悪鬼のウイルス

悪鬼のウイルス

著者 二宮敦人

読書2

陸の孤島・石尾村にピクニック気分で訪れた高校生・智樹たちは驚愕の事件に巻き込まれてゆく。武装した子供たちに占拠され、地下牢に閉じ込められた大人たち。18歳を過ぎた村人にはいったい何が起こるのか? 智樹たちは村からの脱出を計画するのだが…… 古より伝わる風土病が穏やかな村にパニックをもたらす。大ヒット『! 』の作家が描く、本格ホラーサスペンス!

これは隔離された村での子供たちの支配した社会を描いている。

子供たちが自分たち中心に生きていくためには大人を家畜化しなければならない。

歳をとると言う事は家畜化していくという事のカウントダウンである。

誕生日が来るたびに嫌な思いをしなければならない。

そしてその原因は何だったのか?

性的虐待の影がちらついている。

そこにあったのは性的虐待なのであろうか?

性的虐待から自分の身を守るために作られた風土病なのか?

この小説は社会的問題にも関連してきている。

1つ足りないのは知識である。

良い小説は読んだだけで知識が身につく。

物語は面白いがやはり知識の足りなさに残念さを抱く。

生き残るのは何人か?

大人と子供の間にできた溝は埋まるのか?

コミニケーション不足の悲しさを小説として描かれている。

裏を考えればコミニケーションは大切だということを教えている事でもある。










【文庫】 悪鬼のウイルス (文芸社文庫 に 2-2)


新品価格
¥756から
(2015/11/17 20:59時点)












悪鬼のウイルス [ 二宮敦人 ]


価格:756円
(2015/11/17 21:02時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

世界の投資家は、日本企業の何を見ているのか?

世界の投資家は、日本企業の何を見ているのか?

著者 アニス・ウッザマン

読書2

イノベーションが起こる仕組み、 機能を学び、日本でそれどのように応用して、各分野において新たなイノベーションが起こる環境をつくることができるか、そのヒントを共有する。

近年、日本企業からグローバルな企業が生まれていない。

昔はトヨタなど生まれていたが、ここ最近は生まれていない。

これは日本の社会の習慣であろうか?

失敗したものは悪い、1番悪い事は失敗することである、だから失敗をしてはいけないというような教育を受けていくと、チャレンジをしない人間が育ってゆく。

だから失敗することが強くないと言うことを教えるべきである。

そして挑戦をする人間チャレンジをする人間を評価すべきである。

日本の企業はもっとビックデータを活用すべきである。

ビックデータは嘘をつかない。

そして年功序列制度を止めるべきである。

完全実力主義、実力こと全てである。

そのような企業を作っていけばグローバル企業は出来上がるであろう。

常に世界へ向けて戦っていかなければならない。

それがこれからの企業である。

そのためには実力主義である。










世界の投資家は、日本企業の何を見ているのか?


新品価格
¥1,512から
(2015/11/27 07:50時点)












世界の投資家は、日本企業の何を見ているのか? [ アニス・ウッザマン ]


価格:1,512円
(2015/11/27 07:51時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

ソックリさん

ソックリさん

著者 吉村達也

読書2

高校時代同級生20人のうち11人が死んでいる!携帯ゲームの大成功で26歳にして億万長者となった丹波勇樹は、その事実に愕然とした。死者が残した謎の暗号。携帯に生中継される新たな殺人。「コックリさん」と同じアクセントで私を「ソックリさん」と呼べと告げる正体不明の殺人者―。追いつめられた勇樹は生き残りの仲間を集めて対策を練るが、悪魔は彼の携帯を通してやってきた。

こっくりさんにて話が進展していく。

つまり国立さんをした後にどうなったかがこの小説のポイントとなるであろう。

皆さんはこっくりさんをやったことがあるだろうか?

そのこっくりさんが原因かどうかは不明だが、昔の同級生が死んでいく。

何故なんだろう?

そして、元カノの予知夢は?

何を物語るのか?

真実に向かって追求する。

この心は心霊小説にも、普段の生活にも必要なことである。

そして次々と死んでいく。

理由は?

探し出す答え。

そっくりさんはこっくりさんのたたりなのだろうか?

いや違うだろ誰かがそっくりさんの真似をしてるだけだろう。

何を目的に復讐をしているのであろうか?

それがわからない。

目の前で死んでいく。

そして、携帯との関わりは。

そして自分の意識がないだけで本当は…。

そして、コックリさんがまさかの結果に・・・。

先生が犯人である。

しかしその動機がはわからない。










ソックリさん     (角川ホラー文庫)


新品価格
¥679から
(2015/11/24 21:36時点)












ソックリさん [ 吉村達也 ]


価格:679円
(2015/11/24 21:38時点)
感想(1件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

残穢

残穢

著者 小野不由美

読書2

この家は、どこか可怪(おか)しい。転居したばかりの部屋で、何かが畳を擦る音が聞こえ、背後には気配が……。だから、人が居着かないのか。何の変哲もないマンションで起きる怪異現象を調べるうち、ある因縁が浮かび上がる。かつて、ここでむかえた最期とは。怨みを伴う死は「穢(けが)れ」となり、感染は拡大するというのだが──山本周五郎賞受賞、戦慄の傑作ドキュメンタリー・ホラー長編!

この部屋で何かを感じる。

それは何なんだろうか?

気味が悪いから、だから調べてみることにした。

そしたら一つ一つ意外なことが発見されていく。

疑えばキリがない。

どんどん疑いが膨れ上がる。

人間とはそういう生き物である。

こわいと思えば怖いし、楽しいと思えば楽しい出来事になる。

つまり、思考は現実化するのである。

これがたどり着く答えである。

怖い話と言うのは自らが創造して怖い話にしている。

想像が想像をまして、恐怖をさらに増して恐怖の話にもっていく。

人間の思考回路とは非常に面白いものである。

そしてこの小説を通して思う事は、過去を調べてみることに、1つの土地でも歴史があると言うことである。

土地の歴史を追いかける事でもなかなか興味深い出来事である。

祟りとは、いいがかりでもある。

恨みとは人に映るものである。

恨みとは乗り移るものである。

恨みとは…。

土地に染み付いた呪いが伝染する。

人は見えないものほど恐ろしい。

何故?

見えないからである。

この本は、染み付いた呪いがテーマの本であった。

恐怖とは人から消えないものである。










残穢 (新潮文庫)


新品価格
¥637から
(2015/11/24 21:29時点)












残穢 [ 小野不由美 ]


価格:637円
(2015/11/24 21:31時点)
感想(5件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

月3万円ビジネス100の実例

月3万円ビジネス100の実例

著者 藤村靖之

読書2

月3万円ビジネス」とは月に3万円しか稼げないビジネスのことだ。いいことしかテーマにしない。このビジネスはたくさん有る。なにしろ月3万円しか稼げないから、競争から外れたところにある。奪わないで分かち合う。みんなで愉しみながら仕事を創る……。
2011年刊行の『月3万円ビジネス 非電化ローカル化・分かち合いで愉しく稼ぐ方法』でこのアイデアを発表したところ、日本各地でワイワイガヤガヤ仕事創りが始まった。
自然の恵みで生きる、オシャレなエコ、人と人を温かく繋ぐ、孤独でなくする、農村に人を惹きつける……など、カテゴリーに分けて100個の実例を紹介する。

いきなり大金を稼ごうとするから稼げないのである。

だったら月3万円でちょこちょこ稼ぐことから始めよう。

そうすればまだ可能性はあるのではないだろうか?

よってつき3万円のビジネスの実例がここにある。

3万円位の報酬であれば人の役に立てるのではないかどうかいろいろ判断がある。

人に感謝されるような仕事をする。

趣味の世界の園長である。

それが実際にこなせることが、3万円のビジネスである。

通称3ビジである。

目的はあくまでも人に感謝されることであり、自分自身が楽しむことである。

そこにさらなる報酬をいただく。

そうすることによって自分自身が幸せな人生を送る。

これが1番の目的であり課題である。

一番伝達したいことは、幸せな人生を送れるからである。

そのための3ビジである。

あなたは今の人生に満足しているのであろうか?










月3万円ビジネス 100の実例


新品価格
¥1,620から
(2015/11/24 21:16時点)












月3万円ビジネス 100の実例 [ 藤村靖之 ]


価格:1,620円
(2015/11/24 21:18時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

日本株はバブルではない

日本株バブルではない

著者 藤野英人

読書2


■「日経平均が2万円を超えても買えますか?」
日本の多くの個人投資家が、「2万円」を節目とした日経平均に一喜一憂しています。しかし「この株高はバブルではない」そう言い切るのは、この本の著者、4年連続、R&I優秀ファンド賞を受賞した「ひふみ投信」の最高運用責任者(CIO)の藤野英人さん。
日本株を買っておくことが、なぜ安心なのか? この日経平均高はバブルではないのか? アベノミクスの本質とは何か? こんな疑問がこの本ですべて解決します。


■今水面下で静かに進んでいる歴史的な変革
時に、世の中の多くの人が気づかないうちに経済の歴史的なトレンド転換が起きてしまうことがあります。そういう時には、その大きな転換に気づいた人が大きな資産を築き、それに気づかなかった人が資産を大きく失ってしまう、ということも歴史の中で繰り返されてきました。
 そして今、そのような経済の歴史な大転換が起き始めています。それはアベノミクスの派手な金融緩和の影で密かに起きているのです!


■変革の起爆剤である『伊藤レポート』を筆頭にした「新・三本の矢
この変革の起爆剤とは『日本版スチュワードシップコード』、『伊藤レポート』そして、2015年6月から実施された『コーポレートガバナンスコード』の3つ。
特に外国人投資家も注目する『伊藤レポート』は、影響力が大きいものです。市場関係者、企業のIR担当はだれでも知っていますが、個人投資家まではまだよく知られていません。これを、現在の株式市場と照らし合わせて、どうのような影響があり、日本経済はどう変わっていくのかをやさしく解説しました。
もちろん、そのトレンドにあわせた注目の銘柄、そして投資が苦手な人のための対策も書かれています。少子高齢化、財政問題、そして経済成長力の低迷と日本経済に不安がある人たちにはぜひ読んでほしい1冊です!

現在の株高をバブルと言うのであろうか?

いや違うと著者は考える。

バブルではないから、日経平均がもっともっと上がるだろう。

但し、色々な条件をクリアしたらの話である。

投資はやっぱり投資信託が1番良い。

投資信託の選定基準としては1、優れたファンドマネージャーが優れた方針で運用している。

2、中長期的に安定した実績がある。

3、コストが安い。

4、純資産額が安定して増えている。

いかに投資信託に投資をして、資産を増やしていくべきなのか?

我々はいろいろな経験を学びいろいろな知恵を出して勝者とならなければならない。

新しい3本の矢の成長戦略はこれだ。

伊藤レポート、スチュワードシップ・コード、コーポレートガバナンス・コード。

この3つを軸にアベノミクスはさらなる上昇へ向かう。

よって日本株はまだまだ上昇すると思われる。

今買うべきなのか?

資産を減らすのか?

それはあなた次第である。

少なくとも、大企業は内部留保を減らして始めている。

紙幣価値が下がっているからである。



日本株は、バブルではない―――投資家が知っておくべき「伊藤レポート」の衝撃

新品価格
¥1,620から
(2015/11/23 13:07時点)




日本株は、バブルではない [ 藤野英人 ]

価格:1,620円
(2015/11/23 13:08時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

大儲けできる株はどっち?

大儲けできる株はどっち?

著者 中丸友一郎

読書2


ピケティはr>gという不等式により、過去300年にわたり、投資利益率経済成長率を上回ってきたことを示した。裏返せばそれは、「投資家」は「投資をしない者」より常に富んできたことを意味する。実際、日経平均は年40%の値上がりを見せ、絶好調である。だが投資は儲かる一方で損をする者も出てくる。本書では、株を中心に、どの投資が儲かるのか、国内株か外国株か、今後の売り時、買い時などを完全分析・予測。

短期では日本株だが長期ではアメリカ株に投資をすべきである。

長期で見ていれば負ける事は無いであろう。

なぜなら世界経済は発展しなければならない。

だから長期で見れば上昇するのは間違いないと思われる。

注目すべきは1株益である。

1株益が毎年成長しているような株を狙うべきである。

このような株をいかに見つけていくのか、これが投資家にとって1番大事なことにはなるのではなかろうか?

短期的に見れば日本株はまた長期する可能性が高い。

エスカレーター式である。

長期的に見ればやっぱりアメリカ株を買うべきである。

注目はSoftbank . Apple . VISA. Nike、ホーム・デポ、ウォルト・ディズニー、マクドナルド、3Mなどである。

業績が上がりそうな株を買う、やはりここから離れることはできないであろう。

だからいかに共石が良い株を見つけるかが投資家としての生命線となるのではなかろうか?

投資家はたくさんいるいかに勝てる投資家となるかである。

自分自身がどのような投資家になるのかが大切である。

アメリカの株を調べ、アメリカの株に投資をしよう。


大儲けできる株はどっち?

新品価格
¥1,404から
(2015/11/23 13:04時点)




大儲けできる株はどっち? [ 中丸友一郎 ]

価格:1,404円
(2015/11/23 13:05時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

クラン1

クラン1

著者 沢村鐵

読書2


渋谷の片隅で警察関係者の遺体が見つかった。明らかな他殺体を自殺と断定した鑑識課の検視官・綾織美音。疑念を抱いた捜査一課上層部は、晴山旭警部補に内偵を命じる。彼女の目的とは一体?真実を明らかにした晴山の前に現れたのは、警察内に潜む巨大な闇の存在だった―。

警察の裏金問題にメスが入る。

なんと、興味深い話ではないか?

警察関係者にとっては、面白くない一冊かもしれないが・・・。

どこの世界でも金により揉める。

監察官のおかしな検証が続く。

その理由を追いかける。

婚約者の死だが、自殺と決めつけられた。

こんな判断を下す警察という組織にうんざりである。

だから、ささやかな抵抗を下す。

そして1番の問題は裏金問題である。

警察にもある裏金問題。

いやむしろ警察だからこそ裏金問題が発生するのかもしれない。

そのようなことを連想させる小説である。

まあ、警察関係者からすれば面白くない小説かもしれない。

しかし警察官も頑張ってる方はいる。

我々も警察なくして安全は無いと、思うべきである。

海外に行って初めて思う事は日本はやっぱり平和であるということである。

このように住みやすい国はそんなにないだろうし、むしろ世界一かもしれない。

警察の闇の正体はどこにこの小説では解決できなかった。


クラン? - 警視庁捜査一課・晴山旭の密命 (中公文庫)

新品価格
¥734から
(2015/11/23 12:59時点)




クラン(1) [ 沢村鐵 ]

価格:734円
(2015/11/23 13:00時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2017年の衝撃 下

2017年の衝撃

著者 浅井隆

読書2


日本国の借金大爆発し、国民の資産もろとも吹き飛ぶ!年金大幅カット、通貨価値の暴落で、私たちの生活は破壊される。私たちを取り巻く危機は巨大で強力だ。すでに始まっている天災と経済動乱の時代を生き残るために!

浅井/隆
経済ジャーナリスト。1954年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部在学中に環境問題研究会などを主宰。一方で学習塾の経営を手がけ学生ビジネスとして成功を収めるが、一転、海外放浪の旅に出る。帰国後、同校を中退し毎日新聞社に入社。写真記者として世界を股に掛ける過酷な勤務をこなす傍ら、経済の猛勉強に励みつつ独自の取材、執筆活動を展開する。1994年に独立。1996年、情報商社「第二海援隊」を設立し、以後約20年、その経営に携わる一方、精力的に執筆・講演活動を続ける

日本国はデフォルトで抜けて歩進めている。

著者曰く、日本復活の影はなし。

残されているのはデフォルト、もしくはハイパーインフレという結果である。

日本人であれば、事前に手をうたなければ、この先生きていくのが厳しくなっていくであろう。

日本特有の震災が待っている。

南海トラフ地震は非常に危険である。

地震は今や恐ろしい天災となっている。

これは経済的な面でも聞いてくる。

さらに関東大震災、などなどスコールにも気をつけなければならない。

日本だけでは無い。

他にも色々と世界的にはリスクは存在している。

それを考えるとクラッシュ、ワールドクラッシュが起きても仕方がない。

ワールドクラッシュというリスクをいかに考えて行動するか?

それについて行動できるのであろうか?

起こってから行動していれば遅い。

起こる前に行動すべきである。

だから投資をすべきである。

投資信託に手を出すべきである。

自分でも理解して利益を出せるならそれでもいいだろう。

ただ自分でしてする人は少ないであろう。

だからプロである人たちに任せる。

それがつまり投資信託である。

だから投資信託に投資をする。

そして配当出すような株に手を出すべきである。

配当出すような企業はしっかりと経営されているからなかなか業績が落ちることはない。

だから配当出すような企業に株投資をしよう。


2017年の衝撃〈下〉

新品価格
¥1,512から
(2015/11/23 12:54時点)




2017年の衝撃(下) [ 浅井隆 ]

価格:1,512円
(2015/11/23 12:56時点)
感想(1件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

2017年の衝撃〈上〉

2017年の衝撃

著者 浅井隆

読書2


ギリシャの次は日本だ!!リーマンから10年後大災害。この日本100年に一度の危機にさらされる。2017‐2020年は大混乱のはじまり。

浅井/隆
経済ジャーナリスト。1954年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部在学中に環境問題研究会などを主宰。一方で学習塾の経営を手がけ学生ビジネスとして成功を収めるが、一転、海外放浪の旅に出る。帰国後、同校を中退し毎日新聞社に入社。写真記者として世界を股に掛ける過酷な勤務をこなす傍ら、経済の猛勉強に励みつつ独自の取材、執筆活動を展開する。1994年に独立。1996年、情報商社「第二海援隊」を設立し、以後約20年、その経営に携わる一方、精力的に執筆・講演活動を続ける

現在のギリシャの姿は日本の将来の姿である。

日本の借金はもう返すことができないであろう。

マネーフライト、キャピタルフライト、人材フライト価値あるものが海外へ逃げていく。

日本国内に残るものは助けてくれと言う企業とお金をくれと言う個人だけである。

資産家は悲惨家になるだろう。

この本はたまに、駄洒落が入る。

政府が資金を作り出しているうちは問題ないが、量的緩和をやめた時にどうなるかが分からない。

これがこの本の1番の論点であった。

確かにアメリカとヨーロッパと日本と量的緩和が行われている。

今アメリカが量的緩和を止めをとしている。

だからアメリカが1番の見本となるのではなかろうか?

