3万円から始める“身の丈"不動産投資 著者 後藤聡志

3万円から始める"身の丈"不動産投資
著者 後藤聡志


新たな知識を求めてこのと出逢う。
後藤さんは、きらめき不動産株式会社代表取締役である。
彼は大学卒業後に、ワーキングホリデービザを取得してオーストラリアで1年間少し勉強してくる。
帰国後様々な業種を経験して、2004年に不動産業界へ転身、2008年にきらめき不動産を創業。
そういう経歴を持つことをさんから今回はどのようなことが学べるのであろうか?
不動産投資といっても、種類はたくさんあると言うことをまずは学ばなければなりません。
例えば30,000円からの投資であったり、300,000円からの投資であったり、3,000,000円からの投資であったり、30,000,000からの投資であったりといろいろあります。
自分が所段階に入るのか、そして何をしたいのかを明確にして投資を始めなければなりません。
つまりこの方は不動産投資をやってない方が、不動産投資をやるために読むとなります。
そしていろいろなに書かれています通り、まずはやってみることが大切です。
そしてどのにも書かれていますが「投資は余剰資金で始めること」これはとても大切なこととなります。
そして今の時代は小口での投資が可能になっています。
昔はある程度の資金がなければ不動産投資を行うことができませんでした。
しかし今は数万円から始めることができるのです。
ですから投資にかかわることができる絶好の時代と言っていいでしょう。
そんな時代だからこそ大切な事は、「やってみると言うことです」。
とりあえず不動産投資をスタート切ることが大切です。
その中で失敗することもあり得るでしょうしかしその中で成長していくことも大切なこととなります。
購入するのであれば、場所、土地にも注目しなければなりません。
例えば2027年開業予定のリニア新幹線の駅ができる神奈川県相模原市の橋駅周辺も注意されるエリアとなります。
リニアが泊まるところは発展しなければ、リニア新幹線の効果が薄れるのです。
よって意図的にでも発展させる必要があるでしょう。
さらに注目されるのが埼玉県川口市です。
今や埼玉県川口市はベッドタウンとして注目され、住宅地の開発が進み、高校も新設されます。
小中学校も過密化が問題になり市議会で新設を検討されている位です。
つまり川口市は若者の人口が増えているとてもポジティブな要素があるのです。
そして都心へのアクセスがとても良い店です。
やり始めるといろいろな問題が生じます。
その問題を解決しながら人が成長していくのでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

投資家の失敗を少しでも減らしたい!
失敗しない不動産投資家を増やしたい!

これが、書の目的です。

属性別・段階ごとの具体的な不動産投資法を、3万円→30万円→300万円→3000万円といった切り口で紹介。
最新の“不動産テック"事情や人口減・市場の変化などの未来予測も交えて解説します。

欲をかかずに、計画的にコツコツと。
3万円から始める小口投資で投資家へ。
それが不動産投資、成功の道です!

【目次】
プロローグの前の「はじめに」
成功大家になるための“絶対法則"

プロローグ
P6 プロが教える、“不動産投資の未来予想図"
P9 活性化する、不動産テック
P12 未来の世界を想像するのはおもしろい
P16 未来予測と決断ができる投資家になろう

第1章 身の丈を知る-不動産投資はじめの一歩-
P28 チャート答え合わせ・解説
A=3万円で小口投資から始める段階
B=30万円で地方のワンルームから始める段階
C=300万円で地方の一棟から始める段階
D=3000万円で都心五区の一棟から始める段階
P32 “属性"という言葉を知っていますか?

P36 Column会社員の信用度と経営者の信用度

P38 Step1小口投資
P38 Step2 30万円で地方ワンルーム
P43 Step3 300万円で地方一棟
P45 Step4 3000万円で都心五区一棟

第2章 自分を知る-不動産投資に向いている人、いない人-
P50 性格編
向いている人、向いていない人
P60 属性編
年収、職業、資産

P64 Column不動産投資に向いている人 番外編

第3章 いまを知る-不動産投資の現状を把握する-
P68 2016年がピーク。すでにローン規制が始まっている
P70 自分なりの価値観を持つには?
P73 海外富裕層の資金が日本市場へ流入
P76 まだまだ健在の東京ブランド
P83 勃興する不動産テック
P89 不動産テックが業界の構造を変える
P94 中古住宅市場、空き家対策
P97 民泊、シェアの動向
P100 小口投資で不動産投資がライトな存在に
P103 国の動向、いまとこれから
P105 不動産投資の未来を読むには?

第4章 未来を知る-不動産の国内市場はどう変わるか?-
P108 人口減少
P111 超高齢化社会
P113 外国人の増加
P116 スクラップ&ビルド
P119 川口を買え!
P121 地震大国・日本
P123 老朽マンションの増加
P125 生産緑地の「2022年問題」

第5章 業界を知る-不動産会社と金融機関との付き合い方-
P128 不動産投資編「レモン市場」と呼ばれる不動産業界
P130「ブラック」と言われがちな不動産業界
P132 万能ではない家賃保証
P135 透明性の高い「アメリカ型」不動産業界
不動産業界の基礎知識
不動産会社の種類
収益業者の種類
寄付業者と元付業者、表面利回り業者と分析系業者
管理会社の種類

P154 よい不動産会社・担当者の見つけ方
P161 金融機関編
P162 事業としてやるならプロパーローン
P166 融資はビジネスと心得る
P169 態度もやり方も正攻法で

P174 Column 不動産投資→賃貸事業

P176 金融機関のピラミッド

P179 Column 最低限の分析は必要不可欠

P182 融資に対するスタンスの違い
P188 支店や担当者によっても変わる融資のスタンス

P191 Column 思いがけない成功例もある

P193 紹介から入るのが一番
P196 担当者との付き合い方
P199 プロフィールシートと事業計画書を用意する
P203 減点されないための「なぜなぜ」
P206 仲介会社にプロフィールシートを託す

エピローグ
P210 不動産投資の失敗を減らすには?

