FC2ブログ

朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術  著者 坂本慎太郎

朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術
著者 坂本慎太郎


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本は株式投資につき、板を読んで投資をする方法論を語っております。
投資とは、自分にとって合う合わないがあります。
だからこそどのような方法論でも知る必要があるのです。
知ってから、どのような選択をするかが大切です。
板を見てどちらに投資をするのか、それだけで稼ぐと言うのも1つの方法なんです。
どの方法があうかは分かりません。
自分に合う方法を見つけるのみです。
そのやり方の1つの参考に、この本があります。
板読み投資、板の貼り付け具合により投資を検討する方法です。
この方法で技術を極めれば月収1,000,000円も夢ではありません。
その技術の習得が必要であるために、経験をつまなければなりません。
練習や実際のトレードを繰り返すことによって経験を積むことができます。
プロのディーラーも最初からスキルがあったわけではありません。
最初は誰もが素人です。
経験を積んだことによってプロのディーラーになっているのです。
たくさんの経験を積んだらたくさんの技術がついているとことでしょう。
しかし最後テクニックよりもメンタルになってきます。
大切な事は体調が悪い時は休むことです。
何事でもそうですが体あっての人生です。
無理をしないことが非常に大切なことです。
げん担ぎに意味はないと言うことをしるべきです。
メンタルは負荷をかけても鍛え断って来ません。
だからこそ休むことが大切なのです。
イライラを解消することも大切です。
精神的に落ち着いてなければ納得いく判断を下すことができません。
ライバルはこの世にはいません。
人と比べるから人間は精神的に弱くなっていくのです。
比べるの人ではありません。
自分自身なのです。
自分自身と比較して自分自身の成長を望むのみです。
良い人生を送るために。
そして自分自身のルールをシンプルにしておこう。
複雑にするとプレッシャーになってしまう。
そうすることによって自分自身を追い込んでしまう。
自分が楽しいと言う思いである。
それを追求できるかどうか、追求するためには何が必要なのかを考えなければならないかもしれません。
失敗しても落ち込まないことが大切なことであります。
ちっぽけなプライドは無意味なことだと知った方が良いでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?
「板」とは「板情報」のことで、
値段ごとに「売り」「買い」の注文数が表示されたものです。

本書では、板の基本から、板読み力を高める練習方法、
板読み投資に適した銘柄の見つけ方、具体的な買い方・売り方、
リスク管理法、板読み投資の実践テクニックなど、
著者の経験にもとづいた投資手法をあますことなくご紹介します。

板読み投資は、短期トレードが中心になりますが、
日中仕事をしている兼業投資家でもできる投資法も解説します。

朝9時から10分間だけ勝負する投資法です。

株式市場の前場が開く午前9時から投資を始めて、
10分後には利益確定、もしくは撤退する方法です。

この朝の寄付きを狙う投資法は、
個人投資家にとっては、勝率が高くなる時間帯での勝負となります。

1日だけではわずかな儲けですが、
月20日間のトレードで10万円、20万円を稼ぐようになれます。
月収100万円も夢ではありません。

もちろん、そのためには、技術の習得が必要です。
株式投資は運では勝てません。

本書で解説する「板読み投資術」を成功させる近道は、
練習や実際のトレードを繰り返すことです。
プロのディーラーも、もちろん私も、初めからスキルがあったわけではありません。

板読み投資の練習と実践を繰り返すことで、
きっとあなたも、目標とする金額を手にできるようになれます。

朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術

新品価格
¥1,512から
(2017/7/29 22:47時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本