FC2ブログ

あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない! 感想 深野康彦

あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない!
著者 深野康彦
新たな知識を求めてこの本と出逢う。
最近の経済状況により、投資信託に不安が募ってきている。
私の投資信託は大丈夫?
銀行員から勧められたけど大丈夫?
投資信託は駄目だと記事を読んだが、大丈夫などなど不安が募っている。
いつの時代も、良い投信もあれば、悪い投信もある。
購入した時期、購入した基準価格により状況は変わる。
選択するためにも、「交付目論見積」は確認が必要。
でも一番は自分自身が納得すること。
その為にも、投資信託の本を読んで学ぶことが必要かもしれません。
精神的な戦いがこれから必要とされてきますが、どんなことにも動じない精神力が必要となるかもしれません。
アベノミクスが始まり、毎月分配型投資信託に注目が集まりましたが、近年は良くない状況が続いております。
原油安であったり、中国の景気後退であったり、米国の金利上昇であったり、円高であったり、日銀のマイナス金利だったりする。
このような要因の下投資信託は下落が続いているし、減配が始まっている。
だからこそ選択が必要になってきた。
どの投資信託をチョイスするかが大切である。
国内債券型は、マイナス金利導入でリスクが上昇したし、先進国債券型は円高によりリスクが上昇したし、新興国債券型は原安や中国の景気後退によりリスクが上昇したし、ハイイールド債券型は、リスクが高まると急激に売られると言う当然のことが起こりうる。
稲葉充氏の「3万人が富を築いたお金をふやす教科書」や、
中桐啓貴氏の、「会社勤めでお金持ちになる人の考え方、投資のやり方」や、「なぜあなたは株・投信で失敗するのか」や、「6勝4敗で年20~30%のリターンをめざす株式投資の定石」や、「本当にお金が増える投資信託は、この10本です。」や、「銀行員だけが知っているお金を増やすしくみ」や、「プロが絶対買わない金融商品」や、「2050年衝撃の未来予想」や、「2014年、平成の大相場がやってくる!」や、「教科書にないお金の増やし方・守り方行動経済学で解決する50のムダづかい」や、「お金のプロに聞いてみた!どうしたら定年までに3000万円貯まりますか?」や、「金利が上がらない時代の『金利』の教科書」や、「マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。」や、「はじめての人のたちの3000円投資生活」や、「外資系運用会社が明かす投資信託の舞台裏」や、「恐慌はすでに始まっている!世界経済終わりの始まり」や、「世界の大富豪2000人に学んだ本当はすごい成功法則」や、「株主の利益を引き出す『アクティビスト』の投資戦略」や、「臆病な人でもうまくいく投資法 お金の悩みから解放された11人の投信投資家の話」や、「年利7%!今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!」などなど。

皆様と納得できる生活を求めて!
あなたにはどんな一行が届き、どんな言葉が残りましたか?

投信の販売額の7割弱を占めるほど保有者の多い毎月分配型投信。特にリタイア層には圧倒的な人気で保有者も多い。この毎月分配型投信、アベノミクスによる円安や株高で成績がよかったが、アベノミクス相場の終焉、トランプ政権による円高誘導で続々と運用が不調に陥っている。

特に為替差益によって分配金を多く出していた毎月分配型投信は、これまでの高分配が不可能になって減配を発表する投信が登場してきた。今後はリスクが低下するどころか、円高リスクや、新興国の政治リスクがますます高まっていて、投信には大きな逆風になっている。

分配金をあてこんでいた保有者は不安で、新規客は疑念で、毎月分配型投信の真の姿を確認したいと思っている。しかし、投資情報は株式情報が大半で投信情報はほとんどない状態。本書は投信のプロで投信本の実績もある著者が、毎月分配型投資信託の現状をやさしく解説。同時に上位80銘柄(メジャー金融機関で取引する読者が保有する投信をほぼ網羅)を診断し、処分すべきか継続保有すべきかのアドバイスを送る。

特に毎月分配型投資信託の投資家に多いシニア層でも読みやすいように、文字サイズを大きく、マネー初心者を意識して専門用語を使わない、データは豊富だが結論だけ読んでもわかるなど、「読みやすさ」「わかりやすさ」を意識して作っています。

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村



【新品】【本】あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない! 深野康彦/著

価格:1,620円
(2017/6/25 10:27時点)
感想(0件)



スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本