FC2ブログ

クラウド   樹林伸 読書感想 空いた時間に

読書2

クラウド

著者 樹林伸

「僕は一人。

君と話がしたい」。

家に引きこもる玉木つぐみは、
ツイッターでカズトと名乗る男と出会う。

他愛ないつぶやきに癒されていたがある朝、
自宅にカズトから大量の花が届き状況は一変する。

暴かれた住所と本名。

彼の正体は誰なのか。

数日後、
元恋人が何者かに殺され―。

メガヒット漫画原作者がネットに潜む見えない罠を描く衝撃ミステリ。

うつ病まさしく現代社会の社会問題である。

顔すら見たことない相手とコミュニケーションを取る。

その相手が自身の事を知っている。

まさに恐怖であろう。

見えない相手。

味方なのか?

敵なのか?

解らないということは不気味である。

あなたのためにしたことだ。

これには感謝なのか?

良い迷惑なのか?

どう受け止めるのかはあなた次第。

ツイッターでのやりとり。

現代での会話である。

時代は進化し続ける。

進化に対して良いこともあれば、悪いこともある。

古きよき時代。

まだ見ぬ世界、
あなたはどちらに興味をいだくか?

ネットの世界、
クラウドの世界を制したものが、
世界を征服する時代になってきている。

末恐ろしい時代になったもんだ。

あなたのネットスキルはいかがでしょうか?


クラウド (幻冬舎文庫)

新品価格
¥617から
(2015/5/12 22:37時点)



クラウド [ 樹林伸 ]

価格:616円
(2015/5/12 22:40時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本