FC2ブログ

社長の孤独力 著者 新谷哲

社長の孤独力
著者 新谷哲



新たな知識を求めてこの本と出逢う
孤独は避けられない、これが社長の運命である。
お金の不安に関しては、まずはお金の見える化をする事である。
お金を銀行から借りるには?
債務超過の解消である。
債務超過は、負債が資産を上回っている。
常に社長は孤独である。
常に社長は学ばなければならない。
だからこそ、社長はたいへんであり、報酬が高いのである。
その意味を考えなければならない。
売り上げだけではいけない、利益を追求する必要があるのである。
経費を本気で削減したいのなら、聖域を作らないことである。
未収金があるのであれば、回収のためのルールを作り、実行するのみである。
支払いサイトが長い、これに関しては
支払いサイトが長い受注はお断りする。
売上至上主義から脱却して利益至上主義に移り変わっている。
残業代を減らすには、固定給料の見直しが必要である。
人件費を、抑えるためには?
業績給や、能力給を採用する。
資産運用は、会社の金ではなく、個人のマネーで実行しなさい。
人が育たないことに関しては、興味を持ってあげる、そして、結局は合わない社員にはやめて頂く。
営業マンを育てるには、質問力を鍛え上げることが大切である。
やる気のある社員を育てるためには、社員にどんどん失敗させる事である。
社員が成長しない事に関しては、社員の夢を応援してあげる事である。
チームリーダーが育たない事に関しては、マンツーマンで指導しろ。
良き会社には右腕がいるものである。
社員たちに舐められている。
もっと人間力を高める必要がある。
社員を幸せにするためにも、自分の会社に会う社員を取るべきである。
リストラで悩んでいるのであれば、早めに手術を。
リピートが減少している、それはすぐに自社の商品を、見直すべき。
世界中に商品を売りたければ世界中に代理店を作るべきである。
新しい商品を開発したければ、お客様の潜在的なニーズを想像すべきだ。
良い商品を作っても売れないのは、自分が欲しいもの作ってないからである。
営業力を強化したいのであれば営業代行会社に頼む方法もあると言うことを知っておかなければならない。
取引先から値引きを要求されるのであれば、商品やサービスの品質を良くすれば値引きする必要がなくなるのである。
結局、社長は死ぬまで勉強、そして、ベクトルを社員に合わせる、これが大切。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


18万人の社長アンケートからわかったリーダー達の「誰にも相談できない70の問題」!
その解決のため「悩む力」がリーダーを鍛える。

◆毎日の苦悩は、成長のための試練である
社長(リーダー)の仕事は(決断のために)悩むこと。毎日、神経をすり減らしながら、集中し、覚悟を持ち、決断している。会社というのは問題が1つ解決しても、すぐにまた新たな問題が出てくる。そしてそれは最初の問題よりも、さらに難しい問題となって目の前に現れる。リーダーは毎日、降りかかってくる大波と戦い続けているのだ。
しかし、日々襲い掛かってくるトラブルという大波は、実は成長するための試練なのだ。リーダーは悩んで、悩んで、悩み抜くべし。それこそが、会社・組織を大きく飛躍させる原動力なのである!

◆課題解決の実践を通じてこそ「悩む力」が鍛えられる
本書は、全国18万人の経営層が登録するビジネスマッチングサイトの主催者が、その日々の対話・交流を通じて把握した経営トップ達の本当の「悩み」と、その解決のための「思考法」を抽出。会社・組織を強くするのは結局、リーダーであり、そのリーダーを鍛えるのは「悩む力」であるという視点から、具体的なアドバイスを提供するもの。
著者の主催する交流サイトの登録者の多くは中小企業経営者だが、その抱える課題は、企業や組織の規模や形態に関係なく、リーダー達に共通するものが多い。経営戦略やタイムマネジメント、あるいは経営に関する個別の分野を扱った書籍はあるが、リーダーの悩みを解決するノウハウを幅広にテーマにした類書はほとんどない。

18万人の社長アンケートからわかったリーダー達の「誰にも相談できない70の問題」!
その解決のため「悩む力」がリーダーを鍛える。

◆毎日の苦悩は、成長のための試練である
社長(リーダー)の仕事は(決断のために)悩むこと。毎日、神経をすり減らしながら、集中し、覚悟を持ち、決断している。会社というのは問題が1つ解決しても、すぐにまた新たな問題が出てくる。そしてそれは最初の問題よりも、さらに難しい問題となって目の前に現れる。リーダーは毎日、降りかかってくる大波と戦い続けているのだ。
しかし、日々襲い掛かってくるトラブルという大波は、実は成長するための試練なのだ。リーダーは悩んで、悩んで、悩み抜くべし。それこそが、会社・組織を大きく飛躍させる原動力なのである!

◆課題解決の実践を通じてこそ「悩む力」が鍛えられる
本書は、全国18万人の経営層が登録するビジネスマッチングサイトの主催者が、その日々の対話・交流を通じて把握した経営トップ達の本当の「悩み」と、その解決のための「思考法」を抽出。会社・組織を強くするのは結局、リーダーであり、そのリーダーを鍛えるのは「悩む力」であるという視点から、具体的なアドバイスを提供するもの。
著者の主催する交流サイトの登録者の多くは中小企業経営者だが、その抱える課題は、企業や組織の規模や形態に関係なく、リーダー達に共通するものが多い。経営戦略やタイムマネジメント、あるいは経営に関する個別の分野を扱った書籍はあるが、リーダーの悩みを解決するノウハウを幅広にテーマにした類書はほとんどない。

社長の孤独力

新品価格
¥1,300から
(2019/7/23 21:30時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本