FC2ブログ

リスク・テイカーズ  著者 川上穣 



リスク・テイカーズ 

著者 川上穣 

読書2


ローブ、ダリオ、バフェットら8人で
投資総額30兆円!
巨額の利益を稼ぎ出す
孤高の投資家の知られざる素顔


■独自の相場観で巨額報酬を得るカリスマ投資家
2008年のリーマン・ショック。誰もが混乱に陥るなか、危機から巨額の利益を上げた投資家たちがいる。その特別な投資家たちは危機を事前に察知することができたばかりか、その後の長期の強気相場を言い当てることができた。なぜ、彼らは未来を見通せたのか。これからの世界をどう捉えているのか。私たちはどうしたらその視点を手に入れられるのか。

■強烈な個性溢れる8人
本書では、ダニエル・ローブ、デイビッド・テッパー、デイビッド・アインホーン、ビル・アックマン、ジム・チェイノス、レイ・ダリオ、カイル・バス、ウォーレンバフェットを取り上げる。強い信念を持ち、リスクを恐れずに果敢に市場と向き合ってきた歴戦の猛者たちはどんな人生を歩み、成功の秘密にたどり着いたのか。投資総額30兆円、巨額の利益を稼ぎ出す投資家たちに迫る。

■米連邦準備制度理事会(FRB)など各国中央銀行もその挙動に注目
【本書に登場するカリスマ投資家8人】
日本に上陸した大物──ダニエル・ローブ
ヘッジファンド報酬ランキングトップ──デイビッド・テッパー
リーマン危機を見抜いた空売りの旗手──デイビッド・アインホーン
物言う株主の代表格──ビル・アックマン
中国が標的の空売り王──ジム・チェイノス
運用資産15兆円、世界最大級のヘッジファンド──レイ・ダリオ
日本の「不吉な未来」の予言者──カイル・バス
伝説のバリュー投資家、オマハの賢人──ウォーレンバフェット

世界を動かすプロのファンドマネジャーの奥深き世界に足を踏み入れてみよう。

カジノ株は上がらない。

なぜなら利権が絡んでるからでる。

官僚の天下り先がなくなるからである。

物言う株主

いきすぎた米国型資本主義の終焉。

frbとどう付き合うか?

敵対視するのではなく、以下に手を繋付き合っていくのかを考えるべきである。

株主とは何たるか?

どうあるべきか?

その思想こそが大事だ!

世直しだという考え方も存在している。

誰もが尊敬するウォーレン バフェットは、企業の成長に貢献している。

時代の発展に貢献している。

そのように何の目的で投資をするのか 何の目的でお金を使うのかが尊敬される投資家としての分かれ目である。

空売りはマーケットの探偵である。

悪事 ごまかしなどを暴くのも空売りの役割の一つである。

だから大事な能力の一つは会計である。

会計を見極める能力が必要である。

リスクなくして成功なし。

リスクマネージメントして、チャレンジしていくのか?


リスク・テイカーズ ―相場を動かす8人のカリスマ投資家

新品価格
¥1,944から
(2015/9/15 07:23時点)




リスク・テイカーズ [ 川上穣 ]

価格:1,944円
(2015/9/15 07:25時点)
感想(1件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本