FC2ブログ

たとえば、謙虚に愚直なことを継続するという習慣 著者 杉本宏之

たとえば、謙虚に愚直なことを継続するという習慣
著者 杉本宏之


新たな知識を求めてこの本と出逢う
日ごろから倹約を心がければ経費削減など必要ないのである。
これはシーラの会長である杉本さんが語った言葉である。
杉本さんは、エスグラントコーポレーションを創業して上場し倒産させた人物である。
しかしそこから立ち上がった、そして成功している人である。
無駄にお金を使わないことを進めているし、値段の決まり方に法則があると教えてくれている。
ギャンブルをやらない理由も教えてくれるし雲を引き寄せることも教えてくれている。
どのような事でもそうだが、人の教えを乞うかどうかであなたの人生が変わってくるのではないでしょうか?
とにかく学ぶ事はとても大切なことである。
だからこそ学び続けなければならない。
そして会社は家であり社員は家族であると言うことを覚えておかなければならない。
自分たちが欲しい場所を作ることによりお客様の満足度を図るのである。
安心と愛と感動で世紀を超えて永続する仕事を求めなければならない。
1日に何か1つでも良い、成長することが大切である。
その積み重ねが僕たちの明日を作る。
時間は戻らないものである、誰よりも早くどの会社よりも早く得ることが大切である。
将来の夢を語るのに少し大げさでも良いのではないかと思っている。
情熱的に熱く語ることが大切でも嘘をつくことだけは許されない。
自分たちに関わる全ての人々が笑顔で溢れるようにいつもポジティブに日本のムードメーカーになるつもりで頑張る必要がある。
黙っていては伝わらないことがある僕たちが伝えることの重要性をしっかりと理解している。
僕たちは愛をこめて必ず伝える。
その心意気が大切である。
僕たちはどんな小さな約束を必ず守る。
信用と会社の成長が比例して積み上がることを知っているからである。
そこを履き違えてはいけない。
お客様、取引先、シーラの仲間たち、相手が何を考え何を望んでいるかを考え抜くことそれが仕事の原点である。
一流のおもてなし精神でお客様に感動していただくこれが求めることである。
会社はチームプレイであり広く浅い知識の集団よりも、狭く深い知識の集団が協力し最後の仕事を完成することを知っている。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

不動産投資の“すごい”真実


不動産業界史上最年少で上場を果たした起業家が経営破綻を経て、あえぎながらたどり着いた「二度 と失敗しないための信条」。謙虚で愚直なことこそ最も大切なことであることを教えてくれる1冊!

藤田晋氏 熱賛!
30歳で400億の負債を抱えたどん底から10年――
何があっても軸足をぶらさない。
これが全てに通じる発展の基礎である

【二度と失敗しないための18の「行動指針」】
◎日頃から倹約を心がければ経費削減など必要ない
◎分からない事を分かるふりをする事は最も愚行である
◎収入を生まない物は資産ではなく無駄な荷物である
◎中長期的な視野に立ち、人を育てる事は資産管理よりも重要である
◎リーマンショックを忘れるな。実力以上の借金が身を滅ぼす
◎成功者にとって謙虚さと感謝が最も大事な想いである
◎悔しいなら、圧倒的な努力をせよ……etc.

【まえがき より】
この本は偉そうに経営理念や行動指針を 語っている本ではありません。
私は振り返ると失敗ばかりの人生でしたが、その分他の人よりも経験値があるという事だと、ポジティブに捉えて生きています。
これは、そんな私の人生の失敗をまとめ、どう次に生かしたかを記した備忘録です。
少し窮屈になっている世の中で、明るく前向きになれる本になったら良いと思っています。

たとえば、謙虚に愚直なことを継続するという習慣

新品価格
¥1,371から
(2019/12/17 20:57時点)








