FC2ブログ

お金の流れで読む日本と世界の未来 著者 ジム・ロジャース

お金の流れで読む日本と世界の未来
著者 ジム・ロジャース


新たな知識を求めてこの本と出逢う
彼曰く、これからは西洋が借金国となり、東洋が資産を増やしていくと言われている。
やはり人口減少と借金の増大は止められない、これは歴史が教えてくれていると教えてくれていた。
そしてこれから注目する国は北朝鮮である。
そして韓国である。
この2カ国に注目するのは南北統一するからと呼んでいるからである。
南北統一することにより韓国、北朝鮮は大幅に経済活動が見直される。
だからこそこの両国発展すると言われている。
そして愛する我が日本はこれから借金地獄に落ちていくと言われている。
これも歴史が教えてくれていると、教えている。
すべては少子化が問題である。
だからこそ移民を受け入れるべきだとジム・ロジャースは言っている。
移民を受け入れなければ日本に明るい未来は無いとまで言い切っている。
実際にEUはそれで失敗しているからだ。
日本に投資をするのであれば、観光、農業、教育、これが良いと言うことである。
この関連分野に日本の成長分野が隠されていると言われている。
日本再興への道としては、クオリティーへの探究心、イエスから入る日本人の姿勢、貯蓄率の高さである。
常に前向きに成長することができる。
そして公共事業のカット、関税引き下げと国境の解放、移民の受け入れ、これにより復興する。
それよりも、何よりも、熱く語っているのが北朝鮮の成長である。
朝鮮半島これがとてつもなく成長すると想定している。
韓国と北朝鮮の統一である。
これが1つのきっかけとなり、朝鮮半島は類を見ないほど大きな成長を見込まれる。
韓国、北朝鮮は今50から20年の間投資家に最も注目される国になるかもしれないと言うことである。
そこで真っ先に開かれるのがツーリズムではないであろうか?
だからこそ韓国や北朝鮮に期待をしているのである。
両国は互いの欠損部を補い、長所を生かして、飛躍的に成長を遂げると想定する。
むしろそうあって欲しい。
北朝鮮の女性が韓国に入ってきた際は、さらには花嫁候補が増えるに違いない。
韓国では女性不足が深刻化している。
だからこそ朝鮮半島の成長は世界経済の発展につながるである。
そのためにも本を読んで知識を得ることが大切である。
読書をして感想をあげる事はとても素晴らしいことだと教えていかなければならない。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


続々重版、15万部突破!

「死なないこと、楽しむこと、世界を知ること、ジムの言葉だ。本書は、マネーを巡る哲学書でもある」――村上龍
「『逆張り』投資家の真骨頂! 」――橘玲

ワールドビジネスサテライト、朝日新聞、日経新聞、プレジデント、東洋経済ほかで紹介、話題の1冊

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスと並び「世界3大投資家」と称されるジム・ロジャーズ。
ソロスと設立した「クォンタム・ファンド」は、10年で2400パーセントという驚異のリターンを叩き出し、伝説となった。
本書は、そんな「投資の神さま」ジム・ロジャーズが、日本の読者に向けて特別に語り下ろした1冊である。

伝説の投資家の目に、日本と東アジア経済の未来はどう映るのか。じつは、本書の取材を敢行した2018年夏の時点で、ロジャーズは「日米マーケットの好景気はうわべだけ。近いうちに破綻が訪れる」と断言していた。
2018年12月末に、その予言はある意味現実となった。「リーマンショック級」の株安が日米のマーケットを襲ったのだ。
その後も市場の不安定さは続き、世界経済の減速が懸念されている。

ロジャーズはほかにも、リーマンショック、中国の台頭、トランプ当選、北朝鮮開国に至るまで、これまで数多くの「予言」を的中させてきた。
名門イエール大学、オックスフォード大学で歴史学を修めたロジャーズは、「私の投資の背骨には歴史がある」と述べる。歴史から大きな「お金の流れ」を掴むことで、数々の予測を的中させてきたというのだ。
このあと、お金の流れはどう動くのか?本書では、世界史を参照しつつ、短期・長期両方の視点から、日中韓の将来を鮮やかに論じる。
日本再興への道、朝鮮半島に訪れる刺激的で劇的な未来、中国のアキレス腱……「アジアの玄関口」シンガポールから世界を見つめる投資家の慧眼に映る、驚愕の未来予測。

序章 風はアジアから吹いている――ただし、その風には「強弱」がある
第1章 大いなる可能性を秘めた日本
第2章 朝鮮半島はこれから「世界で最も刺激的な場所」になる
第3章 中国――世界の覇権国に最も近い国
第4章 アジアを取り囲む大国たち――アメリカ・ロシア・インド
第5章 大変化の波に乗り遅れるな
第6章 未来のお金と経済の形

お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する (PHP新書)

新品価格
¥1,012から
(2019/10/27 08:49時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

日本ブログ村

amazon おまかせ

カテゴリ

フリーエリア

本