FC2ブログ

永久円安

永久円安

著者 山田順

読書2

すべての資産を〝円〟で持つな!

日本の個人投資家たちはアベノミクスを全く信じていない!
日本人が円を捨てる時が来る!
アベノミクス株価は上がっているように思えるが、世界の基軸通貨であるドルで見ると実は下がっている。世界は『円』ではなく『ドル』で回っているのだ。
しかし日本のメディアはこれを「株が上がっている」とし、景気がよくなっていると考えているようだ。実際は行き過ぎた円安になりかねない現状だ。
近年、先進国の中で経済成長面において、特に伸び悩んでいる日本。
今後、確実に来るであろう『永久円安』時代に資産を失わないために知るべき経済の実情と資産の防衛方法を緊急提言する!

円安は日本にとって良い事は無い。

その理由を書かれている本である。

この著者は円ベースで語るのではなくドルベースで語るべきだと語っている。

そして日本はこれから円高になる事はないと予想されている。

それは少子高齢化が進み人口減少が起きるからである。

GDPもドルベースにして計算したらアベノミクスが始まってからは1兆ドルも減少。

これが事実であり結果である。

土地のほうも首都圏だけが上がり地方は下がっている。

これもまた真実である。

そして浜田教授もアベノミクスはネズミ講と認め始めた。

阿部ノミクスで給料が上がったのはボーナスカットされていた公務員がカットが解除になったことと、社員500人以上の1部上場企業だけである。

この時代に資産防衛するには1つしか方法論はないん。

ドル預金である。

ドルでお金をいかに貯めるか?である。

そのために海外の銀行口座にお金を貯金する。

もう円安の流れが止まらないこの本はそう言っている。

だから資産フライトである資産フライトが大事である。

お金を逃せ、海外にお金を逃せ!










永久円安 頭のいい投資家の資産運用法


新品価格
¥1,620から
(2015/11/7 08:28時点)












永久円安 [ 山田順 ]


価格:1,620円
(2015/11/7 08:29時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

脱ニッポン富国論の読書と足跡 山田順 読書感想 富国論 国富論と言えば


脱ニッポン富国論

著者 山田順

読書2


富裕層はもちろん、中小企業経営者、金融専門家、学生など多くの日本人が新興アジアに移住している。節税、投資、起業、教育、生活のクオリティ等、「新移民」たちの多様な目的とその実態を描きながら日本の未来像を模索する。

山田/順
1952年、神奈川県横浜市生まれ。立教大学文学部卒業後、1976年、光文社入社。『女性自身』編集部、「カッパブックス」を創刊し、編集長を務める。2010年、光文社を退社し、フリーランスに。現在、ジャーナリストとして取材・執筆活動をしながら、紙書籍と電子書籍の両方のプロデュースを手掛けている

資産フライトだけではなく、人材フライトも始まっている。

アジアであり、シンガポール、マレーシアなどに集まる。

特にシンガポールは良き人材の集合場所である。

日本でも優秀な人材ほど、アジアに進出している。

華僑のようにいかに海外でネットワークを築く事が出来るか?

ネットワークが国家である。

既に、増税計画は始まっている。

日本は厳しい状況に追い込まれるだろう。

だから、マネーフライトだけではなく、人材フライトが始まっているのである。

成功するには成功する場所も大事である。

いくら優秀でも、成功に適した場所でないと成功にはたどり着かない。


脱ニッポン富国論 「人材フライト」が日本を救う (文春新書 951)

新品価格
¥799から
(2015/5/28 23:02時点)




脱ニッポン富国論 「人材フライト」が日本を救う

価格:799円
(2015/5/28 23:04時点)
感想(0件)







にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本