FC2ブログ

カルピスをつくった男三島海雲 著者 山川徹

カルピスをつくった男三島海雲
著者 山川徹


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
思いたったら即行動、これはビジネスの世界では良く聞く言葉である。
この本はカルピスをつくった、三島氏の物語。
大陸へ向け、冒険心を持って大きく羽ばたく。
自分の利益だけを追求するのではなく、日本国民の幸せを追求するそんな志に皆がひかれたのかもしれない。
その志を持つためには、自分がPRする商品に惚れているかどうかが大切なことである。
三島氏は誰よりもカルピスと言う商品に誇りを持っているし、誰よりもカルピスと言う商品に愛着を持っている。
自分が販売する商品にどれだけの愛着を持つのか、どれだけの誇りを持つのか、そして誰よりも好きになっているかどうかが大切であることを教えてくれる。
このカルピスは当初ジュースと言う飲み物ではなく栄養剤として売り出したようである。
三島氏がカルピスと言う商品に掘り込んだのは、健康に良いと言う概念があったからである。
そしてその健康自分だけではなく日本国民みんなに教えてあげたい、日本国民みんなに健康になってほしいという思いから拡散していったのである。
そこにビジネスとしてのロマンを感じるし、ビジネスマンとしての生き様を教えてもらえる。
人生論かもしれない精神論かもしれない、しかしそこには学ぶことがたくさんあると言うことをがわかる。
この本から学ぶことがたくさんあると改めて思わせてくれる本である。
読書をしなければ、カルピスの歴史に触れる事はなかった、読書をしなければ三島氏に出会えることがなかった、やはり読書と言うものは新しい出会いを与えてくれるものである。
だからこそ人々は読書を推奨し、読書するのである。
会社はこの世に残らなかったしかしカルピスは今も残っている。
そこにはカルピスにかける思いが十分に伝わるのではないでしょうか?
三島氏の最後は清々しい最後だったとのことである。
人生を終わる上で、納得した人生の終わり方、満足のいく人生の終わり方をしたいと考えるのは決して贅沢なことでは無い。
どのような人生を送り、人生の終わり方をするか、そしてどのようなことをこの世に残していくのか、改めて考えさせてくれる一冊である。
そこに私たちは感動するし、共感をする。
そして追い求めるのは感動であり、共感をされることである。
そのためには日々精進することが大切である。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

「初恋の味」はどこからきたのか

誰もが知る国民飲料。その産みの親を誰も知らない。
会社の売上げより国の豊かさ、そして日本人の幸せをひたすら願ったカルピス社創業者・三島海雲。筆者は同社OB、遺族のもとを訪ね、遂にはカルピス誕生の地モンゴルに飛んだ――。
近代日本を軽やかに駆け抜け、遊牧民の生活から夢の乳酸飲料を着想した男の生涯を辿る人物評伝。


国利民福は、企業は国家を富ませるだけでなく、国民を豊かに、そして幸せにしなければならないという三島が唱えた経営理念だ。経営者が当たり前に持つべき思想だと感じる。だが、いま、新自由主義がもたらした格差と分断が広がる社会で、社会や他者を顧みる余裕は奪われてしまったのではないか。自己を最優先しなければ、競争を生き抜けない。
だからこそ、国利民福を貫いた三島海雲を知ってほしいと思った。何よりも三島が辿った道は、私たちが生きるいまにつながっている。
――あとがきより




【編集担当からのおすすめ情報】
三島海雲は、1878年に貧乏寺の長男として生まれ、1902年、日本語教師として中国大陸に渡りました。その後、北京で雑貨を売買する行商会社を立ち上げ、モンゴル高原を行き来するようになります。

ある日、遊牧民から乳製品を振る舞われ、未知なる味に心が躍ります。その感動は海を渡り、1919年、日本初の乳酸菌飲料カルピスが誕生することになります。

筆者は、近代日本を軽やかに駆け抜けた三島海雲の足跡を辿り、果ては、モンゴルの草原にまで足を運びました。驚くべきことに、そこで、百年前の旅人・三島海雲を語り継ぐ現地民とも出会いことになります。

