FC2ブログ

『高利回り』新築不動産投資の学校著者 渡正行

『高利回り』新築不動産投資の学校
著者 渡正行

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本を最初にまとめてしまうと、新築のアパートでお金を稼ぎましょうと言う小説ではなくビジネス本となります。
考え方は人それぞれだと思います。
著者の言われてる事は間違ってもありませんし、必ずしも正しいと言うこともできません。
著者はこれで成功したと言う1つの成功事例なのです。
世の中こういう本を出すと、考え方が間違っている、と言われる方も多いでしょう。
しかし、他人を攻撃して自分の意見を尊重すると言う事はどのようなものかと思います。
自分の意見を通したければ説得して通すべきなのです。
他人を攻撃して、他人を批判して自分の意見を正当化すると言う事は決して共感を産みません。
そしてこの本はこの著者の経験男がきめ細かく書かれています。
わずか1,000何百円でこの経験を積むことができると言う事は贅沢の悩みかもしれません。
それができることが本を読むことの醍醐味であり、メリットでもあります。
そして本を読むことによりこういう経験をすることでレバレッジをかけていることにもなります。
それが投資家にとっては大切であるし、成功する理由かもしれません。
そして何よりも他人の考え方、他人の意見を尊重することが大切なことです。
書かれていることや教えてもらっていることを全て否定して物事を聞いていると、それは自分自身のためにはなりません。
良い意味でも悪い意味でも。
世の中にはたくさんの本が出ています、成功の仕方などの方法論も書かれている本も出ています。
しかしそういう本よりも、今回の著者の出された本のように実体験を書かれている本が、どれだけ説得力があって、どれだけ信憑性があって、どれだけ役に立つのでしょうか?
少なくとも私は実体験を書かれた本の方がとても大いに参考になると思っています。
やはり口だけでは説得力がないですし、口だけでは話を全部受け止めることができません。
いかに話を聞くのか、いかに文字を受け入れるのかは、やはり実体験、そしてそれを自分自身が尊重した時ではないでしょうか?
難しいかもしれないし、大変かもしれない、しかしそこには成功と言う土台が眠っていると信じています、それが読書と言う行動ではないでしょうか?
その読誦することによって、その読書を通じて皆さんにも幸せな日々が送れることを願っております。 
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

半値以下で建てて、利回り15%達成!
フツーのサラリーマンだったボクが5年で10棟建てられた理由
キャバ嬢の彼女は貯金もないのに、なぜ新築アパートを建てられたのか?
低収入・低属性・資金なし・コネなし・経験なし・保証人なし・既存の借金あり、でもOK!
短期間で資産拡大を実現する「木造アパート」高利回り投資法。

誰でも不動産投資ができる時代は終わった!
金融庁の御達しにより、銀行が貸し渋るようになっていくなか、
新築物件は耐用年数が長いので融資が引きやすく、
新しいので空室や修繕やトラブルの心配も少ない。
しかも1室200万円台の低コストで高利回りが可能。
本書は「新築不動産投資のメソッド」を初めて明かした書。

誰も教えてくれない
「新築アパート」+「高利回り」のメソッド!

「高利回り」新築不動産投資の学校 ~フツーのサラリーマンだったボクが5年で10棟建てられた理由~

新品価格
¥1,620から
(2017/12/17 07:52時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本