FC2ブログ

銀行員だけが知っているお金を増やすしくみの読書と足跡  長岐隆弘 読書感想

読書2

銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ

著者 長岐隆弘

銀行員が自分のお金を増やすために、日頃から
「3つの財布」と「3つの銀行口座」を使い分けているのをご存知でしょうか。
ここには、銀行員ならではのお金を増やすテクニックが反映されています。
お金のプロフェッショナル、銀行員だけが知っているスキルやテクニックには、
この本を読んですぐに実行できる、こんな簡単なものもたくさんあります。
『半沢直樹』ブームで銀行員のホンネの部分に注目が集まった2013年。
メガバンク出身の著者だから書ける。銀行員のホンネの情報が満載です。
あなたも銀行員に学んで、お金を増やすしくみ、ぜひ実現してください!

結論はオフショア投資不動産


何に投資するにあたり、必ずリスクと経費は存在する。

リスクと経費をいかに抑えてやっていくかである。

不動産では現物不動産とリートがある。

吾輩はリートの投資信託をしているが、この本を読んで尚さら正解であると実感した。

歴史を振り返り、争いが起きているのは土地と権利の争いである。

土地で争い戦争が起きるということは土地はやはり貴重なものであろう。

だからこそ不動産である。

そして、リートである。

日本国民投資がヘタだといわれてるが、投資で成功されている方もいる。

その真実に目を向けないだけだ。







銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ

新品価格
¥1,296から
(2015/5/18 20:02時点)




銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ [ 長岐隆弘 ]

価格:1,296円
(2015/5/18 20:04時点)
感想(4件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



銀行員だけが知っている お金が貯まる人の お金の使い方

銀行員だけが知っている
お金が貯まる人の
お金の使い方

著者 長岐隆弘

読書2


お金は「使い方」が9割。元メガバンク出身、資産運用の達人が教えるお金が貯まる人の共通点とは?

新たな知識を求めてこの本と出逢う。

経済が安定しないこの現在、お金に不安に思う人はたくさんいると私は思う、私もそのうちの1人である。

だからこそ少なくとも、私は情報だけは得よう思っている、よって読める本は読んでいくのである。

お金に関連する仕事と言えば、やはり銀行である、その銀行マンが語る本だから興味を持ってこの本をとった。

そしてこの銀行マン曰くお金が貯まる人は、お金の貯め方ではなくお金の使い方が決定的に違うと言う事言われている。

それでもお金が貯まる人と言うのは、お金のことをきちんと勉強し、深く理解して、自分の価値観や哲学を持ってお金を使っているということであるらしい。

例えばあなたが年収400万円のコミニュティーの中だけで日々過ごすしてるとしたら、いつまでたっても年収1000万円や、3000万円や、1億円になる事は無い。

類は類を呼ぶからである。自分よりもはるかに年収の高い人と付き合うようになれば、自然にあなたもお金持ちになっていくということなのです。

お金持ちは、ただお金を貯めたいやお金を増やしたいと思い思っているのではありません、もっと本質的に、お金とはどういうものか、を理解していると言う事を理解しなければならない。

お金持ちになるためには心技体の3つが揃わなければならないということも1つである。

なぜなら自分はこういうものにお金を使うが、こういうものには使わないと言う基準を持たなければならないからである、そしてそれを実行するかしないかこれが大切である。

その方法論として、1冊の本を用意してそこに自分の夢を描いていくと言う方法も1つある。

なぜなら、あなたの夢を目に見える形にすることが大切だからです。

お金の問題と言うのは世の中に存在するあらゆる問題の中で、最も解決しやすいものだと言うことを理解しなければならない。

まず最初にしなければならない事はお金のことを知ることである。

そしてお金の3つの機能を覚えるべきである、
価値尺度
②交換
貯蔵の3つである。

さらに価格ではなく物の価値で判断する能力が必要であり、お金の流れを止めないことが、お金を引き寄せるコツでもあるし、小さくても意図的にお金の流れを作ることが大切である。

最後にお金があれば大抵の問題は解決できるのである。

このことをまず覚えなければならないし、このことを利用しなければならない。

そしてお金も時間も無駄にしないような人生を送る必要性があるし、未来に自分に価値を与えてくれる投資をすべきなのである。

することにより未来に受け取る利益が楽しみになる。

お金は、自分のためより他人のための方が喜んでくれるのです。

お金を貯めたいのであれば時間を無駄にしないことが大切なのです、お金の貯金はできるけど時間の貯金はできないからです。

そして1番は何のためにお金を貯めるかをはっきりさせることが大切である、でないと意志が固まらないからね。

何にお金を払っているのかを考えなければならないし、良い買い物がシンプルで、自分がハッピーになれるものである。

自分がハッピーになる上で満足感を得られるポイントは何か早くしなければならないしお金を他人のために使う、自己投資に使うことによりお金を有効活用ができると言うことを強く強く認識しなければならない。