著者プロフィール
後藤聡志(ごとう・さとし)
きらめき不動産株式会社代表取締役。
大学卒業後、ワーキングホリデービザを取得しオーストラリアで1年間過ごす。帰国後さまざまな業種を経験する。2004年に不動産投資業界へ転身。
2008年、きらめき不動産を創業。現在は、創業地・横浜のみならず、東京、大阪にて事業を展開。投資、コンサルティング、賃貸管理、リフォーム・リノベーションなど、
不動産投資のあらゆる分野でプロフェッショナル人材を配し、投資家の利益最大化のための提案を行っている。

【保有資格】
CCIM(事業用不動産投資顧問)、CPM(米国不動産経営管理士)、公認不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、
賃貸不動産経営管理士、ビル経営管理士、住宅ローンアドバイザー、損害保険募集人資格、少額短期保険募集人資格

【著書】
『ワンルームマンションは 8 年で売りなさい』
『おにぎりとワンルーム投資IRR17%をかなえる方法』
『不動産投資の買い替え戦略〜購入後8年で売りなさい〜』

3万円から始める“身の丈"不動産投資

新品価格
¥1,598から
(2018/6/22 06:26時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

これがロスチャイルドが知って隠したマネーシステムの全貌だ 著者 安部芳裕

これがロスチャイルドが知って隠したマネーシステムの全貌だ
著者 安部芳裕


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
関東学院大学卒業である阿部さんは環境問題の根幹にあるのは経済システムの問題だと認識しています。
そのような観点から書かれた本がこの本となります。
そして書かれる議題が恐ろしい議題であります。
インフルエンザ、隠された謎であります。
ワクチンによる人口削減の隠された意図。
恐ろしい話の内容と思いませんか?
真の目的は人口減らすこと、人口減らすいっても日本の人口減らすのではなく、地球の人口減らすと言うことである。
非常に怖い話をしているのがこの本である。
よってインフルエンザのワクチンを打つことが良いことなのか、果たして悪いことなのか判断に迷うことになるでしょうこの本を読んでしまうと。
真実とは何か、改めて考えさせられる1冊なります。
そして次に書かれた話が地球温暖化の話です。
これもいろいろ賛否両論あるのが現状です。
果たして本当に地球温暖化しているのでしょうか、それとも地球寒波化しているのでしょうか?
両方の考え方が存在します。
これが世界にとって良いことなのか、果たして悪いことなのかそれは私にはわかりません。
しかし考え方がたくさんあると言う事は分かることができます。
そして何よりも真実がわからないと言うことがわかります。
さらには、9.11事件の真実に話を移って行きます。
この本で行くと9.11はアメリカが仕掛けたテロであると言うことになります。
そして犯人をオサマ・ビン・ラデン氏に仕立て上げたと言うことが書かれています。
9.11の米国同時多発テロ事件は世紀の捏造と言う話になってしまいます。
確かに爆発の仕方はおかしかったと言うこともありまして、何よりも近くに戦闘機がいたにもかかわらずあっけなくテロ起こさせてしまったと言う疑問もあります。
真実が何なのかはわかりませんが、真実はマスコミが報道することではないと言う事は考えなければなりません。
つまり真実は自分自身で追い求めなければならないと私は思います。
貨幣システムも同じです。
1部の人間だけが得するようなシステムを作っていると言う現実に向き合わなければなりません。
その中で世界を変えていくのか、いやむしろシステムの中で生きていくのかはその人の考え方次第だと思います。
やはりここでも真実を追い求めなければならないと言うことです、自分の力で。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

トランプ大統領も採用か⁉︎ブロックチェーンによる金融大激変などの最新新情報を追加して復刻!
『全部わかった! 国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ』の完全新装版!

◯ ワクチン、予防接種の隠された意図、WHOや製薬会社は人口削減を推進しているのか!?
◯ 地球温暖化=CO2犯人説の大嘘は、なぜ世界中に広まったのか?
◯ 偽のテロ事件で大衆をパニックに陥れ、規制・管理・支配する手口は、あの911テロから本格化された。
◯ 移民受け入れ、外国人参政権問題の背後のある超タブーとは?


これがロスチャイルドが知って隠したマネーシステムの全貌だ

新品価格
¥1,960から
(2018/6/21 06:26時点)








にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ふがいない僕が年下の億万長者から教わった「勇気」と「お金」の法則 著者 小林昌裕

ふがいない僕が年下の億万長者から教わった「勇気」と「お金」の法則
著者 小林昌裕

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本は、「収入の柱を増やし、人生を選べるようになる」を理念とする副業アカデミー代表でもあり、明治大学リバティティーアカデミー「金融マネジメント入門」講師である小林氏が書いた本となります。
彼は、ロバートキヨサキ氏の「お金持ちお父さん貧乏お父さん」を読んだことをきっかけに不動産投資を始めます。
やはり本を読むと言う事、読書をすると言う事はとても大きな影響を人に与えるものでしょう。
これは物語性の本となります。
その物語を読んでいくうちに、1つ金融の知識を得ることができます。
金融に興味を持ち始めた人、資産運用に興味を持ち始めた人、副業に興味を持ち始めた人にはとても読みやすい本ではないでしょうか?
私としてはとてもお勧めの本の1冊となります。
人生は予定外の連続です、そしてその予定外を解決してくれるのは、最終的にはお金しかありません、私も同感です。
そのためには、「今まで見てなかった景色に気づくことから始まるのです」これも私も同感です。
自分の知っている世界とはとても小さな世界です。
井の中の蛙になっていませんか?
海はとても大きいです。
世の中は広いです。
だから自分の知ってる世界だけで収まるのではなく、自分の知らない世界に目を向けて、違う景色を見てみることにより、自分自身が生まれ変わるし、新たな人生、新たな世の中を見ることができるでしょう。
「お金のことで不満があるなら、一旦お金のことを忘れて、今まで見えなかった景色を見にいきましょう、そこから変化が始まるのです」。
これも同感です。
「人生における最大のリスクは、何もしていないこと」。
これも私は同感です。
何もしないこと、それが最大のリスクになると言う事はとても共感できることです。
当然何かをすることにより失敗することが生じます。
しかしその失敗がその人大きくするのです。
だから何もせず失敗しないことを選ぶよりは、何かをして失敗することを選ぶべきなのです。
そこに成長するポイントが隠されているのではないでしょうか?
「失敗している人ばかりを見て、青信号でも動かなければ一生そのままです、今までの自分のやり方をリセットして、本物の成功者に学べば道は開けます」。
結局動かなければ意味は無いのです。
人生思い通り、楽しく生きれない人たちは、何もしない人たちなのです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

「お金の本でこんなに泣くなんて…」共感と感動の声続々!
お金の不安が消え、一歩踏み出す力がわく“真実"の物語。

《あらすじ》

都内のメーカーに勤める40歳の平凡なサラリーマン・務。
パートの妻や発達障害の息子との関係はぎくしゃくして家庭に居場所はなく、
地方に残した老親の介護費用が家計に重くのしかかる。
会社からの評価、妻との老後、子どもの教育……といくつもの不安を抱えながら
朝早く夜遅く満員電車に揺られる毎日を繰り返していた。

そんなある日、偶然が重なり、同じ父親でも若い億万長者の男・小谷と出会う。
小谷との対話で務の考え方は変わり始め、勇気を振り絞って
ある小さな一歩を踏み出したことで、
「もう逆転なんてない」とあきらめていた人生は大きく動き始める――。


《本書を読んでくださった方の感想》

●主人公の置かれている環境、思っていることはまさしく自分と同じ。
読んでいて何度も涙が込み上げてきました。
(40代男性/会社員)

●最後は、カフェで一人泣きながら読んでいました。
(20代男性/会社員・投資家)

