FC2ブログ

SEOに効く!Webサイトの文章作成術 著者 ふくだたみこ

SEOに効く!Webサイトの文章作成術
著者 ふくだたみこ


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
わかりやすい文章で書く。
これが1番大切な事です。
文章を制する人間が、インターネットを制すると言われております。
よって1番は文章の魅力を上げることが1番大切です。
その中でもGoogleがチェックしている項目は以下の項目となります。
・関連性のないリンクはないか?
・過剰なリンクはないか?
・有料のリンクを購入してないか?
・衛星斉藤大量に作り、意味のないリンクを貼ってないか?
・他のサイトをコピーしたコンテンツではないか?
・ユーザにとって価値のないサイト、品質が悪いサイトではないか?
・重複コンテンツがないか?
・単なるリンク集のようなサイトではないか?
つまりコンテンツが重要であると言うことを言われているのです。
ではなぜこのようなことが言われてるのかと言われますと、Googleはリンクがたくさん貼られているサイトは、良いサイトとして評価しているのです。
リンクの1本1本をそのサイトに対する投票と考えてみるのも良いでしょう。
特にYahoo!のような大きなサイトからのリンク、人気のあるサイトからのリンク的関連性のあるサイトからのリンクを高く強化するのです。
内部要素としては、ページ内にAと言うキーワードがある程度書かれていれば、そのサイトはAについて説明してるサイトであると評価されるのです。
重要タグにキーワードが書かれているサイト、ある程度の出現頻度でキーワードが書かれているサイトページ数の多い細工が検索エンジンの上位に表示されるのです。
そして観客を呼び込むためにはキーワードが大切なのです。
失敗する例としては、検索されないキーワードを選んでいるとか、ビックキーワード等と呼ばれる競合が多いキーワード、逆にキーワードが少ないキーワードなどを選んでいるケースが多いのではないでしょうか?
やはり応援されるコンテンツを作ることが大切だと思います。
どのようなことで社会に役立つのかを明確にして、その社会に役立つことで支持を得ることが大切なのでしょう。
社会に役立たないことに対して人は応援はしないと思います。
人が応援したくなるのは社会に役立つことなのです。
いかにして社会に役立つコンテンツを作っていくのか、この辺が今後問われていくことでしょう。
それは素晴らしい時代の幕開けなのかもしれません。
より住みやすい時代に向かい、努力していくことが私たち現代社会の人間のするべきことかもしれません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

グーグルは2012年以降、ペンギンアップデートやパンダアップデート、ハミングバードなど、アルゴリズムの変更を積極的に行っています。 これらのアップデートは小手先のSEO対策を行ってきた企業への警告で、自作自演のリンク対策、内容の薄いコンテンツなどを利用して上位表 示していたサイトの順位を大胆に落としています。 そのため、最近ではより一層、コンテンツの重要度が上がっているといえます。 本書では、Webサイトやメルマガなど、そのコンテンツの根幹となる文章の書き方について、わかりやすく解説しています。また、実際の企業 などにインタビューを行い、その事例も数多く掲載しているため、読者の方に理解してもらいやすい内容になっています。

●第1章 SEOに効くコンテンツの見つけ方 ~集客力アップ1~
●第2章 グーグルに好かれるSEOライティング ~集客力アップ2~
●第3章 売り上げを伸ばす商品ページライティング ~成約率アップ1~
●第4章 お客様を引き付けるキャッチコピーライティング ~成約率アップ2~
●第5章 基本と応用で文章力養成! 「書けるテクニック・14連打」

SEOに効く! Webサイトの文章作成術

新品価格
¥1,728から
(2017/7/23 18:42時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本