われわれはこれから未知なる世界へ突入するどうなるかは誰にもわからないよって未来は見通しが立たない状況である。

その中で私たちは幸せを追求して生きていかなければならない。

タイミングとしては2017年が1番怪しい時期である。

そして注目するのはこの3つである。

世界の民間の債務危機。

日本の財政。

中国経済の減速。

これだから逃れるのは5つのキーワードである。

金、ゴールド。

米ドル。

実物資産。

MF。

ニュージーランドの活用。

変換期にいかに資産を守れるか?


2017年の衝撃〈上〉

新品価格
¥1,404から
(2015/11/23 12:50時点)




2017年の衝撃(上) [ 浅井隆 ]

価格:1,404円
(2015/11/23 12:51時点)
感想(1件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

株で勝つ!会社四季報超活用法

株で勝つ会社四季報超活用法

著者 会社四季報編集部

読書2


会社四季報』は、120人以上の業界担当記者が
日本国内の全上場企業の今期・来期業績を独自予想している
企業情報誌です。

会社四季報』には、業績予想や記事だけでなく、
会社の基本情報、特色、取引銀行、仕入先や販売先、関連会社、
株主、財務データ、株価情報などが掲載されています。

本書は、四季報編集部が直伝する
個人投資家が株で勝つ、株で負けないための
会社四季報』の見方・使い方です。

本書を読むことで、『四季報』を読みこなすコツがわかり、
次のようなスキルが身につきます。

・会社の基本を知る
・健全な会社を探す
・儲かっている会社を探す
・将来性のある会社を探す
・株価を先読みする
・売買チャンスをつかむ
・お宝株を見つける

また、『会社四季報』を読みこなすことで、
会社の数字に強くなりますので、ビジネスや就活にも役立ちます!

会社四季報は会社発表を鵜呑みにしていない。

自分たちで調査して自分たちで納得した情報を上げている。

全社をカバーしてるのは会社四季報と会社情報だけである。

業績欄をチェックしろ業績の予想の根拠になるからである。

会社の業績勢いが一目でわかるようになっている。

ひと目見て今どのような業種が伸びているのかが分かる。

連結決済も単独決済でも見ることができる。

会社四季報をいかに生かしてから株に取り組むか?

これが株で勝つ人と負ける人の差ではないだろうか?

いかに、成長する会社を見つけるか?

何を使ってでもある。

そこで投資のバイブルである会社四季報を使って良い会社を見つけよう。

良い会社に投資をすれば損をすることは無い。

むしろ投資とは会社の成長を買うことである。

どのようにして会社の良い所を探すかそれは自分次第である。

株価が上がる会社はあがるし、下がる株は下がる。

だから、自分にとって良い会社の探すツールとして会社四季報を使いこなす必要がある。

いろんな人で誤解をしている。

株は売るために買うものである。

売れない株に価値は無い。


株で勝つ! 会社四季報超活用法

新品価格
¥1,620から
(2015/11/23 12:46時点)




株で勝つ! 会社四季報超活用法 [ 会社四季報編集部 ]

価格:1,620円
(2015/11/23 12:47時点)
感想(2件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

ホテルローヤル

ホテルローヤル

著者 桜木紫乃

読書2

北国の湿原を背にするラブホテル。生活に諦念や倦怠を感じる男と女は“非日常”を求めてその扉を開く―。恋人から投稿ヌード写真の撮影に誘われた女性事務員。貧乏寺の維持のために檀家たちと肌を重ねる住職の妻。アダルト玩具会社の社員とホテル経営者の娘。ささやかな昴揚の後、彼らは安らぎと寂しさを手に、部屋を出て行く。人生の一瞬の煌めきを鮮やかに描く全7編。第149回直木賞受賞作

挫折した男、そしてそれを支える女。

しかし、女は気づいてしまった。

挫折ということに囚われているのは自分だと。

挫折に恋焦がれていたのは自分だと。

むしろ、挫折したのは私・・・?

色々な心境が交差する。

私にはどのように映るのか?

寺を守る女はどのように映るのか?

護るためにすべきことは・・・・?

私たちはいろいろな境遇にて生きている。

主人と結婚して何年になるだろう?

私たちは、どれだけの期間、体を重ねてないだろう?

そういう話を聞くたびに愛とは何か?

と考えさせられる。

ラブホテルは男と女の欲望を満たす。

男と女の欲望が他にあるのか?

いや、sexだけである。

男と女の欲求を満たす場所にロマンを感じ、成り立たせることは凄い実行力である。

その行動は見習うべきである。









ホテルローヤル (集英社文庫)


新品価格
¥540から
(2015/11/21 07:54時点)












ホテルローヤル [ 桜木紫乃 ]


価格:540円
(2015/11/21 07:57時点)
感想(14件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

母性

母性

著者 湊かなえ

読書2

女子高生が自宅の庭で倒れているのが発見された。母親は言葉を詰まらせる。「愛能う限り、大切に育ててきた娘がこんなことになるなんて」。世間は騒ぐ。これは事故か、自殺か。……遡ること十一年前の台風の日、彼女たちを包んだ幸福は、突如奪い去られていた。母の手記と娘の回想が入り混じり、浮かび上がる真相。これは事故か、それとも――。圧倒的に新しい、「母と娘」を巡る物語。

母親と娘の関係を小説として描いている。

母親は娘に与え、娘は娘にどのようなことを与えることができるのだろうか?

まるで人間関係の難しいさを著者ならではの視点で描いている。

娘は母親の目を気にして母親の思いの通りの人生を送ろうと努力した。

2人のうち1人を助けるとしたら、自分が産んだ子?

自分を産んでくれた人?

あなたにとって自分の子供とはどういう存在なのであろうか?

そして自分はどのような存在なのだろうか?

じぶんの生きる価値に悩む事は大抵の人間が一度は通る道ではなかろうか?

無い人もいると思うけど・・・。

なんのために生まれてきて、なんのために生きていくのか?

難しい問題だよね。

死ぬときにこの人生楽しかったと言えるような人生を送りたいもんだ。

自分の人生の意義を考えた時に私達は回答できるのだろう?

愛能う限り・・・・。










母性 (新潮文庫)


新品価格
¥637から
(2015/11/21 07:47時点)












母性 [ 湊かなえ ]


価格:637円
(2015/11/21 07:49時点)
感想(7件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

シャオミ 世界最速1兆円IT企業の戦略

シャオミ 世界最速1兆円IT企業の戦略

著者 陳潤

読書2

Google、Apple、Facebook、Amazonを超え、
わずか創業5年で売り上げ1兆円を達成した謎のIT企業のビジネスモデルと戦略。

本書は、「超低価格+高スペック+洗練されたデザイン」のスマホをもとに市場を席巻し、
今最も注目されているIT企業シャオミのすべてを、
「チーム」
「プロダクト」
イノベーション
「バリューチェーン」
「ビジネスモデル」
「マネジメント」
「マーケティング」
「エクスペリエンス」
「オリジナリティ」
という9つの観点から分析した一冊だ。

リアル店舗は「持たない」
自社工場は「持たない」
役職は「つくらない」
ハードウェアでは「稼がない」
KPIは「いらない」
などの常識破りなビジネスモデルと経営戦略を、シャオミの創設以来のプロセス、そして創設者である雷軍の20年の経験をもとに徹底的に解説する。
シャオミの急成長の理由とそこにいたるまでの失敗の数々は、イノベーションの本質を学びたいすべての人にとってのもっともいいケーススタディとなるだろう。

目次
第1章 チーム シャオミの中核的価値
第2章 プロダクト 商品こそがメディアである
第3章 イノベーション 神は細部に宿る
第4章 バリューチェーン 何も持たない者が最も速く走ることができる
第5章 ビジネスモデル シャオミ=Apple+Google+Amazon
第6章 マネジメント フラット&フリー
第7章 マーケティング 商品を売るな。参加感を売れ。
第8章 エクスペリエンス 「使用感」こそが、競争力の源泉である
第9章 オリジナリティ ライバルは自分を磨く石だ

4つのキーワードを大事にする。

1.集中 2.究極 3.口コミ 4.スピードである。

まずは人材である。

人材探しに時間をさけ。

70%は人材によって決まる。

良い人材からでないと、良い商品は生まれない。

商品とは100でなければ、0である。

つまり、価値はないということである。

Nokiaは以前、携帯業界の主だったが、没落した。

その前兆に、ユーザーなどから、不満の指摘などが上がっていたが、これに対しての回答が、あなたの指摘は正しい。

しかし、我々は改善出来ない。

改善無くして企業の成長はないということだ。

イノベーションの本質は失敗を受け入れること。

シャオミは工場を持たない。

シャオミは販売チャンネルを持たない。

だから、コストメリットが出る。

Appleを含め、このようなビジネスモデルが増えてきている。

確かにコスパは良い。

しかし、雇用が生まれない。

なんでもだが、究極を追求せよ。








シャオミ(Xiaomi) 世界最速1兆円IT企業の戦略


新品価格
¥1,944から
(2015/11/19 21:28時点)












シャオミ(Xiaomi) 世界最速1兆円IT企業の戦略 [ 陳潤 ]


価格:1,944円
(2015/11/19 21:30時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?

なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?

著者 田口智隆

読書2

自己管理だけで「お金」の出入りはここまで変わる!

今からおよそ10年前の2005年。500万円の借金を抱えた、あるデブ(著者・田口氏)の体重は90キロを超えていて、実生活は不摂生にまみれていたといいます。

その不摂生を、徹底した「自己管理」によって改善し、同時にお金の勉強を始めたデブは、たった2年で借金を完済。さらにそこから数年後、お金に困らない「お金のストレスフリー」状態にまで到達したとき、かつてのデブの体重は、60キロにまで減っていたといいます――。

なぜ自己管理だけで、お金の出入りがここまで変わるのか?

これまで、3000人を超えるお金持ちとのインタビュー経験により、田口氏が見つけたもの――。
それは、真のミリオネアたちが「絶対にやらない哲学」を持っているということでした。

では、その「絶対にやらない哲学」とはどういった内容なのか?
その全貌を明らかにしつつ、賢いお金持ちのマインドがすぐに身につく一冊です。

「何がなんでも成功したい! 」そんなあなたに贈る、不摂生で、貧乏で、そしてデブだった著者からの心に響くアドバイスの数々。

これは、著者の実体験をもとに書かれた、金持ちにふさわしい人間になるための指南書として受け取るべきだろう。

デブは自己管理ができないという、想定通りの展開だった。

この著者はこの手の話が多い。

と言いながらも、購入して購読している私。

体重と資産は反比例するという、表現は非常に楽しかったが・・・。

無駄なことをしない。

無駄な活動をしない。

この効率を求める動きが金持ちになるための前提条件。

しかし、ここで問題です?

金持ちとは、どのくらいの資産を持っている人を言うのだろう。

必要なお金は人によって違う。

人それぞれである。

少ない資金でも満足する人もいれば、億単位の金を持っていても不満な人はいる。

私は不労所得を、得たい。

いくらくらい?

月々百万くらい。

そんなん可能?

可能かどうかは私次第!

なんてこと。

只、一つだけ言えるのは投資をしない人間は投資をする人間以上の資産を持つことが出来ない。

これはまちがいないのでは?

同じ時代を生きる同志として、笑顔の溢れた人生を!










なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?


新品価格
¥1,404から
(2015/11/19 21:18時点)












なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか? [ 田口智隆 ]


価格:1,404円
(2015/11/19 21:20時点)
感想(2件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

結果が出る仕事の『仕組み化』

結果が出る仕事の『仕組み化』
著者 庄司啓太郎

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
働き方改革、これは今日本政府が国を挙げて取り組んでいることなのです。
それは1億総活躍社会の実現に向けた日本政府の政策の1つとなっております。
つまり死ぬまで働きましょうと言う受け取り方もできますし、働ける環境作りましょうと言う受け取り方もできます。
どう受け止めるかどうかはその人次第なのです。
ポジティブに受け止める人もいればネガティブに受け止める人もいます。
そしてこの働き方改革により働きやすさと、生産性の向上が求められています。
世の中が良くなるために、日本国が良くなるために変えなければいけないこともあるし変えてはいけないこともあるでしょう。
そこで注目される事は、「業務」の実態を正確に開くできていますか?
業務」のあるべき姿を具体的に描けていますか?
業務」を確実に遂行するための仕組みはできていますか?
これを再度チェックすることが大切なことだと思います。
自動化、機械化の流れは止められません。これからもっと自動化していきますし、機械化してことが想定されます。
そして効率よく仕事をするために大切な事は仕組み化を作ることです。
仕組み化さえ作ってしまえば、その仕組みによって仕事をこなしていくだけなのです。
しかし機械だけでは信用できないところもあります。
完全自動化ではなく半自動化をどれだけ作っていけるかが大切なことです。
どのような業務が本当に適しているのかの見極めが大切です。
重要なのはつながりとオフラインとなります。この見極めをどのようにしていくのか、そしてコストとセキュリティーの観点からの落としどころを見極める必要があるのです。
お金さえかければどのようなセキュリティーでもかけれますが、そこに意味があるのかどうかの確認が必要なのです。
だからこそ具体的な事例を挙げて、事例の共有化を図り、汎用的な法則を見つけて、汎用化を図り、会社としての標準を見つけて標準化を作らなければなりません。
個人任せではなく会社としてルールを作り、そのルールに則った仕事をいかにさせていくのか、これが効率よく仕事をこなしていくコツなのかもしれません。
しかしそれでは社員は育たないのかもしれません。
利益を優先するのか、社員を優先するのか、会社としての企業としての優先順位が問われます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

働き方改革に欠かせない「仕事の仕組み化」
現場で実践、生産性向上の切り札登場!


業務を三つのタイプに分類すると、チームの生産性はもっとアップする――。業務は、高度な経験や知識が必要なA:感覚型、一定のパターンから選択するB:選択型、誰がやっても同じ結果が求められるC:単純型の三つに分類できます。そして実は多くの企業では、その業務の約8割がBとCに分類されるのです。

このB:選択型とC:単純型を徹底的に「見える化」「標準化」「マニュアル化」「ツール化」、つまり「仕組み化」することで、業務の自動化、半自動化が可能になり、ビジネスパーソンは付加価値を生み出すA:感覚型の業務により多くの時間を割けるようになるのです。

この仕組み化は、昨今注目されているソフトウエアロボットによるホワイトカラーの業務の自動化手法である「RPA(Robotic Process Automation)」を導入する際の前提作業にもなります。生産性向上が求められる現場において、「仕組み化」はITを活用するための必須手法でもあるのです。

本書は、これまで業務改善コンサルタントの秘中の秘であった現場でできる「仕組み化」の実践的ノウハウを余すことなく開示します。働き方改革を掛け声だけで終わらせず、生産性向上という果実を引き出したい――。そんな思いを持って改革・改善に取り組む現場の中間管理職、そして仕事を効率化したい、付加価値の高い仕事をしたい全てのビジネスパーソン必携の1冊です。

結果が出る 仕事の「仕組み化」




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

進撃する相場の投資術

進撃する相場の投資術

著者 今井きよし

読書2

●27年ぶりの12連騰で日経平均3万円も見えてきた!
「株価もそろそろ天井ではないか?」
今の相場に、そんな見方をする方もいると思います。
しかし2015年以降、日本にとっては株買いの好材料がそろっています。
金融相場の様相を呈していますが、企業向上の芽がいくつも出ています。
産業そのものも円安で国内回帰し、雇用増加や賃金上昇も視野に入ってきました。
外国人投資家も日本の市場を評価し、長期スパンで株式参入してきました。
12連騰の上昇相場は、これからの相場の明るい未来を象徴しているのです。

日本は原油価格暴落という危機でツキを呼び込みました。
原油安は円安を加速化し、さらに株式相場を上昇させました。
また、公的資金のクジラ買いも日本株を押し上げています。
ヘッジファンドの勢力も弱まり、経済の景気サイクルも上昇カーブに入ります。
著者はこうしたさまざまな材料から、日経平均2万5000円を打ち出しています。
さらに、この上昇は2017年まで続き、3万円台も視野にあると言います。
その理由は、現地の情報を仕入れ、ヘッジファンド仲間との情報交換をし、
「伝説の当たり屋」と称される、著者にしか知り得ない情報を持っているからなのです。

●ブラックスワンの羽ばたく音は必ず聞こえてくる
ギリシャ危機における株価の暴落とユーロ危機、中近東、イスラム国のテロ問題や中国のバブル崩壊のリスク、新興国のデフォルトの可能性など、
カントリーリスクは株購入を足止めさせる原因の1つです。
これらの問題が、いつ何時ブラックスワンとして現れるか、実はこれは誰にも予想できません。
本書では、こうしたカントリーリスクについても細かに解説しています。
しかも、著者の持つあらゆる情報筋から入手されたシナリオは、知っておくべき重要なファクターです。

「相場にはおっかないことが付き物です。その昔、日本が高度経済成長期を迎え、
日経平均が急激に水準を切り上げていった時期にも、
『まかり間違えば恐ろしいことになりそうだ』という問題は世界中にごろごろありました。
怖いからといって様子見をしていた人たちは、けっして儲もうけることはできなかったわけです。
―中略―
世界のほうぼうで問題が山積みにされている現状ですから、
私たちが引き受けなければならないリスクについても入念に解説し
何に注意をすればいいかということにも重点を置きました。
本書をお読みになったみなさんが自信を持って投資を行なってくださることを、
私は今回ほど切に願ったことはありません」(本書より)

相場のウラまで解説した慧眼の1冊です。

日本の株式相場は明るい。

空前の強気相場がやってきている。

それはなぜか?

