FC2ブログ

読書と足跡

0

財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 感想 上念司

財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済著者 上念司新たな知識を求めてこの本と出逢う。日本政府には資産があると思われているがそれは固定資産で換金ができないと思われている。しかし本当は違うのである。7割がたは金融資産なのである。日本国のバランスシートを見れば明らかである。それは財務省が発表しているのである。日本は莫大な借金を抱えていると言われていますが、これは返さなければならないのか、いや返す必要...
0

誰も書けなかった日本の経済損失 著者 上念司

誰も書けなかった日本の経済損失著者 上念司新たな知識を求めてこの本と出逢う。上念司氏の本としては、『財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済』、『経済で読み解く織田信長「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する』を読ませてもらった。問題があり、解決されないのは何故か?それは問題解決しない事で儲かる人々がいるからである。1.問題として取り上げるのは、まずは消費税増税であり、残業時間である。結局サ...
0

経済で読み解く織田信長「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する 上念司 読書感想 織田信長最強伝説を追い求めて

経済で読み解く織田信長「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する著者 上念司新たな知識を求めてこの本と出逢う。歴史に名を残す人物として、名高い「織田信長」。歴代でも1,2位を争う位の人気ではないでしょうか?なぜ織田信長ここまで人気あるのか、というのは人それぞれだと思いますが、時代を変えようとしたと言うことに評価をしている人は多いのではないでしょうかと、私は思います。それだけ織田信長と言う人間が、人...
My profile

Author : 趣味読書のホロコサン

読書好き!
株投資家!
不動産投資家!
雇われの身!
新しい社会を、自信が望むライフスタイルを!

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