FC2ブログ

古い腕時計 蘇部健一 読書感想 思い出にひたる時は

読書2

古い腕時計

(きのう逢えたら・・・)

著者 蘇部健一

1961年、
東京都に生まれる。

早稲田大学教育学部英語英文学科卒業。

1997年、
『六枚のとんかつ』にて第三回メフィスト賞を受賞、
デビュー。

児童向けの「青い鳥文庫」や「YA!ENTERTAINMENT」でも活躍。

思いを寄せる女性がトラックに撥ねられた。

だが、
不思議な力で前日の世界にもどった男は、
事故現場へと走る(『片想いの結末』)。

チャンスに弱い四番打者は、
病気の子供との約束を守るため、
もう一度打席に立つ(『四番打者は逆転ホームランを打ったか?』)。

売れない漫才師は、
余命三ヶ月の相方を連れて、
敗者復活戦の舞台へと向かう(『最後の舞台』)。

号泣必至の時間SFファンタジー!

小さい頃に描いた憧れのシチュエーション!!

目の前にある現実!!

どうすれば良いか?

どうなる?

時間をやり直す。

やり直した結果は・・・?

予告ホームラン!!なぜ約束した?

何故求めた?

結果は?

笑いにかけた人生。

望は?

やり直したい時間は?

腕時計思い出

記憶思い出をマッチング。

洒落たストーリーの作り方である。

読み始めたら面白い。

腕時計に思いはないが、
吾輩自身時計を集めている。

各地方の地名が入っている時計である。

自分が時間を刻んだ時間である時計。

なかなか満足感がある。

その時、
その土地で刻んだ時間。

刻まれた時間は貴方だけの時間である。

貴方自身、
思い出のある刻まれた時間を思い出せますか?
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


古い腕時計: きのう逢えたら… (徳間文庫)

新品価格
¥670から
(2015/5/10 10:43時点)



古い腕時計 きのう逢えたら…

価格:670円
(2015/5/10 10:46時点)
感想(0件)





スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本