まずは原油価格の下落であろう。

日本にとって原油価格の下落は大チャンスである。

だから2017年までは強気相場で大丈夫である。

しかしその後は流れは変わるであろう。

さらに世界的な市場では、下落するかもしれない。

ブラックスワンが起こる可能性が非常に高い。

1番注目されているのが中国である。

中国のバブル崩壊が1番危険である。

さらにギリシャ問題がある。

デフォルトを先延ばししただけである。

根本的な解決がまだ行われていない。

さらにウクライナ問題でも形がついていない。

そしてアメリカのオバマ問題である。

オバマの支持率はかつてないほど下がっている。

大統領の信用も失われている。

何がブラックスワンとなって出てくるのか?

これが1番の注目であり、危険なことである。

よってホームレスマネーは日本へ集まる。

だから日本は未来は明るい。

強気の相場である。









進撃する相場の投資術


中古価格
¥911から
(2015/11/17 21:26時点)












進撃する相場の投資術 [ 今井澂 ]


価格:1,728円
(2015/11/17 21:27時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

痴情小説

痴情小説

著者 岩井志麻子

読書2

岡山で生れた女には、東京も、韓国も、ベトナムも、みな異国だった。そんな異国の男との情事のさなか、快感に震える女の肌の裏側で、岡山の地霊は冥く疼きはじめる。官能が高まるほどに、死の匂いを纏わりつかせた、懐かしくも恐ろしい土俗の記憶が溢れてくるのは、なぜ―。自ら惜しみなくエロスを生きる著者だけが探り当てたエロスの最奥。痺れる甘さと蕩ける毒に満たち13篇。

岡山弁が繰り出すエロティックなストーリーであなたがこの世界に入り込みことができるのであろうか?

昔の私を知っているが、今の私を好きにしているのは誰だ。

こんな事はお金で全て解決する話である。

そのような世の中良いのだろうかと疑問に思う事はあるが、それが現実であり世の中である。

私の全てを教えてあげる、あなたは受け止めることができるのかしら?

私は寂しい女、だから悲しい話をして自分の寂しさを紛らわせる。

あなたは遊びでもあたいは本気なの。

あなたはそれが理解できますか?

いや私はできないであろう。

なぜ1人だけに夢中なのか?

しかも不倫なのに。

不倫が何か良いのかわからない。

岡山弁で迫る女の心情がこの本には書かれているそれがこの本の醍醐味である。

暴力を振るわれる私はそのような雰囲気があるのだろうか?

子供の時に暴力を振るわれて女はなぜか暴力を振る男と選ぶのは何故なんだろう?

どんな男を選び、どんな女を選んでも求めることは一つ。

幸せへの追求である。

どのようや女の幸せを求めるか?

それは人それぞれである。

たどりついた先はどこか?

あなたの望んだ状況なのか?

自分の娘が欲しい。

他人の子供でもかわいい。

でもやっぱり血の繋がった娘が欲しい。

蛋白に私の股間をまさぐる。

私が求める性とは?

あなたが求める性とは?

成功者が最後に求めたのは純愛であった。

その相手が娘ほど歳が離れた女であったとしても、その相手が韓国籍の女だったとしても、成功者は求め続けたのである。

女の海外の一人旅は男との出会いを求めた旅でもある。

性と生!

あなたの心に響いたのはどちら?










痴情小説 (新潮文庫)


中古価格
¥1から
(2015/11/17 21:21時点)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

最高の休息法世界のエリートがやっている

最高の休息
世界のエリートがやっている

著者  久賀谷亮

「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
脳は何もしないでも勝手に疲れていくものです。
何も考えずにぼーっとすれば、脳は休まるんじゃないのと思う人がたくさんいるでしょう。
しかし残念ながらどれだけ無駄な時間を過ごしても、それだけであなたの頭は休まる事はありません。
むしろどんどんエネルギーを消耗し続ける可能性すらあるのです。
ではでは世界のエリートはどうやってノー休ませているのでしょうか?
それはマインドフルネスと言うやり方で休ませているのです。
リラックスするだけでは脳の休息にはなりません。
マインドフルネス呼吸法、基本姿勢をとります、体の感覚に意識を向けます、呼吸に注意を向けます、雑念が浮かんだら自分を責めることなく落ち着きましょう。
1日5分でも10分でもいいので毎日続けることが大切です。
同じ時間同じ場所でやることが脳には良いのです。
他には、歩行瞑想をして、立った姿勢でムーブメント瞑想して、座った姿勢でムーブメント瞑想をします。
玄関を出たところからスタート、駅の改札を出たら開始、ムーブメント瞑想やるタイミングをあらかじめ決めると習慣付けやすいものです。
いろいろな方法論がありますが、自分に合ったやり方を見つけましょう。
その上で毎日することとして、外に出て日光浴びることが大切でありますし、森林や海などの自然に触れることも大切です、温かいお風呂にも入りましょう、ストレッチやヨガなどの緩やかな運動することも大切ですし、デジタルデバイス、特にSNSには触れないようにしましょう、これが大切なことです。
1日目体を休息させる、レイジー・デー、2日目は行ったことのない近場を訪れることをおすすめします、3日目は人とのつながりを確認することをお勧めします、4日目は欲求を解放するワイルドデーを作ることをおすすめします、5日目は次の休息をより良くするために、意識しましょう。
最先端の脳科学で心をメンテナンスすることが大切な時代になってきました。
これからは脳を作る時代が到来すると言われています。
その1つがマインドフルネスなのです。
今はマインドフルネスがアメリカで一大ブームを引き起こしています。
人間が疲れるのは体ではありません、脳が疲れているのです。
自分自身で脳をいたわり、休息をとりましょう。
何もしない練習をすることが大切なことです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

★シリーズ26万部突破! いちばん売れてるマインドフルネス本に「CDブック」が登場!!
★テレビ番組「世界一受けたい授業」(2016.10.22) 出演で話題沸騰 !!
★聞くだけで「脳の疲れ」が消えていく……スポーツ界・芸能界でも実践者続々!!

【10分聞いて頭スッキリ!! 医師監修の「特別音源CD」付き】
睡眠・美容・子育て・勉強・ダイエット・運動・老い…
1日10分聞いて効果を実感する、最強の科学的メソッド!

◎疲れが溜まっていたのは「脳」だった!
「とくに何もしてないのに、なんだかいつも疲れている……」
「休日にたっぷり眠っても、月曜日の朝には頭が重たい……」
「以前よりも集中力が続かず、すぐに気が散ってしまう……」

そんな人は「身体」が疲れているわけではありません。
「脳」に疲れが溜まっているのです。

いま、世界最先端の脳科学によって
「脳の疲れの解消法」が解明されつつあります。
お金もかかりませんし、特別な道具も不要です。
必要なのは、「疲れを溜め込んだその頭」と「たった10分の時間」だけ。

◎脳科学の最前線・米国で18年診療してきた日本人医師が明かす!
「頭がスッキリしました! 」
この方法を実践した人は、口を揃えてこう言います。

また、この科学的メソッドの効果は、その場だけのものではありません。
これを継続すれば、あなたの脳が“疲れづらい脳"に生まれ変わるからです。
そのほか、集中力、感情調整力、メタ認知力、免疫機能のアップなど
じつにさまざまな効果が世界トップレベルの論文で報告されています。

◎聞くだけで「脳の疲れ」がスッキリ!
本書は、「脳疲労の解消法」をコンパクトにまとめ、
医師監修の実践用音源を付属した「CDブック」です(全59分)。
7トラックに分かれているので、1週間単位での継続にも最適です。

[CDの収録内容]
・Track 01 とにかく脳が疲れているとき――マインドフルネス呼吸法(10:47)
・Track 02 気づくと考えごとをしているとき――ムーブメント瞑想(8:47)
・Track 03 ストレスで体調がすぐれないとき――ブリージングスペース(7:23)
・Track 04 思考のループから脱したいとき――モンキーマインド解消法(6:59)
・Track 05 怒りや衝動に流されそうなとき――RAIN(3:58)
・Track 06 身体に違和感・痛みがあるとき――ボディスキャン(12:49)
・Track 07 他人へのマイナス感情があるとき――メッタ(8:20)
※購入者特典!! スマホ・PC・タブレットでも使える音源ファイルがダウンロードできます

脳疲労が消える 最高の休息法[CDブック]――[脳科学×瞑想]聞くだけマインドフルネス入門

新品価格
¥1,620から
(2017/12/24 05:44時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

日本経済2万5000円超え時代の日本経済

日本経済2万5000円超え時代の日本経済

著者 長谷川慶太郎

読書2

トップエコノミスト長谷川慶太郎の「投資の王道2015
日本経済を読み解き、さらに儲ける株を紹介する!

アベノミクスがもたらした株価上昇はどこまで続く?見逃してはいけない経済シグナルを長谷川慶太郎が示唆する!
国際経済において、アメリカ・中国・ユーロ圏がもたらす日本経済と株価への影響とは?
国内では、この時代の日本経済を牽引する話題の一流企業を徹底分析!
巻末には長谷川流「投資必勝法」と推奨銘柄も収録!

今景気が良いのはイギリスである。

イギリスがEUを離脱する可能性はあるのかいやそれは無いであろう。

逆に景気が悪くなっているのがドイツである。

だからメルケルさんは日本へ来日した。

中国に変わる経済的市場求めて日本に来日した。

しかし安倍総理とメルケルさんの関係は冷えてよりドイツとって日本は良いパートナーとなる事は無いであろう。

経営者が淘汰される時代である。

優秀な人材は、どんどんチャンスを貰い、無能な人材は淘汰されていく。

そんな時代に突入していく。

そして、技術のある会社は発展していくが、技術のない会社は淘汰される。

そんな時代の幕開けだ。

格差社会は来るべきしてくる。

それにどうやって対応していくか?

自分で考えて、対応していくしかない。

いかに、情報を手に入れ、活かすかである。

結局自分の力で道を切り開くしかない。










日経平均2万5000円超え時代の日本経済


新品価格
¥1,620から
(2015/11/17 21:09時点)












日経平均2万5000円超え時代の日本経済 [ 長谷川慶太郎 ]


価格:1,620円
(2015/11/17 21:11時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

税金を払わない奴ら

税金を払わない奴ら

著者 大村大次郎

読書2

中小企業経営者、サラリーマンよ、憤怒とともに立ち上がれ!! 大企業、裕福層の税金は穴だらけ! 学校、宗教法人、開業医、公益法人は合法的な脱税状態!!

高級車に乗っている住職や脱税をニュースで取り上げられる政治家など、気づくと周りにたくさんいる脱税している人たちはいかにして脱税しているのか?法律の抜け穴や税務署と各法人のやり取りなど、税金にからむ闇とその実態を暴く!

序章 なぜトヨタは税金を払っていなかったのか
第1章 政治家は税金を払わない
第2章 宗教法人の税金の闇
第3章 税金のブラックボックス「公益法人」
第4章 富裕層の税金の抜け穴
第5章 開業医の超優遇税制
第6章 投資家の税金は先進国でいちばん安い
第7章 海外に逃げる税金
第8章 大地主の税金は6分の1
第9章 教育現場は税金の怪物
第10章 大企業の実質税負担は驚くほど安い

税金を払われない奴らで1番大きな団体はトヨタであろう。

TOYOTAは、リーマンショック後の5年間税金払っていない。

赤字だから仕方がない。

法人税の赤字5年~9年間繰り越すことができる。

そして1番の問題は海外での配当である。

海外からの配当には税金がつかない。

だからトヨタは1番得している。

次に得してるのが政治家であろう。

政治献金に税金はつかないからである。

無税だから取り放題である。

宗教法人の建物には固定資産税がかからない。

だから税金払わなくていい。

これが問題である。

経済活動の面から見るとやっぱり宗教法人からも税金を取るべきである。

日本はこれだけ借金を抱えているのだから。

公益法人もブラックボックス化している。

更には、開業医も優遇されている。

教育現場、投資家までもが実質的には優遇されている。

現実と向き合い、直視して生きる必要がある。

見かけだけの数字に惑わされることなく、自分で自分にとって得する事を探し出し生きていくしかない、世の中だ。










税金を払わない奴ら


新品価格
¥1,296から
(2015/11/15 19:09時点)












税金を払わない奴ら [ 大村大次郎 ]


価格:1,296円
(2015/11/15 19:10時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

グリード 下

グリード

著者 真山仁

読書2

ストラスバーグにアメリカン・ドリーム社買収の妨害工作を仕掛けられた鷲津政彦は、アメリカに宣戦布告する。AD社破綻のXデーに向けてウォール街が混乱する中、ワシントンDCもついに動き始めた。強欲の坩堝に身を置き、闘い続ける鷲津。その胸に秘められた衝撃の戦略とは。「ハゲタカ」シリーズ第四弾解説…佐藤優

強欲なアメリカを買い叩く。

ハゲタカがついに動く。

アメリカ果て無き強欲で成り立っている。

欲が欲を生み欲を追い求め、欲を追求する。

そのようなアメリカを日本のハゲタカは買い叩く。

アメリカと日本の駆け引きが面白く描かれている。

ハゲタカの役目とは何だ?

経済とは何だ?

ウォール街に新しい刺激が落とされる。

しかし隠された真実は別のところにあった。

その真実に向かってハゲタカは進んでいく。

大事な事は何か?

お金を稼ぐことなのだろうか?

貧しいことに幸せを感じる、コレを体験する人は幸せである。

それは体験することのできないことである。

なぜなら、人は欲によって生きていくものだからである。

強欲こそが人間の生きる術である。










ハゲタカ4 グリード(下) (講談社文庫)


新品価格
¥832から
(2015/11/15 19:03時点)












グリード(下) [ 真山仁 ]


価格:831円
(2015/11/15 19:04時点)
感想(4件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

NTT30年目の決断 脱[電話会社]への挑戦

NTT30年目の決断 脱[電話会社]への挑戦

著者 榊原康

読書2

“課題先進”の通信業界を待ち受ける
「成熟化・土管化・同質化」の三重苦に先手
裏方に回る10兆円企業の戦略を徹底解剖

民営化30周年の節目を迎え、NTTは大きな変貌を遂げようとしている。
通信業界では市場の「成熟化」、米アップルや米グーグルなどの台頭による「土管
化」、端末やサービスの「同質化」という三重苦が鮮明となりつつある。NTTはこ
うした環境の変化を踏まえて先手を打ってきた。北米進出を加速し、国内では、
ICT(情報通信技術)の利活用を推進する“裏方”に転じた持続的な成長を目論む。
不毛な販売競争と決別し、ゲームチェンジを図ってきた同社が目指すのは、脱「電話
会社」。そのためには従来の自前主義へのこだわりを捨て、長年築き上げたブランド
の希薄化もいとわない。本書では、遂に“目覚めた”NTTの戦略を徹底分析する。

主役から脇役へ、NTTは新たなる舵を切った。

通信業界も変化した、いや、変化している。

LINEなどの新たなる企業の出現により、ニーズが変化している。

時代は無料での通話、定額での使い放題。

NTTに求められていることは何?

これからはM&Aにて事業拡大をする必要性がある。

これは、NTTに限らず全ての会社に限ることである。

全ての会社がM&A等をして、新たな事業拡大をしていかないと会社の成長は見込めない。

非常に厳しい世の中になってきた。

格差社会はこれから広がっていくであろう。

社長になる人たちにはビジョンが必要である。

ただ数字はければ良いわけではない。

何がしたいのか、何を成し遂げたいのかである。










NTT30年目の決断 脱「電話会社」への挑戦


新品価格
¥1,944から
(2015/11/15 09:52時点)












NTT30年目の決断 [ 榊原康 ]


価格:1,944円
(2015/11/15 09:54時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

株こそが最強の投資である 1億円稼ぐテクニック

株こそが最強の投資である 1億円稼ぐテクニック

著者 江口陽子、畠山憲一

読書2

騰がる予兆の見極め方、うまいカラ売りなどの売買テクニック、銘柄選別や情報収集の仕方、リスクを押さえて10倍稼ぐ方法など、1億円以上稼いでいる7人の投資家たちの手法をまとめました。 巻末に

は、信用取引がわかるガイドを掲載。

ブレーク狙いの株投資にて億万長者。

関連株に注目する。

日々のコツコツが億万長者への道。

努力無くして成功なし。

短期で稼ぐより、長期で稼ぐ方が実力がついている。

長年の経験の蓄積があるから。

他者との小さな違いが億への第一歩となる。

日々のこつこつが億万長者への道である。

資金を投じるなら一気に投じるべきである。

上げ相場は高騰狙い。

下げ相場では空売りで確実に。

売却益と配当金収入の両建てが強みである。

失敗から学んだものだけが勝者になれる。

周囲の雑音に耳をかさずぶれない投資を貫く。

外国人投資家は恐れずに利用する。

結局人それぞれスタイルが違う。

自分なりのスタイルを見つけてそれを貫くべきである。








株こそが最強の投資である 1億円稼ぐテクニック 新書版 (金融)


新品価格
¥972から
(2015/11/15 09:43時点)












株こそが最強の投資である新書版


価格:972円
(2015/11/15 09:44時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

わが社のお茶が1本30万円でも売れる理由

わが社のお茶が1本30万円でも売れる理由

著者 吉本桂子

読書2

両陛下ご臨席の植樹祭、APEC横浜、
スー・チー女史晩餐会、JALファーストクラス……
世界が認めた最高級の日本茶。そのマーケティング戦略とは?

