FC2ブログ

株のしくじり先生 天国と地獄編 集者 別冊宝島編集部

のしくじり先生 天国と地獄編
集者 別冊宝島編集部


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
投資は儲ける人もいれば損をする人もいる。
いかにマーケットに居続けることができるか、これが勝者と敗者の違いかもしれません。 
世の中にはたくさんの資産家がいます。
そしてたくさんの、それ以上の人々が庶民として暮らしております。
残念ながらそれが真実なのです。
庶民と暮らすことが悪いわけではありません。
ただ得をしてるわけでもありません。
何が幸せかは自分自身が決めることです。
だからこそ趣味として生きることが悪いことではありません。
それでもお金はあって不自由はしません。
だからこそお金を稼ぎたいと思うのです。
そこでこの本のように成功体験と失敗体験を学ぶことが大切なのです。
私たちに残された道は1つしかありません。
幸せになることです。
これが1番大切なことです。
しくじった教訓として、ビビリな性格と無駄遣いで当初7年間は儲け損なうことになりました。
ザラ場中の継続疑義注記発表でアイフルで2,000,000円の損失を行いました。
売り推奨の外資系レポートで、7,000万円のマイナスになりました。
教訓としては投資家の人気が集中する花形を買うときは数量管理を徹底することが大切です。
自分の勝ちパターンと負けパターン把握するのも大切なことです。
10億円儲けた成功が忘れられず、資産を400,000円まで減らしてしまいました。藁をも掴む思いで怪しげなIR情報に飛びつき無一文になりました。
何度痛い目を見ても信用全力買いを止めることができませんでした。
の世界で信じることができるのは自分の判断だけです。
噂話は鵜呑みにしないことが大切です。
暴落時をチャンスに変えるため、常に買い目線で相場に臨むことが大切です。
赤字の8割高すぎるは暴落リスクも高く、長期投資には向きません。
未来の成長が見込める銘柄を不眠不休で調べ倒すことが大切です。
生涯勉強を座右の銘にして学ぶことが大切です。
本や成功している投資家から学びまくることが大切なのです。
他人の手法を自分流にアレンジして訓練することが大切なことです。
いかに大勝ちするかではなく、いかに負けないかを考えることが大切です。
自分の投資目的を明確にして、他人のブログや掲示板に影響を受けないようにすることが大切です。
数百万円と億では全く世界が違うことを肝に銘じることが大切です。
中長期投資の場合は分析力と忍耐力を鍛えましょう。
情報収集する姿勢や売買判断はボケ防止に役立たなくはありません。
ただし信用取引はほどほどに株を楽しむ程度にすることが大切でしょう。
株価が下がったと言うだけで慌てて売らず、理由を考えることが大切です。
株価が上がったら1部は利益確定する惚れ込みすぎたら負けです。
トレード中のお酒は禁止、機械的高速売買に立ち向かう日経レバETFは避け、個別株と真摯に向かうことが大切です。
デイトレは弱肉強食の世界、経験や知識が乏しいと資産を減らし続けるだけとなります。
投資で最も重要なのは資金管理です。

株投資で億以上の資産を築いた「億り人」。その道は決して楽ではありません。
本書では資産1億円の億り人だったのに、陥落してしまった人、あるいは1億円近くを最近の暴落で減らしてしまった投資家10人に、
「なぜ失敗したのか」「そこから学んだこと」などを図解と共に綴ります。資産10億円達成後、40万円まで減らしたうんばば氏、
アメリカ株で破産し、日本の正調割安株で復活したYoshi氏、要介護認定5の認知症でもトレードを続ける80代投資家、
アベノミクス相場に乗れなかった角山智氏の「理由」――その内容は多岐にわたります。
その一方で、そこからV字回復して何億も稼いだ人の成功譚も掲載することで「資産を維持できる人、できない人の違いを浮き彫りにします。
カリスマトレーダー・テスタ氏らの対談も収録。

億飛んじゃった! 株のしくじり先生 天国と地獄

新品価格
¥1,404から
(2017/10/27 23:49時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本