FC2ブログ

東京湾景  著者 吉田修一 

東京湾景 

著者 吉田修一 

読書2


「愛してないから、こんなに自由になれるの」「それでも、お前と一緒にいたかったんだよ」。品川埠頭の倉庫街で暮らし働く亮介が、携帯サイトの「涼子」と初めて出会った25歳の誕生日。嘘と隠し事で仕掛けあう互いのゲームの目論見は、突然に押し寄せた愛おしさにかき消え、二人は運命の恋に翻弄される。東京湾岸を恋人たちの聖地に変えた、最高にリアルでせつないラブストーリー。

出会い系での出逢い。

何を求めて出逢い系サイトで遊んでるのか?

目的はなんですか?

この胸のときめきはなんだ?

若かりし青春時代を思い出す。

好きでもない女と付き合っている自分。

すかれてないとわかっていても付き合う女。

何を求めているのだろうか?

寂しさのあまり 一緒に居るだけなのだろうか?

そして小説家との出逢い。

そこで描かれる物語とリンクする。

そして俺は何を求めているのか?

そして 彼女は何を求めているのか?

たどりつくのはどこなのか?

結ばれた男女!

男は女を求め、女は男を求め。

恋におぼれ!

愛におぼれ!

セックスに溺れ!

sexに溺れ!

SEXに溺れ!

暴かれていく女の正体

受け止めていく彼。

甘酸っぱい恋愛

だけどその恋愛が心地よいのは?

何故?

キスのような。

求めていたのは、真実の愛。

疑いのない愛。

信じることが出来る愛。

最後に二人は・・・・・・。

東京湾景 (新潮文庫)

新品価格
¥514から
(2015/10/4 19:41時点)




東京湾景

価格:514円
(2015/10/4 19:42時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本