FC2ブログ

"一週間サイフ”で楽々お金が貯まる

"一週間サイフ”で楽々お金貯まる

著者 横山光昭

読書2


『年収200万円からの貯金生活宣言』シリーズや『はじめての人のための3000円投資生活』など
ベストセラーを連発する横山光昭氏が、次に取り組んだ最新テーマは「サイフで節約」です。

サイフ一週間分の食費や生活日用品代を入れたら、その範囲内でやりくりするだけ。
サイフを見れば予算残額が一目でわかるので、残りの日数をどう過ごすか決めやすい。
[「家計簿がつけられない」「いつも赤字」――
そんな悩みもスッキリ解消! ズボラな人でも楽々お金が貯まります。

――お金を増やすには投資が有効。
でも「サイフ」の工夫で月5万円以上の利益を生むこともある! ――
それが、累計193万部の著者の結論です。

新たな知識を求めてこの本と出逢う。

1週間財布とはどういうことなのだろうか、その疑問に思ってこの本を購入してみた。

結論を言えば、財布に1週間分の食費お金を入れろと言うことである。

削るべきところは固定費用である、食費であると言うことである。

食費に焦点を当てたお金の貯め方である。

月間どれくらい食費に当てるのかを考えて、1週間単位で財布にお金を入れていくのである。

やるべき事はお金を貯めることである、そしてそのお金をいかに運用していくかである。

1週間分の食費を財布に入れて予算オーバーをしっかり防ぐ癖をつけることである。

食費が1番節約しやすい固定費であるから、まずはここから手をつけようと言うのがこの本のである。

月に数万円貯金に回すことができれば未来も変わるものである。

そしてそれは、我慢する形ではなく、楽しむ形でいかに行っていくかが大切である。

で、なければ三日坊主で終わってしまうからである。

まずは食費とは何か、ルールを作ることが大切である。

一般的な会計マネジメントでは、自炊とそれ以外を切り分けるものである。

家庭の実情に合わせて何を食費とするかを話し合う必要性は、必ず生じてくる。

各家庭、食費の価値観が違うからである。

その中でも米代は別カウントとするものである。

1回での購入が大きすぎるため、1週間財布では収まることができない、よって狂いが生じてしまい、続くものも続かなくなってしまうものである。

まずは1週間たったら集計、そして4週間頑張ってやってみる。

そしたら1週間当たりの平均額が出てくるものである。

その金額を基準として取り組むべきである。

そして大切な事は、とにかく実践をすることである。

実績から2割引いた8割を予算として、とにかくトライすることが大切である。

支払いに関しては現金のみで、とにかくトライすることが大切である。

どれだけ理屈を述べても、どれだけ頭で考えてもトライしなければ意味がない。

だからトライすることが大切である。

トライしてお金が余ったら貯金をするべきであるが、余ったお金を使い切ってみるのも人生を楽しむ1つの手段かもしれない。

そのように、成功した事でいかに楽しんでいくのかを追求するのもこの方法論の中の1つの楽しみとなるのでは。

食費をコントロールするために、そこまで必要かを冷静に判断することも大切である。

そして究極はやはり自炊をすることである。

自炊の1番の敵であるめんどくさいとどう付き合っていくのかも大切である。

そして食費を抑えるためには、買い物の回数を減らすことが1番である。

買い物はどうしても無駄なものを買ってしまう習性がある。

よって買い物の回数を減らすれば自然と食費も減るものである。

でも食べる事は人間の楽しみの1つである。

いかに楽しみと付き合っていくのか、そしていかに節約と付き合っていくのかが大切なのかもしれない。

あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

はじめての人のたちの3000円投資生活

神さまが教えてくれたお金の話

手取り20万円台でもガマンしないで100万円貯める!
スポンサーサイト

ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法

ズボラな人でも毎日500円玉貯まるすごい方法

著者 市居愛

読書2


●さて、いくら貯まるか?

「100万円貯まった! 」
「旅行に行けた! 」と成功者続出!

じつは、500円玉貯金には、
「はやく」「たくさん」貯まる
かしこい方法があったのです。

500円玉の取得法から
貯金箱の選び方、
挫折しない方法まで
徹底解説します!