本書は、優れた人物評伝であると同時に、日本人が忘れた「人」や「社会」を思いやる心をモンゴルにて再発見するルポルタージュとしても読めます。カルピス誕生99年の節目に、ぜひ手に取っていただきたい一冊です。

カルピスをつくった男 三島海雲

新品価格
¥1,728から
(2018/7/29 07:48時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

これからの本屋読本 著者 内沼晋太郎

これからの本屋
著者 内沼晋太郎


新しい知識を求めてこのと出逢う。
が好き、だからを手に取る。
が好きな方は、この気持ち理解出来るのではないでしょうか?
本を購入という投資を行う、それにより本屋の売り上げに貢献できる、これは読書をする人の醍醐味ではないでしょうか?
本の業界というより紙の媒体がこれからも活躍できますように、私たち読者は何をしなければいけないのか考えなければなりません。
1番は、本を購入すると言う投資をすることが1番の行動ではないでしょうか?
本を好きな人が本の世界を守る、本の会社を守る、本の社会を守っていくそれで本は守られていくと思います。
本屋さんについて書かれている本ですが、最終的にたどり着くのは本が好きと言うことではないでしょうか?
本屋さんの目線から、本を読んでもらうための努力をしていることが書かれています。
もちろん本屋さんを開きたい人にとってはとても参考になる本だと思います。
しかし本屋を開かない人にとっても、本屋さんの現状を知ることができます。
そしてこれからも良質な本を読みたいと思うのであれば、本屋さんに対してどのような貢献をしていかなければならないのかを考えなければなりません。
それはズバリ、「本を購入すると言う投資をすることです」。
だと私は考えます。
本を読む人たちが、本を読む人たちを、そして本屋さんをいかに応援していけるのかが、これからの本の世界の生きる道ではないでしょうか?
自分が好きなものを、共有してもらうそれこそがその世界の、その業界の発展につながると思います。
現在本の業界は非常に厳しい時代になってきてるのではないでしょうか?
街角の本屋さんはどんどん潰れています、本を読まない若者達が増えています、そしてそれが悪いことだと思いません、代わりにスマホやネットを読んでいるからです。
だけどやっぱり本には本の良いところがあります。
そして私自身がやはり本が好きなのです、本を読むことが好きなのです。
だからこそ、どうしたら本の業界に貢献できるのかを考えると、やはり本を購入するということが1番の貢献につながるのではないでしょうかと考えます。
人間は動物の中で唯一考えることができる生き物です。
そこに誇りを持って生きていく事はとても大切なことだと私は考えます。
そして人間は動物の中で唯一、言葉を後世に残すことができる動物なのです。
そこに誇りを持って生きていくとしましょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

◇本屋B&B、八戸ブックセンター、神保町ブックセンター……
豊富なアイデアをもとに全国で様々な実践を行い、最前線を駆ける著者が15年考え続けた、新しい本屋像のすべて!

◇本と本屋を愛する人へ
個性的な本屋が、全国に生まれている。本書は、その最前線にいる著者が、人を引き寄せる本屋を分析し、そのこれからを展望する。本とは何か。本屋とは何か。その魅力の原点に立ち返りながら、本と本屋の概念を一変させ、その継続のためのアイデアを鮮やかに示す。本を愛する人が、本を愛する人のために何ができるのか? 本と人とをつなぐ本屋の可能性を照らす、著者の集大成。「本の仕入れ方大全」も収録。

