FC2ブログ

お金のプロに聞いてみた! どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?

お金のプロに聞いてみた!
どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?

坂下仁 宮大元

読書2


■貯金ゼロでも大丈夫!!
本当は銀行員も教えたくないお金を増やす方法

【ケース1】
夫 48歳 会社員 年収520万円
妻 42歳 会社員 年収310万円
8年で2480万円の貯蓄に成功!

【ケース2】
夫 41歳 会社員 年収480万円
妻 41歳 パート 年収100万円
12年で2100万円の貯蓄に成功!

【ケース3】
夫 36歳 会社員 年収580万円
妻 38歳 主婦
半年で月額24万円の副収入が入るように!

【ケース4】
男性 32歳 年収490万円
3年で520万円の貯蓄に成功!

【ケース5】
夫 52歳 公務員 年収750万円
妻 51歳 専門職 年収790万円
3年で1300万円の資産形成と
家計収入800万円アップに成功!


■銀行や保険会社にお金を吸い取られる前に!
本当は銀行員も教えたくないお金を増やす方法
あなたは今まで、銀行や保険会社に言われるがままに
資産運用をしてきませんでしたか?

投資信託、貯蓄型保険、外貨預金、株式投資、ラップ口座・・・

いますぐ解約してください。

実は、日本には、あなたのお金を増やすプロはほとんどいません。
ほとんどが、あなたのお金を吸い取るプロです。

もし、ラップ口座や投資信託でお金を増やすことができるなら、
銀行が真っ先に実行しているでしょう。

銀行員に、「あなたもやっているのですか?」と聞いたら、
「お金がないのでできません」と見え透いた返答をするでしょう。

そして、大切なのは、資産運用ではなく、
「資産保全」です。

アメリカやイギリスの国民は、
資産保全についてお金の教育を受けているので、
1995年から2015年の間に、
金融資産を3倍に増やすことができました。

イギリス式の考えが定着している香港では、
平均年収が日本の半分なのに、
日本人の2倍の億万長者がいます。

実に、日本人の4倍のスピードでお金を増やしているのです。

そして、世界では常識の、
ほんとうにお金が増える方法をお伝えします。

今、貯金ゼロだという方でも大丈夫。

働いてさえいれば、月3万円はタネ銭をつくれる方法も伝授します。

また、5000円という子どものお小遣い程度の額から
始められる投資生活についてもお話しします。

お金を増やすには、時間を味方につける必要があります。

早ければ早いほど有利です。

■あなたのお金が増える3大無料プレゼント!

【1】あなたに必要な保険金額が一発で分かる!
P221に掲載の必要な死亡保険金額が分かる図表に
自動計算機能がついたエクセルシートをプレゼント。

【2】才能をお金に換える! 坂下式貯金&アクションワークシート
趣味、特技、小さい頃の夢などを入力するだけで、
あなたにピッタリな副業が分かります。

【3】元メガバンク行員が語るホントのトコロ
「口座開設するならどこの銀行が一番お得?」「クレジットカードのお勧めはどこ?」
など、タブーを破って元メガバンク行員が秘密を明かします。

新たな知識を求めてこの本と出逢う。

お金のプロは2種類存在する。

・お金を増やすプロ
・お金を吸い取るプロ

自分と関わりのあるお金のプロはどちらのプロであるかを再度確認する必要があるかもしれない。

大切な事は自分自身がお金の知識をつけて、自分自身でお金を守っていくということである。

その中で、3つのお金の定理は?

①正しく分散するとお金は安全に増える
②手数料と税金は少ないほどお金が減りにくい
③複利で運用するとお金の増え方が加速する

この3つ、これをいかに有効活用するか、それが自分自身の幸せを手に入れるための大切な項目とのことを著者坂下仁氏や、宮大元氏は言われている。

今の時代、老後は国から個人の責任へと展開している。

以前は、投資は悪い事、働かず儲けるなんてふざけていると教えられてきたが、今は老後の生活費のために必要なことと、教えられている。

イギリスもドイツもである。

老後に必要な資金は3,000万円である。

この3,000万円と言われている数字に関しても4つの欠点がある。

・持ち家があることが前提なので、持ち家がなければさらに30年分の家賃が必要となる。

・持ち家があっても、大規模修繕費や老人ホーム入居一時金等は別途必要である。

・自営業の場合、国民年金受給額が2500万円少ない4500万円位なので6500万円足りなくなる。

・老後30年間の平均物価が今現在と同じと言う、ありえない前提に立っている。

その老後資金を貯めるために必要なのが3つの分散である。

種類分散、通貨分散、時間分散である。

いかに成功していかに周りに幸せを与えてやるか、もしくは周りと共に成功するのかぎ大切である。

成功するために必要な事は、儲からない投資をする事でもある。

浪費信託にすり替えられた投資信託、手数料の高い投資信託は毎年売買すると22年で元本がなくなると言われている。

こんな商品に手を出したら、気付いた時には遅し、という結果になる。

特に気をつけなければならないのが、ラップ口座である。

ラップ口座のように毒気の強い商品に手を出さないためにも、知識をつけるべきである。

そのために読書する事は望ましい。

そして、投資するなら確定拠出年金である。

確定拠出年金も3つのポイントに気をつけなければならない。

①手数料を低く設定していて、信託報酬も低いネット証券にてする。

②ラインナップについては、信託報酬が0.3%以下のインデックス運用の投資信託に限定する事。

③分散投資は確定拠出年金の中だけで検討するのではなく、保有している資産全体の中で検討する。

消去法で選ぶなら国債である。

そして、多少はましなETFとJREITである。

いかに貯まる仕組みを作り、増える仕組みへと移行していくべきかがポイントである。

増える仕組みで、さらにポイントとなるのが単利か複利かである。

金持ちと貧乏人の境目と言っても過言ではない。

気をつけるべしって所かな。

著者坂下仁氏や宮大元氏は述べられている。

他にも色々と貯め方、増やし方など著者坂下仁氏の方法論も書かれており、参考になる。

お金の管理方法としてマネーフォワードは興味を持ったために、調べてからトライしてみよう。

あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?



お金のプロに聞いてみた!どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本