FC2ブログ

[新訂]ワンルームマンション投資法 著者 野中清志

[新訂]ワンルームマンション投資法
著者 野中清志


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資をする理由は何か?
それは将来の年金に不満があるからである。
だからこそ今のうちから資産運用を始めなければならない。
しかしそれは、今の年齢にもよるかもしれません。
これからの時代人口減少が間違いなく起こります。
そうなると不動産投資も難しい時代になってきます。
だからこそ不動産投資をする上で勉強をして目を肥さなければなりません。
どれだけ人口が減ったとしても、東京に人が集まる事は間違いありません。
そして一人暮らしの人たちが存在する事は間違いありません。
だからこそワンルームマンションにこだわる、もしくはワンルームマンションから不動産投資を始めると言うことになります。
当然大きくお金を稼ごうと思ったら、ワンルームマンションではなく、一棟マンションを購入すべきです。
しかしリスクの少ないワンルームマンションから始めることが無難だということに間違いはないでしょう。
マンション投資することだけが全て正しいわけではありません。
マンション投資をするにあたりリスクは当然存在します。
それは空室リスクであり、金利上昇リスクです。
いかにリスクと付き合ってメリットを求めていくのかそれが不動産投資する上で大切なことです。
メリットもあればデメリットも存在します。
マンションは、不動産投資は5年以内に売却すると税金が40%かかってしまいます。
バブル時代はそれでも利益が出たのかもしれませんが、これからの時代は利益は出ないの必須です。
よって長く持ち続けることが求められてきます。
そんな時代だからこそワンルームマンションをするにあたり、道の立地で、投稿の立地で購入するかを決めなければなりません。
購入する場所によりワンルームマンションの価値が上がったり、下がったりします。
そのワンルームマンションをローンを組んで購入すること。
ローンを組んで購入するにあたりどのようなマネジメントをして、利益を追求していくのか、それが不動産投資をする上で1つの事業として大切なことになります。
私たちはその中で自分の幸せを求めて生きていかなければなりません。
不動産投資である必要はありません。
自分が求める投資の方法で構いません。
後はそこに納得がいくのか納得がいかないのか、後悔するのか後悔しないのか、自分自身で判断して投資をしていくのです。
まずはいっぽ踏み出すことです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

公的年金に頼ることが難しくなってきている現在、自分の将来を自分で築くために、マンション投資が最も注目を集めている。低リスク・高利回りのこれからのマンション投資についてわかりやすく解説する。
2017年マンション市況や平成30年地価公示など最新情報を織り込んだ改訂版!

[新訂]ワンルームマンション投資法

新品価格
¥1,620から
(2018/6/19 06:45時点)








にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

300勝0敗!不動産投資「超」圧勝法 著者 西川将史

300勝0敗!不動産投資「超」圧勝法
著者 西川将史

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
上昇集団のトップが必ず成功するための秘訣を大公開、こんな見出しに落とされてこの本を購入することになりました。
不動産投資はこれからの将来において、時代を変えることができるのではないかと思います。
常にバブルは存在しています。
しかし土地はなくなりません。
そして昔から土地は争いの元となっております。
だからこそ不動産投資において参入する事は将来の自分のためになるのではないでしょうか?
この不動産投資のやり方が良い、この不動産投資のやり方が悪い、などいろいろ言われています。
しかし不動産投資をしているのかどうか、やってないのかどうかによってまた話が変わってくるのではないでしょうか?
まずはやらなければ話が進みません。
不動産投資をしているからこそ良い点と悪い点が存在しているのではないでしょうか、不動産投資をしなければ良いも悪いもないのではないでしょうか?
今や不動産投資にも格差が生まれてきてると言われてます。
だからこそ戦略的活動が必要と言うことです。
投資を成功させるために鍵を握るのは資金調達力だと言われています。
どのような融資を受けるのか、どのような融資条件を受けるのかによって変わってきます。
これが勉強しなければばならない1つのポイントです。
例えば銀行から融資を引き出すために、その銀行のクレジットカードに入会するなどです。
保険に加入することも1つのセールスポイントとなるでしょう。
次に大切な事は良い物件の情報収集をすることなのです。
インターネットである程度の情報を集めることができますが、インターネットで集まった情報と言うのは、売れ残った不動産なのです。
インターネットに乗る前の情報をいかに入手できるのかこれが1つのポイントとなるでしょう。
不動産投資の営業マンといかに仲良くなるのか、ましてや不動産外車と怒り仲良くなるのか、これも大切なことなのです。
新築にするのか、中古にするのか、お互いメリットもあればデメリットも存在します。
新築メリットは長期の融資を受けやすいと言うことなのです。
逆に新築デメリットは物件の評価、家賃の下落の幅が大きいことです。
中古メリット新築に比べて価格が安いことです。
デメリットとしては事前に緻密な調査が必要なので手間ひまがかかります。
しかし中古物件の中にもダイヤモンドの原石が隠れています。
それをいかに見つけ出すかがポイントとなるでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

