FC2ブログ

珈琲店タレーランの事件簿3 岡崎琢磨 読書感想

珈琲店タレーランの事件簿3

著者 岡崎琢磨

読書2


『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を』で鮮烈なデビューを飾った著者による、シリーズ第三弾。シリーズは合計100万部突破と、好調な「珈琲店タレーラン」シリーズの待望の最新刊です。今回の舞台は、関西バリスタNo.1を決めるバリスタ大会。この大会に初めて出場した美星と付き添いのアオヤマが、連続して起きる不可解な事件に巻き込まれていきます。

バリスタを競う展開での事件

犯人は?

犯人の目的は?

天才バリスタが犯人という結末である。

天才バリスタの不幸から、そして嫉妬。

重なり合って連鎖の連鎖。

憧れは、あくまでも憧れであるべきと再認識させられる。


珈琲店タレーランの事件簿 3 ~心を乱すブレンドは (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

新品価格
¥702から
(2015/7/5 15:09時点)




珈琲店タレーランの事件簿(3) [ 岡崎琢磨 ]

価格:702円
(2015/7/5 15:10時点)
感想(13件)








忍者AdMax

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本