●「お金の話なのに泣ける」に偽りなし。私は6章で泣きました。
日本人が苦手な「お金の話」がすっと入ってきました。
(30代女性/主婦)

●お金の悩みは誰にも相談できないのでモヤモヤしていましたが、
マインドから行動の仕方まで中身の濃いコンサルティングを受けた感じです。
(40代男性/会社員)

●読み終わった後すごく幸せな気持ちになり、自分も何か始めてみたいと思いました。
(20代女性/会社員)


——目次——
プロローグ
はじめに

Ⅰ 僕の居場所
マサのお金の話【1】 「平凡の範囲であれば、幸せは崩れない」という幻想を捨てる

Ⅱ 青い空が見えるとき
マサのお金の話【2】 「今まで見ていなかった景色に気づくこと」から始まる

Ⅲ 一歩の勇気
マサのお金の話【3】 人生における最大のリスクは「何もしていないこと」

Ⅳ 人生のリスク
マサのお金の話【4】 怖くても、現状を書き出して、可視化してみよう

Ⅴ 感謝の「値段」
マサのお金の話【5】 お金に対する「概念」を変えよう

Ⅵ 夢を温め直す
マサのお金の話【6】 本当にやりたいことを思い出そう

Ⅶ 殻をやぶる
マサのお金の話【7】 嫌なことだからこそ 選ぶという感覚

Ⅷ 結果と目標
マサのお金の話【8】 結果を決めて、紙に書くと それに向かって動き出す

Ⅸ ものさしを持ち替える
マサのお金の話【9】 日常を底上げし、夢にたどり着く勇気を持つ

Ⅹ 「船員」の信頼
マサのお金の話【10】 問題に向き合うために動き出したとき、すべてが変わる

Ⅺ 親父の記憶
マサのお金の話【11】 両親との関わり方は、社会やお金との関わり方につながっている

Ⅻ お金の器
マサのお金の話【12】 寄付をすると、「お金の器」が広がる

ⅩⅢ 幸せへの投資
マサのお金の話【13】 「浪費」だと思えるものも 実は「投資」

ⅩⅣ 偶然は必然
マサのお金の話【14】 ミラクルは起こせる

エピローグ
おわりに
すべての父親が家族のヒーローになれたら

ふがいない僕が年下の億万長者から教わった 「勇気」と「お金」の法則

新品価格
¥1,512から
(2018/6/20 06:30時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



[新訂]ワンルームマンション投資法 著者 野中清志

[新訂]ワンルームマンション投資法
著者 野中清志


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資をする理由は何か?
それは将来の年金に不満があるからである。
だからこそ今のうちから資産運用を始めなければならない。
しかしそれは、今の年齢にもよるかもしれません。
これからの時代人口減少が間違いなく起こります。
そうなると不動産投資も難しい時代になってきます。
だからこそ不動産投資をする上で勉強をして目を肥さなければなりません。
どれだけ人口が減ったとしても、東京に人が集まる事は間違いありません。
そして一人暮らしの人たちが存在する事は間違いありません。
だからこそワンルームマンションにこだわる、もしくはワンルームマンションから不動産投資を始めると言うことになります。
当然大きくお金を稼ごうと思ったら、ワンルームマンションではなく、一棟マンションを購入すべきです。
しかしリスクの少ないワンルームマンションから始めることが無難だということに間違いはないでしょう。
マンション投資することだけが全て正しいわけではありません。
マンション投資をするにあたりリスクは当然存在します。
それは空室リスクであり、金利上昇リスクです。
いかにリスクと付き合ってメリットを求めていくのかそれが不動産投資する上で大切なことです。
メリットもあればデメリットも存在します。
マンションは、不動産投資は5年以内に売却すると税金が40%かかってしまいます。
バブル時代はそれでも利益が出たのかもしれませんが、これからの時代は利益は出ないの必須です。
よって長く持ち続けることが求められてきます。
そんな時代だからこそワンルームマンションをするにあたり、道の立地で、投稿の立地で購入するかを決めなければなりません。
購入する場所によりワンルームマンションの価値が上がったり、下がったりします。
そのワンルームマンションをローンを組んで購入すること。
ローンを組んで購入するにあたりどのようなマネジメントをして、利益を追求していくのか、それが不動産投資をする上で1つの事業として大切なことになります。
私たちはその中で自分の幸せを求めて生きていかなければなりません。
不動産投資である必要はありません。
自分が求める投資の方法で構いません。
後はそこに納得がいくのか納得がいかないのか、後悔するのか後悔しないのか、自分自身で判断して投資をしていくのです。
まずはいっぽ踏み出すことです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

公的年金に頼ることが難しくなってきている現在、自分の将来を自分で築くために、マンション投資が最も注目を集めている。低リスク・高利回りのこれからのマンション投資についてわかりやすく解説する。
2017年マンション市況や平成30年地価公示など最新情報を織り込んだ改訂版!

[新訂]ワンルームマンション投資法

新品価格
¥1,620から
(2018/6/19 06:45時点)








にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

知れば得する!“お金が増える”大家さんの税知識 著者 椙田拓也

知れば得する!“お金が増える”大家さんの税知識
著者 椙田拓也



新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資をするにあたり、税の知識は大切だと言う話をよく聞きます。
そこで税金に対して勉強するかどうか、それはその人それぞれになってきます。
しかし何のビジネスにおいても税金と言う括りは関わりを持たないって事はないでしょう。
と、言う事は税金を学ぶ事は必須なのかもしれません。
ではなぜ不動産投資をするにあたって税金を学ばなければならないのか、それは不動産投資が思ったほど儲からないと言う経験を持った人たちがいるからです。
もちろん例外もあります。
当然儲かった人たちもたくさんいるのです。
その人たちも税金に対して無関心だったのかは分かりませんが、利益を出すために工夫したことに変わりはないと思います。
不動産投資節税ができますと言う言葉が最近流行っています。
これが事実か?と言われますと難しいところでは無いでしょうか。
大きな意味では節税も可能ですが、赤字にしていては規模拡大はできません。
不動産投資は1つの事業だからです。
事業であれば赤字では成り立ちません。
事業である以上は規模拡大することが大切なことです。
その中で日本の税金は高いでしょうかと言う質問がたくさんあります。
日本の消費税は割と高い方になるでしょう、しかし消費税は低い部類に入るということです。
それでも納税は国民の義務ですから、税金を払う必要があります支払うことが悪いことではありません。
むしろたくさんの税金を納める事は日本国民として誇らしいことだと思います。
この辺のジャッジメント、捉え方というのが非常に難しいことです。
税金がかかるときっていうのはどんなときか?
それは取得する時、保有する時、売却する時、死亡するときと、大きく分けると4つになります。
税金は大きく分けると国税と地方税があります。
さらには登録免許税と言うものがありこれはどんな時にかかる税金かと言うと、土地建物を登記するときにかかる税金なのです。
そして不動産取得税というのがあります。
これは不動産を購入したときにいちどだけかかる税金なのです。
不動産投資をして不動産を持ってしまうと、固定資産税というのがかかります。
これはその年の1月1日に置いて不動産を所有している人にかかる税金です。
不動産を購入するだけで不動産投資が終わるわけではありません。
不動産を持ったと思ういろいろと税金かかってきます。
自分で勉強しながら1つの事業として経営していかなければなりません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