不動産投資ブームに乗り切れ!
熾烈なライバル争いを制する「圧勝法」とは

不動産投資市場のバブル化。
そう呼ばれるほどにまで注目を集め、年々拡大を続ける不動産投資市場。
2020年東京オリンピックの開催に伴い、地価の高騰もすすむなか、
安定的に収入を得るにはどうすればいいのか……。

9年間で累計300棟以上の物件を販売してきた実績と
絶対の目利き力を持つ著者がお送りする、
不動産投資成功への独自のノウハウ“「超」圧勝法”が詰まった一冊。

300勝0敗! 不動産投資「超」圧勝法

新品価格
¥1,620から
(2018/2/17 13:02時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

プロが教える  不動産資の真実

プロが教える  不動産投資の真実
著者 山内真也


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本は新築投資は木間、中古の不動産投資が良いと言うことが書かれています。
著者の山内氏自身も不動産投資を行っており実体験が語られているようです。
不動産投資をする上で不動産投資をする目的をきっちり把握しておきましょう。
時間がどれだけだけではなく、投資のリスクを把握しなければなりません。
新築ワンルーム投資メリットは、好立地物件を購入できると言う事、最新設備が整っていると言うこと、購入後の手間が比較的かからないと言うこと、室内修繕コストがかかりにくいと言うこと、空室率が低いと言う事、融資条件が良いと言うこと、仲介手数料がかからないと言うことがあります。
逆に新築ワンルーム投資デメリットとしては、割高感があり、利回りが低いことであります、家賃が下落すると言うことです、購入価格より売却価格の方が安くなります、今後の融資に大きな影響を与える可能性があります。
節税効果としてはどうでしょうか? 1年目2年目は節税効果が出ると思いますが3年目で早くも節税効果がゼロとなります。
考え方によっては利益が出ると言う事でもありまし、考え方によっては節税効果がないから価値がないと言うことにもなります。
では新築ワンルーム投資はしてはいけないのか、と言うことになりますが出口を持って利益が確定することを前提に新築ワンルーム投資をすると利益が出ます。
中古ワンルーム投資メリットとしては、購入後に手間がかかりづらい、好立地物件を購入できる、賃料が安定しているため購入価格と売却価格の価格差がない可能性もある、25m2によってそれ以下の面積には希少価値が出てくるのではないかと思われる。
中古ワンルーム投資デメリットとしては、オーナーチェンジ物件の場合は室内の確認ができない、新築よりも滞納リスクが高い、新築よりもローン金利は0.5%から1%ほど高い、管理状態に注意が必要であり、大規模修繕コストの負担が生じてくる。
新築アパート投資のメリットとしては、融資条件が良い、耐用年数が長い、大きな修繕コストがかかりにくい。
新築アパート投資のデメリットとしては賃料下落のリスクがある、空室からスタートする、新地の場合は建物をイメージしにくい。
各各々、メリットもあればデメリットもある。それをいかに自分で管理するかが大切である。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

甘い話ほど恐い物はないと誰もが理解しているはずが、ついつい夢のような話に乗せられてしまい、欲が抑えきれず「自分は大丈夫だ」と大きな気持ちになってしまう方もいらっしゃいます。この書籍の中でも多くのリスクを取り上げていますが、自身の利益だけ、儲けることにしか興味のない不動産業者がいるもの事実であり、くれぐれも道を踏み外さないように気を付けていただきたいのです。
そこで新築ワンルーム投資を中心にして、不動産投資とはどういうものか、またどのような目線をもって進めていけばいいかを、実際の購入パターン、それに対する収支計算、そのリスクとリターン、また最終どのような投資結果が待っているのかということを、数字をもって詳しくご説明していきたいと思います。
不動産投資での「勝ち組」なんて、少しの知識とパートナーと呼べる不動産コンサルティング会社がいれば、そんなに難しいものではありません。ただし、要はそのパートナーに出会えるかどうかが問題であり、私たち不動産コンサルタントがもっともっと前に出て発信していく必要性があると考えています。(「はじめに」より)

プロが教える 不動産投資の真実

新品価格
¥1,620から
(2018/1/21 11:28時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本