そのために、ついで買いや、誘惑買いのトラップに引っかからないことが大切であるし、マーケティングの笑ではなく自分の価値観思って選ぶことが大切である。

そして何度も繰り返して言葉が出てくるけど本当に欲しいものが何かということを認識しなければいけない。

衝動買いを抑えるために、現金払いの抑止力は絶大である。

さらにそのお金の使い方によってお金の損得ではなく、時間の損得で考える頭も必要である。

すべてのことを実行すること難しい、しかし1つのことを実行することはそんなに難しいことでは無い。

本当にお金を貯めたいのであれば、好きな人思うくらいに、お金のことに興味を持つ必要性があるし、実行できるルール作りも必要であるし、ルールを作ったら習慣化させることも必要である。

そしてその工夫のうちの1つとして、支払いは面倒であればあるほどお金を大切にするのであるということを1つの工夫とするのも1つの手である。

もう一つの工夫としてはポイントカードをことである。

もう一つの工夫は、銀行口座を3つ作りお金の管理を楽にすることである。

例えば全体手をつけない貯金や、突発的な出来事を費用等の予備費である。

とりあえず、自分の前資産を洗い出すことをやってみよう。

そして情報を収集するためにお金のセミナーに参加してみよう。

さらには付き合う人間を代えてみるのも1つの手である。

増やすのは、今もっているお金ではなく、新しい収入源である。

サラリーマン大家等でキャッシュフローを増やす事は1つの手段である。

なぜならサラリーマンと言う最強の信用力を武器にすることができるから。

幸せになるために皆が努力をしている。

私の努力、そしてあなた方の努力。

人それぞれによって価値観は違う。

当然お金持ちの価値観も違う。

あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

銀行員だけが知っている お金が貯まる人のお金の使いかた

新品価格
¥1,512から
(2017/1/3 08:45時点)




銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ

2018-2019年版不動産投資エリアデータブック   著者 長岐隆弘

2018-2019年版不動産投資エリアデータブック
著者 長岐隆弘



新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資不動産経営だからこそマーケティングは必ず必要である。
そのためには、いかに情報を集めるか、そして情報を選別するかが大切である。
そのためにも知識が必要。
その知識を得るために読書は必要である。
例えばこの本でいきますと、失敗する3つのパターンを学ぶ事ができます。
これはとても貴重な事です。
自分が失敗しなくて済むからです。
他人様の失敗という貴重な経験を、読書する事で学べるからです。
例えばですが失敗する3つのパタンを学ぶことができます、読書により。
その1、不動産外車の話をそのまま鵜呑みにしてしまう。
その2、物件を実際に見に行かない。
その3、自己責任であることを理解しないままに不動産投資を始める。
逆に不動産投資に成功する3つのポイントを読書により学ぶことができる。
1、目的と目標をしっかり決める。
2、物件選定をしっかり行う。
3、全国投資マーケティングの手法を実践する。
これもそれも読書をしなければ得ることのない知識になるかもしれない、人に教えてもらうということも出来るかもしれませんが。
しかし世の中そんなに都合よく知識を教えてもらうことができないものである。
だからこそ人が読書をするのです、そして読書により学んでいくのです。
それは不動産投資においても変わりはないことです。
どの地区が価値があるのか、どういう賃貸が良いのか、どういう家を購入した方が良いのかなどを学ぶことはたくさんあります。
全国津々浦々、不動産投資をする先はたくさんあるのです。
稼ぐために不動産投資をする人もいれば、その土地が好きだから不動産投資をする人思います。
理由や目的というのは人それぞれです、そこに正しいも間違いもありません。
自分が望む人生を手に入れるために、自分が望む時間を手に入れるために人が努力をしていくのです。
それが不動産投資でもあり、他のビジネスでもあるかもしれません。
しかし何かしらしなければ何も始まらないのは間違いありません。
だからこそ人は一歩踏み出すのです。
一歩踏み出さない限りは先に進むことができません。
ソノサキニ明るい未来があるのか、暗い未来あるのかはあなた次第ではないでしょうか?
不動産投資で成功することも大切だが、読書をするということも大切である、そのことに気づいている人たち、そのことに共感してくれる人たちが世の中にはどれくらいいるのであろうか?
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