・目次抜粋
◆序 章 不動産投資における〝真の成功〟は「税務」にあった

【初級編】
第1章 購入前に知っておくべきこと
第2章 知らなきゃ損する! 不動産投資に関わる税金の基礎
第3章 スイスイ進む! 不動産投資、初めての確定申告

【中級編】
第4章 節税ではなく、最初から税金を生まないコントロールをする
第5章 規模拡大のためには先手で行動する

【上級編】
第6章 不動産投資で収益を最大化する「秘策」
第7章 相続・事業承継で有利になる税対策
第8章 現役大家と敏腕税理士が語る、本当にお金を残す不動産経営術
    著者・椙田 拓也 & 監修・曾我 隆二 対談

知れば得する!“お金が増える”大家さんの税知識

新品価格
¥1,674から
(2018/6/18 08:16時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



年収1000万円の人が、5年で現金3000万円を作る方法著者 菅沼勇基

年収1000万円の人が、5年で現金3000万円を作る方法
著者 菅沼勇基



新たな知識を求めてこの本と出逢う。
ビジネスをするにおいて、できる人の考え方というの参考しなければならない。
それはどこからするのか、どのようにして参考にするのか?
セミナーに行く人もいるでしょう、身近な人で学ぶ人もいるでしょう、そして本を読むことで学ぶことができます。
これは何のビジネスにおいても役に立ちまし、不動産投資においても役に立つことだと考えます。
今回の本で資産運用の仕方を学ぶことができます。
資産運用の仕方ではありません、資産運用するための考え方を学ぶことができるのです。
たまらない人は現状を都合よく解釈するのです、しかし資産を作れる人は現状をネガティブに捉えるのです。
たまらない人は最初から分散投資をするのです、しかし資産を作れる人は1つに集中して投資をするのです。
たまらない人は全て自分でやろうとします、しかし資産を作れる人は他人に任せて作るのです。
たまらない人は投資だけを考えています、しかし資産を作る人は節税の重要性を知っています。
たまらない人は言われて頑張るのでストレスが増大します、資産を作る人は目標や夢があるから仕事に没頭できるのです。
たまらない人は体験版を鵜呑みにしてしまいます、資産を作れる人は批判的に読むことができる人です。
たまらない人は安易な道に逃げてしまいます、資産を作れる人は逃げると混乱が増すと考えているのです。
たまらない人が住む場所に思い入れがありません、資産を作れる人は住む場所にこだわりがあります。
たまらない人は人脈とノウハウを秘密にします、資産を作る人は常に紹介と共有を行ういます。
たまらない人は知人と会います、資産を作れる人が成功者と会うのです。
たまらない人は自己流で学びます、資産を作る人は本物の専門家をコーチにして学ぶのです。
たまらない人は自分だけで生きていると考えている人です、資産を作れる人は先祖の墓参りを欠かさない人です。
たまらない人は意思の力を信じません、資産を作る人は望みが実現することを知っています。
たまらない人は頭だけで考えます、資産を作れる人が潜在意識を活用しているのです。
たまらない人は自分の小さな成功を求めます、資産を作れる人は大きな夢を描いているのです。
たまらない人は自分だけが頼りです、資産を作れる人は感謝の大切さを知っています。
いろいろな考え方があります、自分に合った考え方もあれば自分に合ってない考え方もあります。
いかに自分で納得して行動起こすか、それが大切なことでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

・貯まらない人は現状を都合よく解釈する、資産をつくる人は現状をネガティブにとらえる
・貯まらない人はレバレッジを利かせ過ぎる、資産をつくる人は適切に他人資本を使う
・貯まらない人は人脈とノウハウを秘密にする、資産をつくる人は常に紹介と共有を行う

勉強ができて、いい大学を出た人に限って、お金が貯まらないことが多いのはなぜでしょうか?

近年、銀行預金に利子がほとんどつかない中、お金を増やすためには貯金だけでなくどうしても投資の要素が必要です。
ただ、そのために必要な知識は、金融工学を駆使するような複雑な投資を自分でやるのでなければ、そこまで高度ではありません。

重要なことは、当たり前ですが「投資はマイナスになるリスクがある」ということ。
勉強することにマイナスはほとんどありませんが、投資には「リスクを取る練習」が必要です。
多くの「勉強秀才」が資産を増やせないのは、この点のマインドセットができていないからなのです。

本書では、26歳で貯めた600万円を元手に、32歳で家賃収入だけで年間2億円を稼ぐまでに「金の卵」を育てた著者の基本的な手法と、そのために必要な考え方を伝えます。

年収1000万円の人が、5年で現金3000万円をつくる方法 ―忙しいビジネスパーソンのための資産形成の絶対法則

新品価格
¥1,490から
(2018/6/17 07:28時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



続・バンコク不動産投資 実践 編著者 藤澤慎二

続・バンコク不動産投資 実践
編著者 藤澤慎二


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本を書かれた著者は、香川県高松市出身であり、ドイツ銀行国際不動産投資ファンド、PREEFのシニア・アセットマネージャーで米国公認会計士であります。
まず第一前提に、投資先の海外を投資する本人が好きであるということが前提である。
気をつけなければならない、海外不動産投資ある。
最近では問題になってきている。
だからこそ言われるがままではなく自分で学んで不動産投資をしなければならない。
実際に現地に行ってみて確認するということ非常に難しいのが不動産投資である。
日本国内では問題ないが、海外になると海外に行くのが大変である。
そして経費がかかるので。
だからこそ海外投資と言うのは現地を確認せず購入することも存在する、日本国内も同じであるがそれは不動産投資をするにあたりスタイルの違いかもしれない。
では現地の企業信用できるのかと言うと、現地の企業信用する人は少ないと思われる。
日本企業なら信用できるのではないかと言う思いが日本人にはある。
しかし残念ながら、日本企業であったとしても頭は日本企業かもしれないが下請けは現地の企業である可能性が非常に高い。
よって確認が必要である。
では日本国内で不動産投資をしたほうがいいのか海外で不動産とした方が良いのかと言われると難しい問題である。
日本国内は間違いなく人口減少問題に悩まされる。
海外ではその話が少ないのが事実である。
しかしバンコクで果たして中間層が生まれるかどうかっていうのはまた微妙である。
貧富の差が激しいくには、貧富があることにより満足してるところがあるためである。
もちろん富裕層からすれば面白くない話である。
今まで安く使っていた人件費が高騰するからである。
ただ国として発展すれば問題ないと思われるが、それはその国の考え方によって変わってくるのである。
だからこそ海外不動産投資をするにあたりその国が好きかどうか、その国に何度も行ってみたいのかどうかということを加味すると良いと言うことである。
選択肢は多いに越した事は無い。
だから日本国内の不動産投資であったとしても、海外不動産投資であったとしてもたくさんの選択肢を持っているべきである。
そのためには必要な情報を集めるべきである。
その1つのツールとして読書が存在するのである。
だから本を読む人は強いのである。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

