FC2ブログ

背徳 濡れた共犯者たち 著者 大石圭

背徳 

濡れた共犯者たち

著者 大石圭

読書2

あなたに縛られたい――離れられない男と女の禁じられた世界を目撃する!

書き下ろしを含む官能サスペンス!

【あらすじ】

真夏のリゾート地で、僕とエリコは二人だけの情事を重ねていた。19歳の僕にとって、彼女の身体は42歳を過ぎてもなお、日々美しくなっていく。誰にも渡したくない愛人。だが、エリコはまだ知らない。かつて、彼女は僕の母親だったことを―(「僕たちはすぐに、いなくなる」)。上司と部下、女教師と生徒等の支配と隷属の恋愛関係。それは誰にも言えない、ミステリアスな官能世界。あなただけが男と女の禁じられた共犯者たちを目撃する!

少し変わった近親相姦?

ストーリーである。

自分を捨てた母を愛している。

自分を捨てた父から母を奪いたい。

母を?

ママを?

お母さんを?

愛おしい。

誰よりも愛おしい。

ママの足に脚に性欲を感じる。

下半身が反応する。

そして、唇にたどり着き、胸、生まれたばしょに戻っていく、くだりは、どきどき感を感じてしまう!

実の父親を殺し、実の母親を女として手に入れる。

高飛車で美人な妻を調教する。

月に一回の恒例のイベントである。

月に一回のはずが・・・。

背徳感が私を興奮させる。

暴力的にそして芸術的に。

快感という言葉を手に入れる。

これは神様への挑戦なのか?

人間としてのモラルへの挑戦なのか?

人は背徳という言葉に興奮を覚えるのか?

人は背徳という行為に興奮を覚えるのか?

人それぞれである。









背徳 濡れた共犯者たち (TO文庫)


新品価格
¥734から
(2015/10/15 22:40時点)












背徳 濡れた共犯者たち TO文庫 / 大石圭 【文庫】


価格:734円
(2015/10/15 22:42時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

堕天使は瞑らない 感想 大石圭

堕天使は瞑らない

著者  大石圭

バリ島に向かうため、木田健太は成田空港にいた。隣に目を瞠るほど美しい婚約者を伴って。茉莉花―健太が、生まれてから目にした誰よりも綺麗な女。誰よりも女らしい女。そして、信じられないような快楽を与えてくれる女。ただ、彼女が生物学的には女性でないだけだ。誰にも祝福されない二人だけの挙式への旅立ち。そこで彼らを待つ、切なくも壮絶な運命とは?文庫書下ろし。

大石/圭
1961年東京生まれ。’93年「履き忘れたもう片方の靴」で第30回文藝賞佳作受賞。大ヒット映画『呪怨』シリーズなどのノベライズでも知られる、ホラー小説界のヒットメーカー

女装?

ゲイ?

ニューハーフ?

始まりは衝撃的である。

買う前からだいたいわかってたけど・・・。
(じゃあ買うなよって感じ)

だからこそ興味を引いたって事もあるが・・・。

最近、この手の本が増えている感じがする。

私だけ?

舞台はインドネシアバリ島

ものすごく良いところである。

ジメジメして暑いけど、空気が美味しく自然が壮大で綺麗な印象がある。

その中でも、ウブド

私も訪れたことがあるが、最高の一言。

食べ物は美味しいし、人は良く、空気が美味しく、もう一度行きたいと思わせる所である。

その中で、日本では結ばれない二人が・・・・。

葛藤していく。

ゲイの話で何故バリ島が選ばれ、ウブドだったのかは不明だが。

バリ島ウブドは芸術の村であり、最高の土地柄である。

幸せを追求した結果は・・・?

なき道を歩んだ結果は・・・?


堕天使は瞑らない (光文社文庫)

新品価格
¥605から
(2015/7/25 13:33時点)




堕天使は瞑らない [ 大石圭 ]

価格:604円
(2015/7/25 13:34時点)
感想(1件)




忍者AdMax





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本