「儲けの出ない商品を作る」
「お客はこちらが選ぶ」
「ホームページは思い切りシンプルに」
「沢山の人への試飲はムダ」……
非常識」を極めると
うまくいく。

奇跡をもたらした「たった9人の小さな会社の成功法則」を初公開!

●倒産危機から∨字回復へ。斜陽産業にこそ、ビジネスチャンスが埋まっている
○お客はこちらが選ぶ。最初のお客でイメージが決まる
○儲けの出ない商品をあえてつくる
○売り上げが極端に下がった時こそ、高額商品で勝負
○わが社のサイトがびっくりするくらいシンプルな理由
○最初から世界基準を狙う
○鋭いアイデアを出してくれるのは第三者
○社長の仕事は「人・もの・金を取捨選択」
○どこかに不幸な人がいるビジネスは、どこかがおかしい

●ペットボトル1本の2000倍! 破格の値段でも売れるのには、理由がある
わが社はすべての茶葉を水出しし、ワインボトルに詰めています。値段は1本2800円から30万円まで。
お茶がそんなに高いのは、そしてそれにもかかわらず実際に売れている事実は、すぐには信じがたいかもしれません。
しかし、本当に高品質な商品はそれに見合った価格で売っても、お客様に選んでいただけるようになります。
高級な商品を売るには、いい材料を使い、製法にこだわるのは当たり前。
プロモーションの仕方も徹底的に考えないといけませんし、売る場所も選ばないといけません。
高級な商品はただ売ればいいのではなく、緻密なマーケティング戦略が必要なのです。(第1章より)

ブランド価値のある商品を追い求めている。

それがお茶でもブランド価値はある。

そして何よりも高いのは高いなりの理由が必要である。

高いなりの理由が生じてれば高い値段で売ることができる。

1番大事なのは良い素材を使うことである。

ブランドとは自分で作るものではない。

お客が作るものである。

お客がお客をよびブランドになる。

価値のある客しか商売をしないことがブランド価値のある商品をに育てあげる。

成功するポイントは広げるのではなく絞り込むことである。

テレビのリモコンみたいにいろいろなボタンをつけても人は使わない。

洗濯機にいろいろな機能をつけても人は活用できない。

むしろ活用することは専門的なことである。

ブランド化をしたいのであればブランド価値を守ろう。

とにかく絞り込むことである。










わが社のお茶が1本30万円でも売れる理由――ロイヤルブルーティー 成功の秘密


新品価格
¥1,512から
(2015/11/15 09:33時点)












わが社のお茶が1本30万円でも売れる理由 [ 吉本桂子 ]


価格:1,512円
(2015/11/15 09:34時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

グリード 上

グリード 上

著者 真山仁

読書2


リーマンショック直前、鷲津政彦はアメリカ経済を長年牽引した超巨大企業、アメリカン・ドリーム社の奪取を目論んでいた。その行く手に立ちはだかる敵は、圧倒的財力を持つ「市場の守り神」サミュエル・ストラスバーグ。食うか食われるか、日米の国境を越えた死闘が幕を開ける! 「ハゲタカ」シリーズ第四弾

なぜ買うか?

なぜ買収するか?

それは欲しいからであって欲しいから購入してる。

ただそれだけである。

強欲こそ生きがいであるアメリカは強欲がなければ生きていけない。

そして話はサブプライムローンに入っていく。

世界を揺るがしたリーマンショックが話の中心となってくるのか??

非常に楽しみなストーリーである。

日本も今はアベノミクスにより、かなりバブル化ている。

バブルと言うものは膨れるものであり、はじけるものである。

いつどこでバブルが弾ける日が非常に楽しみである、と言う人間はどこにいるだろうか?

日本のハゲタカの本領発揮は?

大胆不敵なハゲタカの行動に注目が集まる。

日本とアメリカの戦いである。

リーマンショックは事前に分かっていた。

そこでハゲタカがどう動くかが分かれ道である。

エジソンは言った。

1%のひらめきと99パーセントの努力である。

これは努力をしなきゃいけないということではない。

いくら努力しても1%のひらめきがなければ意味がないということである。

つまり大事なのひらめきである。

努力ではない。








ハゲタカ4 グリード(上) (講談社文庫)


新品価格
¥832から
(2015/11/12 13:35時点)












グリード(上) [ 真山仁 ]


価格:831円
(2015/11/12 13:36時点)
感想(5件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

オーダーメイドスーツを着る人の成功習慣

オーダーメイドスーツを着る人の成功習慣

著者 松井拡運

読書3


借金だらけのダメ経営者(著者)も大復活!
一流のお客様が教えてくれた10の習慣が、どん底生活からセレブへ引き上げる!

経営者、芸術家、芸能人限定の完全紹介制オーダーメイドスーツサロン「ドットテイラー」。その経営者であり、本書の著者が苦しんだ借金どん底生活から救った10の習慣とは!?
仕事、金、家族、決断etc.成功に不可欠、そして誰でも実行可能な習慣のすべてが明らかに!

その1 成功者は決断が早い!
→悩む時間はリクスでしかない。素早い決断が活路を開く!

その2 成功者は必ず数コールで電話に出る!
→できる人ほど自分で電話に出る。「つながる」チャンスは逃さない!

その3 成功者はお金の使い方を知っている!
→ふだんはケチらず、大きい買いもので一気にゲイン!

など、一流のお客さまが教えてくれた成功習慣で人生は劇的に変わる!

成功している人たちは、成功している人たちだけで回している。

そこに入っていけるかどうかがポイントである。

なんのために仕事をしているのか、それ次第ではあなたの仕事は五流である。

成功者は感謝が心がこもっている。

成功者としての余裕なのか?

感謝の気持ちが他人を気持ちよくさせ、更に良い運気が回ってくるのか?

そして安売りをしない。

販売するの価値である。

本当に良いものを作れば勝手に広がっていく。

何かをしないと集まらないの価値がないからである。

商売を長続きさせようと思ったら価値のある商品を作らなきゃならない。

価値のある商品がないから会社潰れていくのである。

いかに価値のある商品を探すか?

いかに価値のあるサービスを追求していくのか?

これが1番大事である。

一流の人がオーダーメードスーツを着るのは一流の商品を扱うことによって価値を知るためである。

そして1流だからこそ来れる価値を証明である。

良い経営者とは社員とともに成長していける経営者である。










オーダーメイドスーツを着る人の成功習慣


新品価格
¥1,404から
(2015/11/12 13:27時点)











オーダーメイドスーツを着る人の成功習慣 [ 松井拡運 ]



価格:1,404円
(2015/11/12 13:29時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

現場痕

現場痕

著者 北上秋彦

読書2

盛岡市損害保険代理店を営む志摩平蔵は、
元盛岡南署刑事課捜査一係の刑事。
準キャリアの警察官であった妻を交通事故で亡くし、
幼い一人娘を育てるため、転職したのだ。

夫婦ともに両親を亡くしており、妻の遠縁にあたる建設会社社長が、
志摩父娘の大家兼身元保証人となっている。
轢き逃げに見せかけた殺人、事故を利用したアリバイ偽装など、
交通事故の際に支払われる自動車保険が生み出す
莫大な保険金を狙う犯罪はあとを絶たない。
死者と遺族の無念を晴らすため、警察の実況検分でも明らかに
されなかった不審な事故の真相を、地道な現場調査から炙り出す、
“正義の保険屋”志摩平蔵の奮闘を描く傑作ミステリー集。

高橋克彦氏激賞の作品、待望の初文庫化!

理不尽な交通事故に残るものは何か?

そしてその先に隠された真実とは何か?

保険屋さんがこれを探り当てる物語である。

借金で首が回らなくなった奥様が旦那さまを殺すためのアリバイ作りとして作られた交通事故。

そしてそれに手を貸した友達。

真実を見抜く主人公の目。

そして、何よりも詳しい情報が書かれた小説である。

何の情報か?

それは、保険である。

しかも、交通事項に関するプロフェッショナルな保険の情報が書かれている。

という事はこの小説はためになる小説であるということで良い小説である。

グレてしまった娘の証拠を隠すためにお父さんは誠心誠意の対応をした。

しかし、それが逆に怪しい行動だと思った保険屋さんは真実を暴こうとする。

善意の裏に悪意あり。

真実の追求。

そしてその真実を解き明かす元刑事はプロフェッショナルである。

今回この小説を通して保険の知識が少しは学べたのではないだろうか?

ストーリーとは別に知識を得るという事はこの小説が良い小説だと言う証拠でもある。

保険に興味がある方は1度読んでみると良い。









現場痕 (実業之日本社文庫)


新品価格
¥680から
(2015/11/10 22:05時点)












現場痕 [ 北上秋彦 ]


価格:680円
(2015/11/10 22:06時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

お金がどんどん増える人 お金がたちまち消える人

お金がどんどん増える人 お金がたちまち消える人

著者 午堂登紀雄

読書2

これからの世の中、コツコツ貯めてるだけではお金持ちになることなど夢のまた夢です。貯めるより、増やすために頭を回転させる、それがお金持ちの鉄則。格差をはね返してこれからの社会を生き抜くため、一生お金に困らない「お金の才能」を身につけましょう!

お金がたまらない人は無駄に物を溜め込む。

お金が貯まる人はシンプルなものしか購入しない。

なぜそうなるのだろうか?

本当に必要なものと必要でないものを見極めるためであろう。

確かにお金のたまらない人は無駄に物を買う傾向がある。

お金が貯まる人はみんなの考えを疑う。

本当にそこにお金をつぎ込むべきなのだろうか?

みんながつぎ込んでるからつぎ込む価値があるのだろうか?

自分の考えで判断する。

現在は、欲しいものがある時代ではない。

欲しくなるようなモノを売る時代である。

ライフスタイルなどを構築しないと売れない。

その通りである。

贅沢品として欲しいものはあっても、必需品としてはほとんどの人間がてにしている。

lifestyleを変えるしか、新たなイノベーションは難しい。

新たなinnovationに出会う為に、本と巡り会い、旅にて巡り会い、人との巡り会いを求める。

結局何が言いたいかと言うと、お金の使い方である。

なににお金を使うかが大事なポイント。










お金がどんどん増える人 お金がたちまち消える人


新品価格
¥1,404から
(2015/11/9 20:55時点)












お金がどんどん増える人お金がたちまち消える人 [ 午堂登紀雄 ]


価格:1,404円
(2015/11/9 20:56時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

僕はロボットごしの君に恋をする

僕はロボットごしの君に恋をする
著者 山田悠介

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
ある成年が大惨事の火事の中、子供を救う。
その成年は防護服を着用してないのに・・・。
物語の始まりである。
人型ロボット、いずれくる時代に向けて、小説は先行していく。
間違いなく、人型ロボットは出回るだろう。
それが世の為、人の為になるといいが。
ロボットは、文句を言わない。
ロボットは、給料を欲しがらない。
これほど便利な事はない。
お金がある人たちにはだが。
時代進化する。
人型ロボットがいいことばかりするわけではない。
当然、悪いこともする。
どう、規制するのか?
それでも人手は足りない。
これからはそんな時代が来る、いや来なければならない。
私達には、ロボットなしに今の経済力をキープできないだろう。
つまり、時代は変わろうとしている。
その変わる時代についていくのは小説だけ?
小説だけではない。
あなた自身も私自身もついていくのです。
そんなロボットでも恋をする?
まさか、そんなはずは、と思いたくなる展開。
先が気になって仕方ない、これは小説に入り込めている証拠である。
精神的に良い状態なのかもしれない。
どーなのか、わたしにはわからない。
クライマックスは、想像通りの展開と言えば想像通りの展開だし、意外性があると言えば意外性のある展開であるとも言えるでしょう。
それはその人にとってどのような感覚で受け止めたかが大切であると思います。
しかしロボットの世界とはそういうものではないでしょうか?
それともこれからの時代ロボットと言うものは避けては通れないものになってくると思います。
ロボットなくして人類は成り立たない、そーゆー時代に突入してくると思います特に日本では、人手不足が表面化してきて、ロボットなしでは社会が成り立たなくなってきています。
私たち投資家の目線からすれば、このような物語が小説になって出てくると言う事は、やはりロボットの世界の投資と言うのは間違いないと言う確信が持つことができます。
私たち投資家の目線からすれば、このような物語が小説になって出てくると言う事は、やはりロボットの世界の投資と言うのは間違いないと言う確信が持つことができます。
さらに今ではAI関連株が注目を浴びていて、どこの企業に投資をするのか、そしてどのような社会を目指すのか、どのような経済世界を目指すのか注目が集まっています。
投資をしない人たちにも、ロボットがどれだけ素晴らしいものか、ロボットなしでは生きていけない経済になってきてしまったと言うことを理解してもらっなければなりません。
そういう意味では小説は1つのツールとして必要不可欠です。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

ミリオンセラー作家、4年ぶりの長編小説。
半世紀後の東京、人型ロボットを使った極秘プロジェクトが進む中で、操作官の健は想いを寄せる咲を守れるのか? ラストに驚愕必至の感動大作!

2060年、三度目のオリンピック開催が迫る東京で、人型ロボットを使った国家的極秘プロジェクトが進んでいた。
プロジェクトメンバーの健は、幼なじみで同僚の陽一郎、そして彼の妹の咲に助けられながら奮闘する。
ところが、咲の勤務先にテロ予告が届き事態は急変した。
目的を達するために、はてしなく暴走する研究者の狂気。
はたして健は、テロを防ぎ、想いを寄せる咲を守れるのか?
そしてラストに待ち受ける衝動と、涙の結末は?
男の打った最後の一手が、開けてはいけない扉を開ける!

AKB48・横山由依さん 大絶賛!
読み始めると続きが気になり、
気づいたらあっという間に衝撃のラストでした。
愛する人の秘密を知ってしまった時
自分ならどうするのだろう。
一途な想いはたとえ言葉にできていなかったとしても美しいなと思いました!

プロモーションアニメPVを制作!
*特設サイトにてショートver.公開中! * 【アニメPV豪華製作陣】
アニメーション制作:A-1Pictures(代表作:「四月は君の嘘」「ソードアート・オンライン」)
キャラクターデザイン:loundraw(代表作:『君の膵臓をたべたい』『君は月夜に光り輝く』)
テーマソング:THE SxPLAY (代表作:「君がいるから」(「FINAL FANTASY XIII」主題歌))
ロゴ・装丁デザイン:BALCOLONY.(代表作:「魔法少女まどか☆マギカ」「活激 刀剣乱舞」)

【アニメPV豪華声優陣】
・花澤香菜(はなざわ かな)さん(TVアニメ『シュタインズゲート』椎名まゆり 役、TVアニメ『化物語』千石撫子 役、劇場アニメ『夜は短し歩けよ乙女』黒髪の乙女 役)

・入野自由(いりの みゆ)さん(劇場アニメ「聲の形」石田将也 役、TVアニメ「おそ松さん」トド松 役、舞台「屋根の上のヴァイオリン弾き」モーテル 役)

・木内秀信(きうち ひでのぶ)さん(「MONSTER」天馬賢三 役、「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」黒〈ヘイ〉 役、「テラフォーマーズ」小町小吉 役)

僕はロボットごしの君に恋をする

新品価格
¥1,080から
(2017/12/17 07:50時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

ファイナル・カウントダウン

ファイナル・カウントダウン

著者 石角完爾

読書2

欧米の視点から日本経済を見るとアベノミクスは滑稽極まりないものに見える。このままジャブジャブとお金を刷り続ければ、円の価値は下がり、物価は上がり、国民の生活は困窮するばかり。抜本的な解決策はあるのか?

デフレは本当に悪なのだろうか?

本当に悪なのはインフレである。

物価の上昇が国を滅ぼす原因である。

これは歴史を基に証拠がある。

むしろ歴史が物語っていることである。

日本はお金を擦っているだけである。

アメリカは量的緩和と同時に最低賃金を上げている。

だから好景気になる。

しかし日本は物価だけが上がり給料は上がらない。

それは為替が安いせいである。

ユダヤ人は通貨が高い国を好む。

優秀な人材は通貨が高い国へ行く。

よって通貨安の日本は人材流出となる。

アメリカは本当に景気が良いのだろうか?

実はあまり景気よくない。

なぜ景気が良いと言われているのだろうか?

それは自動車がうれるからである。

なぜ自動車が売れるのだろうか?

それは自動車には、金利が0金利だからである。

アメリカは住宅を買わずに車を買っている。

そして住宅の代わりに車の中で生活している。

だから自動車が売れるから、景気が良いと誤解されている。

車が売れている業界に行くから飲んでる人たちは景気が良いだろう。

通貨の価値は国の力である。

日本は何時それに気づくのだろうか?

