FC2ブログ

8.1 Game Land

8.1
Game Land

著者 山田悠介

読書2


山田悠介初の短編集が待望の電子化! 遊園地へ遊びに来たカップルが巻き込まれる、生き残りデスゲーム……(「ジェットコースター」)、動物や昆虫の死体を撮るのを生き甲斐としている男が、偶然人間の死体を見つけたことから始まる狂気の世界とは!? (「写真メール」)、他に短編「人間狩り」の三本を収録! 山田悠介がプロデュースする奇妙な遊園地にようこそ――キミは「ゲーム」で遊んでいく?


新たな知識を求めてこの本と出逢う。

死ぬ、この物語は人が死ぬ物語である。

ではどのようにして人が死ぬのか?

それは遊園地での出来事である。

遊園地、それは日本が世界に誇る遊戯である。

日本の技術を駆使した遊び、それが遊園地である。

その遊園地で事件と言うゲームが行われる。

人の命をお金でゲームする。

実際にはあってはならない話である。

小説の中だからこそ起こり得る話であるし、そーゆーの中でなければならない。

ではでは、ターゲットは何かと言われれば、遊園地の中での王様である、ジェットコースターである。

遊園地が殺人現場に変わってしまう。

こんなに楽しい場所が、こんなに悲しい場所に変わるとは・・・。

ジェットコースターにのカップル。

年上の彼女、でも甘えん坊。

それを支える年下の彼。

そんな幸せそうなカップルになんと悲劇が、悲劇が迫ってくるのです。

優先すべき命は自分の命か、それとも相手の命なのか?

それを著者の山田悠介は問いただしたいのかもしれない。

そこで何を考えるのか?

どのような思いを思い浮かべるのか?

2人になった時に、どのような心境になるのか、そしてどのように相手のことを考えるのかが大切である。

現代の世の中、自分のことだけを考えてる人たちが多くなってきてる気がする。

もう少し相手のことを、もう少し相手のことを考慮して行動、もう少し相手のことを考慮した発言をしてほしいと私は思う。

そんな世の中になってほしいと思っているし、そんな世の中になるために何ができるのかを考えなければいけないと思う。

もう少し相手のことを考え、相手のことを世の中になれば、明るいニュースが増えるのではないかと私は勝手に思っている。

暗いニュースが多い昨今、明るいニュースをなんとか増やしたいと思うが、増えてほしいと思っているが、それは私の心の中だけである。

1つは小説を通して、笑顔になることを覚えて欲しいことを再認識してほしいそう思っている。

そのためには自分も笑顔にならなければいけないし、周りの人たちにも笑顔になっていただきたいと言う気持ちで、今何も自分がすべきかを考えて行動しなければいけないと、私は思う。

この小説悲しい物語

だからこそ、こんなendを向かえないよう、日々の生活を見直す必要がある。

日々の生活を見直し、幸せを追求したいもんだ。

あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

日々の皆さんの応援に感謝、感謝。

感謝を、胸に明日を夢見て。


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村






奥の奥の森の奥に、いる

配信せずにはいられない


名のないシシャ

アバターの読書と足跡


スポンサーサイト



奥の奥の森の奥に、いる。

奥の奥の森の奥に、いる

著者 山田悠介

読書2

政府がひた隠す悪魔村。ここで育つ少年は15歳で〝悪魔を発症〞し、ほとんどが「使えない」と殺されてしまう。一方少女たちは、悪魔を産ませるために飼われている。少年メロは仲間と逃げ出すが、大好きな友が次々と、魂を喰う邪悪な姿に……。ついにメロの体にも前兆が! それでも愛する少女を守り続けるが――。悲しき運命と戦う少年たちの物語。

人を食べる悪魔。

それが僕が生まれた理由だ。

人を食べるか、人の記憶を食べるのどちらかである。

発想が面白い。

著者の山田氏の本をつい買ってしまうのは、通常の自分では想像できないアイディアを彼があたえてくれるからである。

自分で物語を作れと言われ、人を食う悪魔の物語の発想、アイディアがだせるものだろうか?

出せる方はいらっしゃるかもしれないが、私には無理である。

そもそも悪魔という発想が存在しないためである。

途中に主人公のメロが、あくまで隔離されているが仲間がいる自分達と、ある程度自由はあるが一人ぼっちのキラとではどちらが幸せなのであろうか?

という話のくだりがあったが、これは現代の人類にも当てはまる出来事ではなかろうか?

金はあるが一人ぼっちの人と、金はないが仲間に囲まれてる人。

果たしてどっちが幸せなのだろうか?

