FC2ブログ

自己資金ゼロ、年収200万円から人生大逆転!最強!戸建て投資 著者 本郷健士

自己資金ゼロ、年収200万円から人生大逆転!最強!戸建て投資
著者 本郷健士


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
これは、関東エリアの不動産会社で戸建ての営業職に従事し、物件探しから融資、管理・運営まで、現地の戸建て住宅事情を研究し尽くしているとのことである。
とは言っても、ここ数年は不動産投資ブームに湧いている。
しかし、ピークを迎えていると言われていることも受け止めなければなりません。
でも将来は会社をリタイアしてのびのびと暮らしたいと言う思いもあります。
そのためには億単位の資産を築き、不労所得と言われる家賃収入を得て生活を送る準備をしなければなりません。
やり方は1つではありません。
たくさんのやり方があります。
問題は自分に合ったやり方を見つけることなのです。
しかし投資で失敗してる人たちも多くいます。
投資で成功してる人たちもたくさんいます。
結局は自分に合った投資方法を見つけているかどうかが大切なことです。
都心の新築ワンルームマンション購入して後悔するサラリーマン投資家がいるとこの本には書かれています。
賃貸ニーズのない地方に一棟マンションを購入したサラリーマン投資家もいると書かれています。
海外不動産投資で失敗した投資家もいると書かれています。
何が正しくて何が間違っているのかではなく、自分に合ったやり方で自分自身が納得していて、利益を出してるかが大切なことです。
こちらの著者は戸建て投資で成功していると言うことです。
そしてどの本にも書かれていますが、好条件の融資を引き出すことが大切なことです。
返済はできるだけ長く、可能な限り長くするべきなのです。
こだわるべきは利回りではなくキャッシュフローにこだわるべきなのです。
いかにキャッシュフローにこだわり、投資をしていくのかが大切なことです。
そしてこの本に書かれている事は、埼玉県がお得だということです。
埼玉県に戸建てを立てて設けましょうと言う話です。
参考にするかしないかはあなた次第です。
しかし情報を回なければ選択肢も狭まってしまいます。
だからこそいろいろな情報集めて、その集めた情報の中からいかにチョイスをしていくのか、チョイスができる環境を作るのか大切なことです。
何もしなければ何も変わりません。
だからこそ一歩踏み出す勇気が大切なことです。
一方踏み出すことにより新たな人生が目の前に広がります。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

初心者でも勝ち組オーナーになれる!
購入すべき戸建ての条件から融資戦略、管理・運営の秘訣までを完全網羅!

近年、量的緩和政策を背景に、金融機関が個人の不動産投資家に対しても積極的に融資を行うようになりました。
金融機関から借入をしやすくなったことで富裕層が主流だった不動産投資の裾野が広がり、
かつては投資用不動産など購入できないとされた年収が低い人でも容易に物件を手に入れられるようになりました。
一口に不動産投資といっても、区分マンションからオフィスビルまで様々ですが、
年収が低くても購入できる安い物件には、初心者が太刀打ちできない構造的な問題を抱えているものが多いのが現実です。
しかし、サラリーマン投資家でも購入することができ、堅実に儲けることのできる投資対象があります。

それは、「戸建て物件」です。

戸建ては価格帯が手頃であるにもかかわらず、高い家賃収入が見込めます。
また、ほとんどの物件に入居者が付くといっていいほど賃貸ニーズが高く、
入居者が自主的に修繕を行ってくれる場合が多いので管理・運営の手間がかかりません。
毎月の家賃収入から、ローン返済にかかる費用や運用コスト、税金などを引いた金額である「キャッシュフロー」をしっかり計算し、
収支がプラスになるようにさえすれば、低属性で買える物件でも十分儲けることができるのです。

本書では戸建て投資のメリットから、基本的な収支計算の方法、購入すべき戸建ての条件、融資戦略までを網羅しました。
著者の経験から編み出した、不動産投資で失敗する可能性を限りなく低くできるノウハウを紹介しています。

年収が低くても手堅い不動産投資手法を知りたい、
初めての不動産投資なので失敗しにくい方法を学びたい……
そんな読者必読の一冊です。

自己資金ゼロ、年収200万円から人生大逆転! 最強! 戸建て投資

新品価格
¥1,620から
(2018/5/14 06:56時点)






にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あなたの隣にいる孤独 著者 樋口有介

あなたの隣にいる孤独
著者 樋口有介


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
どのような話か、一言で言うと母親が誘拐犯と言うことである。
母親が誘拐犯と言うのは、他にもいろいろ話があったような気がするが…。
そして舞台は埼玉川越市と群馬前橋である。
地元の方々にしてみれば、愛着のある話になるかもしれない。
やはり地元の話が出てくると言う事は非常に楽しいものである。
知ってると時間知ってる場所、などが出てくると感情を入り込みやすいと思う。
ストーリーはよくある話だが、文章の書き方が良いのか非常に読みやすい本である。
読み始めたら一気に読み終わることができる物語だった。
戸籍のない少女が、人生の生きる意味を考えながら、普通と言うものがどれだけ幸せなのかを解いてくれる。
普通に不満を持っている時代の中、普通がどれだけ幸せなのかを教えてくれると言う意味では非常に参考になり1冊ではないか。
不純なところもなく、ぜひ中学生や高校生など学生の方々に読ませてもいい1冊だと思う。
誘拐犯とは言え子供を一生懸命育てるために努力している親の頑張り、母親の努力を学ぶこともできるし、子供は子供なりに一生懸命生きている、努力をしていることも学ぶことができるし、近所の人たちが助けてくれると言う、最近では考えられないことも学ぶことができる。
しかし、誘拐はあってはならないことである。ただそれだけが残念なことかもしれない。
人間と言うのは心優しい生き物だと再認識させてくれる。
最近は物騒な世の中になって来つつあり、中が信用できなくなってきている中改めて周りの人に感謝できるような環境や状況を作ってくれる、たとえ小説であっても、以上に良いことだと私は思います。
小説の中から学ぶことがたくさんあります。
なぜなら人は他人の人生から学ぶことが多いからです。
身近にいる人たちから学ぶことができるでしょう。
しかし身近にいない人たちからどのようにして学べばよいのか?
そういう気分に陥ると思います。
そこで参考になるのは小説であり、本であります。
物語が面白かったと言うのも1つの醍醐味かもしれません。
しかしその物語から何を学んだかを知るのが1番大切なことでしょう。
現代社会では井の中の蛙の方が多いです。
だからこそもっと他人に興味を持ち他人の考え方に興味を持ち、他の考え方や他の価値観に触れることが非常に大切なことだと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

14歳の玲菜(れな)には戸籍がない。母親は〈あの人〉から逃げるために出生届を出さなかった。母と二人、町から町へひっそりと移り住み、ここ川越にも二年。一人で勉強している玲菜のために教科書を探してくれるリサイクルショップの主人、秋吉とその孫の牧生とも顔見知りになったある日、突然「あの人に見つかった」という電話を最後に、母は消息を絶つ。学校とも、社会ともつながりのない少女を一人残して…。

生まれたときから、ずっと逃げ続けている少女。
彼女の心が砕けてしまわないように、ぼく達は何をすればいいんだろう。
つながりの薄い現代社会で、必死に手をさしのべようとする人々。
青春ミステリーの妙手が放つ、心温まるストーリー。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

あなたの隣にいる孤独

新品価格
¥1,620から
(2017/7/30 19:27時点)




刑事さん、さようなら

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本