前著書の「バンコク不動産投資」では、投資の「入口」について基礎的な事項を中心に解説したが、不動産投資は「運用」と「出口」の一連のプロセスを終えて初めて完結する。本書では前著からさらに踏み込んで、それぞれ「入口」、「運用」、「出口」の過程でのより実践的な内容を解説。

香川県高松市出身。前職は、ドイツ銀行国際不動産投資ファンド、RREEFのシニア・アセットマネジャーで米国公認会計士。それ以前は、日系不動産会社でロンドンに8年間駐在し、プレビルドやフォワード・ファンディングによるオフィスビル開発。その後、GEキャピタルで各種投資不動産のバリュー・クリエーション型アセットマネジメントを行ってきた。2011年からバンコク在住。バンコクコンドミニアム市場で今起こっていること、これから起こること、買ってはいけないプロジェクトや効果的投資の実践方法について、ブログで情報発信中

続・バンコク不動産投資 実践編

新品価格
¥1,944から
(2018/6/15 19:42時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



100万円からできる「地方・ボロボロ一戸建て」超高利回り不動産投資法 著者 黒崎裕之

100万円からできる「地方・ボロボロ一戸建て」超高利回り不動産投資
著者 黒崎裕之


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
現役不動産営業マンでありながら現役個人投資家である、黒崎氏の成功体験談であるこの本。
不動産投資をするにあたり、不動産投資もいろいろな種類の投資があると言うことを学びます。
アパートの新築投資があったり、アパートの中古投資があったり、マンションの新築投資があったり、マンションの中古投資があったり、マンションの区分投資であったり、一棟投資であったり、新築の戸建て投資であったり、中古の戸建て投資だったりといろいろあります。
この本は田舎でのボロボロの一戸建て住宅への投資で不動産投資を成功させようと言うやり方です。
メリットは何かと言うと、初期投資が安く済みます。
安い物件だと1,000,000円から始まります。
しかしデメリットが生じます
リフォームの勉強が必要なのです。
手間がかかるのは間違いありません。
そしてもう一つの問題である、不動産投資は高騰されていると言うことです。
これから先下がる可能性が非常に高いのです。
しかしそこは人の考え方によります。
上がり続けると言う考え人もいれば、下がると言う考え方の方もいます。
しかし中古の不動産は価格が下がり切ってるため手を出しやすいと言うことです。
だからこそ不動産を購入する時期と言うものを考えなければなりません。
そして不動産業者を安易に信用してはいけません。
ろくでもない不動産業者が世の中にはたくさんいるとこの本には書かれています。
不動産業界には詐欺師が多いです。
だからこそ不動産投資をするに至って自分で勉強することも大切なのです。
不動産で成功するためには法則があります。
それは「安く買う、安く貸す」が勝利の方程式となります。
そして田舎で不動産投資をするのであれば、駅から何分等の需要はありません。
そこは車社会だからです。
だからこそ、駐車場があるかないかにこだわることが大切になってきます。
そして日中の投資にはライバルが少ないと言う間もプラスしなければなりません。
ただだからといって、ほったらかしでは利益は出ません。
自分1人で頑張るのではなく、仲間を作って師匠を作って頑張ることが大切なことです。
そして何よりも経験を使うことが大切なことです。
不動産を選ぶときには外観よりも、部屋の中身にこだわるものです。
だから部屋の中をきれいにしておくべきです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

◎現役不動産営業マン兼投資家が断言、「いま狙うべきは地方の穴場エリア! 」

現役不動産会社の営業マン兼、個人投資家が教える、「自己資金100万円からスタートできる、地方の、しかも人気のないボロ物件で収益を上げる」方法を大公開!

地方は借り手がいないように感じられますが、競争相手が少ないというのは大きなアドバンテージで、
公共の金融機関を利用して安く買い、空室を埋めれば利回り30%超えを達成することも可能です。

著者は実家の相続トラブルで1億円の相続税を課され、代々の家業を手放した経験から、
同じ轍を踏むまいと不動産業に従事しながら、自らも投資家として、この儲けるノウハウを編み出しました。
17年を超える総合不動産業者の社員として積み重ねた知識や経験に加えて、不動産投資家として培ってきた「お金をかけずにすぐできる空室を埋める方法」をあますところなく紹介します。

本書では次のような内容をはじめ、確実に稼げる実践的な方法を数多く紹介します。

●「賃料が値崩れしていない優良地域」の見つけ方
●勝利の方程式は「安く買う・安く貸す」
●300万円以内で、利回り20%以上の物件を選ぶ
●少しの手間をかければ、初心者でも勝てる

初心者でも満室経営にでき、高利回りで運用していくことができるので、ユニークな事例を基にした不動産投資の入門書としても最適です。

100万円からできる「地方・ボロボロ一戸建て」超高利回り不動産投資法

新品価格
¥1,620から
(2018/6/14 22:11時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村




FinTech フィンテック 金融革命の全貌

FinTech フィンテック
金融革命の全貌

著者 加藤洋輝 桜井駿

読書2

金融(ファイナンス=Finance)×テクノロジー(Technology)=フィンテック(Fintech)!

インターネットの登場以来のイノベーションと呼ばれるフィンテックは、
どこで、いつ、生まれたのか?
なぜ今、急速に発達を遂げ、普及しているのか?
どんなテクノロジーによって支えられているのか?
銀行や証券会社などの金融機関にとっては、チャンスか、破滅か?
我々の社会や生活は、どう変わっていくのか?

基礎知識からリアルな最新情報まで、
フィンテックの今とこれからを徹底解説する。

フィンテックとは、ファイナンステクロノジーを組み合わせた造語である。

これから先、時代は変わろうとしている。

とくにファイナンスである。

時代の発展で大切な事は『ヒト・モノ・カネ』である。

この3つが集まる所に、発展の灯りが灯ると言われている。

その中で、カネの動きが変わろうとしている。

インターネットの発展とともに。

リーマンショックで人が溢れた、そして資金繰りが厳しくなる、あとはモノ?

モノはネットの中?

発展する礎が出来上がった。

どれだけ成長させる事が出来るか?

時代を前に進める事ができるか?