アメリカのドル回忌の原因は海外に流れた隠し財産の税の回収である。

罰金取られるよりは税金を払ったほうがよい、だから慌ててドルに交換して税金を払おうとしている。

これがドル高の原因である。

日本に住む我々は、いかにドルの資産を持つかである。

円に戻した時に利益が出るからである。

そして日本の税の回収が始まっている。

例えば海外移住税である。

海外に移住する際に税金を払って行けと言う法律が施行される。

2015年7月からである。

もう遅い。

海外に逃げることはできない。

後はいかに日本で戦っていくかを考えるべきである。

円安は止まらないであろう。

歴史的に見ても世紀の大失敗である。

ファイナルクラッシュのタイミングは1ドル140円、アメリカの利上げ、原油価格鉄価格の下落。









ファイナル・カウントダウン 円安で日本経済はクラッシュする


新品価格
¥1,512から
(2015/11/9 20:49時点)












ファイナル・カウントダウン [ 石角完爾 ]


価格:1,512円
(2015/11/9 20:51時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

大富豪爺さんがくれた1通の手紙

大富豪爺さんがくれた1通の手紙

著者 遠越段

読書2

真の成功をつかむための条件とは?
その、白髪のやせた老人は、智樹に長い手紙をのこしてくれた。
そこには、激動の人生を潜り抜けた老人がたどりついた、人生の真理が書かれていた──

これまで1万冊を超える本を読破し、古今東西の古典や、偉人達の人生を学んできた著者が、その膨大な知識をもとに、
「誰もが人生で成功を収め、幸せになることができるための方法」を法則化し、そのエッセンスを物語形式で表現。

自分が目立つことばかり考えるのではなく他人のために何ができるのかを考える人を尊重すべきである。

そして、社会のために何ができるかを考える人が上に立つべきである。

1番に大事な事は絶対に諦めないことである。

人にはそれぞれ才能がある。

その才能に気づくことができるかどうかが大事なポイントである。

そのために良い師匠と出会いより友達と出会い良い本と出逢う。

それは何よりも自分の才能に気づくためである。

そして次に大事な事は素直、正直、誠実であることである。

そして自分を信じることである。

自分自身が自分を信じないと誰が信じる?

だからまずは自分が自分自身を信じないといけない。

信頼できる人を作っておくことそれが大事である。

いざと言う時に頼りになるのはこういう人たちだからである。










大富豪爺さんがくれた 1通の手紙


新品価格
¥1,404から
(2015/11/9 20:44時点)












大富豪爺さんがくれた1通の手紙 [ 遠越段 ]


価格:1,404円
(2015/11/9 20:45時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

『高利回り』新築不動産投資の学校著者 渡正行

『高利回り』新築不動産投資の学校
著者 渡正行

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本を最初にまとめてしまうと、新築のアパートでお金を稼ぎましょうと言う小説ではなくビジネス本となります。
考え方は人それぞれだと思います。
著者の言われてる事は間違ってもありませんし、必ずしも正しいと言うこともできません。
著者はこれで成功したと言う1つの成功事例なのです。
世の中こういう本を出すと、考え方が間違っている、と言われる方も多いでしょう。
しかし、他人を攻撃して自分の意見を尊重すると言う事はどのようなものかと思います。
自分の意見を通したければ説得して通すべきなのです。
他人を攻撃して、他人を批判して自分の意見を正当化すると言う事は決して共感を産みません。
そしてこの本はこの著者の経験男がきめ細かく書かれています。
わずか1,000何百円でこの経験を積むことができると言う事は贅沢の悩みかもしれません。
それができることが本を読むことの醍醐味であり、メリットでもあります。
そして本を読むことによりこういう経験をすることでレバレッジをかけていることにもなります。
それが投資家にとっては大切であるし、成功する理由かもしれません。
そして何よりも他人の考え方、他人の意見を尊重することが大切なことです。
書かれていることや教えてもらっていることを全て否定して物事を聞いていると、それは自分自身のためにはなりません。
良い意味でも悪い意味でも。
世の中にはたくさんの本が出ています、成功の仕方などの方法論も書かれている本も出ています。
しかしそういう本よりも、今回の著者の出された本のように実体験を書かれている本が、どれだけ説得力があって、どれだけ信憑性があって、どれだけ役に立つのでしょうか?
少なくとも私は実体験を書かれた本の方がとても大いに参考になると思っています。
やはり口だけでは説得力がないですし、口だけでは話を全部受け止めることができません。
いかに話を聞くのか、いかに文字を受け入れるのかは、やはり実体験、そしてそれを自分自身が尊重した時ではないでしょうか?
難しいかもしれないし、大変かもしれない、しかしそこには成功と言う土台が眠っていると信じています、それが読書と言う行動ではないでしょうか?
その読誦することによって、その読書を通じて皆さんにも幸せな日々が送れることを願っております。 
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

半値以下で建てて、利回り15%達成!
フツーのサラリーマンだったボクが5年で10棟建てられた理由
キャバ嬢の彼女は貯金もないのに、なぜ新築アパートを建てられたのか?
低収入・低属性・資金なし・コネなし・経験なし・保証人なし・既存の借金あり、でもOK!
短期間で資産拡大を実現する「木造アパート」高利回り投資法。

誰でも不動産投資ができる時代は終わった!
金融庁の御達しにより、銀行が貸し渋るようになっていくなか、
新築物件は耐用年数が長いので融資が引きやすく、
新しいので空室や修繕やトラブルの心配も少ない。
しかも1室200万円台の低コストで高利回りが可能。
本書は「新築不動産投資のメソッド」を初めて明かした書。

誰も教えてくれない
「新築アパート」+「高利回り」のメソッド!

「高利回り」新築不動産投資の学校 ~フツーのサラリーマンだったボクが5年で10棟建てられた理由~

新品価格
¥1,620から
(2017/12/17 07:52時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

お金に殺されない人が大切にしている40のこと

お金に殺されない人が大切にしている40のこと

著者 潮凪洋介

読書2

お金のために頑張る人はお金に殺され、
楽しむために頑張る人がお金に愛される。

テレビ番組や新聞、雑誌などのメディアで連日特集が組まれている「お金」。
だが多くの人はお金を稼ぐことに一生懸命になりすぎて、身近にある「大切にすべきもの」を忘れてしまっているのではないだろうか。

立ち上げた会社が1年で倒産。数千万円の借金を一人で抱えたものの、「あること」を大切にし続けた結果、
安心して暮らせるだけの収入を得た著者が、お金がないときからずっと大切にしてきたことを伝える。

「40の大切なこと」を知ることで、
お金も成功も、両方手に入る自分をイメージできるだろう。

お金に人生を左右されてないだろうか?

お金により自分の価値観を決められてないだろうか?

大事なのはお金による価値観ではない。

自分自身で考える、自分自身で感じる直感。

友達は大切である。

自分が辛い時は慰めてくれる。

自分が調子いい時は気付かせてくれる。

自分自身の人間が崩壊しないためにも友達が必要である。

友達があなたを健康体にする。

恋があなたを大きくする。

安物酒でも恋をするとおいしいお酒に変化する。

これが恋の魔法である。

あなたは恋の魔法どれだけ経験したことがあるのだろうか?

お金では買えないものである。

だから何よりも価値があり何よりも高いものであり、それはやはりお金で買えないからである。

仕事の前に恋をせよ。

恋は本能的幸福の王様である。

今あなたはどれだけ笑ってたのだろうか?

笑うと言う事は体において事は医学的根拠があるらしい。

だから笑を求めよ。

たくさんの出会いを求めよ。

少ない出会いの中で生きていくということは、我慢をするという事でもある。

我慢をしなくなるためにたくさん出会いを求めよう。

人生と言う作品を良いものにするためにも、あなた自身が磨かれてもっと素敵な名優になるためにも、かっこいい友達を作ることが大切である。

大人になるということは、諦めを覚えることではない。

人生とは感動の回数、感動の深さで決まる。

情報を自分で発信するのだ。

自分が情報源になる。










お金に殺されない人が大切にしている40のこと


新品価格
¥1,404から
(2015/11/8 10:21時点)












お金に殺されない人が大切にしている40のこと [ 潮凪洋介 ]


価格:1,404円
(2015/11/8 10:23時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

株、株、株!もう買うしかない

株、株、株!もう買うしかない

著者 朝倉

読書2

日本国はインフレに向けて大きく舵を切った。国民の巨額の年金資金までも株式市場に投入される。世界中が緩和に走って金利が失われているなかで、黒田日銀総裁はためらいなくさらなる緩和を実行するだろう。原油安の追い風もあり、日本はバブル時代と同じ条件が整った。もう日本株は高騰するしかなくなった。このインフレへの大転換を知る人だけが生き残る。

【本文の訂正とお詫び】
179ページ各行の、上3文字が欠落しておりました。
読者の皆様にご迷惑をおかけしたことをここに深くお詫び申し上げるとともに、訂正させていただきます。

●正誤表

179頁1行目から15行目5字まで。

(正)
もちろん、日本の株式市場のすべてをヘッジファンドが自由に動かせるわけではありません。株式市場は、基本的に経済を映し出すものですし、日銀や年金基金、個人投資家など相場は様々な投資家の集合体として動いていることは事実です。ただ相場を意図的に動かして巧みに儲けようとする「狼」とも言えるヘッジファンドにとって、日本の投資家は「羊」のように与(くみ)しやすい相手なのです。
ヘッジファンドからみると、日本の投資家の投資手法はほとんど読まれています。

国が国を挙げて株高を演出している。

日本には一千兆円の借金がある。

この借金を返すことができない。

だから、日本はインフレを起こして紙幣価値を下げる事しか借金を返せないと踏んだのである。

そしてついに年金も日本株への投資を始めたのが決定したのである。

どこまで日本株が上がるのかはわからないが、インフレが起こる事はほぼ間違えないであろう。

世界中で金融緩和が起きている。

世界中で利下げが起きている。

ジャブジャブマネーの到来だ。

だから株に投資をすべきである。

株はインフレ対策として最強の武器である。

これからは欧州の金融緩和に注目が集まる。

それはなぜか、欧州の金融緩和はマイナス金利とのコンビであるからである。

PER,PBRの観点から見ても、日本株が上がらない理由はない。

これから先為替は130円から150円を目指して、日経平均は3万円を目指す。

そーゆー時期の中あなたはどのようにチャンスを活かすか?

大型株ばかり株価が上がっている。

小型株はあまり上がらない。

それはなぜか?

アナリストが少ないからである。

GPIF、日銀、郵貯などが購入するため有名で大きな株しか買わないためである。










株、株、株! もう買うしかない


新品価格
¥1,728から
(2015/11/8 10:15時点)












株、株、株! もう買うしかない [ 朝倉慶 ]


価格:1,728円
(2015/11/8 10:16時点)
感想(1件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

ゼロからの挑戦知識ゼロ・業界未経験の私が奇跡の「マンション管理システム」を築いた逆転の発想

ゼロからの挑戦
知識ゼロ・業界未経験の私が奇跡の「マンション管理システム」を築いた逆転の発想
著者 松原清植

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
最近私は不動産投資に興味があります。
だからこそ不動産投資の本に興味があります。
そちら関係の本ばかり読み始めました。
今から始めても遅いかもしれません。
しかし今から始めてもまだ間に合うかもしれません。
未来がどうなるかわからないと言うところが私の中ではあります。
しかし不動産番難しいとは思います。
なぜなら人口が減っていくからです。
人口が減っていけば、おのずと土地の価格は下がっていくと思います。
私も同じ考え方ですが、1つ違うところがあります。
それは落ちるところは落ちるが落ちるところは限られている、むしろ落ちないところが限られているのかもしれませんという考え方を持っています。
それはどこかといいますと東京です。
やはりなんだかんだ言っても東京に人は集まります。
そして東京価格は下がらないと思います。
ただ間違えあってはいけません。
私も同じ考え方ですが、1つ違うところがあります。
東京選ぶと同時に、管理の仕方も大切なことです。
マンション管理は住民のものなのです。
管理外車に任せておけば安心と言うことを信じてはいけません。
自分自身がそこをを勉強して学ばなければなりません。
そして騙されないことをに気をつけなければなりません。
企業の利益の餌食になるのか、自分自身で勉強してがんばって自分自身の利益につなげるのかそれは、自分自身なのかもしれません。
しかしそれは状況によって変わってくると思います。
仕事をしている人にはなかなか難しい話だと私は思います。
むしろお金を払って管理してもらってる方がよっぽど楽かもしれません。
ただそこに利益が出るか出ないかが関係してくるということも存在すると思います。
よって自分が置かれている立場というの学ぶ必要があると思います。
そうやって考えますと、結局人間は死ぬまで勉強しなければなりませんという結論にたどり着きます。
そのためにはやはり本を読むことが大切だと言うことを言われてるのかもしれません。
私自身もやはり本を読み続けることが大切だと思っていますし、その努力をしていきたいと思っております。
人生は難しいものです、成功を知っている人はいないのです。
なぜなら未来がわからないからです。
だからこそ自分自身の力で未来を切り開かなければなりません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

経験もなし、知識もなし! だからこそ、変えられることがある。とある経営者の終わらない挑戦。

「今支払っている管理費の額を言えますか?」
「修繕積立費の使途を知っていますか?」
「マンション管理の総会に出たことがありますか?」

最大の罪は「無関心」にある! ?
奇跡の「マンション管理中間マージンゼロ」を実現した著者がマンション在住者に警鐘を鳴らす。
新感覚のストーリー型マンション管理ノウハウ書。

ゼロからの挑戦 知識ゼロ・業界未経験の私が奇跡の「マンション管理システム」を築いた逆転の発想

新品価格
¥1,296から
(2017/12/17 07:47時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

給料以外でお金を生みだすあなたの知らない稼ぎネタ

給料以外でお金を生みだすあなたの知らない稼ぎネタ

著者 木村ナオキ

読書2

どうすれば、給料以外でお金を生みだすことができるのか?
永遠のテーマを解決する秘密の稼ぎネタが満載の1冊。
押し寄せる格差社会の波や将来の不安に今から準備しておきたいは必読!

◎外国人旅行者に部屋を提供し、月36万円の不労所得
今もっともアツいサービスの秘密とは!?

◎月収1112万円! 人気ユーチューバーよりもYouTubeで稼ぐ
借金まみれからの逆転劇

◎子育て中の主婦がスキマ時間にスマホで月20万円
幼い子どもと向き合いながら、確実に稼ぐ驚愕のフリマアプリとは

◎個人輸出で月収100万円!
ビジネスを仕組化し、海外移住の夢を叶える

◎ちょいワルオヤジが中古カメラで年収1000万円
40歳を超えて退職したギョーカイ人の非常識な挑戦

◎総資産2億円! サラリーマン大家の秘密の稼ぎネタ
自動課金でお金が入る11個の収入源構築法

◎クビでも月収2000万円
社会の理不尽と闘い続けた男の奮闘記

◎深夜のAmazon 輸出で30万円の副収入
たった1カ月で利益が30倍になった秘密の稼ぎネタ

◎記事を書かずにブログで月40万円稼ぐ
ぐうたら女性が辿りついた驚異の稼ぎネタ

◎盆栽用ハサミをメキシコへ販売し月に100万円稼ぐ
81億円市場へ単身なぐりこみ!

◎仰天!! メダカのネット販売で月収50万円超え
好きなことだけやり続けた男の30年間

◎「パチプロから社長へ」人に会わずに中古家電で月収60万円
自宅から一歩も出ずにネットで稼ぐ方法

◎1週間で1400万円売り上げるフラッシュマーケティング
ネット起業が家族と過ごす時間を生んだ

◎アパレル転売で月収100万円
完全素人でも稼げたファッションサイトとは!?

◎趣味のギターの海外輸出で月商1000万円
有名ミュージシャンから注文殺到! 41歳のお父さん

◎秋葉原で月収60万円稼ぐ40代女性
家電オタクが見つけたオリジナルの仕入れルート

◎月収400万円稼ぐ大手広告代理店・元エースのメルマガビジネス
エリートサラリーマンは本当に幸せなのか?

◎粗利50%! 驚異の中国輸入ビジネス
競合のいないブルーオーシャンで月100万円稼ぐ

◎ノウハウゼロから1億円売り上げた王道コンテンツビジネス
専門家の先生とタイアップして複数のネット塾を運営する方法

◎得意の英語で50万円副収入! 多忙なOLの稼ぎネタ
好きなことから収入を生みだす方法

日本の不景気は止まらない。

だから個で稼ぐ力が必要なのである。

成功者は共通していることが1つだけある。

それは圧倒的な努力である。

努力なくして成功なし。

自分が思っている以上に努力をしてみよう、自分が思っている以上に数を増やしてみよう。

いずれその努力が報われるだろう。

信じるものは救われる。

だから成功を信じて努力をし続ける。

成功するため。

そして誰もやってないことが1番お金になる。

これは誰もがわかっているがなかなか実践することは難しい、だからどうやって見つけるかである。

身近にあるよく観察すれば出てくるかもしれない。

何かにこだわり何かをやってみれば何が足りないのかが浮き彫りになってくる。

1番気になったのは成功しているものは、セミナーや教材などを購入して戦っている。

リスクなくして成功なしとはそういうことである。

人々はリスクがあるからこそ頑張るのである。

成功している人間に共通していることは、怠け者は一人もいない。

結論は簡単である。

人を集める→欲しいものを提供する→素早く準備して、届ける。

簡単なことだが、難しい。









給料以外でお金を生みだす あなたの知らない稼ぎネタ


新品価格
¥1,512から
(2015/11/8 10:02時点)












給料以外でお金を生みだすあなたの知らない稼ぎネタ [ 小玉歩 ]


価格:1,512円
(2015/11/8 10:06時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

3000億円の事業を生み出すビジネスプロデュース戦略

3000億円の事業を生み出すビジネスプロデュース戦略

著者 三宅孝之島崎崇

読書2

日本企業から「世界を制するビッグビジネス」が生まれなくなって久しい。実際、「既存事業がジリ貧なので新しいことを始めないとまずい、なのに始められない。始めても大きく育たない……」という話はよく耳にする。

そうしたなか、株式会社ドリームインキュベータは、この10年近く、事業創造型のプロジェクトを多数手掛けてきた。その中でつかんだ「ビジネスプロデュース」という方法論を、はじめて明らかにしたのが本書である。

ビジネスプロデュースとは、「社会的課題を取り込み、それを解決する形での構想を描き、その実現に向けた仲間づくりをして連携していく。それによって数百億、数千億円規模の事業を創出していく」というものである。

本書では、その進め方、注意点を五つのステップ(構想、戦略、連携、ルールづくり、実行)に分けて解説。さらに、ビジネスプロデュースを疑似体験できる、大手ハウスメーカーの経営企画室長を主人公にした架空ストーリーも収録した。

冒頭のような課題を抱えている経営幹部・ミドル層は特に必読。

「ビジネスプロデュースの肝は何か。それをひと言で言うと、『社会的課題を取り込み、それを解決する形での業界を超えた構想を描き、その実現に向けた仲間づくりをして連携していく』ということに集約される。
今、日本企業に最も必要なのは、こうしたビジネスプロデュースを実践していくこと、そしてそれを担える人材であるビジネスプロデューサーをもっともっと輩出していくことである。そうした想い、そして日本を元気にしたいという想いを込めて、創業十五年にして、その全容をお伝えしたいと筆をとった」──本書「はじめに」より抜粋

世界を制する事業が日本企業からうみだせなくなった。

何故だろう?

