FC2ブログ

マイナスからの恋愛革命

マイナスからの恋愛革命

著者 井上裕介

読書2


ボクでもモテた。だからあなたもモテる!

戦略と技術があれば恋は実る。「自分なんてどうせ……」というマイナス思考を捨て、
いかにチーム戦に持ち込み、ポジティヴにアプローチしていくか。
井上裕介の実体験に基づく、すべての非モテ男女に捧げる恋のメソッド!!
あなたが恋に悩んだ時、悩んだ親友を見つけた時、この本が勇気を与えてくれるはず。

【Contents】

序章:最近の恋愛事情に喝!
20〜30代の男女の恋愛実態と恋愛観に、井上がひと言もの申す!
「戦略と技術さえあれば恋は実る! 」

第1章:モテない自分よ、さらば!
恋愛を踏みとどまらせているマイナス要因、ネガティヴ要因を井上が解決!
「ブサイクだからモテないのではない。スタートラインに立っていた10代をサボッていただけ」

第2章:戦略と技術で場数を踏み、恋をつかめ
井上流の戦略と技術を、シチュエーション別に紹介
「デートの鉄則は「背伸びしてもいいけどジャンプはしない」こと」

第3章:さらにモテるためにはSNSを賢く使うべし
芸能界イチのSNSの使い手である井上がLINE、Twitter、Facebookの使い分けや、
恋の駆け引きにどう活かすかを伝授!
「同じ絵文字3つで〝無器用さ〟を演出」

実用的かつ心に突き刺さる名言の数々。詳細は本書にて!

ノンスタイルの井上が語る恋愛論である。

芸能界でも一位2位を争うブサイクランキングにて常に優勝争いをするタレントがたくさんの出会いをしてきた経験談を語っている。

恋愛について正直あまり興味は無いが、ポジティブ思考には非常に興味がある。

そのためこの本を読むことにしてみた。

そしてこの本読んだ結果結論としては、とことんプラス思考でとことん行動する人だと感じることができた。

それは恋愛に関してわけでもなくビジネスにおいても強することだし人間関係の人も強することではないだろうか?

つまり人間とはアクションを起こすことで成長していく生き物なのかもしれない。

この本はそのようなことを教えてくれる。

時代とは不思議なものである。

誰がどう見てもイケメンである人が書く恋愛論よりも彼のようなブサイクと言われる彼が語る恋愛論の方が売れるのである。

もしかしたら今の現代人は自分自身に自信がないのかもしれない。

人間とは弱い生き物であり、自分より下を探して安心する生き物。

何を持って下と判断するかは人の価値観によるが、意地汚い生き物である。

そんな人間社会で前向きにポジティブに生きておられる井上裕介氏は現代の人間の手本と象徴される。

これは表題となっているのは恋愛論だが人生論にも語られる。

これだけポジティブに前向きに物事を捉えることができる人間というのは世の中にはそうはいないだろう。

こんな物事の捉え方ができるからこそ彼は芸能界で活躍してるのかもしれないと思った。

恋愛だけではなく人生を生きる上で彼の考え方というのは参考になると思う。

全てを参考にする必要は無い。

自分にとって響くものがあったら参考にすればよい。

彼を見直すきっかけになるかもしれないし、嫌いなままかもしれない。

でもポジティブに生きる事は素敵な事。

人生一度きりだから、楽しまなきゃ。

もったいない。

結局、人生楽しかったと言う人間が1番素敵な人生かもしれない。

マイナスからの恋愛革命 - スーパー・ポジティヴ・シンキング Chapter of Love - (ヨシモトブックス)

新品価格
¥1,234から
(2016/4/26 21:58時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本