FC2ブログ

税理士大家さん流キャッシュが激増する無敵の経営 著者 渡邊浩滋

税理士大家さん流キャッシュが激増する無敵の経営
著者 渡邊浩滋


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
税理士と聞くと、どうしても気になってしまう。
不動産投資家としては。
勝ち組の大家の共通点として下記のようなものが挙げられる。
・購入する物件を厳選している。
・管理会社さんと良いパートナーシップを築いており、空室を素早く埋めている。
・斬新なデザインを取り入れた外観、部屋作りを研究している。
・収入を上げること、支出を減らすことの勉強に余念がない。
これらが共通していることである。
つまり、大家さんになったからと言っても誰しもが勝ってるわけではない。
家賃や修繕費、税金については業者さんは甘めに事業計画を立てることが多いようです。
勝つための、勝ち組大家さんになるために考えなければならないことである。
その学ぶことの一環として、本を読むこと読書をすることはとても大切なことであると思う。
お金をいかに活用して、動かして上していくかが大切である。
そのために減価償却を学ばなければならない。
原価償却は元はキャッシュを生み出す強力な武器になるのですが、年々の元本返済額の増加には勝てなくなってくるものです。
それを不動産業界でのデッドクロスと呼びます。
赤字経営なのに所得が黒字の仕組みがこういう形になってしまいます。
家賃収入金額所得計算では滞納分の家賃も収入として計算。
所得計算にのみ減価償却費を計上。
・キャッシュフローにのみ借入金の元本を計上。
・キャッシュフローでは所得税、住民税、生活費が控除。
大家さんも色々と経費がかかります。
固定資産税、借入金の利息、修繕費等です。
この大きな経費をうまく活用していかないと、なかなか勝ち組の大家さんにはなれないのではないでしょうか?
その中でも収入を上げていかなければなりません。
そのためにはどうすれば良いか?
・営業回りをして空室を埋める
・空室をモデルルーム仕様にして空室を埋める
・リフォームをして空室を埋める
新規物件を購入して物件を増やす
・資産の組み換えをして物件を増やす
・自動販売機をおき副収入を増やす
・携帯のアンテナを置いて副収入を増やす
・太陽光発電を置き副収入を増やす
空室対策の優先順位としては、どの物件に力を入れるのかを見極め、募集面を見直し、営業面を見直し、物件設備を見直すことである。
いろいろ自分で考えて動かなければならない。
行動なくして成功はありえない。
自分が将来どうなりたいかを考えて動くのである。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


本書は、大家さんの賃貸経営におけるキャッシュフロー改善の教科書です。
著者の渡邊さんは税理士業を行いながら、大家業も行う「税理士大家さん」ですが、
経営状態の改善ノウハウには定評があります。渡邊さんは、税理士試験に合格後、
実家のアパート経営(アパート5棟、全86室)を本格的に受け継ぐことになったのですが、
経営状態は火の車。年間手残り-200万円の赤字経営でしたが、
そこからたった1年で、年間1400万円の黒字にV字回復させました。
「手残りを増やすには、1 収入を上げる 2 支出を減らす 3 税金を抑える、3つの方法しかありません」と
著者である渡邊さんは言います。本書には、税理士大家として培ってきたこの3つの財務改善テクニックが、
余すことなく書かれており、いわば著者の経験の集大成です。
これから大家になる人も、現役大家さんも必読の1冊ができました!

●目次
第1章 手残りの減少を乗り越えるたった1つの方法
第2章 超シンプルにキャッシュフロー表を作ろう
第3章 キャッシュフローの超改善1 お金をかけずに収入を効率的に増やす!
第4章 キャッシュフローの超改善2 ケチケチしなくても支出は驚異的に減らせる!
第5章 キャッシュフローの超改善3 最低限の知識で税金を減らす無敵のテクニック
第6章 借り換えと法人化で手残りを劇的に増やす
第7章 長期修繕計画の作成で経営を確実に安定させる
第8章 子どもが幸せになる最高の事業継承法

