FC2ブログ

不動産会社が書けない「有名大家」の裏話 著者 小島拓

不動産会社が書けない「有名大家」の裏話
著者 小島拓

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
真実はどこにあるのか、そういう課題に直面してる人間は多いのではないでしょうか。
真実はどこにあるのか、そういう課題に直面してる人間は多いのではないでしょうか。
そしてこの不動産業界もやはり真実はどこにあるのか、そして本当にお金を儲けるという事はどこにあるのだろうか疑問に思われる人が多いのではないでしょうか?
だからこそこのような本が出版されるのでしょうと思わざるをえません。
しかし人間は人を信用してはいけないと言う生き物ではありません。
人を信用して、そして楽しい人生を送れることが人間の生きる使命かもしれません。
そしてこの不動産業界もやはり真実はどこにあるのか、そして本当にお金を儲けるという事はどこにあるのだろうか疑問に思われる人が多いのではないでしょうか?
だからこそこのような本が出版されるのでしょうと思わざるをえません。
しかし人間は人を信用してはいけないと言う生き物ではありません。
人を信用して、そして楽しい人生を送れることが人間の生きる使命かもしれません。
有名な大家さんの中でも、本当に不動産で稼いでる人もいれば、不動産で稼いでいると言うことをうたい文句に稼いでる人も多いといわれています。
有名な大谷さんの真似をして不動産を購入したは良いが、実際に成功した人は数少ないと言われています。
これが本当かどうかわかりません。
実際に成功した人、失敗した人の話を聞くしかありません。
そして同じやり方だからこそ設けられるもんではないと私は思います。
やはり自分なりのやり方、自分自身の環境、自分自身の周りの状況考えながら自分自身に合った投資をしなければならないのではないでしょうか?
やはり信じれるのは自分自身だけと言うことです。
だからこそ自分への投資、自己啓発と言うものはとても大切なことだと思います。
自分に投資をして自分なりに頑張り、自分なりの努力こそ認められるのです。
いかに自分自身を優位に過ごしていくのか、自分の環境を変えていくのか、考えなければなりません。
頑張ろうとしか言うことができません、しかしその頑張ろうと言う言葉が魔法の言葉になることもあります。
自分にとっての魔法の言葉、自分にとっての魔法の行動、そして自分の信念、人生を楽しもうではないでしょうか?
楽しみ方は人それぞれですが、人生を楽しもうじゃないでしょうか?
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

メディアで喧伝される話は噓が9割!
不動産投資ブームの陰で暗躍する
“ブラックな有名大家”を信じるな

昨今、サラリーマンの間で不動産投資がブームになっています。

その陰に、実は「有名大家」の暗躍があることをご存じでしょうか。
彼らは書籍やWEBサイト、SNSで自身の成功談や投資ノウハウを披露して世間の関心を煽っています。

「年収○○○万円でもできる」
「自己資金0円から始める不動産投資術」
このように耳ざわりのいいキャッチコピーで、一般の個人投資家を惹きつけているのです。

これらの有名大家のやり方やアドバイスを鵜呑みにして、本当に不動産投資で成功できるのでしょうか――?
答えは否です。

不動産投資はそこまで甘いものではありません。
その人の置かれた状況や属性、自己資金や投資のゴールも違うので、一概に真似すればよいものではないのです。
実際、有名大家から言われるがまま、紹介された不動産業者から物件を購入し、後悔している初心者が後を絶ちません。

しかも、なかには参加するだけで数万円もするセミナーや数十万円もかかる高額塾を開く有名大家、
業者に一般の個人投資家を紹介することで手数料を取っている有名大家もいるのです。

本書では、不動産会社を経営するプロの目線から有名大家のブラックな実態――不動産投資ブームの裏側を暴き、
公平な知識を読者に提供します。

そもそも有名大家とはどのような存在なのか、そして、どのような手口で一般の個人投資家を惑わせていくのか。
その知られざる収益のカラクリから、決しておこなってはいけない禁断のノウハウ、
失敗に気がついたときの対応策まで赤裸々に暴露する一冊です。

第1章 不動産投資ブームの陰で暗躍するブラックな有名大家を信じるな
第2章 “地方高利回り物件投資”など愚の骨頂。「物件選び」の裏話
第3章 “低年収で融資審査を通す方法”はほぼ犯罪。「融資」の裏話
第4章 “大家の積極介入で入居率UP”は大間違い。「管理・運営」の裏話
第5章 “キャピタルゲインで荒稼ぎ”は到底無理。「出口戦略」の裏話
第6章 メディアで喧伝される話は噓が9割。有名大家は業界の広告塔

不動産会社が書けない 「有名大家」の裏話

新品価格
¥1,512から
(2018/2/4 22:53時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本