FC2ブログ

アキバの帝王  感想 新堂冬樹 

アキバ帝王 

著者 新堂冬樹 

読書2


桐谷と名倉はともに二十五歳で小学校時代からの幼馴染だ。「K&Nコンサルティング」を立ち上げて四年で、様々な業種の企業買収に成功し、五億円以上を稼ぎだした。桐谷の次のターゲットは、「パインプロ」という芸能プロダクションだ。大反対の名倉を振り切り、桐谷は強行した。実は、桐谷には、裏の顔、地下アイドルの聖地、秋葉原に君臨する「オタク帝王」としての秘密があった! ?

オタクの代表。

いかに、オタクの市民権を得る事である。

好きなことにいかに絡んでいくか?

こうゆう絡みかたもある。

ひとつの参考例になるのではないか?

そう感じる一冊である。

そこには情熱がある。

あなたには何か情熱はありますか?

即答出来ますか?

「出来ない」と回答するのではないでしょうか?

友達経営趣味

何を取るかは人それぞれであり、なにに価値観を求めるか?

も人それぞれである。

大事なことは笑顔で人生歩めるかである。

そして、時代を前に進めることである。


【文庫】 アキバの帝王 (文芸社文庫 し 2-1)

新品価格
¥583から
(2015/8/20 21:42時点)




アキバの帝王

価格:583円
(2015/8/20 21:43時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本