米国企業は、ケタ違いに大きくなっているが、日本はトヨタだけである。

TOYOTAだけ・・・。

欧米は、どうやったら出来るかを考えるが、日本は今できることしか考えない?

日本の企業とアメリカの企業の決定的な違いは繋がりである。

日本の企業は1つの会社で全てを行おうとする。

アメリカ及び欧米の企業はつながりを持って得意な分野だけを行おうとするこれが違いすぎる。

自分の得意分野と新たに進出したい分野の得意な企業をマッチングして新しい道を切り開く。

これが大きな事情のつくり方ではなかろうか?

そして自分と同じような考え方を持っている人だけではなく、自分とは違う考え方を持った人の意見を尊重して新しい発想を受け入れる度量も必要である。

新たな事業を満たすのに必要な事は連携であり提携である。

それは上下関係の連携や提携ではない。横のつながりの連携や提携である。

グループ内での連携や提携はグループに恩を与えることあるかもしれないが、エンドユーザーであるお客さんにはメリットがないことが多い。

日本は既存のルールを守ってビジネスをしようとするが欧米は新しいビジネスには新しいルールが必要だという考え方をする。

これが違いである。

どこの世界も味方は社会におり、てきは社内にいる。

社内説得が1番難しいことである。

人と人のつながりが将来大きく発展させる。










3000億円の事業を生み出す「ビジネスプロデュース」戦略


中古価格
¥2,300から
(2015/11/7 09:30時点)












3000億円の事業を生み出すビジネスプロデュース戦略 なぜ、御社の新規事業は大きくならないのか? / ドリームインキュベータ 【単行本】


価格:1,944円
(2015/11/7 09:31時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

ギャングース・ファイル 家のない少年たち

ギャングース・ファイル
家のない少年たち


著者 鈴木大介

読書2

親と社会に棄てられた少年が、生きるために選んだのは犯罪だった。少年院で出会った仲間と重ねる、強盗詐欺。大金を得ても満たされない、居場所と家族を求める心。血縁も地縁もなく、犯罪者だが被害者でもある少年たちは孤独の中で何を思うのか。原案漫画も人気沸騰、少年犯罪の現実を抉り出す衝撃のルポ!

鈴木/大介
1973年千葉県生まれ。ルポライター。「犯罪者側の論理」「犯罪現場の貧困問題」をテーマに、裏社会・触法少年少女らの生きる現場を中心とした取材活動を続ける

犯罪はヤクザから素人の時代に移ってきている。

誰もが犯罪に手を染める時代。

ネットの世界がそれを拡販している。

オレオレ詐欺を筆頭に振り込み詐欺は少年たちの犯罪としている。

恐ろしいのは子供たちはそれを犯罪と認識していない、仕事として認識している。

これが終わりのない犯罪の現実である。

彼らは生きるために必死なので、犯罪しているという自覚が無いのであるため、罪悪感が薄い。

そんな彼らだが生きるために必死なのであることは認めるが、いかに人様に迷惑かけて生きるかを与えるべきではないか?

そう考えるがなかなか難しいものである。

お金があっても笑があっても心が満たされない。

自分が生きてきた血筋がそうなのだから仕方がない。

暴力を振る男は最低だ。

しかし女も男に対して口で暴力を振る。

だからといって暴が許されるわけではない。

自分が何をしたいのかがわからない。

だから悩み落ち込む。

彼らは世の中において社会において最弱の存在である。

最弱から抜け出そうと必死である。

だからこそ立ち向かい反抗するのである。

われわれはそれとどう向き合うのか?










ギャングース・ファイル 家のない少年たち (講談社文庫)


中古価格
¥350から
(2015/11/7 09:26時点)












ギャングース・ファイル 家のない少年たち [ 鈴木大介 ]


価格:756円
(2015/11/7 09:27時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

サファイア

サファイア

湊かなえ

読書2

綺麗な宝石に秘められた
深い謎と人々の切なる想い。
人間の内なる闇と祈りを描き切る、珠玉の物語。

あなたの「恩」は、一度も忘れたことがなかったーー
「二十歳の誕生日プレゼントには、指輪が欲しいな」わたしは恋人に
人生初のおねだりをした……(「サファイア」より)。
林田万砂子(五十歳・主婦)は子ども用歯磨き粉の「ムーンラビットイチゴ味」が
いかに素晴らしいかを、わたしに得々と話し始めたが……(「真珠」より)。
人間の摩訶不思議で切ない出逢いと別れを、己の罪悪と愛と夢を描いた傑作短篇集。
(装画・清川あさみ 解説・児玉憲宗)

普通のおばさんが連続放火事件を起こす。

犯罪の動機は何だったのだろうか?

これが犯罪者と話を聞くものの空想を加えて物語が進んでいく。

その事件の背景には、過去がある。

過去に何が起きたのか?

小さい思い出。

人は過去の思い出と共に歩いて行く。

どのような過去を持ちどのような思いでお待ちどのように保管しているのか?

またそれも人それぞれである。

昔の殺人事件と裏にいる老人ホームがリンクをする。

そこには心が温まるストーリーがあり、悲しい現実が残っている。

大富豪とは…どのような人生を送り、どのような結末を迎えるか?

婚約者との人生は?

思い通りにいくのか?

はたまた、騙されているのか?

知りすぎた女は殺される。

そんな物語もある。

知る事は良い、ただ言い触らしたら終わりである。

猫のように生きるのか?

猫のようにのんびりして暮らす。

そこにあるのは援助交際であり、リストラであり、万引き主婦である。

そして話は家庭内暴力に移っていく。

子供の頃に受けた恩は忘れない。

特に青春時代の思い出は、大人になって恩返し。

無口な私が心を開いた。

それは貴方だから。

貴方だからなの。

こんな経験ありますか?

と問われたら私はないとしか言えない。

ないのである。

ないのである。

羨ましいと感じる。

忘れられない思い出。

忘れるために誰かのせいにしようとする。

それは、故人にとって良いことなのだろうか?

そしてそれを引きずる女はどこまで思い出と共に生きていくのだろうか?

そして人生とはどこかでつながるものである。

繋がったときにそれが良い思い出となるのか悪い思い出となるのかわからない。

だから人生は面白い‼︎









サファイア (ハルキ文庫)


中古価格
¥179から
(2015/11/7 08:48時点)












サファイア [ 湊かなえ ]


価格:680円
(2015/11/7 08:49時点)
感想(7件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

怖い話 螺旋怪談 加藤 一

怖い話 螺旋怪談

著者 加藤一

読書2

本書は本当にあった戦慄事件恐怖の実体験を小説風に記した怪談である。ゆえあって、実名では紹介できない話、これはやばすぎるだろうという実話を、架空の登場人物の名を借りて紹介しようという試みである。脚色するのはあくまで設定であり、恐怖ではないことを言明しておく。なぜなら真の恐怖とは虚飾を必要としないものだから。そのままで十分に怖い、怖すぎるのである…。2ちゃんねる発の凄まじい体験談も収録。

加藤/一
1967年静岡県生まれ。怪談コレクター

いつもの帰り道。

後輩が急に喋らなくなった。

そこにどのような理由があるのだろうか?

後日後輩はこのように語る。

言うなよって言われてました。

こんな恐ろしい事があるのだろうか?

神社での淫行した結果が、狐に取り憑かれ恐ろしい出来事の二の舞に。

住み慣れた実家、育った実家、私の故郷。

このようなところで金縛りに会うと言う事は何かのメッセージである。

そのメッセージの主が物語を読んでいくと判明してくる。

怖い話でもあり心温まる話でもある。

タクシーに乗ったら気分が悪くなった。

何か似合う、何か見える。

それは過去に殺されたタクシーである。

ホステスを殺したタクシー運転である。

あなたはどれだけ強い話を受け入れられるだろうか?

上は受け入れるかどうかである。

自殺の名所にお客を送った。

その結果あのようなことになるとは…。

タクシー運転手もなくじゃない。

角部屋なのにコンコンコンコン。

なぜ?

海外では盛り塩は考えられない。

新たな文化の広がりである。

死んでも離れられない人がいる。

それが女将である。

幽霊となりお客として通い続ける。

そして女将さんを見守り続ける。

川で溺れるのはなんで?

川に何かいるの?

川に・・・。

見える人間しか解らない。

見えない人間には、どれだけ説明しても伝わらない。

見えない人間には・・・。









「弩」怖い話―螺旋怪談 (竹書房文庫)


中古価格
¥1から
(2015/11/7 08:39時点)












「弩」怖い話~螺旋怪談~ 加藤一 /出版社:竹書房


価格:756円
(2015/11/7 08:40時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

株長者が絶対にハズさない「売り」「買い」サインはこれだ!

株長者が絶対にハズさない「売り」「買い」サインはこれだ!

著者 杉村富生

読書2

大人気「株の教科書」シリーズ第②弾登場!
今度は、分足から年足まで100銘柄以上に及ぶ実例満載の
世界一わかりやすいチャートの読み解き方!
勢いが止まらない超上げ潮相場で、さらに儲けるためのテクニック満載!!

杉村富生の株の教科書 あなたも株長者になれる39の秘訣』の第2弾。
前書では主に“杉村流”有望銘柄の探し方、株長者になるための心構えと投資手法などについて解説しましたが、
本書ではより実践的に「チャート=投資家にとっての“魔法の杖”」で
買いどき、売りどきをつかむための“杉村流”手法を徹底紹介!
ローソク足の見方&活用法、トレンドの読み取り方、さらには大底・天井の見抜き方など、
チャートの使いこなし術と儲けのコツが満載の投資家必読の書!
前著の2倍となる「好チャート銘柄<厳選20>」も収録!

第1章 ●チャートを極めて株長者になる!
第2章 ●銘柄選びと売買タイミング
第3章 ●実践版「チャートの基本」
第4章 ●実践版「トレンドの読み方」
第5章 ●大底確認10のパターン
第6章 ●天井確認10のパターン
第7章 ●週足から選んだ好チャート銘柄 厳選10
第8章 ●月足から選んだ好チャート銘柄 厳選10

チャートを笑うものはチャートに泣く。

儲けるためにはトレンドを読むことが大切。

儲けるためには相場観測と緩急が大事。

株価は未来を示唆する。

株を買うより時を変え。

下げの途中で買ってはいけない。

ジャッジメンタルアプローチの役割を把握する。

チャートの限界を認識しておくこと。

ストップ高銘柄を徹底マークせよ。

出来高急増銘柄は宝の山。

トレンドを把握して、流れに乗る。

トレンドには逆らわないことが大事である。

日本は金融で稼ぐ時代に突入しているため、ここで動くか?

動かないかは大事な分かれ道になる。

人生において、勝ち組になりたいのか?

負け組で満足するのか?

大事な分かれ道になるだろう。

私は勝ち組になりたい!

だから本を読む。

本に関わる。

本が私の思考を作ってくれるから。

だから本を読む。

そして、株への投資をする。

株しか逆転の道はないから。

株しか・・・。

日本が世界基準に追いつくために、日本が世界で一番の国になるように。

金融大国日本が世界で輝くように。

欧米の富裕層に負けないように。








株長者が絶対にハズさない「売り」「買い」サインはこれだ! ~杉村富生の株の教科書?~


新品価格
¥1,620から
(2015/11/7 08:33時点)












株長者が絶対にハズさない「売り」「買い」サインはこれだ!/杉村富生【後払いOK】【1000円以上送料無料】


価格:1,620円
(2015/11/7 08:35時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

永久円安

永久円安

著者 山田順

読書2

すべての資産を〝円〟で持つな!

日本の個人投資家たちはアベノミクスを全く信じていない!
日本人が円を捨てる時が来る!
アベノミクス株価は上がっているように思えるが、世界の基軸通貨であるドルで見ると実は下がっている。世界は『円』ではなく『ドル』で回っているのだ。
しかし日本のメディアはこれを「株が上がっている」とし、景気がよくなっていると考えているようだ。実際は行き過ぎた円安になりかねない現状だ。
近年、先進国の中で経済成長面において、特に伸び悩んでいる日本。
今後、確実に来るであろう『永久円安』時代に資産を失わないために知るべき経済の実情と資産の防衛方法を緊急提言する!

円安は日本にとって良い事は無い。

その理由を書かれている本である。

この著者は円ベースで語るのではなくドルベースで語るべきだと語っている。

そして日本はこれから円高になる事はないと予想されている。

それは少子高齢化が進み人口減少が起きるからである。

GDPもドルベースにして計算したらアベノミクスが始まってからは1兆ドルも減少。

これが事実であり結果である。

土地のほうも首都圏だけが上がり地方は下がっている。

これもまた真実である。

そして浜田教授もアベノミクスはネズミ講と認め始めた。

阿部ノミクスで給料が上がったのはボーナスカットされていた公務員がカットが解除になったことと、社員500人以上の1部上場企業だけである。

この時代に資産防衛するには1つしか方法論はないん。

ドル預金である。

ドルでお金をいかに貯めるか?である。

そのために海外の銀行口座にお金を貯金する。

もう円安の流れが止まらないこの本はそう言っている。

だから資産フライトである資産フライトが大事である。

お金を逃せ、海外にお金を逃せ!










永久円安 頭のいい投資家の資産運用法


新品価格
¥1,620から
(2015/11/7 08:28時点)












永久円安 [ 山田順 ]


価格:1,620円
(2015/11/7 08:29時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

勝つ投資負けない投資

勝つ投資負けない投資

著者 片山小松原

読書2

バイトで貯めた65万円を25億円にふやした究極の個人投資家と
巨大ファンドを運用している
リーマン・ショックでも負けたことのない不敗の機関投資家が語る
株式マーケットのオモテとウラ

日経平均は上がっているのに、なぜあなたは勝てないのか
機関投資家に個人は勝てっこない・・・」そんな常識を打ち破る画期的な本

本書では、株式売買からの圧倒的なリターンを出している個人投資家の一人である片山晃氏(ペンネーム:五月)と、 TOPIXなどの指標に対して負けたことのない機関投資家の一人である小松原氏の、
それぞれの立場でのトップ・プレーヤーがタッグを組み、
投資家が本当に知らなければならないことについてホンネを語っています。

前半では、個人投資家の片山晃氏が大きく資産をふやし、大投資家になるまでの変遷を交えながら、
そこで得た貴重な知見や実際の投資に至るまでの考え方(=勝つ株式投資の秘訣)を明らかにしています。
また後半では、小松原氏が機関投資家としての立場から、
株式投資をするにあたっての基本的な知識や銘柄の見方、心構え(=負けない投資勝つ投資)などを解説しています。
投資の初心者の方はもちろん、大きくステップアップしたいと考えている方にとって有用な、
不敗の投資経験から得られたノウハウ・アドバイスが含まれています。

投資の神様に愛されている、二人にとっての共通点は、
「投資ストーリー」の巧みさにあります。それらのストーリーの組み立て方が、成果を決めるといってもいいのです。
株式市場に潜む、10倍、100倍などの大化けする株を探し出すための「ストーリーづくり」の秘訣がここにあります。

敵を知り、己を知る。
もちろん、個人投資家と機関投資家では、投資先の選定方法やそのプロセスは大きく異なっています。
本書では、その行動の違いを知り、投資の本質を知りスキルを高め、投資の神様に愛されたいと願うすべての方にとって、
負けない=勝ちに行くためのヒントが得られることを意図しています。

<目次抜粋>

はじめに 小松原

序章 投資家になるということ
バイトで貯めた65万円を握りしめて
行きがかりでなったファンドマネージャー
個人投資家の強みを生かした投資を
機関投資家の制約
あなたの投資手法は株を始める前から決まっている
投機家ではなく投資家になろう

第1部 勝つ投資編 ・・・・・・ 個人投資家 片山晃(五月)

第1章 デイトレはそろそろ限界かもしれない
右も左もわからなかったデイトレ時代
デイトレーダーとしての限界
割安株投資に活路を見出す
時間も情熱もかけられない人が取るべき手法とは

第2章 株式投資で勝つための銘柄選別法
低PERや低PBRで買っても大きなリターンは得られない
投資で最も大事なのは「変化」と「想像力」
数字の先にあるストーリーを見る
なぜ中小型株に投資するのか

第3章 買い方、売り方、見分け方のポイント
投資で利益が得られる3つのパターン
「いつか上がる」ではなく、「いつ上がるか」
アイデアを多数持つことで塩漬けを回避する
チャンスは平等にはやってこない
自信を積み上げて勝負する
なんのために投資をしているのか

第2部 負けない投資編 ・・・・・・ 機関投資家 小松原

第4章 株式投資のキホン
マーケットが暴落しても心配ない投資とは?
株価が何からできているかをご存じですか?
理論株価は簡単に計算できる
株式とは何でしょう?
「投機」と「投資」の違いとは?
リスクとリターンのバランス感覚
大化けする銘柄が眠る場所
マクロデータは実はあまり重要ではない

第5章 プロはこうして銘柄を選ぶ
メガトレンドを探せ!
投資したくなる会社とは?(社長編)
投資したくなる会社とは?(組織編)
投資したくなる会社とは?(ビジネス編)
投資アイデアの発見
伸びる会社のサイン
伸びない会社のサイン

第6章 ポートフォリオの組み方と勝つ投資家のメンタル
安く株を買う
エントリーのポイント
1 ドルコスト平均法を用いる
2 テクニカル分析を使う
移動平均/一目均衡表/RSI
お勧めは長期投資
ポートフォリオの基本
リターンを大きくするポートフォリオづくり
勝てる投資家のマインドセット
お金の価値と人生の価値

あとがき ~投資の魅力とは~ 片山晃 (五月)

これは、片山氏と小松原氏が株に率直に向き合ったものがたりである。

数々の武勇伝が期待される両者から、どんな言葉がでてくるのか?