世の中の発展のために、世の中が明るくなるために、私達が笑顔な人生を送る為に。

準備は整ってきた。

残りはアクション、スタートは切られた。


決定版 FinTech

新品価格
¥1,728から
(2016/5/21 19:37時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村







お金持ちはこっそり始めている本当は教えたくない! 「軍用地投資」入門 著者 里中一人

お金持ちはこっそり始めている本当は教えたくない!
「軍用地投資」入門
著者 里中一人


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
軍用地と聞くと沖縄のイメージが沸きます。
これは防衛省職員である里中氏が書いた本である。
そして不動産投資をするにあたり、なぜ軍用地投資が注目浴びてるかと言うと、やはりそれは安定性だということです。
なぜ安定性があるのか、それは日本政府が毎年軍用地料支払ってくれるからです。
本来、軍用地料は米軍に土地を奪われた住民たちの補償でしたが、今は投資として成り立っています。
それはなぜか、相続税を支払えないなどの理由で手放す人が増えているからです。
よってそこで不動産投資投資家たちが群がっているのです。
そこに利権が生じているのは間違いありません。
この投資の旨味は、延滞の心配がないと言うことです。
通常の投資であれば、家賃の滞納リスクが生じます。
しかし日本政府が払うのであれば、滞納のリスクはありません。
だからこのような投資に注目が集まるのです。
そしてこれは沖縄県民だけではなく、日本全国どこに住んでいてもできる投資になっています。
だからこそ不動産投資家、および富裕層が目をつけて投資を始めたのです。
ここで大切な事はこの投資をするかしないかではなく、このような投資も世の中に存在するということを知ることです。
もちろん儲かると思えばやれば良いと思いますけど、しかしそこは良心の呵責にもよると思います。
そして驚くべきことに、沖縄県民にとってはこの軍用地に投資をする事は馴染みぶかいことなのです。
沖縄の不動産広告は、軍用地売ります、軍用地買いますの文字が当たり前のようにあります。
沖縄県民にとって米軍基地は切っても切り離せない存在となっているのです。
米軍基地の地主になれば朝リスクで年利3%は間違いないと言われています。
だから安定した投資先として人気が生じるのです。
そして借主が日本政府であるということが最大の強みでもあります。
攻めの投資ではなく、守りの投資としてこの軍用地投資はメリットが生じるのです。
お金を銀行に預けて寝かせていても増える事はありません。
どうせお金を持ち続けるのであれば、何かしら投資先を見つけて投資をすることで少しでも増やすことができれば、あなたの人生の役に立つのではないでしょうか?
軍用地ローンと言う商品もあるため、世の中はいろいろな投資商品が存在するということを学びましょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

富裕層に秘かに人気の軍用地投資のノウハウを、初公開!
業者の倒産も、ビジネスモデルの心配も、家賃不払いや不動産価格下落の心配もぜ〜んぶ皆無!
安定的で長期的な収益が見込める掟破りの不動産投資……それが軍用地投資です。
<信用最強の国>を相手とした借地権付きで、換金性が高く、固定資産税は低い。そしてもちろん、沖縄県外からも投資可能!
本当は誰にも教えたくない超安定型の不動産投資のノウハウを、軍用地投資の専門家が細かく解説。投資家待望の1冊です! !

お金持ちはこっそり始めている 本当は教えたくない! 「軍用地投資」入門

新品価格
¥3,784から
(2018/6/12 19:55時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