◇本書「はじめに」から引用
本書は、本の仕事をしながら、本屋についてこの15年間にわたってぼくが調べ、考えてきたことを、いま、本と本屋を愛する人たちに伝えておきたいと思って書いた本だ。
昔ながらの本屋がきびしい。背景にはもちろんインターネットとスマートフォンがある。一方で、小さな本屋をはじめる人が増えている。これは日本特有の現象ではなく、どうやら世界中の、特に読書人口が多い先進国では共通する流れのようだ。必ずしも儲かりはしない。けれど、本を愛する人が、本を愛する人のために本屋を開く。そこには大抵、これからの時代に継続していくための、従来の本屋にはない新しいアイデアがある。
 本書はそのような、これからの小さな本屋像について知りたい、考えたいという人に向けて書いている。
(……)
本屋の書いた本なんてもう読み飽きたよ、という声が聞こえる気もする。けれど本書はたぶん、網羅性と実用性という点において、過去のどんな本とも違っている。
不十分であっても、見渡せる地図が、立ち戻れる教科書があるべきだ。若輩者が畏れながらも目指したのは、そういう本だ。

はじめに
第1章 本屋のたのしみ
第2章 本は定義できない
第3章 本屋になるとはどういうことか
別 冊 本の仕入れ方大全
第4章 小売業としての本屋
第5章 本屋をダウンサイジングする
第6章 本屋と掛け算する
Talk  本屋として生きるということ
内沼晋太郎×堀部篤史(誠光社・店主)×中村勇亮(本屋ルヌガンガ・店主)
第7章 本屋を本業に取り込む
第8章 本屋を本業から切り離す
第9章 ぼくはこうして本屋になった
おわりに――世界に本屋を増やす仕事

これからの本屋読本

新品価格
¥1,728から
(2018/7/29 07:46時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

超・初心者のための投資のキホン1000円からできるお金のふやし方 著者 大槻奈那

超・初心者のための投資のキホン1000円からできるお金のふやし方
著者 大槻奈那


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
東京大学卒で、ロンドン・ビジネス・スクールでMBA取得された著者がどのような事を教えてくれるのか、楽しみである。
貯蓄がないという事は、収入が少ないから、支出が多いのかのどちらかである。
現在の貯蓄平均が1064万円と言われてます。
内訳としては、
40歳未満が574万円、
40代が1055万円、
50代が1802万円、
60歳以上が2000万円超えの状況との事。
皆さん、意外と持っているのではないかと思う。
こらは、資産ではなく貯蓄である。
資産で持っている人は多いだろう。
しかし資産ではなく、貯蓄である。
貯蓄だけかもしれません。
資産はないかもしれません。
しかし驚く事に2人に1人は貯蓄がないデータがあります。
貯蓄どころか、資産がないのです。
こらも現実なのです。
だからこそ、投資をしましょう、そんな話です。
この著者のオススメは、投資信託です。
投資信託での積み立て投資によりドルコスト平均法を実践しましょうという話です。
他には株式投資にてインカムゲイン、キャピタルゲインの紹介となります。
最終的に人生には本当にいくら必要なのかと言う問いになってくると思います。
しかし貯金をするために人生を生きているのではありません。
人生を楽しむために生きているのであり、お金を使うのです。
そして面白い言葉があります、「お金を使えば使うほどお金が入ってくる。」
この領域に達した人は、なんて人生を楽しんでることなんでしょうか?
早くこの境地にたどり着きたいと思うのは私だけでしょうか?
欲しいものはたくさんあります、しかし本当に必要な物と言うものはなかなかないものです。
つまりお金をどのような使い方をするのかがキーポイントとなると言うことです。
住宅を購入するのも1つの資産運用ですし、株式投資をするのも資産運用ですし、投資信託に投資するのも資産運用です。
長期的な計画を立てなければなりません、しかし行動は積極的に取らなければ道は開きません。
そして投資をしないというリスクもあります。
とにかく一方踏み出さなければなりません。
とにかく行動起こさなければなりません。
何かを始めなければ何も生まれないそれがこの世の中です。
自分が納得いく人生を送るために。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