機関投資家と、個人投資家は違う。

機関投資家は、現金保持率10数パーセントという馬鹿らしいルールが存在する。

その為に、流動性が悪い株には投資できない。

個人投資家はここをつくべきである。

そして、自分にあった投資方法を身につけるべきである。

誰かの真似事では通用しない。

アイデアを多数持つことで塩漬けを回避することができる。

自分の都合でポジションを動かさないことが大事である。

信じる事は疑うことをやめることである。

チャンスは平等にはやってこない。

受信を積み上げて勝負をする。

普遍的な手法と言うものはこの世に存在しない。

1番大事なのは何のために投資をしているのかを明確にする。

価値のある企業は株価が下がる事は無い。

1番の投資方法は長期投資である。

世界一有名な投資家であるウォーレンバフェット氏も長期投資である。

この事実は変わらない。

これを頭に入れて投資を行おう。










勝つ投資 負けない投資


中古価格
¥1,100から
(2015/11/3 09:07時点)












【送料無料】 勝つ投資 負けない投資 / 片山晃 【単行本】


価格:1,598円
(2015/11/3 09:08時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

ケインズと株式投資

ケインズと株式投資

著者 西野武彦

読書2

ウォーレン・バフェット氏も絶賛!
銘柄選びのコツは美人投票と同じ、
株式投資はババ抜きゲーム、
最も重視するのは利子率の動き――
経済学者の投資必勝法を初めて紹介

ケインズの経済学が非常に実践的なのは、ケインズが象牙の塔にこもることなく、
企業経営に参加したり、巨額の資金を運用する投資家として活動したり、大蔵省の
首席代表を務めるなど、さまざまな政治・経済・社会活動を身を以って体験したこと
によるところが大きい。ケインズが実践した投資法は、世界で最も有名な投資家であり、
優秀な運用実績を持つウォーレン・バフェットが絶賛したように、今日でも十分通用する
ものがある。(まえがきより)

ケインズは経済学者でもあったが、投資家でもあった。

ケインズはいちど投資で大失敗をして大損をしている。

普通の人間はその時点で投資を止めるが、ケインズは投資をやめなかった。

ケインズはこう言った、株式投資はばばぬきゲーム、株式投資は美人投票と同じである。

ケインズは自分なりの考え方で投資を行ってきた。

ケインズにしろボーレンバフェットにしろ大事な事はプレイヤーと言うことである。

プレイヤーでなき者は説得力がない。

やったこともないのに理屈を並べても誰も耳を傾けない。

だからプレイヤーでなければならない。

語るのは実績を語るべきである。

しかし本当の成功者は何も語らないのではないか?

なぜならロックフェラーが立ってるところ見たことがない。

もしかしたらあるのかもしれない。

ただ私は知らない。

自分が勉強した分野、自分が得意な分野で株を買うことが勝つための近道である。

歴史は繰り返す。

世界恐慌から今までそっくりではないが似たような事は何回も起こっている。

だから歴史は繰り返すということなのだ。









ケインズと株式投資


中古価格
¥1,049から
(2015/11/3 09:04時点)











ケインズと株式投資 [ 西野武彦 ]



価格:1,944円
(2015/11/3 09:05時点)
感想(0件)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

さとり世代探偵のゆるやかな日常

さとり世代探偵のゆるやかな日常

著者 九頭竜正志

読書2

大学生になった僕はやりたいことが特にない。幼馴染の灯影院に流されてうっかり「探偵同好会」を始めたら、ヤツのもっともらしい無茶推理に振り回される日々がやってきた。しょせん「休講の真相」程度の素人探偵の僕らは、やがて孤島の殺人にまで巻き込まれ――。軽やかなタッチで紡がれる会話芸の中から、現代の空気感があふれ出す新鮮ミステリ。

さとり世代、新人類の発想を元に探偵を行うこの物語は、新人類の考え方を学ぶのにとても重要な1つに思える。

最近の若い人たちをさとり世代と言う。さとり世代とはお酒を飲まず、タバコを吸わず、パチンコや競馬をせず、車を欲しがらず、恋愛をしたからず、高級ブランド品を買いたがらず、海外旅行に行きたがらず、お金持ちに乗りたがらず、現状に満足して消費活動しないためや友を込めて悟っていると言うふうに言われている。

しかしいまどきの若者が悟っているわけではない、お金がないのである。

お金がないから諦めるしかない。

だから物欲がないのである。

将来元気がもらえますか?

もらえないはずである。

期待しても無駄である。

なのに年寄りは最近の若者はと、悲観する。

誰が悪いのか?

このような世の中を作った大人が悪いであろう。

さとり世代を作りながら、さとり世代を批難する。

さとり世代ならではの物の受け取り方がある。

女性は弁当を買って食べずに捨てる。

なぜ?そこには彼女なりの受け渡し方がある。

さとり世代に似合わないシリアスな話。

妊娠、殺人。

さとり世代らしかぬ解決策。

そして、語られた意外な展開。

途中からさとり世代らしさがなくなっていたのが残念ではあるがストーリーとしては目が離せない展開であることは事実である。

ラストは望んだ展開?

裏切りの展開?









さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)


中古価格
¥1から
(2015/11/3 08:56時点)












さとり世代探偵のゆるやかな日常


価格:680円
(2015/11/3 08:57時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

「熱狂なき株高」で踊らされる日本

「熱狂なき株高」で踊らされる日本

著者 副島隆彦

読書2

国家のなりふりかまわない市場操縦で日経平均の吊り上げは成功するだろう。しかし、異次元の超緩和マネーはいずれ行き場を失って、市場から復讐されるだろう。そうなれば国債は暴落である。安倍政権日銀が進めるインフレターゲット、リフレ政策は必ず失敗する。なぜなら経済の原理を逆さまにした理論だからだ。彼らの理論的支柱である合理的期待形成学派は敗れる。いまこそ私たちはケインズに戻らなければならない。

日本政府は信用できない。

銀行も信用できない。

信用できるのは現金と金だけである。

今購入するのは金である。

株は政府系ファンドで上がっているだけである。

政府はどうしても株と不動産の価格を上昇させたい。

不動産といっても3大都市圏だけであるが。

よって地方の都市は不動産価格が上がる事は無いやろ。

と言うことは、賃貸の方が徳である。

今世界から金利がなくなっている。

どこの国の銀行も利子がつかない。

なぜなら金利がなくなったからである。

その代表的な国が日本である。

日本は今にがなく借金が増えどんどん貧乏国になっている。

そのことに気づいている人間が何人いるであろうか?

私は疑問に思う。

これだけ借金が増えているのにもかかわらず、日本国を信用してる日本人が。

なぜ疑わないのであろう?

借金がこんなにも多いのにもかかわらず。

信用できるのは自分だけである。

日経平均株価の上昇は官製で作られた相場である。

だからこそ信用できるのは自分だけである。

不動産の適正な価格は家賃収入× 20倍である。










「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!


中古価格
¥50から
(2015/11/3 08:52時点)












「熱狂なき株高」で踊らされる日本 [ 副島隆彦 ]


価格:1,728円
(2015/11/3 08:55時点)
感想(1件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

陸王著者 池井戸潤

陸王
著者 池井戸潤


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
足袋を製造する伝統の会社での立て直しが始まる。
今の時代廃れる産業もあれば、輝く産業もある。
どのような人生を送るのか、そのためにどのような会社で働くのかとても大切なことである。そこが定まらなければ、難しいものである。
廃れた産業がこれからどのような復活劇を成していくのか非常に楽しみである物語である。
旅を作っていた会社が、運動靴を、ランニングシューズを作っていく、そこにはものづくりの熱い心があり、物づくりに関わる人たちからすれば非常に心強い、楽しみな物語である。
この物語を通じて、ビジネスも大切だが、人と人の繋がりが1番大切だと感じることができる。
結局ビジネスであるが、人生であるが、そこには人と人とのつながりが大切なことである。
それを再認識させてくれる小説であり、むしろそこがないと成功できないと言う教科書でもあるのではないでしょうか?
そのようなことを教えてくれるからこそこの著者の小説は人気があるのでしょう。
小説を通して人生論を教えてくれる、素晴らしい小説だと思います。
大切な事は、自分自身だけが幸せになることではないです、他人も含めて幸せになることが大切なことです。
それは簡単でもあり、難しい事でもあります。
だからこそ人は戸惑いを起こしますし、考えることもします。
そして悩みます。
だからこそ人は一生懸命生きるのです。
この物語のように、1つのシューズかもしれません。
しかしその1つのシューズが人と人とのつながりを生んでいくのです。
そして1つのシューズをもとに志を1つにして人生を歩んでいくのです。
大手企業の、嫌がらせが行われます、銀行の嫌がらせが行われます、街の中小企業はそれに立ち向かっているのです。
これがどれだけ心強いのか、そしてどれだけ物づくりにかける執念を感じ取ることができるのがあろうか、最近はこういう物語が人気があるのでしょう。
どのように受け取って、どのように感じ取るかはその人次第です。
その人にしかむしろわかりません。
それが間違っているんではありません。
それが正しいわけでもありません。
その人はその人なりにそーゆー取り方をした、ただそれだけなのです。
そういう取り方した人を非難しない、そして尊重する、そして受け入れる、これが人間の心の優しさでは無いでしょうか?
人生とは難しいものです。
自分の価値観だけが正しいわけではありません。
他人の価値観を受け取りましょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

勝利を、信じろ――。
足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。

埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、百年の歴史を有する老舗足袋業者だ。といっても、その実態は従業員二十名の零細企業で、業績はジリ貧。社長の宮沢は、銀行から融資を引き出すのにも苦労する日々を送っていた。そんなある日、宮沢はふとしたことから新たな事業計画を思いつく。長年培ってきた足袋業者のノウハウを生かしたランニングシューズを開発してはどうか。
社内にプロジェクトチームを立ち上げ、開発に着手する宮沢。しかし、その前には様々な障壁が立ちはだかる。資金難、素材探し、困難を極めるソール(靴底)開発、大手シューズメーカーの妨害――。
チームワーク、ものづくりへの情熱、そして仲間との熱い結びつきで難局に立ち向かっていく零細企業・こはぜ屋。はたして、彼らに未来はあるのか?

陸王

新品価格
¥1,836から
(2017/12/13 07:18時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

心理分析官

心理分析官 

著者 和田はつ子

読書2

アメリカでFBI研修を終えようとしていた警視庁専属心理分析官・加山知子に至急帰国の命令が届く。捜査が難航する連続殺人事件のためだ。捜査権を与えられた知子は、妊婦を狙う残虐な手口の殺人犯を心理分析を駆使し追い詰める。犯人の闇の部分に光を当て女性心理分析官が事件の真実を明らかにするサイコ・サスペンス。

妊婦を狙った殺人事件。

これが生の快楽を求めたことなのだろうか?

それとも心による復讐なのか?

心理分析間がこの謎を追求していく。

だんだん世の中は凶暴になっていく。

これは本当なのだろうか?

昔の方がむしろ凶暴だったのではなかろうか?

むしろ犯罪の数が減ってきているから今日母に見えているのではなかろうか。

我々は平和な国を求めている。

そのために日々警察官ががんばっておる。

しかしたまには警察かも間違いを起こす。

今は精神的に何に悩んでいるのかがわからない。

ストレスによりうつと言う病気が増えている。

精神的な病はなかなか治らない。

妊婦ばかり狙った事件。

妊婦を殺すことに性的な何かを感じているのであろう。

そこから感じ取れるのは、性的な趣味は人それぞれ。

SMに没頭するのも1つの趣味である。

カップルの間に存在するのは2人の共通した価値観である。

求めている男を手に入れるために精神科医として近づく犯人。

狙いはその女性の旦那であった。

そして警察官の元カレである。

それを検証する上で、誰と検証するか?

そのことにより彼女疑ってしまう。

疑いが疑いを呼び、自分を抑えられなくなる。

俺は何を求めているのだろうか?

私は何を求めているのだろうか?

絶対服従?

そこにあるのは何?

人はもがき苦しんでいく。

私ももがき苦しんでいる。

どこかで精神的に耐えきれなくなってきている。

だから発想がおかしくなってきている。

そんな世の中になりつつある。

父親を愛し、父親を求め、父親を探した、その結果。










心理分析官 (角川ホラー文庫)


中古価格
¥1から
(2015/11/3 08:44時点)












【中古】 心理分析官 / 和田 はつ子 / 角川書店 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】


価格:198円
(2015/11/3 08:47時点)
感想(0件)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

低欲望社会

低欲望社会

著者 大前研一

読書2

なぜアベノミクスでは景気が上向かないのか

なぜアベノミクスでは景気が良くならないのか? 日本が“借金漬け”から脱する日は来るのか? 「皆が等しく貧乏になる国」で本当にいいのか? それらの難題を読み解く鍵は「低欲望社会」にあり――。
日本では今、世界に先駆けて未曽有の危機が進行している。人口減少、超高齢化、“欲なき若者たち”の増加……。こうした事態に対し、従来の20世紀的な経済対策や金融政策は全く通用しなくなっている。それは、世界的ベストセラー経済書の著者であるピケティ教授やノーベル賞経済学者のクルーグマン教授らの理解をも超える深刻な現実なのである。 ところが、安倍首相主導のアベノミクスは、相変わらずの中央集権的なバラ撒き政策で税金を湯水のごとく使い、やみくもに公共事業を増やし設備投資や消費を煽ろうとするばかりだ。安倍首相の暴走を止めなければ、いずれ日本は奈落の底に落ちていくことになる。 今、必要なのは、“借金漬け”から脱し、人々の「心理」に働きかけることで経済を活性化させ、国全体を明るくするような“新たな国富論”である。そして、その契機となる政策はまだ残されている。都心再開発、移民政策、教育改革、道州制と国民DBの導入……。 世界的経営コンサルタントが「アベノミクス破綻」に警鐘を鳴らす、ビジネスマン必読の書。

編集者からのおすすめ情報
低欲望社会」という言葉は、著者の大前氏が使い続けている、日本経済の現状を説明するキーワードです。近年、ますます生活が厳しくなり、閉塞感すら覚える日本の現状は、単に不景気だとかデフレだからという理由では説明しきれない、構造的な問題を内包しています。アベノミクスは、その問題解決にならないどころか日本を破綻に導くものであり、この難問を克服するために残された時間はもうわずかだと大前氏は強く主張しています。
著者が力説してきた「心理経済学」の集大成となる一冊です。ぜひご一読ください。

コインパーキングは、実体経済に比例する。

景気の良い時は一万円札や、ピン札が多いが、景気の悪い時は、千円札や、百円玉や、くしゃくしゃの札が多い。

現在、千円札や100円玉が多い。

言う事は、景気が悪いと言う証拠である。

2014年度の実質GDP成長率は0.03%のマイナスである。

欲望がないのである。

だから経済発展はしない。

1番の問題は人口の減少である。

人口を増やさない限り経済発展はありえない。

問題の論点をすり替えないことである。

本当の問題はそこにニーズがないのである。

需要がないのである。

明らかに需要と供給のバランスが崩れている。

現在日本国民の個人は1600兆円の金融資産、企業は320兆円の内部留保を持っている。

それを使わないから日本経済は上向かない。

そしてお金の使いどころもないことも事実である。

お金がだぶついていて銀行は貸し出し先がないから、株を買う。GPIFも政府の株価維持政策で株を買っている。

安倍晋三総理大臣は素晴らしいリーダーとなり得るか?

素晴らしいリーダーの定義とは何であろうか?

課題を1つに絞ることでは…。

コンサルの経験上いい会社は課題を1つに絞ってそれを4年5年かけてクリアしていく。

悪い会社は課題を20個も30個もあげる。

そのように多くの課題をあげることにより、現場をあやふやにしてごまかしている。

法人税減税は全く意味がない。

なぜなら世界のグローバル企業はすでに節税対策を行っている。

法人税減税を望む企業は節税の戦略が立てることができない企業である。

そのような企業に経済的発展を望むのは時間の無駄である。

アベノミクスは失敗する。

結局何がしたいのかわからない。

日経平均株価は上げているだけである。

これは年金及び銀行、自社株買いが押し上げているだけである。

これでは実体経済の回復が難しい。

だからといって何かできるわけでもないから、失敗したときにどうなるかを先読みするのか大切である。

著者大前研一はこう考えている。

日本の借金を返すには消費税を20パーセントに上げるか、戦争をするか、ハイパーインフレを起こすしかない。

どれが1番現実的なのかを考えて、想定して先回りをする。

そしていかに自分が幸せになる日を考えて若いうちから行動をする。

1番欲しいのは自分で稼ぐ力である。

そのために自己投資中の人間がこれからは良い思いをするであろう。

アベノミクスショックに備えろ!









