FC2ブログ

40歳・年収500万円台から始めるワンルームマンション投資 著者 鈴木聖太

40歳・年収500万円台から始めるワンルームマンション投資
著者 鈴木聖太

新たな知識を求めてこの本と出逢う。」
簡単にまとめてしまうと、老後が不安であるだからこそワンルームマンション投資で老後の心配をなくそうと言うことである。
さらには東京近郊で投資をするよりも大阪で投資した方が良いと言うことである。
本当に簡単にまとめてしまうとこれだけである。
何かしら老後に備える必要があります。
そこであなたは老後に対して備えがありますでしょうか?
何か資産形成をしていますでしょうか?
これからの時代、公的年金だけで経済状態に不安のない道具を迎える事は不可能と言う自覚を持ちましょう。
私もその通りだと思います。
後は、自分自身で動くのか、何もせず絶望を待ち受けるのかどちらを選択するのかはあなた次第ではないでしょうか?
やはり自分自身幸せな人生を選択したいと考えます。
そのためには何が必要なのか?
それこそ「本を読む」ことが大切だと私は考えます。
本を読む」ことにより選択肢が広がります。
選択肢が広がることにより、自分自身幸せな人生を送れるのではないでしょうか?
そしてワンルームマンション投資するにも年収5,000,000円が必要だと言われています。
それだけの資金を貯めているでしょうか?
もしくは貯めることができるのでしょうか?
すべては自分自身がどのように動くかにかかっております。
不動産価格が暴落して、不動産投資をすれば良いと言う考え方があります。
しかしいつ不動産が暴落するかは誰にもわかりません。
だからこそできるときにするということが大切ではないでしょうかと、私は考えます。
その考え方にたどり着くもどうかも、この本を読んだからによります。
だからこそ「本を読む」と言うことが大切ではないでしょうか。
ワンルームマンション投資で転売にて利益を得ることが難しいと思われます。
だからこそ家賃収入と言う堅実な収入を得る方法を考えなければならないのではないでしょうか?
それも全てあなた自身の価値観によるものだと私は考えます。
どのような人生を送りたいかをまず明確にしなければなりません。
不動産投資は1つの事業として考える必要があります。
1つの事業であればやり方はたくさん出てくるのです。
それを学ぶためにもやはり「本を読む」と言うことが大切だと思います。
読書をしてあなた自身の足跡を残す
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


あなたは老後に備えて、資産形成していますか!?これからは、公的年金だけで経済状態に不安のない老後を迎えることは不可能です。気鋭のファイナンシャルプランナーが、個人で資産形成する方法をアドバイスします。

ファイナンシャルプランナー。株式会社都実業代表取締役。上智大学国際教養学部卒。教育会社、不動産投資会社、学習塾経営を経て26歳で個別指導塾を創業。翌年、株式会社都学院(現株式会社都実業)を設立。地域一番塾に成長させる。塾経営を行う傍ら不動産投資を開始。不動産投資会社勤務、不動産投資の経験を生かしてワンルームマンション投資専門の不動産事業を開始

40歳・年収500万円台から始める

新品価格
¥1,296から
(2019/1/14 17:43時点)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本