預金だけではお金が貯まらないどころか、損をする!? 物価が上がり始めている一方で、金利は依然低いまま。そのため、お金をただ預けるだけだと、「ちょっと前に買えていたものが買えなくなる」状態になりつつあります。しかし、「働き方改革」が叫ばれている時代とはいえ、現代人が副業をするには時間が足りないのが現状。ゆえに、住宅の購入や子供の教育資金、余裕のある老後の生活など、将来を見据えてお金をふやすためには、投資が必須の時代に入っていると言っても過言ではありません。一方、投資は株やFXなど種類がさまざまあり、敷居の高さを感じる人が多いのも事実です。
本書では、投資を「お金に働いてもらう」ことととらえ、月1000円からはじめられる投資の基本を、多くのテレビ番組で経済ニュースの解説を行う人気アナリストがやさしく解説します。投資に抱く疑問を解消し、「はじめの一歩」を後押しする一冊です。

1000円からできるお金のふやし方 - 超・初心者のための投資のキホン -

新品価格
¥1,404から
(2018/7/22 08:20時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

終電の神様 著者 阿川大樹

終電の神様
著者 阿川大樹
新たな知識を求めてこの本と出逢う。
電車通勤に関わる人は、日本全国にてたくさんいるでしょう。
そんな中、終電にまつわる物語、色々な人が作る物語、人の数ほど物語は存在する。
その物語は各人々で主人公となってしまう。
女装した男は誘うような目で問いかける。
停止した電車、停止した時間、それがその人の人生を変えてしまう、いや、それも定められた運命なのかもしれない。
電車にて色々な人生が生まれてしまう、なんて素敵な事でしょう。
女装した男性に、舞い込んできたお知らせは恋人が緊急搬送されたと言うことである。
しかし満員電車の中電話に出ることができない、そこでどのような運命のいたずらがあったのであろうか?
しかしその満員電車のいたずらにより発見されるものが、いや発見される心かもしれない。
そこに1つの物語が生まれている。
ブレイクポイントとは、どこに生まれるかわからないものである。
そしてどこで生じるのかもわからないものである。
仕事がとにかく忙しい、休み欲しいけど休みがもらえない、しかしその会社の仕事が好きである。
その会社が好きであるという事はなんて素晴らしいことでしょう。
世の中に、日本にどれだけの人が自分の会社が好きと言える人がいるのでしょうか?
ほとんどいないのではないでしょうか?
だからこそ頑張れる、だからこそその仕事に没頭できるという環境自分で作ることも大切ですし、そういう会社と巡り会えた事も大切だと私は思います。
そのことに気づかせてくれるのが電車なのかもしれません、と言う話です。
さらには恋人との心の関係、お互いの気持ちを確かめるために時間がたまったのかもしれません。
そのターニングポイントが、満員電車の停車です。
そんなにターニングポイント生まれるものではありません、だからこそターニングポイントだと思えた瞬間を大切にしなければなりません。
そしてターニングポイントだと言う見極める力が必要なのです。
最後には感動、涙を生む物語が生まれています。
世の中電車による人身事故をたくさん生まれているかもしれません。
間一髪のところで人身事故に合わなかったそれは救ってくれた人がいるからです。
そんな救ってくれた人に言ってやるために私は駅で働きます。
そして出会ったときに言う言葉、感謝の気持ち、感謝の言葉、これを言った時なんて気持ちが良いことなんでしょう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

第9回 エキナカ書店大賞 第1位!
10万部突破!

通勤電車は謎と奇跡を乗せて――

父危篤の報せに病院へ急ぐ会社員、納期が迫ったITエンジニア、
背後から痴漢の手が忍び寄る美人――
それぞれの場所へ向かう人々を乗せた夜の満員電車が、事故で運転を見合わせる。
この「運転停止」が彼らの人生にとって思いがけないターニングポイントになり、
そして……。

あたたかな涙と希望が湧いてくる、傑作ミステリー!

