FC2ブログ

1万円を1年で100万円に! はじめてのひとの『株式』投資生活 著者 JACK 読書感想 

1万円を1年で100万円に!
はじめてのひとの『株式投資生活
著者 JACK

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
お金を稼いでどこに行く?
お金を稼いでどうなりたいのか、お金を稼いでどのような人生を過ごしたいのか?
これが1番大切なことです。
なぜお金を貯めるのかを明確にして、お金を貯める。
それにより目標が設定される。
その目標に向けて人はがんばるのです。
この本は1億、15億、100億、稼ぐような人たちが読む本ではありません。
10,000円を1年で1,000,000円にする。
このような目標持つ人たちが読む本です。
まずは、株アレルギーの人はまず1株でもいいから購入することを推奨されている。
まずは株を買うことである。
1株だけなら暴落しても大した損害は無い。
たった1株でも配当金で優待が届く株がある。
まずはそこから始めることである。
100,000円以下の銘柄は化ける可能性が高いのである。
だからこそそこに目をつけて株投資を始めることも1つ手段である。
NISAの非課税枠が上限120万までに変更になっている。
上場銘柄の約4割は100,000以下で購入が可能である。
そういうことをまず知らなければならない。
そういうやり方子あることを、まず知らなければならない。
そのために人は「ビジネス本」を読むのである。
ビジネス本を読むからこそ、知ることがある。
インターネットだけでも知ることが可能であることも事実である。
よって何がよくて何が悪いと言う判断をするのではなく、自分なりに良いところだけを抜粋してやるべきである。
少額投資は優待、配当、業績を重視すべきである。会社四季報が少額投資に必需品である。
各それぞれいろんな情報の取り方がある。
私たちはその中で、自分にとってためになる情報を入手しなければならない。
そしてその情報をいかに活用して生きていかなければならない。
そのために端株である。
この端株をいかに活用して、いかに有効活用するかが大切である。
これが株式投資の醍醐味である。そしてその株式投資で勝つためにも、私たちは学んで実行しなければならないと私は思う。
だから本を読む、だからネットを開いて情報を収集する、そこに意味があると信じているから。
私が投資で成功する時はいつになるのであろうか?
私は1日も早く成功することを祈っている。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?
「さあ、株で大金持ちになりましょう! 」
なんて大それたことは言いません。
株で儲けている人はいますが、
暴落で大損している人もたくさんいます。
でも、1万円から始めて、
超ローリスクに数十万円づつでも稼げたらいいとは思いませんか?
本書では、知識ゼロから決してムリをせず、
少額投資と節約で100万円を稼ぐ方法が書かれています。
「株には興味あるけど、実際やるのは怖い」
「その前に始めるお金がない」と嘆く初心者の方は必見です!

●目次
第1章 たった1株1000円からできる株式投資
第2章 10万円でゴールが見える 100株あれば利益も100倍!
第3章 10万円以下でもこんなにあるぞ! 必勝銘柄20選
第4章 右肩上がりの市場に乗れ! アメリカの株も10万円で買える
第5章 年1回は当選? IPOで資産を爆発的に増やす
第6章 ビギナーは達人の真似をせよ! 手っ取り早く勝ち馬に乗る
第7章 暴落も楽々スルー ETFと個別銘柄のW投資
第8章 なぜ、あなたは種銭すら貯められないのか?
第9章 種銭のための「面倒くさくない」節約術
第10章 「セコい」と言われても道ばたの10円は拾うが勝ち
第11章 情報を制する者は投資生活を制す!

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村



読書2
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本