FC2ブログ

おトクな制度をやってみた

おトクな制度をやってみた
著者 藤原久敏


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
今回の、この読書の本は、著者が体験して分かったことを書かれています。
1つ目はふるさと納税です。
2つ目は金利キャンペーンを利用したです。
3つめは株主優待です。
4つめは個人型確定教室年金です。
5つ目はNISAの口座を作ってみたです。
どれもが、興味がある投資や儲かることだと思いませんか?
思うかたははあまり投資をされてない方だと思います。
思わない方は以前より投資の経験があり、他の投資を探している方だと思います。
大抵の事は、投資をしてる人間であればいちどは興味を持って調べていることだと思います。
しかし自分で調べたことと、他人が感じたことをではギャップが生じてしまいます。
そういった意味でこの本を読むことによって自分と他人とのギャップを埋めることができればより良い投資になるのではないでしょうか?
私もですが、いろいろな投資をしていますがより良い投資先、より良いリターン率を求めて、いろいろな情報求めてます。
もっと儲かる投資は無いのか、もっと得するような投資は無いのかそのようにアンテナを常に張っております。
この本を取った方々は大抵同じ気持ちだと思っています。
ふるさと納税は、元来はふるさと応援したいと言う気持ちで作られた納税システムですが、最近は返品する品物ばかりクローズアップされて本当の趣旨が変わってきつつあります。
それでもいかに利用するかが投資家であり、とくをするように求めて行動するのです。
ただ投資家として、やはり応援したい地域に投資することが1番良いのではないでしょうか?
株でも同じだと思います。
成長してほしい企業に投資をすることが1番良いお金の使い方だと私は思います。
当然その上で設けなければなりませんが。
NISAを上手に使いこなして、応援したい企業、成長してほしい企業に行かに投資していくかが大切だと思います。
むしろ注目すべき事は個人確定拠出年金だと思います。
これはある意味、国が年金制度の将来の見通しを危ぶんできていると捉えてもおかしくないのです。
国が将来何かできないことになるかもしれません、だからこそ自分でがんばってくださいと言うことなのでしょう。
私はすでに加入していますが、加入してない人はたくさんいるでしょう。
そもそもこの存在を知らない人がたくさんいるのでしょう。
だから情報がこの世で1番大切なのかもしれません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

おトクな制度をやってみた

新品価格
¥1,296から
(2017/8/12 23:24時点)




ふるさと納税や金利キャンペーンは、やり方さえ間違わなければ確実にトクする制度です。
また株主優待や確定拠出年金制度、NISAも、他の投資にはないメリットがある「おトクな」制度です。
しかし実際は、興味はありつつも「よく分からない」「なんだか怪しい」「面倒だ」などという理由で、やっていない人が大多数です。入門書も数多く出版されていますが、どれもとっつきにくいのが現状です。
そこで、FPである著者が実際にやってみた体験(失敗談含む)を書いたのが本書です。
読めば自然にノウハウも学べる、おトクな1冊です。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本