FC2ブログ

金融機関が教えたがらない 年利20%の最強マネー術

金融機関が教えたがらない
年利20%の最強マネー術
著者 頼藤太希 高山一恵
読書2
「投資経験がなくても安心して運用できる」と注目される「確定拠出年金」。公的年金に余裕をプラスしてくれる“もうひとつの年金"の運用術を解説。老後の暮らしに備えるために必見の一冊!
なぜこのような本が発売されているのであろうかと考えたとき、やはり皆同じ答えにたどり着く。
それは、老後不安であると言うことである。
よって将来の安定は自分で獲得しなければならない。
それに1番適していると思われるのが、確定拠出であろう。
この商品をいかに利用して、この商品でいかに稼ぐのか?
私は確定拠出をしている。
会社がしているからである。
そしてこの本読んで確信を持つことができた。
確定拠出をしていることが間違ってないと言う確信である。
これから日本はどっちに向かうのかがわからないが、自分の身は自分で守ると言うことには間違いなさそうである。
そのために読書をして自分の知識を高めていく。
最後に助けてくれるのは自分だけだから。
知識と言うのは人間にとってかけがえのないものである。
その知識を与えてくれるのが本であり読書である。
そしてこの本から学べる事は、確定拠出をするべきだと言うことである。
私をしている。
将来どうなるかわからないが、私は確定拠出をしている。









年利20%の最強マネー術


新品価格
¥1,620から
(2015/12/28 20:26時点)












金融機関が教えたがらない年利20%の最強マネー術


価格:1,620円
(2015/12/28 20:27時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本