FC2ブログ

わけありの方、歓迎します  宇佐見秋伸  読書感想

わけありの方歓迎します

著者 宇佐見秋伸

読書2


「入居者募集中ご相談は斎藤家(大家)まで※わけありの方も大歓迎です」という貼り紙のある“斎藤ハイツ”。そこには、変わった住人たちがひっそりと暮らしている。近くにあるマンションを見張っている、犬連れの老人。漫才の練習に明け暮れている怪しげな二人組。押入れの奥に三千万円を隠している若者。一緒に暮らす少年に人の殺し方を教えている殺し屋…。彼らは教えてくれる。生きていくのは難しく、苦しいことばかり。けれど、人生は捨てたもんじゃない。

妻を殺された老人が復習を果たそうとするが、無邪気な子供に救われる。

斉藤家のお嬢ちゃんが救世主になる。

盗っ人の心を変える物語。

犯罪者からのやり直し。

まるで人生は失敗からどう立ち直るかが大事であると言わんばかりである。

人は誰しも訳ありになりたくてなったわけではない。

そこには事情がある。

触れて欲しくない事情。

思い出したくない事情。

最高の事情。

最後に老婆に繋がるストーリーの作り方。

ワクワク感あり。

胸の高鳴りあり。


わけありの方、歓迎します。 斎藤さん家の五ツ星アパート (メディアワークス文庫)

新品価格
¥637から
(2015/7/8 21:57時点)




わけありの方、歓迎します。 [ 宇佐見秋伸 ]

価格:637円
(2015/7/8 21:58時点)
感想(1件)








忍者AdMax

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本