【目次】
第一話 化粧ポーチ
第二話 ブレークポイント
第三話 スポーツばか
第四話 閉じない鋏
第五話 高架下のタツ子
第六話 赤い絵の具
第七話 ホームドア

終電の神様 (実業之日本社文庫)

新品価格
¥640から
(2018/7/22 08:18時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

サヨナライツカ

サヨナライツカ

著者 辻仁成

読書2

“好青年”と呼ばれる豊は結婚を控えるなか、謎の美女・沓子と出会う。そこから始まる激しく狂おしい性愛の日々。二人は別れを選択するが二十五年後の再会で…。愛に生きるすべての人に捧げる渾身の長編小説


男性と女性、それは恋をする生き物。

たまに違う形もあるが。

しかし恋愛ということに関してはプロセスが大切になる。

どのようなストーリーで恋愛が成り立つのか、これを自分の人生、もしくは小説の中で体験する。

これが小説を読むひとつの醍醐味である。

東垣内豊と沓子の2人の恋愛物語。

東垣内豊には尋末光子という婚約者がいるのだが。

人生の最後を迎えるときに、あなたなは愛した事を思い出しますか?

愛された事を思い出しますか

今回は、過去に今まで経験してないほど人を愛して、人に愛されることを経験した人間が、結婚を約束した人間と比較してどちらを選ぶかと言う話でもある。

愛と言う狭間での葛藤と、現実路線と言う平凡な生活の葛藤。

これに揺れ動く男。

そして遊びのつもりだったが気になってしまった女。

遊びの恋と言うのが存在するのであろうか?

遊びと言いながらも何かしら情が入ってしまうのが日人。

そして、25年と言う長い年月をかけて思い出と化した思いは、どのような色になるのであろうか?

死ぬ間際、君は愛したことを思い出す

愛された事を思い出す?

まさに、この小説の究極な問いかけだ。

そして、このを読んで、こう問いかける。

これほどまでに人を愛した事はありますか?

これほどまでに人に愛された事はありますか?

自分自信にも問いかける一冊。

読書しながら胸がドキドキするし、人生を考えさせられる一冊になった。

人生において、1度は読んでおくべきとしてカウントしても良いかもしれない。

見方を変えれば、裏切りにもなるから誰にでもというわけではないが。

ただ、このような小説はとても考えさせられる良い小説でと思う。

もっと、このような小説が増えると、社会が、人生が豊にになる気がする。

私のような、読書をする人間がいかに、投資という購買をする、を買うという活動するかにより、より良い、物語に出逢えるだろう。

豊な社会を目指して。



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

サヨナライツカ (幻冬舎文庫)

新品価格
¥535から
(2016/7/27 21:47時点)


恐慌はすでに始まっている! 世界経済終わりの始まり

恐慌はすでに始まっている!
世界経済終わりの始まり

著者 松藤民輔 中島孝志

読書2


恐慌は予測できる! 著者の提唱する「恐慌」予測方法によってチャンスをつかめ! 「投資」とは「透視」であり、明日を見る技術はすでに確立されているはず。常識にとらわれず、大きく方向性をとらえれば、チャンスが到来! すでに始まった恐慌から、世界経済を予測する!

富の再分配が騒がれ、実行されてない現実。

そんな中、中国の失速が騒がれる中、著者は何を考えてこの本を書かれたのか?

何故、著者恐慌に拘るのか?

それは、恐慌が稼げるからである。

恐慌は富の再分配を運んできてくれる。

歴史を振り返っても今の状況的で景気が良くなる事は無い。

どっかで弾けるしかないのである。

それが今近づいていると著者は言われている。

この機会を利用して、いかにお金を稼ぐか、それが将来資産作る上で大切になってくるだろうと思われる。

債券の利回りなんか特にそうである。

もうすぐくるではなくもう始まっているのである。

そう言われても私たちは何をすべきなのか?