という問い掛けを小説の中からしてるとも捉えることが出来る。

一種の社会問題を薄くチラつかせてきている場面は他にもあり、性同一障害も、またひとつである。

社会問題を組み込んでくる小説はいい小説である。










奥の奥の森の奥に、いる。 (幻冬舎文庫)


新品価格
¥626から
(2015/11/29 17:48時点)












奥の奥の森の奥に、いる。 [ 山田悠介 ]


価格:626円
(2015/11/29 17:49時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

僕はロボットごしの君に恋をする

僕はロボットごしの君に恋をする
著者 山田悠介

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
ある成年が大惨事の火事の中、子供を救う。
その成年は防護服を着用してないのに・・・。
物語の始まりである。
人型ロボット、いずれくる時代に向けて、小説は先行していく。
間違いなく、人型ロボットは出回るだろう。
それが世の為、人の為になるといいが。
ロボットは、文句を言わない。
ロボットは、給料を欲しがらない。
これほど便利な事はない。
お金がある人たちにはだが。
時代進化する。
人型ロボットがいいことばかりするわけではない。
当然、悪いこともする。
どう、規制するのか?
それでも人手は足りない。
これからはそんな時代が来る、いや来なければならない。
私達には、ロボットなしに今の経済力をキープできないだろう。
つまり、時代は変わろうとしている。
その変わる時代についていくのは小説だけ?
小説だけではない。
あなた自身も私自身もついていくのです。
そんなロボットでも恋をする?
まさか、そんなはずは、と思いたくなる展開。
先が気になって仕方ない、これは小説に入り込めている証拠である。
精神的に良い状態なのかもしれない。
どーなのか、わたしにはわからない。
クライマックスは、想像通りの展開と言えば想像通りの展開だし、意外性があると言えば意外性のある展開であるとも言えるでしょう。
それはその人にとってどのような感覚で受け止めたかが大切であると思います。
しかしロボットの世界とはそういうものではないでしょうか?
それともこれからの時代ロボットと言うものは避けては通れないものになってくると思います。
ロボットなくして人類は成り立たない、そーゆー時代に突入してくると思います特に日本では、人手不足が表面化してきて、ロボットなしでは社会が成り立たなくなってきています。
私たち投資家の目線からすれば、このような物語が小説になって出てくると言う事は、やはりロボットの世界の投資と言うのは間違いないと言う確信が持つことができます。
私たち投資家の目線からすれば、このような物語が小説になって出てくると言う事は、やはりロボットの世界の投資と言うのは間違いないと言う確信が持つことができます。
さらに今ではAI関連株が注目を浴びていて、どこの企業に投資をするのか、そしてどのような社会を目指すのか、どのような経済世界を目指すのか注目が集まっています。
投資をしない人たちにも、ロボットがどれだけ素晴らしいものか、ロボットなしでは生きていけない経済になってきてしまったと言うことを理解してもらっなければなりません。
そういう意味では小説は1つのツールとして必要不可欠です。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

ミリオンセラー作家、4年ぶりの長編小説。
半世紀後の東京、人型ロボットを使った極秘プロジェクトが進む中で、操作官の健は想いを寄せる咲を守れるのか? ラストに驚愕必至の感動大作!

2060年、三度目のオリンピック開催が迫る東京で、人型ロボットを使った国家的極秘プロジェクトが進んでいた。
プロジェクトメンバーの健は、幼なじみで同僚の陽一郎、そして彼の妹の咲に助けられながら奮闘する。
ところが、咲の勤務先にテロ予告が届き事態は急変した。
目的を達するために、はてしなく暴走する研究者の狂気。
はたして健は、テロを防ぎ、想いを寄せる咲を守れるのか?
そしてラストに待ち受ける衝動と、涙の結末は?
男の打った最後の一手が、開けてはいけない扉を開ける!

AKB48・横山由依さん 大絶賛!
読み始めると続きが気になり、
気づいたらあっという間に衝撃のラストでした。
愛する人の秘密を知ってしまった時
自分ならどうするのだろう。
一途な想いはたとえ言葉にできていなかったとしても美しいなと思いました!