かつては不動産投資には特別な知識やスキルが必要で、初心者が気軽に手を出せるものではないと思われ、「投資」対象の中でも異色なものとして長らく敬遠されていました。ところが今や副収入を得たいと願うサラリーマンや主婦や学生など、多くの方が不動産投資へと足を踏み入れています。ただ安易にスタートさせた人の中には、失敗してしまっている人もたくさんいます。失敗したケースでは「不動産の調べ方が分からない」「不動産がある都市の情報がよくわからない」といったマーケティング情報が欠落しているケースが多いようです。
本書では全国の不動産投資家が主要都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)の不動産市場の情報集め、さらにはその不動産情報の集め方、つまりはマーケティングの方法まで解説した書籍です。

2018-2019年版 不動産投資エリアデータブック

新品価格
¥1,944から
(2018/7/8 21:02時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



サラリーマン大家でもなれる不動産投資の講師で年収1000万円稼げるわけ 著者 長岐隆弘

サラリーマン大家でもなれる不動産投資の講師で年収1000万円稼げるわけ
著者 長岐隆弘

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資だけではリスクがあります。
だから不動産投資の行使で稼ぐと言う手もあるのです。
今は最大の不動産投資のブームが到来しております。
せっかくのこのチャンスを活かしましょう。
サラリーマン大家が今は世の中にたくさん出てきています。
しかしそんなサラリーマン大家でも悩みがあるのです。
果たして不動産だけで生きていけるのかどうか、部屋のエアコンや給湯器が壊れたり、水漏れがおこったりしないかどうかなどです。
だからこそ不動産をしながら不動産投資の講師をして稼ぐのです。
不動産投資の講師をすることによって5つの報酬を得ることができます。
それは、スキルアップ家賃以外の収入源、ブランド力アップ、やりがい、仲間です。
大家としてのスキルアップ、これは非常に大きいことです。
自分が不動産投資の講師があったとしたら、どのようなターゲットを目指して講師をするのかが大切です。
的外れなターゲットに、講師の話をしても全く意味がありません。
なぜならそこにニーズがないからです。
不動産投資の経験を人に教えると言う事は、自分自身が不動産投資の知識を得る事でもあります。
正しい知識と経験、これが価値です。
それがブランディングです。
講師として自分自身をブランド化していき、権威や認知度を高める方法なのです。
2つ目はマーケティングです。
不動産投資もマーケティングが非常に重要ですが、講師としてのマーケティングも同じように重要なのです。
見つめが、セミナー運営です。
セミナーは単に不動産投資のノウハウと言う情報提供のセミナーではありません。
見込み客に自分の顧客になってもらうためのいわばセールスとなるのです。
最後がコンサルティングです。
顧客は具体的な解決策を求めているので、それを提示しなければなりません。
それが講師としての価値になります。
これから不動産投資は儲かるのか、損をするのか、それは誰にもわかりません。
しかし昔から人間は争いのもとは土地になります。
土地を争いや、戦争などの争いが生じてくるのです。
もともと土地を持っていないサラリーマンが不動産投資に参入しています。
私もその1人です。
だからこそ助け合い、情報を共有化して、お互い利益のある関係を作らなければなりません。
そのために同じ志を持つ人と一緒にならなければなりません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

「副業で大家がやりたい」と考えているサラリーマンは、依然増え続けています。ただ、彼らには正しい知識と経験が欠けています。そのため、不動産業者から薦められるままに買ってしまってうまくいかず、結局空室を増やしてしまうことが頻繁に起こっています。
というのも、これまでアパートなどの賃貸用不動産を買う際に、相談する相手は業者しかいなかったからです。業者は自分の薦める不動産を買ってもうことが目的で、買った後の大家のことまでは関係ないのです。大家が自分で判断してくれないほうが都合がよく、不動産に対する知識をつけることも好みません。その結果、買った後にうまく賃貸経営ができない大家が増えてしまったのです。
実際には業者の売り方や説明の仕方に問題がある場合も多いのですが、買う側にもそれに気づく程度の問題意識や、「経営していく」という意識、判断を支える知識・経験が必要です。
本書は、大家として成功している人たちがその成功法則を、これから大家業に参入する人たちや、うまくいっていない人たちに教え、不動産投資の講師として稼げるようになってもらう、つまりWin-Winの関係を築く手法を解説しています。

サラリーマン大家でもなれる 不動産投資の講師で年収1000万円稼げるわけ

新品価格
¥1,728から
(2018/3/14 22:20時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本