ページランキング

ブログパーツ

カテゴリ

フリーエリア

本

タグ

東京 スキル ローン マンション ルール TPP 融資 プロ 問題 米国 新築 フルローン デメリット 読む 失敗 学び ワンルームマンション 天才 窪美澄 メリット 家賃 中古 知恵 ドイツ 整理整頓 ファーストクラス アパート 企業 貧困 不動産投資家 内閣総理大臣 キーワード 新堂冬樹 経費 内藤誼人 領収書 テーマ 伊坂幸太郎 趣味  貧富 上杉謙信 貯蓄 方法 信用 大切 基本 生活 本田静六 金融緩和 性善説 経営 自分 感謝 性悪説 宗教 管理 福島香織 上念司 友達 減価償却 為替 木暮太一 村上尚己 キャッシュフロー センス 人を動かす 貯まる 人口 利益 情報 最強 エリート ロスチャイルド 競争 休息 リアル カフェ 恋愛物語 値段 埼玉 藤田勉 効果 習慣 リーダーシップ 暴力 原田陽平 樋口有介 不審 丸山晴美 田丸雅智 山口真由 船瀬俊介  脱税 財形貯蓄 上甲宣之 中村文則 控除  宮大元 朝井リョウ 溝端淳平 板谷夕夏 渡辺いっぺい 矢嶋智彦 勝地涼 変死体 芦田愛菜 桟見れいな 坂下仁 パート 国富 アメリカFBI科捜研 兵庫県警 期間工 浅野里沙子 血管 平賀正彦 吸収 根来秀行 過疎化 ヤフオク 楽天 信長 骨董品 加野厚志 カリスマ性 ネットオークション 有栖川有栖 某国のイージス イングランド 岡崎慎司 読者 片山恭一 亀田潤一郎 ハングリー精神 江守哲 関わらない 教えない 助けない 円高 山㟢一也 小口幸伸 朝シャワー ご飯 坪田聡 伊藤雅俊 ロバートアレン 旅行 クレジットカード ミラクル ユダヤ人 矢吹紘子 実業家 ロバートキヨサキ 髙田晋一  井上真花 堀井塚 アベノミスク 債券 松村武宏 出る杭は打たれる 柳井正 レイ・クロック マーク・ザッカーバーグ ビルゲイツ 給与明細 オタク 風水 確定 はる 大相場 平成 拠出 公的年金 結果 ファーストフード 残業 孫正義 ビル・ゲイツ ウクライナ 通帳 量的緩和 円安政策 ドル建て 投資入門 前野達志 ギリギリ 動けない  掛越直樹  背中  貪欲 唐鎌大輔 浅暮三文 角田和将 資格 小山竜央 クオリティー ネットバンキング 長期株式投資 96% 稼ぐ人 足立眞一 蓄える 法則 商品 外資系企業 ノーコスト エコ 和田芳治 貿易黒字 ユーロ 一週間 サイフ インタービジョン21 一色さゆり 現金 食費 杉浦和也 預金の金利 インデックスファンド 山崎元 外国株式 新しい未来 新しい社会 村中豊 新宿 篠原美季 祇場駿矢 折口良乃 帝王 アキバ 新しい人生 朝吹真理子 築地俊彦 家庭 、会社四季報オンライン 蓮見清一 オンライン 東大 井堀利宏 竹中 小泉 郵政民営化 失われた20年 伊達友美 松尾芭蕉 300万円 心配 価値尺度 貯蔵 東京支社 継続的 売れる 88 貨幣価値 特性 行動 セールスパーソン 元総理大臣 吉原毅 吉田英樹 1億円 山口敏太郎 豊臣秀頼 天草四郎 坂本彰 小売お宝株 小泉純一郎 細川護熙 原発ゼロ 原発反対 顰蹙 原田武夫 時代の幕開け ウォーキング 貧乏生活 国債破綻 リスクテイカーリスクを取らないリスク 堀古英司 ランニング パフォーマンスアップツール 「男の強さ」が身につく92の言葉 今泉正顕 ダンス・ウィズ・ドラゴン 重森健太 走れば脳は強くなる 石井貴士 1分間時間術 チャイナリスク 中国食品工場のブラックホール アパルトヘイト 伊東秀廣 大底からのサバイバル投資術 国民年金 いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまう ベネチア マスカレード・イブ 小屋洋一 年収1000万円でも破産します 30歳サラリーマンは 個人年金 ETF 石堂一徹 珈琲店タレーランの事件簿3 北沢秋 翔る合戦屋 HAJI KOUICHI 岡崎琢磨 ぬるい毒 これからの経営は「南」から学べ ラム・チャラン 宮田直彦 日本株スーパーサイクル投資 本谷有希子 日本経済の呪縛 負債 〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜 蒼井紬希 あやかし恋古書店 手取り20万円台でもガマンしないで100万円貯める! REIT はじめての人のたちの3000円投資生活 小説家 「役に立たない」と思う本こそ買え 森田正光 竹田恒泰 笑えるほどたちが悪い韓国の話 植物図鑑 アナリストからの警告 世界同時超暴落 大量生産 大量消費 稲葉充 3万人が富を築いたお金をふやす教科書 中島健一 参考サイト 付加価値 弱肉強食 コスプレ ふがいない僕は空を見た 真田幸光 その金庫番のユダヤ資本 世界の富の99%を動かす英国王室 死ぬまでお金に困らない財布を30代で手に入れる方法 社畜 アムステルダム アムステルダムの詭計 フェルメール 人生戦略会議 年収700万円のリアル 原進一 喋らぬ本と 偶然屋 洗脳 不満 ごとうしのぶ 喋りすぎる絵画の麗人 リアリティー よるのふくらみ 夜の桃 神様 悪魔 創造 ダリア 破壊 決断 すべての愛がゆるされる島 尾崎式史 グロース株 株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て‼︎ エントリー 杉井光 大竹愼一 恐慌化する世界 Nのために 先生 スリル 裏切り 文学的 自殺志願 野島伸司 ベーシックインカム 2017暴走するマネー 低所得者 ロンドン EU離脱 金融市場を操られる絶望国家・日本 「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国 雨木秀介 室町 アーサー・ラッファー ニュート・ギングリッチ ポール・クルーグマン ジョージ・パパンドレウ 足利義輝 松永久秀 ヒロシマ 広島テレビ放送 広島 短編集 中田永一 勇気 畑喜美夫 中尾ゆうすけ ライフトラベラー 上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣 ポスト・アベノミクス時代の新しいお金の増やし方 鬼頭宏昌 人生の旅人 喜多川泰 ボトムアップ まんがでみるボトムアップ理論 ベクトル ミッション ビジョン バラク・フセイン・オバマ 安倍晋三 バリ島 成田空港 ウブド 姫野カオルコ 木村友祐 桜井亜美 インドネシア 本郷陽二 衆議院 参議院 中村一 株式会社 糸井俊博 プリンシプル 白洲次郎 竹森俊平 フランス イタリア 深志美由紀 ドナルドトランプ 臼井由妃 大村友貴美 中丸薫 牧山圭男 添田子萩 セルジオ越後 常識 3億円つかってわかった資産のつくり方 ニュースで伝えられない日本の真相 アサヒビーを再生させた男 高杉良 小説・樋口廣太郎 最強の経営者 本をめぐる物語 ダ・ヴィンチ編集部 トレーダーの発想術 ロイ・W・ロングストリート 世界の名言100 名言 サンフレッチェ広島 サンフレッチェ広島のサッカー育成メソッド やりたくないことはやらずに働き続ける武器の作り方 浅井輝智郎 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 サムスン わけありの方 渡邉哲也 売国経済 鈴置高史 歓迎します 宇佐見秋伸 センスは知識からはじまる 水野学 大塚製薬 日野征 Aランクの仕事術 ソフトバンク 不景気 節約 貯金ゼロ・安月給でも年収2000万円稼げる手法 小山田浩子  大原省吾 堀口博行 犯罪者書館アレクサンドリア 鉄壁の資産防衛ポートフォリオ 植頭隆道 ヘッジファンド 資産防衛 八重野統摩 計画感染 中嶋よしふみ 世界のエリートはなぜ次々とチャンスをつかむのか? 鶴野充茂 夕凪 スタバ株は1月に買え! 2017長谷川慶太郎の大局を読む お金が貯まる人が捨てた37のこと MONSTERZ 一生お金に困らない人 死ぬまでお金に困る人 マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。 キレイなお札から使いなさい! 渡辺雄介 板垣英憲 佐々木薫 曽根圭介 忙しい主婦でもできる!スマホで月8万円を得る方法 黒い波紋 暴落を買え!年収300万円から始める資本家入門 今すぐプライベートカンパニーを作りなさい!