FC2ブログ

300勝0敗!不動産投資「超」圧勝法 著者 西川将史

300勝0敗!不動産投資「超」圧勝法
著者 西川将史

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
上昇集団のトップが必ず成功するための秘訣を大公開、こんな見出しに落とされてこの本を購入することになりました。
不動産投資はこれからの将来において、時代を変えることができるのではないかと思います。
常にバブルは存在しています。
しかし土地はなくなりません。
そして昔から土地は争いの元となっております。
だからこそ不動産投資において参入する事は将来の自分のためになるのではないでしょうか?
この不動産投資のやり方が良い、この不動産投資のやり方が悪い、などいろいろ言われています。
しかし不動産投資をしているのかどうか、やってないのかどうかによってまた話が変わってくるのではないでしょうか?
まずはやらなければ話が進みません。
不動産投資をしているからこそ良い点と悪い点が存在しているのではないでしょうか、不動産投資をしなければ良いも悪いもないのではないでしょうか?
今や不動産投資にも格差が生まれてきてると言われてます。
だからこそ戦略的活動が必要と言うことです。
投資を成功させるために鍵を握るのは資金調達力だと言われています。
どのような融資を受けるのか、どのような融資条件を受けるのかによって変わってきます。
これが勉強しなければばならない1つのポイントです。
例えば銀行から融資を引き出すために、その銀行のクレジットカードに入会するなどです。
保険に加入することも1つのセールスポイントとなるでしょう。
次に大切な事は良い物件の情報収集をすることなのです。
インターネットである程度の情報を集めることができますが、インターネットで集まった情報と言うのは、売れ残った不動産なのです。
インターネットに乗る前の情報をいかに入手できるのかこれが1つのポイントとなるでしょう。
不動産投資の営業マンといかに仲良くなるのか、ましてや不動産外車と怒り仲良くなるのか、これも大切なことなのです。
新築にするのか、中古にするのか、お互いメリットもあればデメリットも存在します。
新築メリットは長期の融資を受けやすいと言うことなのです。
逆に新築デメリットは物件の評価、家賃の下落の幅が大きいことです。
中古メリット新築に比べて価格が安いことです。
デメリットとしては事前に緻密な調査が必要なので手間ひまがかかります。
しかし中古物件の中にもダイヤモンドの原石が隠れています。
それをいかに見つけ出すかがポイントとなるでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

不動産投資ブームに乗り切れ!
熾烈なライバル争いを制する「圧勝法」とは

不動産投資市場のバブル化。
そう呼ばれるほどにまで注目を集め、年々拡大を続ける不動産投資市場。
2020年東京オリンピックの開催に伴い、地価の高騰もすすむなか、
安定的に収入を得るにはどうすればいいのか……。

9年間で累計300棟以上の物件を販売してきた実績と
絶対の目利き力を持つ著者がお送りする、
不動産投資成功への独自のノウハウ“「超」圧勝法”が詰まった一冊。

300勝0敗! 不動産投資「超」圧勝法

新品価格
¥1,620から
(2018/2/17 13:02時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本