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



不動産投資の“すごい”真実 著者 杉本宏之

不動産投資の“すごい”真実
著者 杉本宏之



新たな知識を求めてこの本と出逢う。
シーラホールディングス取締役会長である、杉本氏。
この本はとにかくワンルーム、1kを進める不動産投資の本となります。
不動産投資もいろいろあります、新築不動産投資もあれば中古の不動産投資もあります、そしてワンルームもあれば、広い部屋もあります。
さらには一戸建て住宅の不動産投資もあります、さらには今流行のシェアハウスもあります。
その中で自分自身がどのような不動産投資をしたいのかを考えなければなりません。
この本を書かれた杉本氏は自身の過去の経験談により、東京都であり駅近であること、そして部屋が狭いこと、これが1番リスクの低い不動産投資だと歌われています。
この会社の前身はいちど倒産をしています。
だからこそ言える言葉、だからこそ説得力のある言葉があるのです。
そして不動産会社を経営しながら、不動産会社の本当の姿を語っています。
まだまだ世の中には、人を騙す不動産外車が存在します、人を騙さなくても自分たちの利益さえ優先する不動産会社が存在します。
こちらのシーラと言う会社は、とにかく自分が住みたいマンションづくりを念頭に置き販売をされています。
それにはエスグラントと言う全身の会社が倒産した経験が生きているのかもしれません。
倒産処理をしたときに売れなかったのは地方の不動産であり、東京の不動産に関しては、しかも駅から近い不動産に関しては、しかも狭い部屋の不動産に関しては、思った以上の価格の値段がついたとのことです。
これは経験しなければ分からないことですし、経験したことを本を読むこと、読書をすることで学べると言う事はとても素晴らしいことだと私は思います。
そして何よりも自分たち社員が住みたいと思うようなマンション作り、自分たちが満足するからこそお客様満足してもらえると言うような会社方針に関しては素晴らしい会社づくりだと私は感じます。
旬のイケイケなタイプの企業経営者かと思いましたが、意外に意外お客をファーストで考えてくれる経営者なのかもしれません。
これは携わらないとわからないですし、実際に私もこちらの会社の営業マンとお会いしたことがありますが悪い感じではありません。
ではよその会社の営業マンと比べて良いかと言われますと、そこは首をかしげていました。
だからといって悪いと言うわけではありません.しかしもっと良い営業マンが他の会社にいると言うことです。
そちらの会社も上場企業であり、名の売れた企業です。
誰とビジネスをするのか、どんな人がビジネスをしているのか、どんな人を信じてビジネスをするのか、改めて考えさせられる一冊であります。
読書をしよう!
そしていっぽ踏み出そう!
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

なぜ外資系金融マンの多くがワンルームマンション投資をしているのか?
ワンルームマンション投資はなぜ最強なのか?
99・5%という入居率を常に保っている秘密とは?

不動産投資のメリット・デメリットを隈なく網羅。
知らないと損する、投資の新常識が満載!

・年金だけで、あなたの老後は安心か?
・短期間の転売で儲けようとするのは間違っている
・地震のリスクをどう考えるか?
・不動産投資は銀行が資金を融資してくれる希有な投資商品
・ローン返済後のマンションに価値はあるのか?
・良質なマンションの価値は時間が経っても下がらない
・購入者が亡くなったら、ローンはどうなるのか?
・物件開発は東京都心の好立地にこだわる
ワンルームマンションは景気変動に強い
・入居率の維持はメンテナンスが命
ワンルームマンション投資には、こんな魅力がある
・不動産投資で失敗する例の共通点
・〈失敗例その1〉空室になって家賃収入が計画通りに入ってこない
・〈失敗例その2〉数年前に購入した新築マンションを売却すると損が出る
・〈失敗例その3〉管理が杜撰すぎた
・サブリースをすすめる業者にはご用心
・一棟アパートやシェアハウス投資はリスクが高い
・「成功の秘訣」はパートナー選びにある
・高い稼働率を維持できている理由
・不動産業者の財務諸表をチェックする
・ワンルームローンのデフォルト率は極めて低い
・400万円以上節税できた外資系サラリーマンの実例
・いい物件には限りがある
・目の肥えた成功者達がこぞって投資しているワケ

不動産投資の"すごい"真実

新品価格
¥1,200から
(2018/8/4 07:17時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村





忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

趣味読書のホロコサン

Author:趣味読書のホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

免責事項

当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください。また、リンク先サイト様などが提供するページに関しては、当サイトに帰属しておらず、その内容には一切関知できません。また、何ら責任を負うものではありません。

カテゴリ

フリーエリア

本