【目次より】
序章 貯金箱に「ガシャン」と入れる達成感
・だれも教えてくれなかった500円玉貯金法!
・お金もちほど500円玉を集めている! ?
500円玉を引き寄せる達人ワザ
・女優や人気アナウンサーも実践! ほか

第1章 500円玉貯金こそ最強の貯金&節約法!
・500円玉貯金なら続く理由
・なぜ「小銭貯金」じゃダメなのか?
・1万円札は「未来」、500円玉は「今」
・1枚はシングル、2枚はダブル、3枚はトリプル、4枚は…… ほか

第2章 500円玉がみるみる貯まる「貯金箱」の選び方
・500円玉をVIP扱いしよう
・あなたに合う「貯金箱」がある
・中身が見えるタイプか、見えないタイプか
・小さなタイプか、大きなタイプか
・開けられるタイプか、開けられないタイプか ほか

第3章 才能開花! 500円玉を引き寄せる13の方法
1. 「500円以下」の商品を選ぶ!
2. 「ぴったり法」と「ざっくり法」をつかい分ける!
3. 「100円玉4枚でリーチ」を心がける!
4. 「レジに行く回数」を増やす!
5. 財布の「小銭の額」を知っておく!
6. レジに行くまでに「いくらか」計算しておく!
7. 「家族」と一緒に買い物に行く!
8. 「宣言」して協力してもらう!
9. 「1週間完全現金生活」を行う!
10. 「移動」こそチャンス! ひと駅ごとに貯める!
11. 「500円玉自販機」を把握する!
12. 「ナイアガラ貯金」で1円もつかわずに貯める!
13. ポイントカードで「端数だけポイント買い」する

第4章 これでやる気アップ! 挫折しない6つのコツ
・挫折のきっかけになる2つのシーン
・お金がないときにもやる必要があるのか問題
・お札を崩してまで手に入れる必要があるのか問題
・これで続く! 6つの「やる気」持続法 ほか

第5章 さあ、開封の儀です
・その手と、その目で、確認して
・500円玉で結婚指輪! ?
・銀行での両替の仕方

巻末 手づくり貯金箱15選

新たな知識を求めてこの本と出逢う。

毎日1枚で良い500円玉をためてみよう、そのことにより何を手に入れるのかあなた次第。

お金の貯まる人たまらない人、この差は小銭に対する感覚に出てくるのです。

その中でも500円玉は、キングオブコインなのです。

何の違和感もなくレジにて500円玉が手に入れることができるのです。

お金を貯めることで1番することは、何のためにお金を貯めるかを明確にすることなのです。

いかに長期計画を立てて貯金をするかが1つのポイントとなります。

この500円玉貯金にはとてもシンプルな3つのルールが存在します。

1、500円玉を手に入れる。

2、500円玉を使わない。

3、500円玉を貯金箱に入れる。

ただそれだけです。

そして長く続けるコツはゲーム感覚にもっていくことなのです。

頭を使って手に入れた500円玉と、何も考えずに手に入った小銭の集合体では思いいれが違います。

だからこそ頭を使って500円玉を手に入れて500円玉貯金をして、欲しいものを手に入れようと言うのがこの本なのです。

さらに長く続けるためにはあなたに合った貯金箱を選ぶことが大切なのです。

しかしこの著者は貯金に目的は必要ないと語っています。

考え方は人それぞれなのです。

自分に合った貯金の仕方を見つけることが1番大切なのです。

そして1番大切なことが、500円玉を貯金する方法なのです。

答えは簡単です、500円以下の商品を選ぶことなのです。

500円以下の商品を選ぶことによって、お釣りに500円玉が出てきます。

その後500円玉を貯金するのです。

ただそれだけなのです。

そこで問題が1つ、500円玉貯金することにより無駄にお金を使ってしまうのではないかと言う疑問が生じるのです。

しかしここでは、むしろお金を使わない方法として考えるべきなのです。

無駄な買い物をしない、買い物をしなければならない時は500円以下にて買い物をする。

それだけで節約ができて、500円玉貯金ができるんです。

さらにはレジに行く回数を増やすのです。

それは無駄に買い物をしなさいと言うことではなく、一回の買い物で購入量を減らすのです。

そのことにより無駄な買い物を減らすと言うことなのです。

本当に必要なものを必要な分だけ購入する、これが節約する方法でありさらに貯金する方法であります。

あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本