低欲望社会 「大志なき時代」の新・国富論


新品価格
¥1,620から
(2015/11/3 08:40時点)












低欲望社会 [ 大前研一 ]


価格:1,620円
(2015/11/3 08:42時点)
感想(1件)





にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

ページランキング

ブログパーツ

カテゴリ

フリーエリア

本

タグ

東京 スキル 新築 TPP マンション プロ 融資 フルローン ルール 整理整頓 読む 問題 知恵 天才 学び ファーストクラス 中古 ローン 窪美澄 米国 ドイツ 格差 失敗 競争 経営 趣味 内閣総理大臣 為替 友達 自分 キーワード 習慣 休息 ロスチャイルド 感謝 カフェ 福島香織 生活 上杉謙信 テーマ 藤田勉 方法 新堂冬樹 管理 性善説 樋口有介 埼玉  基本 本田静六 貧富 内藤誼人 信用 センス 上念司 貯蓄 伊坂幸太郎 宗教 大切 金融緩和 企業 最強 エリート 村上尚己 性悪説 原田陽平 貯まる 恋愛物語 経費 デメリット メリット 値段 貧困 ワンルームマンション 領収書 木暮太一 リーダーシップ 利益 家賃 リアル 人を動かす 効果 キャッシュフロー 減価償却 暴力 コスト 不動産投資家 伊藤雅俊 ロバートアレン 糸井俊博 ロバートキヨサキ 本郷陽二 坪田聡 旅行 ユーロ ご飯 朝シャワー 髙田晋一 柳井正 ノーコスト 浅野里沙子 松村武宏 井上真花 和田芳治 ビルゲイツ レイ・クロック 貿易黒字 マーク・ザッカーバーグ 唐鎌大輔 クレジットカード ファーストフード   中村文則 田丸雅智 坂下仁 結果 成田空港 インドネシア 財形貯蓄 控除 矢吹紘子 実業家 アメリカFBI科捜研  ユダヤ人 ミラクル 貪欲 丸山晴美 給与明細 宮大元 アベノミスク 板垣英憲 商品 食費 外資系企業 教えない サイフ 衆議院 参議院 某国のイージス 関わらない 助けない 現金 読者 折口良乃 亀田潤一郎 片山恭一 イングランド 岡崎慎司 円高 江守哲 一色さゆり ハングリー精神 有栖川有栖 一週間 加野厚志 カリスマ性 ネットオークション 兵庫県警 信長 骨董品 インタービジョン21 債券 小口幸伸 山㟢一也 楽天 ヤフオク 過疎化 エコ 中村一 クオリティー 株式会社 根来秀行 平賀正彦 血管 吸収 堀井塚 矢嶋智彦 小売お宝株 原発反対 坂本彰 1億円 吉田英樹 原発ゼロ 細川護熙 東京支社 元総理大臣 吉原毅 小泉純一郎 山口敏太郎 豊臣秀頼 ウクライナ 平成 オタク 大相場 篠原美季 通帳 天草四郎 松尾芭蕉 伊達友美 祇場駿矢 貯蔵 価値尺度 ドル建て 投資入門 前野達志 杉浦和也 量的緩和 円安政策 背中  動けない ギリギリ  預金の金利 継続的 心配 掛越直樹 300万円 売れる セールスパーソン 貨幣価値 88 特性 行動 帝王 アキバ 脱税 山口真由 期間工 パート 芦田愛菜 孫正義 出る杭は打たれる 、会社四季報オンライン 蓮見清一 オンライン 顰蹙 溝端淳平 板谷夕夏 国富 船瀬俊介 不審 変死体 朝井リョウ  渡辺いっぺい 勝地涼 桟見れいな 残業 築地俊彦 家庭 インデックスファンド 外国株式 新しい未来 新しい社会 山崎元 村中豊 はる 風水 新宿 確定 新しい人生 バリ島 井堀利宏 東大 公的年金 ビル・ゲイツ 失われた20年 拠出 朝吹真理子 竹中 小泉 郵政民営化 上甲宣之 安倍晋三 30歳サラリーマンは 年収1000万円でも破産します いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまう 国民年金 チャイナリスク 中国食品工場のブラックホール 小屋洋一 ベネチア リスクテイカーリスクを取らないリスク 堀古英司 石井貴士 1分間時間術 マスカレード・イブ アパルトヘイト 伊東秀廣 すべての愛がゆるされる島 杉井光 決断 神様 夜の桃 エントリー 株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て‼︎ アナリストからの警告 大底からのサバイバル投資術 世界同時超暴落 グロース株 尾崎式史 国債破綻 貧乏生活 植物図鑑 笑えるほどたちが悪い韓国の話 小説家 はじめての人のたちの3000円投資生活 〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜 蒼井紬希 竹田恒泰 「役に立たない」と思う本こそ買え HAJI KOUICHI 日本経済の呪縛 負債 森田正光 あやかし恋古書店 手取り20万円台でもガマンしないで100万円貯める! パフォーマンスアップツール 走れば脳は強くなる ランニング ウォーキング 時代の幕開け 重森健太 ダンス・ウィズ・ドラゴン ETF REIT 個人年金 今泉正顕 「男の強さ」が身につく92の言葉 悪魔 創造 喋りすぎる絵画の麗人 ごとうしのぶ 喋らぬ本と 原進一 アムステルダム アムステルダムの詭計 不満 偶然屋 中島健一 参考サイト 死ぬまでお金に困らない財布を30代で手に入れる方法 社畜 洗脳 フェルメール 人生戦略会議 鎌倉雄介 ファーストコンタクト 「鎌倉式」株投資法でストップ高連発株が続々見つかる ヤフーファイナンス 掲示板 パスタは黒いお皿で出しなさい。 氏家秀太 夏原武 年収700万円のリアル ワルの生き方 就職 金銭感覚 3万人が富を築いたお金をふやす教科書 稲葉充 EU離脱 ロンドン 野島伸司 自殺志願 Nのために 先生 低所得者 ベーシックインカム ダリア 破壊 大竹愼一 恐慌化する世界 2017暴走するマネー スリル 裏切り 弱肉強食 世界の富の99%を動かす英国王室 付加価値 大量消費 大量生産 その金庫番のユダヤ資本 真田幸光 よるのふくらみ 文学的 リアリティー ふがいない僕は空を見た コスプレ 翔る合戦屋 北沢秋 ミッション ベクトル ビジョン 喜多川泰 ライフトラベラー 人生の旅人 ボトムアップ まんがでみるボトムアップ理論 ジョージ・パパンドレウ ニュート・ギングリッチ ポール・クルーグマン 勇気 畑喜美夫 中尾ゆうすけ 上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣 八重野統摩 資産防衛 犯罪者書館アレクサンドリア 堀口博行 貯金ゼロ・安月給でも年収2000万円稼げる手法 ヘッジファンド 鉄壁の資産防衛ポートフォリオ 鬼頭宏昌 ポスト・アベノミクス時代の新しいお金の増やし方 3億円つかってわかった資産のつくり方 ニュースで伝えられない日本の真相 植頭隆道 アーサー・ラッファー 雨木秀介 セルジオ越後 添田子萩 原田武夫 大村友貴美 フランス 臼井由妃 中丸薫 牧山圭男 桜井亜美 姫野カオルコ 木村友祐 プリンシプル 白洲次郎 竹森俊平 イタリア 中田永一 短編集 松永久秀 足利義輝 室町 広島 ヒロシマ ドナルドトランプ 深志美由紀 小山竜央 バラク・フセイン・オバマ 広島テレビ放送 節約 小山田浩子 Aランクの仕事術 日野征 宇佐見秋伸 歓迎します サムスン わけありの方 大塚製薬 センスは知識からはじまる 本をめぐる物語 ダ・ヴィンチ編集部 浅井輝智郎 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 水野学 渡邉哲也 売国経済 ぬるい毒 本谷有希子 岡崎琢磨 珈琲店タレーランの事件簿3 石堂一徹 日本株スーパーサイクル投資 宮田直彦 「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国 鈴置高史 金融市場を操られる絶望国家・日本 ラム・チャラン これからの経営は「南」から学べ 最強の経営者 小説・樋口廣太郎 渡辺雄介 キレイなお札から使いなさい! MONSTERZ お金が貯まる人が捨てた37のこと 世界のエリートはなぜ次々とチャンスをつかむのか? 鶴野充茂 マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。 一生お金に困らない人 大原省吾  計画感染 中嶋よしふみ 死ぬまでお金に困る人 夕凪 スタバ株は1月に買え! ロイ・W・ロングストリート やりたくないことはやらずに働き続ける武器の作り方 トレーダーの発想術 高杉良 アサヒビーを再生させた男 サンフレッチェ広島のサッカー育成メソッド サンフレッチェ広島 不景気 2017長谷川慶太郎の大局を読む ソフトバンク 名言 世界の名言100 ウブド 出世  あなたの隣にいる孤独  ガーデン 朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術 坂本慎太郎 川越 群馬 D・カーネギー 暴落を買え!年収300万円から始める資本家入門 今すぐプライベートカンパニーを作りなさい!サラリー プライベートカンパニー 前橋 プロのディーラー ロバート・H・フランク SEOに効く!Webサイトの文章作成術 ふくだたみこ 西岡郁夫 一流マネジャーの仕事の哲学 体はその場でラクにする 松本幸夫 藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 藤原和博  成功する人は偶然を味方にする運と成功の経済学 シェイクスピア 吊ら男 毎月10分のチェックで、1000万増やす!庶民のためのズ 黒い波紋 曽根圭介 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間 金川顕教 すごい効率化 TODOリスト 中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分 山下けい スマートフォン モバイルボヘミアン 馬渕知子 経済成長という呪い 朝のコーヒー、夜のビールが良い仕事をつくる 四角大輔 本田直之 世界が食いつくす日本経済なぜ東芝はアメリカに嵌めら 東芝 藤原久敏 呪い殺しの村 おトクな制度をやってみた 山口朋子 忙しい主婦でもできる!スマホで月8万円を得る方法 小嶋正樹 その後のふたり 高橋健太郎 儲かりたいならパート社員を武器にしなさい 言葉を「武器」にする技術ローマの賢者キケローが教え 木村俊治 1分間決算書 1分間読むだけで、仕事の疲れが取れる本心はこまめに 村上世彰 日本経済逆転のシナリオ 今井きよし 2014ー2015 しっかり稼ぐ割安株入門ガイド ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法 朝倉真弓 お金の悪魔フェおばさんの経済学レクチャー H・M・エンツェンスベルガー 亀山早苗 日銀、「出口」なし! 「オトナの恋」は罪ですか? 山本恵一 睡眠満足度があなたの年収を変える 池谷敏郎 「血管を鍛える」と超健康になる! 深野康彦 バーチャル あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない! 安藤俊介 結城充孝 叱り方の教科書 カタストロフ・マニア 島田雅彦 たった1分目がよくなって心も体も超スッキリ! 今野清志 血流 桑原晃弥 お金を引き寄せる世界一の投資家バフェットの成功習慣 加藤出 熱帯安楽椅子 田中愛子 株で勝つ!相場格言400 免疫力を、上げる一生モノの「食べ物・食べ方」 本田晃一 熊谷亮 日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこ 自分を成長させる最強の学び方 伊能美和子 エドワード・スノーデン 生涯投資家 スノーデン日本への警告 監視 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 明日ドカンと上がる株の見つけ方 中卒、借金300万でも年収1億円 小林弘幸 起源 ゆっくり健康法 自律神経を整える 山田詠美 2025年の世界予測 ポートフォリオ 永嶋恵美 福岡県出身 ベストフレンズ 小幡績 世界最大の機関投資家 ダニエル・コーエン 副収入が毎月10万円稼げるしくみまだやってなかった? オーナー 費用対効果 公務員 武田信玄 明智光秀 今川義元 利子規 約束 無能 朝食 福利厚生費 契約 物件 小早川秀秋 個人事業主 池袋 楽しみ 全国 ミッキー 業務 田路カズヤ 空想 林秀行 ワンルーム投資 事実 ワンルームマンション投資 富裕 建物 大富豪 マスク サブリース 自衛官 エネルギー ロックフェラー 東京五倫 人口 せどり バブル崩壊 認識 アパート投資 便利 効率 コンビニ リズム株式会社 投資マンション 不労収入 アパート 築古マンション スキルアップ 風邪 東京都内 2022年 国債価格 増税 取締役 トップクラス 星野リゾート 自動化 改革 伊藤元重が警告する日本の未来 伊藤元重 梶本修身 荻原浩 宿野かほる フェイスブック 又吉直樹 別冊宝島編集部 神林長平 西野亮廣 小食 スタイル 誘拐 畑野知美 レス・ギブリン 楡周平 妄想 和僑 生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活するシンギ 小林雄樹 人材不足 佐藤智恵 ストーリ 鎌田實 泉正人 チェンジ 北川賢一 古処誠二 革命 中東 批判 方法論 渡正行 価格 池井戸潤 松原清植 実体験 正しい 瞑想 働き方 久賀谷亮 進化 ロボット 多喜祐介 曽我ゆみこ 別居 吉野源三郎 愛人 子供 テロ 寺尾恵介 近野貴行 茂木俊輔 ソニー ビートたけし 宇佐美まこと 宮下奈都 ファイアースターター捜査一課殺人班イルマ アレックス・スジョン 一流になる人 根拠なき自信 なぜ 金利の魔法 知っている 1% 久世浩司 きみの 超一流の謝り方 謝罪 佐藤泰志 うたえる  だけ お金運用術 一生懸命 質がよくなる100 強く生きる 松岡修造 トランプノミクス トライ コツ 荻野善之 すごい方法 市居愛 500円玉 毎日 ズボラな人 ぬるま湯 奇跡を起こす 世界最強 パソコン活用術 能率 資産を考えたと時に読むべき本 ガラ 幸田真音 石川温 日経会社情報 信用残高 白鳥早奈英 堀哲也 実践投資法 独学 地球 一冊 恋愛寫眞 もうひとつの物語 起こす ジョン・ゴードン 101の方法 市川拓司 日記 乾くるみ 大人 ラブ イニシエーション  生涯所得 ステージ 槙孝子 工夫 ふくらはぎ 長生き 休日 都市 安月給 思考法 雑談クラブ 佐々木薫 森村誠一 殺人倶楽部 孤独 池本克之 栗林篤 法則 蓄える 長期株式投資 ネットバンキング 浅暮三文 角田和将 足立眞一 96% 北岡秀紀 1000万円 仕事術 常識 稼ぐ人 アロマテラピー 精油 ダイイング・アイ カッコウの卵は誰のもの 虚ろな十字架 林あつむ 家計 マネジメント術 ニュース 悲しい物語 結論 夢中 悪い報告 完璧 増田剛己 貯まる生活 昭和 100の言葉 長坂嘉昭 出光佐三 アインシュタイン 変える 1日 今村暁 チョコレート ロマン 頭の回転 米山公啓 3分 寿命 レモン+アーモンド 福原裕一 戸塚隆将 メモ 石田悟司 永松茂久 一流になる男 大岩俊之 最強の武器 寺地はるな ハチミツ 今日のハチミツ、あしたの私 投資生活 株式 徳川家康 豊臣秀吉 どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな『売れるコ  コンセプト リクルート社  匂い 税金恐怖政治が資産家層を追い詰める 学び続ける理由 篠田尚子 創業者 本当にお金が増える投資信託は、この10本です。 戸田智弘 99の金言と考えるベンガク論 Tの衝撃 安生正 瀧羽麻子 森美樹 深沢潮 木原音瀬 白い結婚 中島京子 大統領 トランプ大統領 シリコンバレー式 よい休息 早見和真 神さまたちのいた街で 一気にわかる!池上彰の世界情勢2017トランプ政権誕生 黒い結婚 木暮桂子 川上弘美 石平 赤いゾンビ、青いゾンビ東京日記5 宮内悠介 あとは野となれ大和撫子 思考は現実化する ナポレオン・ヒル スーツ ビジネスという勝負の場は一瞬、しかも服で決まる 川上高司・石澤靖治 トランプ後の世界秩序激変する軍事・外交・経済 信じる 血縁 木村太郎 メール その他大勢から抜け出し、超一流になるために知ってお 姉妹 クラウドガール 稼げる タクスズキ 貧乏人が激怒するブラック日本の真実 MEMORY 絶対 王者が教える勝つための確率思考 東大卒ポーカー確率 伝わらない 本多孝好 副業ブログ 検索 悪玉菌 伝統 善玉菌 スッキリ 辨野義己  敬意 スイートルーム 結果を出す人がやっている 50の逆転の時間術 人生を決める 非常識な休日 池田里香子 木原直哉 2050年衝撃の未来予想 太田俊明 秘密基地 姥捨て山繁盛記 認知症 キャピタル 加藤秀行 理想郷 芦田川 第2幕最新情勢 日本、アメリカ、そして世界2017 トランプ後の世界 福山 今井絵美子 チョイス 2014年日経平均9000円割れ相場が始まる! 邱海涛 知識ゼロ 現地からの緊急警告、いま中国で起きている大破局の真 永野良佑 プロが絶対買わない金融商品 元手ゼロから始める 月3万円稼ぐ 2014-2015世界のマネーは米国に向かう 家と庭 密本花桜 矢野朋義 アフリエイト実践教室 資格