FC2ブログ

お金儲けは「インド式」に学べ! 著者 野瀬大樹

お金儲けは「インド式」に学べ!
著者 野瀬大樹


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
どこの国の人が偉いかではない、どんな国の人でも学ぶことがたくさんあるのである。
学ぶ気持ちがあるかが大切である。
インド人はすぐやるスピードが半端ない、これを参考にすべきである。
日本人は100点主義で自らを苦しめている。
21世紀型産業においては、インドの60点主義の方が機能するものである。
目指すのは60点もしくは70点である。
日本人は英語が下手と言うのは嘘だよ。
まずできませんではなく、とりあえずできますからスタートするべきである。
やり続けながらミス、エラーを修正していくほうがはるかに効率的である。
やらない理由探しの無限ループに陥らないことが大切である。
私生活、趣味まで100主義に縛られる必要は無いのである。
こだわることが大切であるしかしこだわりすぎは禁物である。
この意味を理解したときにビジネスマンとして成功するであろう。
日本は30年給料据え置きなのに対し、インドは毎年10%アップしている。
インドだけではなく、世界各国で給与家賃は年々上がっている。
会社員こそ、インド人のような自己主張するのが大切である。
究極の無駄な忖度、ランチのジレンマに陥る必要は無い。
自分の市場価値について常に気を配る必要がある。
次の場所を常に確保し続けると、会社との交渉を有利に導けるものである。
本当に自分がやりたい仕事を面談、飲み会などであらゆる場で強く主張し続けることが大切である。
従業員の希望がわかると、仕事の最適化が進むので、実は会社も従業員もハッピーになるものである。
やりたいことを伝えた位で失うものなどない。
会社と従業員の関係は、仲間や友達ではなく取引先同士と考えるものである。
インドの街がゴミだらけなのは仕事の横割りが原因である。
インド人は次に仕事をする人の苦労を考えない。
日本企業独自のシステム、制度叩きは考え直すべきである。
ローテーション人事を世界に類のない優れた人事制度かもしれない。
様々な仕事を覚えることにより、会社経営が効率化することができる。
部署を次々移動するので、癒着、不正が起こりにくい。
人材の均質性、外れ確率の低さが日本の誇るべき強みである。
様々な人のしがらみが、改革の足かせになるのが日本人制度のマイナスである。
インドの富裕層は全能感、自己肯定感にみなぎっている。
インドでは子供の頃から富裕層へのエリート教育が半端ない。
日本は将来安定したシステムがあるのになぜ老後の暮らしを心配するのかがわからない。
むしろインドの方が不安である。
「読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「明日は今日よりももっとリッチになる! 」

インドでいち早く独立開業した会計士・税理士=お金のプロが、
現地でガチで学んだ
スピード、交渉力、バイタリティがハンパない、
🐘🐘🐘インド人流「稼ぎ方」「働き方」の成功法則! ! 🐘🐘🐘

話題沸騰!
書評・紹介続々! !
◎ビジネスブックマラソン(5/24)
◎プレジデントオンライン(6/7・12)
◎アゴラ(6/1)
◎Jun-Ohsugi.com(5/31)
◎Share読書.Com(5/29)etc.

グーグル、マイクロソフト、ペプシコなどなど、
なぜ今、インド人CEOが次々と誕生しているか?
大富豪からビジネスパーソン、そしてストリートで必死で生き抜く人々まで、
日々の出会いから本気で学びとった、
これからの日本人に本当に必要な
「お金」と「働き方」の新しいモデルを徹底解説!

5分間の説明で「とりあえず買っとくか」と
ホテルを買収した大富豪のマインドから、
5年で給料が5倍になった
クセの強すぎる従業員の〝神〟交渉術まで、
面白いのにとてつもなく実用的なコツ満載! !

「ボス、給料を1.5倍にしてください」
「理由もないのに、できるわけないだろ」
「わかりました、会社辞めます\(^▽^)╱」
\これでいいんです! ╱

大富豪も普通の会社員も
インド人ならみんな知ってる
非常識だけど極めて正しい
自分を最高値で売る流儀を知り、
「会社の言いなり人生」にいますぐサヨナラ、
「自分の行きたい道を行く人生」にいますぐナマステしよう!

🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘
おそらく日本人の目から見るとトンデモなく〝非常識〟なインド人のやり方で、
なぜ、みんなハッピーに生きていけるのか。
そして、仕事を通じてお金をガツガツ儲けられるのか。
きっとヒントが得られると思うし、そうなれば私としても望外の喜びだ。
「怖いもの見たさ」でかまわない。
ぜひとも、マスコミでは絶対に報じられない、
ナマのインド式「お金」と「働き方」の流儀を存分に味わっていただきたい。
日本人の「真面目さ」「緻密さ」に、
インド人のマインドという「スパイス」が加われば、
きっと〝世界最強のビジネスパーソン〟が完成するはずだ―――「はじめに」より
🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘

お金儲けは「インド式」に学べ!

新品価格
¥1,512から
(2019/6/30 17:25時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本