FC2ブログ

MEMORYの読書と足跡  本多孝好 感想 自分以外の気持ちを学べる一冊

読書2

MEMORY

著者 本多孝好

本多/孝好

1971年東京都生まれ。

慶應義塾大学法学部卒業。

94年、
「眠りの海」で第16回小説推理新人賞を受賞し、
作家デビューする

葬儀店のひとり娘に産まれた森野、
そして文房具店の息子である神田。

同じ商店街で幼馴染みとしてふたりは育った。

中学三年のとき、
森野が教師に怪我を負わせて学校に来なくなった。

事件の真相はどうだったのか。

ふたりと関わった人たちの眼差しを通じて、
次第に明らかになる。

ふたりの間に流れた時間、
共有した想い出、
すれ違った思い…。

大切な記憶と素敵な未来を優しく包みこんだ珠玉の連作集。

少年少女時代の思い出とは甘くて酸っぱいものである。

甘くて酸っぱさが大人になり、
良い思い出として思い返される事が多いものだが・・・

MEMORYとは何か?

MEMORYの価値観とは?

思いの行き違い!!

伝わらない思い、
出てこない言葉

共感できる思い出。

大人になり解かれる誤解。

伝わらない想い。

伝えない想い。

暴かれる真実!!

誰もが通る道なのか?

果たして?

メモリーという記憶は?

すれ違とは難しいものである。

伝わらない思い出、
伝わらない言葉
伝わらない気持ち。

感情が逆なで、
切なくなるし、
怒りにも変わる。

このような経験を体験して人は成長するのだろう。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村



MEMORY (集英社文庫)

新品価格
¥540から
(2015/5/10 10:15時点)



MEMORY [ 本多孝好 ]

価格:540円
(2015/5/10 10:19時点)
感想(1件)





スポンサーサイト

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本