●著者プロフィール
渡邊 浩滋(わたなべ・こうじ)
税理士、司法書士、宅地建物取引士。税理士・司法書士渡邊浩滋総合事務所 代表。
1978年、東京都江戸川区生まれ。明治大学法学部卒業。税理士試験合格後、実家の大家業を引き継ぎ、
空室対策や経営改善に取り組み、年間手残り-200万円の赤字経営から1400万円までV字回復をさせる。
大家兼業税理士として悩める大家さんのよき相談役となるべく、不動産・相続税務専門の税理士法人に勤務。
退職後、2011年12月、同事務所設立、現在に至る。司法書士の資格を活かし、
不動産のスペシャリストとして税務だけでなく法律面の観点からもトータル的なアドバイスを提供。
2018年には、大家さん専門税理士グループ「Knees(ニーズ)」を設立し、フランチャイズ展開を開始。
日本全国の大家さんを救うべく、日々精力的に活動している。
『「税理士」不要時代』(幻冬舎)、『相続対策の常識ウソ?ホント?』
『大家さん必携! ライフサイクルから考える賃貸経営の税務Q&A』(ともに清文社)、
『大家さんのための超簡単! 青色申告』(クリエイティブ ワークステーション)、
『大家さん税理士による 大家さんのための節税の教科書』(ぱる出版)、など著作多数。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

税理士大家さん流 キャッシュが激増する無敵の経営

新品価格
¥1,620から
(2018/11/12 21:05時点)


スポンサーサイト



賃貸経営でお金を残す!不動産オーナーの儲かる節税 著者 渡邊浩滋

賃貸経営でお金を残す!不動産オーナーの儲かる節税
著者 渡邊浩滋

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
正しい節税知識があれば、
手残りが増える!
入居者が増える!
収益が改善する!
勝ち組不動産オーナーに必要な、「正しい」節税知識を身につけよう。
この時代を生き抜くためには、やらなければならないことがあります。
それが不動産オーナー節税の知識なのです。
賃貸経営において、税金が与える影響は大きいものです。
厳しい時代に、勝ち組と負け組が生まれるのは世の中の常です。
だからこそ、勝ち組になるために勉強しようではないでしょうか?
これから先、勝ち組と負け組の2極化が進んでいきます。
賃貸物件があふれている時代に自分が勝ち組になりたければ、選ばれる工夫をするしかありません。
節税をするにあたり誤解が世の中に生じてます。
お金が残らない節税では意味がありません。
節税には良い節税と悪い節税があります。
良い節税とは支出を伴わず、納税額を抑えることができるのを良い節税といいます。
不動産投資をするにあたり、1番注目しなければならないのが、減価償却です。
これは支出を伴わない節税だからです。
だからこそ1番注目して勉強しなければならないのです。
さらには修繕費で節税目的ます。
費用対効果の高いピンポイント投資をすることも1つの節税です。
宅配ボックスをつけること、
防犯カメラ、オートロックキーなどをつける、
テレビドアホンにする。
何のために投資をするのか、その投資が事業に結びつくのであれば立派な経費であり節税となります。
だからこそいろいろな情報集めて、いろいろな知識を得る必要があるのです。
そのために1番良いのが読者をすることなのです。
読誦することにより知識を増やし、いろいろな選択肢を持つことができます。
その中で自分に合ったやり方、自分に合った知識をいかに活かしていくかが大切なのです。
不動産投資で行けば保険も1つの節税となるのです。
しかし個人事業と、法人事業では話が変わってきます。
法人化した方がより節税にとっては良いことになります。
しかしそれが自分自身の事業に適しているのかどうかは判断しなければなりません。
自分の資産のポートフォリオを確認して、法人化した方が良いのかはたまた個人事業の方が良いのかを考えなければなりません。
法人化することで経費の枠が広がります。
生命保険料
社宅家賃
出張手当
退職金
などです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

人口減少社会に加えて、相続税の大増税により、賃貸物件は供給過多状態にあります。
不動産オーナーにとっては厳しい冬の時代。

そんな時代でオーナに必要なのは経営的視点と正しい節税の知識です。
本書は賃貸経営の現状から、各種税金の説明。
加えて、手残りを増やすため経費の使い方、減価償却のやり方、
バリューアップを図り節税につなげる修繕費の考え方、
法人化と相続税の節税方法など、賃貸経営のライフサイクルに合わせた節税の方法などを解説します。

賃貸経営でお金を残す! 不動産オーナーの儲かる節税

新品価格
¥1,728から
(2018/2/18 09:55時点)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本