FC2ブログ

お金持ちはこっそり始めている本当は教えたくない! 「軍用地投資」入門 著者 里中一人

お金持ちはこっそり始めている本当は教えたくない!
「軍用地投資」入門
著者 里中一人


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
軍用地と聞くと沖縄のイメージが沸きます。
これは防衛省職員である里中氏が書いた本である。
そして不動産投資をするにあたり、なぜ軍用地投資が注目浴びてるかと言うと、やはりそれは安定性だということです。
なぜ安定性があるのか、それは日本政府が毎年軍用地料支払ってくれるからです。
本来、軍用地料は米軍に土地を奪われた住民たちの補償でしたが、今は投資として成り立っています。
それはなぜか、相続税を支払えないなどの理由で手放す人が増えているからです。
よってそこで不動産投資投資家たちが群がっているのです。
そこに利権が生じているのは間違いありません。
この投資の旨味は、延滞の心配がないと言うことです。
通常の投資であれば、家賃の滞納リスクが生じます。
しかし日本政府が払うのであれば、滞納のリスクはありません。
だからこのような投資に注目が集まるのです。
そしてこれは沖縄県民だけではなく、日本全国どこに住んでいてもできる投資になっています。
だからこそ不動産投資家、および富裕層が目をつけて投資を始めたのです。
ここで大切な事はこの投資をするかしないかではなく、このような投資も世の中に存在するということを知ることです。
もちろん儲かると思えばやれば良いと思いますけど、しかしそこは良心の呵責にもよると思います。
そして驚くべきことに、沖縄県民にとってはこの軍用地に投資をする事は馴染みぶかいことなのです。
沖縄の不動産広告は、軍用地売ります、軍用地買いますの文字が当たり前のようにあります。
沖縄県民にとって米軍基地は切っても切り離せない存在となっているのです。
米軍基地の地主になれば朝リスクで年利3%は間違いないと言われています。
だから安定した投資先として人気が生じるのです。
そして借主が日本政府であるということが最大の強みでもあります。
攻めの投資ではなく、守りの投資としてこの軍用地投資はメリットが生じるのです。
お金を銀行に預けて寝かせていても増える事はありません。
どうせお金を持ち続けるのであれば、何かしら投資先を見つけて投資をすることで少しでも増やすことができれば、あなたの人生の役に立つのではないでしょうか?
軍用地ローンと言う商品もあるため、世の中はいろいろな投資商品が存在するということを学びましょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

富裕層に秘かに人気の軍用地投資のノウハウを、初公開!
業者の倒産も、ビジネスモデルの心配も、家賃不払いや不動産価格下落の心配もぜ〜んぶ皆無!
安定的で長期的な収益が見込める掟破りの不動産投資……それが軍用地投資です。
<信用最強の国>を相手とした借地権付きで、換金性が高く、固定資産税は低い。そしてもちろん、沖縄県外からも投資可能!
本当は誰にも教えたくない超安定型の不動産投資のノウハウを、軍用地投資の専門家が細かく解説。投資家待望の1冊です! !

お金持ちはこっそり始めている 本当は教えたくない! 「軍用地投資」入門

新品価格
¥3,784から
(2018/6/12 19:55時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本