FC2ブログ

さらば!サラリーマン脱サラ40人の成功例 著者 溝口敦

さらば!サラリーマン脱サラ40人の成功例
著者 溝口敦

新たな知識を求めてこの本と出逢う
脱サラして起業しても8から9割は失敗する。
その中で成功した事例として「こつこつと真面目に」精神で成功した人がいる。
それは、「アイユーメモリー」を立ち上げた、内山雅樹さんである。
小路幸市郎さんは、「サイエンスパーク」で成功した人である。
そこから学ぶ事は、「クレームによって会社が潰れないか、クレーム対策によっては、会社が潰れる。クレームの発生に対して本人の責任は追求しないが、クレームの報告を怠った人は処罰する」これが大切と言うことである。
次は小野広江さんから学ぶ。
ちゃい菜食堂KIKOBO を開店。
さらには、タイヤ販売店として株式会社C.Sを設立。
彼女にとって社長業とは決断業と言うことです。
「判断、決断」をしていくのが社長です。
竹林ビジネスで努力されている佐野孝志さん、築地のマグロ仲卸になり努力されている小川万寿男さん、乗り換え案内で大成功した佐藤俊和さん、世の中にはいろいろな成功例があります。
そしていろいろな努力しろがあります。
だからこそ学ぶことが大切なのです。
そして向上心を持つことが大切なことです。
向上心がなければ成長することはありません。
だからこそ向上心が必要なのです。
元プロ野球選手でビジネスで花開いた小野剛さん、前掛けで上今日見つけた西村和弘さん、などいろいろ努力されたことを学ぶことができます。
奄美大島で頑張る迫田真吾さん、イチジク農園で頑張る齊藤拓郎さん、らっきょう王になった上沖廣美さん、元社長秘書の桑原かよさん、鳥骨鶏の卵を生産する川上文人さん、ウミガメ町で成功している吉田基春さん、農業を事業に変更した鈴木誠さん、鷹匠がんばる吉田剛之さん、パン屋さんで頑張る松浦栄一さん、オーダー家具職人として頑張る山口祐弘さん、豆腐屋を開業した周浦宏幸さん、庭師になった小萱貴彦さん、時計職人になった成瀬拓郎さん、だるま工房を設立した小野里治さん、派遣社員から医者になった井上哲さん、漁師になった田代静也さん、バーを営む佐藤俊明さん、列車運転手になった武石和行さん、喫茶店を開店した関口恭一さん、古本屋に眠る本を検索で蘇らせた河野真さん、女性ペットシッターになった津山知寿子さん、庭造りになった佐々木格さん、バックギャモン選手になった矢沢亜希子さん、チョコ工房を設立した伊藤紀幸さん、美容師になった藤田巌さん、システムエンジニアになった井田和義さん、地域おこし協力隊になった多田朋孔さん、ログハウスの宿屋経営になった大原則彦さん、パソコン道場を開いた福田乗さん、介護タクシーになった荒木正人さん、雑貨店開業した長谷川勝之さん。
いろいろな人生があります。
だからこそ学ぶことが大切なのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


人生は一度きり。定年までいまの会社にしがみついたままでいいのか。ノルマに追われ、上司と部下の人間関係に悩み、リストラに怯えるくらいなら、自分の好きなことをしたほ
うがいいのではないか――。サラリーマンなら誰もが一度は抱く脱サラの夢を実現した「起業の先人」たちが語るビフォーアフターの物語。

第1章 起業の夢を実現する

第2章 故郷で第二の人生を

第3章 職人として生きる

第4章 趣味を活かす

第5章 人の役に立ちたい

さらば! サラリーマン 脱サラ40人の成功例 (文春新書)

新品価格
¥918から
(2019/8/24 22:32時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本