FC2ブログ

2020年以後も勝ち続ける マンション戦略バイブル 著者 沖有人

2020年以後も勝ち続ける
マンション戦略バイブル
著者 沖有人

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
これからは、買う側もする側も、今まで以上に物件を選別する目が必要になってくると著者が言われています。
不動産投資において、時代の流れが変わろうとしています。
東京五倫が控えており、日本では人口の減少がしている状況で、不動産需要が減ることは間違いないでしょう。
その中でどのようにして、不動産投資と向き合って、自分自身が送りたい人生を送るのかが大切となってくるでしょう。
この本は、自宅としてマンションを購入することをお勧めしている本です。
さらには10年スパンでマンションを買い換えることをお勧めしている本とも言えます。
10年後にマンションが売れるのかどうかも大切ですが、10年後にマンションを人に貸し出し、自分は新しい住宅に住む、そのための戦略をどうするのか、そのための資金調達をどうするのかを考えることを歌われております。
そしてマンション投資を含めて、不動産投資はどこで行うかが大切なこととなっています。
東京はこれから東京オリンピックが過ぎると厳しいと言う見立てがありますが、リニア新幹線の開通など町の再開発などイベントは色々とあるのです。
よって、不動産投資をするのであれば東京と言う認識はこれからも変わらないでしょう。
その戦略の中で、まず相撲の常識を変える5つのメガトレンドが書かれてあります。
つまり時代の変換、を感じなければならないと言う事です。
そしてその次には、人口減少時代の自宅の選び方が書かれています。
買うことも大切ですが、売ることを踏まえて自宅を選ばなければなりません。
その次には自宅投資としての不動産の買い方、売り方が書かれています。
売ることを想定して自宅を買わなければならないと言う時代に突入したと言うことです。
180度変わる資産性のある物件の選び方も書かれてあります。
その次には2020年以後も東京に投資する理由が書かれてあります。
やはり東京と言う土地に集まるのです。
それは人も投資も同じと言うことです。
その次は、相続対策としてのマンション活用法が書かれています。
最後に2020年位後も勝ち続ける資産組み換え戦略が書かれています。
おまけとして、首都圏1,080駅、駅別相場価格も書かれています。
この情報をどのように活用してどのように不動産投資を行うかは自分次第です。
ただ何もしなければ何も得ることができないと言う事実だけは間違いないでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

これが東京五輪後の未来年表だ!
日本最大の不動産ビッグデータに基づいた自宅マンション投資戦略の決定版

■湾岸の五輪選手宿舎マンションは割安で狙い目
■生産緑地2022年問題は地価にどう影響するか
■人気学区、新駅…割安マンションを瞬時に見抜く法

これからは買う側も売る側も、
今まで以上に物件を峻別する目が必要になる。

〈本書の内容〉
第1章 住まいの常識を変える5つのメガトレンド
第2章 人口減少時代の自宅の選び方
第3章 自宅投資としての不動産の買い方・売り方
第4章 180度変わる資産性のある物件の選び方
第5章 2020年以後も東京に投資する理由
第6章 相続対策としてのマンション活用法
第7章 2020年以後も勝ち続ける資産組み替え戦略
巻末付録 首都圏1080駅 駅別相場価格

2020年以後も勝ち続けるマンション戦略バイブル

新品価格
¥1,628から
(2018/4/29 21:36時点)




2020年以後も勝ち続けるマンション戦略バイブル [ 沖有人 ]

価格:1,944円
(2018/4/29 21:37時点)
感想(0件)






にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本