FC2ブログ

スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣

スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣

著者 池田里香子

読書2


新たな知識を求めてこの本と出逢う。

スイートルームに泊まったことがあるでしょうか?

スイートルームに泊まってみたいと思う事は無いでしょうか?

ホテル側が一見不可能に思えるようなリクエストをいただいても結果的に、ご自分が望まれる通りの状況を手に入れている、そのようなお客様がいらっしゃるのがVIPと言われるお客様でありスイートルームに止まられるお客様である。

スイートルームへお泊まりするお客様のこだわりとして、カバンが挙げられる。結論から申し上げると、それは愛用品へのこだわりであり、物をとても大切にするということである。

次には財布やカードケースが挙げられる。

お財布の体系が非常にスマートだと言うことである。

さらには筆記用具にもこだわりを持っておられる。

ペンなどの筆記用具は使い込めば使い込むほどに、自分の手に馴染んでくるアイテムだからである。

他には靴である、靴へのこだわりは非常に強い。

他には腕時計である。

スイートルームに泊まる人々は、「自分がトラブルに巻き込まれた時ほど相手を思いやる」ものである。

他には「時間がないや、忙しいは決して口にしないことである。」

3つのYを忘れない、「ゆとり、ユーモア、優しさ」。

独自の趣向やこだわりを持つ人も多いものである。

人を幸せにすることを、自分の幸せと感じることができる、心の大きさがあるのである。

いつまでも思い出を大切にすることができるものである。

「ありがとう」と言う真心を言葉で伝えることができる。

ありきたりなことかもしれないがやはり大切な事は大切である。

いつも笑顔を絶やさない!

強い情熱が目標を実現に導く!

自分1人でできる事は多くない!

自分から与えることで、得ることができる!

夢やロマンを持っている!

人の言葉に耳を貸し、積極的に任せることができる!

積み重ねられた歴史伝統敬意を払う!

この本を読むことにより、改めて感じることができるのはスイートルームに泊まるような成功者は余裕があり、感謝の気持ちがあると言うことである。

自分に及び他人に感謝して、今日も1日、幸せに生きれた事に感謝して、支えてくれる方々に感謝して笑顔な時間を過ごそうと思わせてくれる一冊でした。

あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?



【著者のコメント】

スイートルームにお泊まりのお客さま方は、ある共通の成功法則、習慣をお持ちで、それゆえに、ご自分が実現したいことが、実現していきます。
ご紹介する習慣は、実は、私たちの中にすでにあるものであり、今すぐに実行できるものでした。
これを実行していくことによって、人間関係や人生そのものを、スイートルームにお泊まりのお客さま同様に、成功に導くことができるでしょう。

【担当編集者のコメント】

VIPに共通する成功法則を知るには、ファーストクラスはもちろんですが、スイートルームに泊まる方に注目してみるのもいいかもしれません。
1泊200万円以上する、五つ星ホテルのスイートルームに泊まる人の共通点を、元コンシェルジュの著者に明らかにしていただきました。
リチャード・ギアさん、ハリー・ウィンストンさんをはじめ、多くの方が実名で登場するのも要注目です。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本