FC2ブログ

「おふたりさま」の賢いお金のまわし方DINKsなら低リスクの不動産投資で豊かに暮らそう! 著者 花咲美樹

「おふたりさま」の賢いお金のまわし方
DINKsなら低リスクの不動産投資で豊かに暮らそう!
著者 花咲美樹


新たな知識を求めてこの本と出逢う
将来が不安になる、それはいろいろな人が思っていることである。
年金だけで生きているか不安であるだからこそ年金以外での収入が必要となる。
さてそれをどうするのかそれが大切である。
そのためにはどうするのか、それが不動産投資である。
この本は不動産投資を進めている本である。
銀行に貯金をする位なら不動産投資をした方が良い。
その価値観は人それぞれである。
しかし、銀行に預けててもお金が増えないことは間違いない。
だからこそ何をするかが大切である。
人によっては不動産投資であり、人によっては株式投資であり、人によっては投資信託である。
何を選択するのかはその人次第である。
しかし何かをしなければおいていかれるのは間違いない。
世の中じわじわと、物価の上昇が始まっている。
つまりインフレになり始めていると言うことである。
しかし給料が増えないのが現実である。
だからこそ何をすべきかを考えなければならない。
今のままでは、やっていくことは難しい。
だからこそ何かをしなければならない。
そうしたら何をするかを考えなければならない。
不動産投資をするのであれば若いうちにすべきである。
どのようなやり方は人それぞれであるが、時間と言う武器を手にすべきである。
では歳をとったら遅いのかというとそういうわけではない。
いくつになってもやり方はたくさんあるのである。
だからこそ自分自身のやり方、納得したやり方を見つけるべきである。
不動産投資もいろいろなやり方があるからそれも考えなければならない。
いろいろな情報を得て、いろいろな選択肢の中から、どのような選択肢をするのか、それが大切である。
そのためにも情報を集めなければならないし、そのためには本を読むことをお勧めする。
人は本を読んで成長する。
だからこそ本を読むことを進めている。
本を読む人と、本を読まない人では差ができてくる。
本を読む人が成功するような社会、本を読む人が得をするような社会、このような社会になってくると思われる。
それは本を読むと言う努力をしているからである。
本を読むと言う努力をしてない人たちが報われないのは仕方ないかもしれない。
そういう世の中になってきている。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


"低リスク不動産投資レッスン"
お金は「使いながら貯める」が一番!

子どものいない夫婦にとって、不動産はまるで子育てのようなもの。
40歳で「おふたりさま」になった私は、
どのようにして不動産投資を始め、ハイスピードで資産3億円を形成したのか?

著者の経験、豊富な知識、成功事例、失敗談を盛りだくさんに伝えます!

「おふたりさま」の賢いお金のまわし方 DINKSなら低リスク不動産投資で豊かに暮らそう!

新品価格
¥1,620から
(2019/4/27 14:54時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本