FC2ブログ

リスクを取らないリスク  著者 堀古英司 

リスクを取らないリスク 

著者 堀古英司 

読書2


お金、キャリア、人生、日本で生きていくためのアドバイス

あなたは、何もしないことこそリスク回避だと考えていませんか?

政治でも経済でも新しいことをはじめるのにとてつもなく時間がかかる国、日本。
職業、保険、年金、家の購入など日本でこれからも生きていくには
様々なお金に関する知識が必要です。
ニューヨーク、ウォール街で働くファンドマネジャーが、
これからも日本で生きていくなら知っておきたい
「リスクの考え方」
「お金との向き合い方」
「お金で買えないものの話」
をお伝えします。

自分が知らないリスクをもとめて、新たな知識を求めてこの本と出逢う。

収入 、キャリア 、年金、資産。何もしない=マイナスの時代。

リスクを取らないリスク ここでもうまれる。

リスクテイカーが米国で作られている。

はたして日本人は立ち向かいるのだろうか?

それこそ 時代についていけず、猿の惑星と化するのではなかろうか?

リスクを取れる人間だけが前に進む。

そのような時代に突入している。

あなたは 時代の波に乗れるだろうか?

しかし、人生は価値観である。

何をもって幸せと思うか?

少なくても、この本に興味を抱く人はお金を欲っする事を、望まれてるのだろう。

日本国の明るい未来を切望されている。

我らが日本の為に!

経済成長する上で格差拡大は避けられない。

リスクを取った者だけが、報酬を手にする。

当然のことである。

リスクテイカーか?

どうかである。

どのような人生を送りたいかによってリスク度合いが変わる。

どれだけのリスクを取れるか?

自分自身の自己分析が必要だし、してみるといい。

リスクに関する3つのルール、リスクの担い手がいないとどうなるか、リスクをとらないリスクの例、想定されるリスク、日本の更なる資本主義化、広がる格差、進む円安、年金カット、リスクを取る前に、お金でできるリスクを取らないリスク 対策、お金でできないリスクを取らないリスク対策、実行。


リスクを取らないリスク

新品価格
¥1,566から
(2015/8/30 14:28時点)




リスクを取らないリスク [ 堀古英司 ]

価格:1,566円
(2015/8/30 14:30時点)
感想(4件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本