サラリー D・カーネギー 山口朋子 おトクな制度をやってみた その後のふたり 1分間決算書 小嶋正樹 呪い殺しの村 藤原久敏 プライベートカンパニー 前橋 プロのディーラー 朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術 ロバート・H・フランク 成功する人は偶然を味方にする運と成功の経済学 シェイクスピア  坂本慎太郎 ガーデン 川越 群馬 あなたの隣にいる孤独   木村俊治 言葉を「武器」にする技術ローマの賢者キケローが教え 副収入が毎月10万円稼げるしくみまだやってなかった? 小林雄樹 ダニエル・コーエン 経済成長という呪い 朝のコーヒー、夜のビールが良い仕事をつくる 馬渕知子 人材不足 生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活するシンギ 佐藤智恵 ストーリ 妄想 楡周平 和僑 四角大輔 本田直之 世界が食いつくす日本経済なぜ東芝はアメリカに嵌めら 中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分 東芝 儲かりたいならパート社員を武器にしなさい 高橋健太郎 山下けい TODOリスト スマートフォン モバイルボヘミアン 金川顕教 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間 すごい効率化 吊ら男 毎月10分のチェックで、1000万増やす!庶民のためのズ 熱帯安楽椅子 山田詠美 加藤出 日銀、「出口」なし! 「オトナの恋」は罪ですか? 亀山早苗 自律神経を整える ゆっくり健康法 ポートフォリオ 世界最大の機関投資家 2025年の世界予測 起源 小林弘幸 山本恵一 睡眠満足度があなたの年収を変える 池谷敏郎 ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法 「血管を鍛える」と超健康になる! 今野清志 血流 たった1分目がよくなって心も体も超スッキリ! 朝倉真弓 しっかり稼ぐ割安株入門ガイド お金の悪魔フェおばさんの経済学レクチャー H・M・エンツェンスベルガー 今井きよし 日本経済逆転のシナリオ 2014ー2015 小幡績 ベストフレンズ 1分間読むだけで、仕事の疲れが取れる本心はこまめに 体はその場でラクにする 村上世彰 生涯投資家 スノーデン日本への警告 エドワード・スノーデン 松本幸夫 一流マネジャーの仕事の哲学 藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 藤原和博 ふくだたみこ SEOに効く!Webサイトの文章作成術 西岡郁夫 監視 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 明日ドカンと上がる株の見つけ方 熊谷亮 中卒、借金300万でも年収1億円 福岡県出身 永嶋恵美 日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこ 本田晃一 自分を成長させる最強の学び方 伊能美和子 株で勝つ!相場格言400 田中愛子 免疫力を、上げる一生モノの「食べ物・食べ方」 古処誠二 北川賢一 マスク 風邪 大富豪 朝食 福利厚生費 無能 スキルアップ 築古マンション 星野リゾート トップクラス 2022年 東京都内 不労収入 契約 物件 小早川秀秋 明智光秀 個人事業主 事実 ワンルームマンション投資 ワンルーム投資 今川義元 武田信玄 利子規 約束 費用対効果 オーナー 公務員 取締役 国債価格 ニーズ 個性 ターゲット 田舎 アパート投資 都市 宅地建物取引士 防衛省 セミナー 事業 海外 相続税 政府 認識 便利 東京五倫 ロックフェラー リズム株式会社 投資マンション 増税 エネルギー サブリース コンビニ 効率 バブル崩壊 せどり 自衛官 富裕 建物 中東 テロ 革命 西野亮廣 小食 神林長平 子供 愛人 近野貴行 宮下奈都 寺尾恵介 吉野源三郎 別居 スタイル 誘拐 畑野知美 宿野かほる レス・ギブリン 泉正人 チェンジ 鎌田實 フェイスブック 荻原浩 又吉直樹 別冊宝島編集部 伊藤元重 伊藤元重が警告する日本の未来 梶本修身 宇佐美まこと ビートたけし 自動化 業務 改革 働き方 久賀谷亮 瞑想 田路カズヤ ミッキー 空想 林秀行 楽しみ 池袋 全国 進化 ロボット 多喜祐介 池井戸潤 曽我ゆみこ ソニー 茂木俊輔 松原清植 価格 実体験 正しい 方法論 批判 渡正行 桑原晃弥 お金を引き寄せる世界一の投資家バフェットの成功習慣 101の方法 ジョン・ゴードン 奇跡を起こす ぬるま湯 超一流の謝り方 謝罪 起こす 恋愛寫眞  イニシエーション 日記 市川拓司 もうひとつの物語 佐藤泰志 うたえる 知っている 1% だけ お金運用術 すごい方法 市居愛 金利の魔法 なぜ きみの  久世浩司 根拠なき自信 一流になる人 ラブ 乾くるみ 辨野義己  レモン+アーモンド 寿命 信用残高 白鳥早奈英 スッキリ 善玉菌 スイートルーム 池田里香子 敬意 伝統 悪玉菌 堀哲也 実践投資法 ガラ 幸田真音 地球 一冊 大人 資産を考えたと時に読むべき本 能率 日経会社情報 独学 石川温 パソコン活用術 世界最強 500円玉 毎日 変える アインシュタイン 精油 アロマテラピー 雑談クラブ 報道 出光佐三 100の言葉 3分 米山公啓 今村暁 1日 長坂嘉昭 森村誠一 殺人倶楽部 休日 出世 池本克之 栗林篤 北岡秀紀 1000万円 長生き ふくらはぎ 思考法 孤独 安月給 工夫 槙孝子 頭の回転 チョコレート トランプノミクス トライ 生涯所得 ステージ 結論 夢中 松岡修造 強く生きる 荻野善之 ズボラな人 コツ 質がよくなる100 一生懸命 悪い報告 完璧 家計 マネジメント術 貯まる生活 昭和 ロマン 林あつむ 虚ろな十字架 悲しい物語 増田剛己 ニュース カッコウの卵は誰のもの ダイイング・アイ 非常識な休日 人生を決める 安生正 あとは野となれ大和撫子 Tの衝撃 ハチミツ 今日のハチミツ、あしたの私 寺地はるな 宮内悠介 赤いゾンビ、青いゾンビ東京日記5 ナポレオン・ヒル 信じる 思考は現実化する 石平 川上弘美 投資生活 株式 徳川家康 永松茂久 豊臣秀吉 創業者 本当にお金が増える投資信託は、この10本です。 篠田尚子 一流になる男 石田悟司 大岩俊之 最強の武器 戸塚隆将 福原裕一 メモ トランプ後の世界秩序激変する軍事・外交・経済 川上高司・石澤靖治 ファイアースターター捜査一課殺人班イルマ 結城充孝 アレックス・スジョン よい休息 早見和真 シリコンバレー式 叱り方の教科書 安藤俊介 カタストロフ・マニア 島田雅彦 バーチャル 深野康彦 あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない! 神さまたちのいた街で 一気にわかる!池上彰の世界情勢2017トランプ政権誕生 黒い結婚 白い結婚 木暮桂子 ビジネスという勝負の場は一瞬、しかも服で決まる スーツ 中島京子 木原音瀬 大統領 トランプ大統領 森美樹 瀧羽麻子 深沢潮 戸田智弘 99の金言と考えるベンガク論 2050年衝撃の未来予想 プロが絶対買わない金融商品 木原直哉 王者が教える勝つための確率思考 東大卒ポーカー確率 絶対 永野良佑 現地からの緊急警告、いま中国で起きている大破局の真 月3万円稼ぐ アフリエイト実践教室 元手ゼロから始める 知識ゼロ 邱海涛 伝わらない 本多孝好 副業ブログ 稼げる 検索 50の逆転の時間術 結果を出す人がやっている タクスズキ クラウドガール 貧乏人が激怒するブラック日本の真実 MEMORY その他大勢から抜け出し、超一流になるために知ってお メール 姉妹 矢野朋義 密本花桜 血縁  木村太郎 日本、アメリカ、そして世界2017 トランプ後の世界 第2幕最新情勢 匂い リクルート社 税金恐怖政治が資産家層を追い詰める 学び続ける理由  どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな『売れるコ コンセプト 福山 今井絵美子 チョイス キャピタル 2014年日経平均9000円割れ相場が始まる! 家と庭 2014-2015世界のマネーは米国に向かう 加藤秀行 認知症 理想郷 芦田川 秘密基地 太田俊明 姥捨て山繁盛記 仕事術