FC2ブログ

老後に5000万円が残るお金の話

老後に5000万円が残るお金の話

著者 神樹兵輔

読書2


経済アナリストが太鼓判――
人生の3大無駄遣い」をやめるだけで、老後に5000万円が残ります!

人生の3大無駄遣い」とはつまり、1 マイホーム 2 生命保険 3 教育費のこと。
これらは「全部やめても大丈夫! 」なのです。その理由は本書でわかりやすくお伝えします。
今までのお金の常識が通じなくなるのが、これからの日本社会です。
悲劇的な「老後地獄」を味あわないために、人生観・価値観を今すぐ修正しましょう。
さらに、本書の後半でご紹介するコングロマリット(複合)型副収入を実践すれば、
純資産1億円も夢ではありません。現役貧乏からも抜け出せます!

序章 まずは現状把握 -「老後地獄」を招く不都合な真実10-
第1章 何より最低知識 –Q&A式でわかりやすい-
第2章 「人生の3大無駄遣い」をやめて老後資金5000万円をつくる
第3章 「雪ダルマ式」にお金が生まれる仕組みをつくる
第4章 「コングロマリット(複合)型副収入で稼ぐ

高齢化社会の先頭切っている日本という国で将来が不安になるのは当然である。

その将来をいかにして拭いきれかがこれからの生き方ではないであろうかと思われる。

不安をなくすために、幸せな人生を送るために、このような本に今から出会い、勉強していく。

まずは無駄をやめることである。

人生の3大無駄遣いは、住宅ローンによるマイホーム購入、生命保険への加入、子供への過度な教育費である。

住宅に関しては人口減、マンション乱立、価格が上がる見込みはない。

むしろ、暴落する可能性大。

それでも、住宅を購入するのか?

保険は万が一の時の為だが、万が一とはどの位を万が一とカウントするのか?

もし、心配なら共済に入るべき。

そして、教育費である。

40%が非正規労働者になっていく時代に、教育費に力を注いでもね。

本当に勉強できる子はほったらかしで大丈夫。

車も無駄である。

マイカーの13年間での税負担額はクルマ本体の1.26倍。

払いすぎ、いや払わせすぎ。

これからどうなるかわからない世の中で、私達は生きていく、少しでも知恵を出して、知恵を頂き明日に向かって顔を上げて生きていこう。


老後に5000万円が残るお金の話 - 「人生の3大無駄遣い」をやめるだけ! -

新品価格
¥1,404から
(2016/3/7 21:04時点)




老後に5000万円が残るお金の話 [ 神樹兵輔 ]

価格:1,404円
(2016/3/7 21:07時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本