FC2ブログ

東京23区の新築マンションで利回り8%を超える!「最強物件企画」の進め方 著者 塩田寿弘

東京23区新築マンションで利回り8%を超える!「最強物件企画」の進め方
著者 塩田寿弘


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
これはどのようなことかと気になります。
どのような不動産投資東京23区新築マンションで利回り8%が超えるのでしょうか?
結論はわかりました。
それは、新築企画投資です。
業者に全てを1人するのではなく自分自身で企画して自ら創出する方法が新築企画となります。
なるほどこういう考え方で、こういうやり方を実践すれば確かに利回り8%は獲得できるかもしれません。
このやり方が正しいと言うわけではありません。
この著者にとってこのやり方が正しかったと言うことです。
正しいかどうかはその人によって変わってきます。
その人の置かれている状況に打って変わってきます。
よってこのやり方が間違ってるわけではありません、あくまでもこの著者にとってこのやり方が正しかったと言うことです。
少なくともこのやり方で成功されていると言う事は間違いありません。
よってこれを参考にして真似するのも1つの手です。
しかし自分に合ったやり方を、探すことが1番大切ではないでしょうか?
ただ言える事は、不動産投資はやはり東京を中心に回ってると言うことです。
これに関しては大抵の方が同じこと言われています。
東京であれば失敗するリスクも少なく成功する確率が高いと言うことです。
利回りは低いのかもしれません。
しかし東京で居ればインカムゲインが狙える上に、キャピタルゲインも狙えるということを考えなければなりません。
日本はやはり東京を中心に回っているのです。
さらにはこの著者の考え方として木造アパートではなく鉄筋のマンションにすべきと言うことです。
自分が住みたいと思う言え、自分だったら選ぶと思われる家などがこれから先も選ばれていくのかもしれません。
しかしそこには個人的主観が入ってしまいます。
その個人的主観が平均的であれば問題ないでしょうが、個性的であればそれは選ばれる可能性もありまし選ばれない可能性も出てきます。
非常に難しいところであります。
それでも価値の高い資産を作っていく、それは投資家の夢ではないでしょうか?
価値の高い資産価値の高い不動産、価値の高いまちづくりそして価値の高い社会、価値の高い国作り、皆が協力をして住みやすい世の中になってほしいと考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

本書は、東京23区で利回り8%超の新築マンションを企画し自ら創出する手法=「最強物件企画」の優位性と具体的な進め方について、詳述しています。
この経済的な威力は凄まじく、1棟でも1億円の儲けを実現した事例も紹介しています。
規模の拡大にこだわらず、この最強物件を一定期間保有し、適宜組み替えていくことで、人生100年時代を生き抜く、長期安定的な財務基盤を築くことが可能となるのです。

東京23区の新築マンションで利回り8%を超える! 『最強物件企画』の進め方

新品価格
¥1,728から
(2018/9/15 19:14時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本