プロモーションアニメPVを制作!
*特設サイトにてショートver.公開中! * 【アニメPV豪華製作陣】
アニメーション制作:A-1Pictures(代表作:「四月は君の嘘」「ソードアート・オンライン」)
キャラクターデザイン:loundraw(代表作:『君の膵臓をたべたい』『君は月夜に光り輝く』)
テーマソング:THE SxPLAY (代表作:「君がいるから」(「FINAL FANTASY XIII」主題歌))
ロゴ・装丁デザイン:BALCOLONY.(代表作:「魔法少女まどか☆マギカ」「活激 刀剣乱舞」)

【アニメPV豪華声優陣】
・花澤香菜(はなざわ かな)さん(TVアニメ『シュタインズゲート』椎名まゆり 役、TVアニメ『化物語』千石撫子 役、劇場アニメ『夜は短し歩けよ乙女』黒髪の乙女 役)

・入野自由(いりの みゆ)さん(劇場アニメ「聲の形」石田将也 役、TVアニメ「おそ松さん」トド松 役、舞台「屋根の上のヴァイオリン弾き」モーテル 役)

・木内秀信(きうち ひでのぶ)さん(「MONSTER」天馬賢三 役、「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」黒〈ヘイ〉 役、「テラフォーマーズ」小町小吉 役)

僕はロボットごしの君に恋をする

新品価格
¥1,080から
(2017/12/17 07:50時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

配信せずにはいられない

配信せずにはいられない

著者 山田悠介

読書2

あれから5年、高校生になった坂本孝広と橋本陽介たちは学校内でサークルを作り、動画の投稿や生放送で話題を集めて楽しんでいた。ところが、さらにリスナーを増やそうとする部員が過激な動画をアップしはじめたことから、事態は思わぬ方向へ転がってゆく。孝広たちは彼の暴走を止め、子どもたちを救えるのか? 成長した孝広たちが活躍する学園パニックストーリー!

最近、動画の配信が増えてきている。

ユーチューバーという言葉まで生まれてきている。

良質なものもあれば、悪質なものまで。

情報の発信が変化してきている。

時代の変化と共に。

配信続ける人は、リスナー数にこだわりを持ち始める。

リスナーの為の、配信が繰り返され、配信の目的が分からなくなってくる。

何故、配信続けるのか?

配信しないことに恐怖を感じている。

まるで強迫概念である。

どのように没頭していくのか?

この没頭の仕方を間違えたからこそ、話がおかしくなってきてる。

何が世間の為に役に立っているのか?

自分の頭で考えてみるべきである。

それをアップして何が得をするのか?

そこを追求してみたら生むかしていいことと悪いことがわかるはずである。








【文庫】 配信せずにはいられない (文芸社文庫 や 2-7)


新品価格
¥626から
(2015/10/30 07:38時点)












配信せずにはいられない [ 山田悠介 ]


価格:626円
(2015/10/30 07:38時点)
感想(1件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

名のないシシャ  山田悠介  読書感想

名のないシシャ

著者 山田悠介

読書2


人間の寿命を予知し、運命を変える力を持つ名無しの少年は、少女・玖美から“テク"という名前をもらう。しかし永遠に大人になることはないテクと、成長していく玖美の間には避けられない別れの運命が迫っていて!?

ひとのぬくもりを一つのテーマとした作品である。

最近そのぬくもりを世間が忘れてる。

いや、世界が忘れてる。

もしかしたら思い出させる為の作品?

考えすぎ?

これも小説醍醐味

人間として認められる。

これが若者の訴えかもしれない。

そうであれば、深い話である。

しかし、これはあくまでも推測である。


名のないシシャ (角川文庫)

新品価格
¥648から
(2015/6/27 10:52時点)




名のないシシャ [ 山田悠介 ]

価格:648円
(2015/6/27 10:53時点)
感想(0件)











忍者AdMax

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

アバターの読書と足跡 山田悠介 読書感想 今時の若者へ

読書2

アバター

著者 山田悠介

クラスで一番地味な阿武隈川道子は高校2年生で初めて携帯電話を手に入れる。

クラスを仕切っている女王様からSNSサイト“アバQ”へ強制的に登録させられた道子だったが、
その日から日常が一変。

地味な自分に代わって分身である“アバター”を着飾ることにハマっていく。

やがて超レアアイテムを手に入れた道子は学校の女王として君臨し、
自らサークルを立ち上げてアバターで日本を支配しようとし始めるが―。

アバターという仮想世界と現実との区別。

のめり込む仮想世界

仮想世界での栄光。

現実に反映されるこの世の中。

これまでの世の中。

これからの世の中。

あなたが望む未来は?

リアルとファンタジーの区別は現代の悩みである。

まさに現代病というべきか、
危険である、

区別がつかない為、
犯罪も発生している。

その中で人間はいかに生きていくか?

どうのように幸せな未来を作っていくか?

皆で力を合わせなければならない。

このような捉え方をすれば、
この小説は現代の社会の悪を問題とした一冊となる。

そのような意図があるかどうかは別だが・・・。

少なくても、
ラルとファンタジーの区別がつかない方々が存在するのは誰しも感じていることではなかろうか?



アバター (角川文庫)

新品価格
¥555から
(2015/5/12 22:43時点)



アバター [ 山田悠介 ]

価格:555円
(2015/5/12 22:45時点)
感想(2件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本