FC2ブログ

YouTube革命者

YouTube革命者

著者 菅谷信一

読書2

〔目次〕
第1章 見えてきた! 企業がYouTube戦略で失敗するパターン

第2章 YouTube戦略は黎明期から成長期へ

第3章 YouTube 第二ステージ戦略【ビジネス戦略編】
◆ビジネス戦略・成功事例
「三年で売上六倍になった板金業の組織戦略」
「築五〇年の老朽化物件を満室にする再生請負人が活躍する不動産会社」
「七八日連続で予約獲得したパン教室」
「アニメゲーム関連業界で売上二倍。脅威の動画投稿数」

第4章 YouTube 第二ステージ戦略【映像コンテンツ編】
◆映像コンテンツ成功事例
「一年で売上一二倍になった整体院の動画戦略」
「倒産相次ぐ繊維業界で一年で利益一〇〇〇万円増加した動画戦略」
「問い合わせ三〇倍。YouTubeで年間売上の九割を獲得する日本一のガラス再生技術者」

第5章 YouTube 第二ステージ戦略【必勝キーワード構築編】
◆必勝キーワード構築成功事例
「一年で特殊塗料を海外二〇ヶ国に販売。売上八倍に」
「競争激化の社労士業界で毎日問合せを獲得」
「一年間で業界トップのマスコミ露出・業績アップを果たした催眠術師」

第6章 次の10年勝ち続けるYouTube革命者の条件

これはYouTube革命者の感想である。

1番誤解を生んでいるのは、本業をPRするのではなく、小銭稼ぎになっていることである。

本業にて稼ぐために情報を拡散することが1番大事である。

と、著者は言われている。

(なるほど、確かに小銭稼ぎになっているケースが多いなぁ~と感じ、反省)。

読書にて改めて感じることがある。

本業をいかにいろんなところで、コマーシャルするかはそれがブログの醍醐味である。

そして動画の醍醐味であり、そしてSNSの醍醐味である。

伝えたい事は何か、これをはっきりさせ、いかに広げていくのかが大切である。

わかっていてもそれが難しいのが現実である。

そして拡散する方法が大切である。

どうやって拡散するのか?

その拡散方法の1つがYouTubeだ。

YouTubeを使い、我々が伝えたい事を広げていく。

そこでものが言うのは、質より量である。

とにかく広げたい情報をいかに広げることが大切である。

情報時代である。

嫌な時代になったもんだ。

そんな時代でもわれわれは生きていかなければならない。

そのためにも少しでも稼がなければならない。










YouTube革命者"異次元"の稼ぎ方


新品価格
¥1,674から
(2015/12/8 20:39時点)












YouTube革命者“異次元”の稼ぎ方 [ 菅谷信一 ]


価格:1,674円
(2015/12/8 20:40時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本