FC2ブログ

本質思考トレーニング 著者 米澤創一

本質思考トレーニング
著者 米澤創一


新たな知識を求めてこの本と出逢う』。
さてさて、本質思考とは何か、気になりながらこの本を手に取る。
一説に出てくる、他社で成功した方法論が自社で通用するとは限らない、まさにその通りである。
こういった本が世の中に出回り、売れると言う事は考え方がおかしい人たちが溢れている、もしくは認められている証拠ではないでしょうか?
世の中にはたくさんの考え方や価値観を持った人たちがいます。
それを揃えることがとても難しいことです。
だからこそ他の考え方や、他の価値観を共有するのではなく認めてあげることが大切なことです。
決して否定してはいけません。
自分とは違う考え方=悪いではありません。
自分の考え方の違うと言うことを受け入れなければなりません。
会話をするのに本質把握力と言うのはとても大切なことです。
日ごろから意味ある会話を意識することを習慣にしていると、本質的な思考を身に付けることができるということです。
人間は常に成長する生き物です。
だからこそ学ばなければなりません。
学ぶために人は本を読むのです。
質問する人は自分が何を聞きたいかを明確にしなければなりません。
特に理由もなく質問することが相手を傷つけることになりまして君のない行動になってしまいます。
何のために質問してどのようにしたいのかを明確にしてしなければなりません。
回答者は質問者の意図を考えなければなりません。
この人は何を聞きたいのか、何のために質問しているのかを明確にしなければなりません。
不明確な時は確認して回答する必要があります。
自分にとって当たり前であっても相手の当たり前でない可能性も意識する必要があります。
めんどくさい奴になることを恐れてはいけません。
曖昧な筆問を明確にすることによりお互い大きなメリットがあると考えなければなりません。
逆に部下から質問されめんどくさい奴だと感じた時は、自分の発言に曖昧なところがあったのではないかと振り返る必要があるのです。
言語化する過程で様々な情報は簡素化されてしまいます。
だからこそ情報伝達と言うのを気をつけなければなりません。
日ごろから思考習慣としての本質的思考を心がけて頑張っていきましょう。
とりあえずやってみるでもうまくいく事はあるが、それが癖になってしまうと、今質的把握力を学ぶことができません。
だからこそとりあえずではなく明確にして頑張っていきましょう。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


会議で皆がYesと言っていたので、
よく理解できなかったが、
自分もYesと言っておいた

とりあえず、
先輩のやり方に
従っておけば問題ないと思っている

本当にそれでいいの?
誰もが無意識にハマる「9つのワナ」にとらわれていませんか?

外資系コンサルティング会社に27年在籍し
現在、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科で教える著者が
本質を把握する能力「本質把握力」の鍛え方、
常に本質を意識する思考習慣「本質思考」の身につけ方をまとめた一冊です。

本書は、「9つのワナ」を知り、
ワナからの脱出法を身につけ、
ワナにハマらないための力を鍛える。
と、いう構成になっています。

◎本質的問題解決を妨げる「9つのワナ」
(1) 思考のショートカット
(2) 現状黙殺
(3) 浅い分析
(4) 安易な手段
(5) やりっぱなし
(6) 怒りの代償
(7) 脳のクセ
(8) 他人事シンドローム
(9) 解決済みなのに気づかない

◎本書の主な内容
・「面倒くさい奴」になることを恐れない
・「とりあえずやってみる」習慣は危ない
・「答えらしきもの」に飛びついてはいけない
・「考える」と「行動する」は対義語ではない
・他社をマネしてみたけれど
・伝説の先輩が残したツール
・今月の目標達成の真実
・クレーム対応の手間を減らしたい
・納期ギリギリの仕様変更
・「仮説の範囲外」を考える
・「なぜ自分がこういう状態にいるのか」
・唯一無二の絶対的な解決策などほとんどない
・自社を破壊する事業を考えてみる

本質思考トレーニング

新品価格
¥1,620から
(2019/2/28 20:08時点)






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本