FC2ブログ

節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けない お金の超基本 著者 坂本綾子

節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けない
お金の超基本
著者 坂本綾子


新たな知識を求めてこの本と出逢う」。
人は恥ずかしい思いをしてまで情報を得ようとすることがない。
しかしその恥ずかしい思いをしてまででも情報を得ることがとても大切なことである。
だからこそ、知ったかぶりするのではなくまずは自分自身確認して知るべきである。
そもそもお金とは何であろうか?
お金とは社会を動かし続ける血液である。
「家計」、「企業」、「政府」の3つのグループを行ったり来たりしている。
だからこそ経済を動かし続ける血液だと言われている。
お金の価値は常に変化するものである。
交換の手段となるお金だからこそ価値が増減するのである。
大切な事は自分の資産を見直して、把握することである。
そしてお金を貯めて使うべき時に使うのが大切であるし、生涯を見通したマネープランを立てることが大切である。
自分に合ったマネープランでないと、他人のマネープランを真似しても良いことにならない。
だからこそ自分に合ったマネープランを追求しなければならない。
そしてお金はそのためにも稼がなければならない。
お金の稼ぎ方は自分で選ぶことができる。
それが職業選択の自由である。
サラリーマンは手厚い補償と収入の安定が魅力である。
それをいかに利用してお金を増やすかが大切である。
反対にフリーランスは自分の判断で働けるのが魅力である。
個人事業主の経費は自己申告となる。
給料増やすためには資格の取得も1つの手である。
いろいろな考え方があり、いろいろなやり方がある。
その中でいかに自分に合ったやり方を探すのかが大切である。
稼いだからには今度は税金を払わなければならない。
税金を払うことが悪いことでは無い。
むしろ税金を払う事は良いことである。
税金を払うためにもまずは稼がなければならない。
そして稼いだお金を貯蓄しなければならない。
貯蓄したお金で新たに増やす仕組みを作らなければならない。
逆に言えば新たに増える仕組みを作ってしまえば価値なのである。
銀行にお金を預けても美味たる利子しかつかない。
だからこそ自分で考え行動起こす必要があるのである。
場合によってはインターネットバンキングを使いこなす必要がある。
銀行預金を目的に合わせて使うと賢い使い方になる。
自分に合った生活、自分に合ったやり方をまずは探さなければならない。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「稼ぐ」「使う」「貯める」「納める」「増やす」etc.……
お金を機能別に章分けし、一からおさらいできる実用書。
スタイリッシュなイラストやインフォグラフィックを使用して、
誰にでもわかるように解説。
お金って何だろう? から、 年金・納税・仮想通貨まで。
寿命100年時代に対応する、お金の教科書最新版。


【Chapter1】お金とは
お金のなるほど基礎知識
お金を稼ぐ力
お金と上手に付き合う

【Chapter2】稼ぐ
どうやってお金を稼ぐ?
会社から給与をもらう
売上から収入を得る
少しでも収入アップ

【Chapter3】収める
税金の基礎知識
年末調整と確定申告
税金を抑えるためのコツ

【Chapter4】貯める
増やす以前の基礎知識
お金を管理る
銀行を上手に活用
保険で貯める

【Chapter5】使う
正しいお金の使い方
結婚後の家計
出産・子育て
結婚生活の解消
住宅を購入する
車を持つか持たないか
学び直しやキャリアアップのための学費

【Chapter6】備える
社会保障とは何か
老後について備える
病気やケガに備える
介護や老後の医療に備える
もしものときに備える
損害に備える

【Chapter7】増やす
投資の仕方を学ぶ
投資を活用する 初級
投資を活用する 上級
賢く投資するために使いたい


実際どうなの! ? お金のリアル事情
● 20歳でつくったライフプラン、修正しながら貯蓄中
● 先輩にあこがれて30歳で独立、その後、再び正社員に
● 税金の仕組みがろくわからず、確定申告で失敗
● 奨学金を返しながら、先取り貯蓄と節約で貯めた!
● 自己投資でセンスアップ、念願のショップを開業
● がん療養中の生活費を就業不能保険の給付金でまかなう

節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本

新品価格
¥1,296から
(2019/3/24 22:35時点)










にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本