そんな問いに私は答えることができない。

強いて言えば、株や投資信託で恐慌が来るのを待つことである。

それが正しい選択かどうかはわからないが。

むずかしい問題である、でも私たちはこの現実を受け止めなければならない。

そして新しい社会新しい世界を作っていかなければならない。

それは全人類の希望である。

恐慌は富の再分配である。

だからこそ恐れる必要は無い。

むしろ利用するべきである。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

恐慌はすでに始まっている! 世界経済終わりの始まり

新品価格
¥1,404から
(2016/7/27 21:40時点)


神坐す山の物語 著者 浅田次郎

神坐す山の物語
著者 浅田次郎


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
人は神に救われる、神が味方する、古より伝わる思想である。
信じる者は救われる、まさに正しい言葉
この物語は、神、そして山にまつわる物語
武蔵御嶽山にて神官に携わる仕事にて叔父の話。
日本は無宗教であり、天皇陛下を敬う以上は神道である。
宗教や神道、何を信じるかが大切ではなく自分が辛い時にどこに祈りを込めるかが大切である。
奥多摩の御嶽山、神官屋敷がどのような物語を作りどのような展開に持って行くのかはまだ観ぬ先であるが、神社に関わりを持ち、神の助けを得て信じれる社会をつるりあげた時、どのような事が起きるのか?
起きないかもしれない、しかし信じたことにより前に一歩進んだ事は事実。
神秘とはまさに神秘。
どのような事が神秘と言うのかは難しい所。
こんなに難しい現象はないかもしれない。
まさに、まさに不可思議。
八百万の神々は日本が世界に誇る信じる力である。
色々な神々がおり、私達はそこで色々な神々を信じる。
運命、幸運、色々あるが信じるものは救われる、まさにこの言葉が人を救ってくれるのではないでしょうか?
そして昔ながらの習慣とは凄いものである。
薬草などの知識などは、圧巻。
昔の人は知恵がある、まさにこの言葉が当てはまる。
時代は変わっている、今は知識がある事が大切ではなく、知識を調べる事、調べる力が大切である。
人類が認識する自然なものや自然現象、または民族や文化、文明など様々な事情を世界が始まった時代における神などと結びつける話であるそれが神話である。
支配者や聖職者は神話を神聖なものと認定し、宗教と密接に関係させることでそのような社会では神話は遠い昔の真実物語とみなされてきた。
このような考え方から、神を敬い、日本人は平和に生きてきたのかもしれない。
求められたのは、精神的安らぎかもしれません。
だからこそ神様を、追いかけたのかもしれませんし信じたのかもしれません。
山の神は、山に宿る神の総称であり、山神として敬われてきている。
山の神は一般的に女神であるとされている。
山に包まれて平和に生きていくという考え方もあり、神様を追いかけるとパワースポットをかけるようなものである。
それもそれで1つ楽しみであり、趣味として成り立つのではないでしょうか?
どのような信仰を持ち、どのような生き方をするのかはその人次第。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

奥多摩の御嶽山にある神官屋敷で物語られる、怪談めいた夜語り。
著者が少年の頃、伯母から聞かされたのは、怖いけれど惹きこまれる話ばかりだった。
切なさにほろりと涙が出る浅田版遠野物語ともいうべき御嶽山物語。

神坐す山の物語 (双葉文庫)

新品価格
¥640から
(2018/7/22 08:15時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

奇貨

奇貨

著者 松浦理英子

読書2


男友達もなく女との恋も知らない変わり者の中年男・本田をとらえたのは、レズビアンの親友・七島の女同士の恋と友情だった。女たちの世界を観察することに無上の喜びを見出す本田だが、やがて欲望は奇怪にねじれる。熱い魂の脈動を求めてやまない者たちの呻吟を全編に響かせつつ、男と女、女と女の交歓を繊細に描いた友愛小説。著者26歳の時に書かれた単行本未収録作品も併録。

人生とは難しい、意味不明で怒鳴る人がいる。

何故、怒鳴っているのかわからない。

周囲の人に確認。

何故?

周囲の回答。

意味不明、ほっときましょう。

でもそこに何か伝えたい事があるはず。

言葉にしないと、伝わらない。

だからこそ、説明を必要とする。

奇貨とは?

どんな意味?

珍しい物、利用すれば利益を生み出す。

そんな感じの意味。

この物語は読み始めは展開がよくわからないと感じた。

どうやらレズビアンの話かなと思いながらも、活字を追いかけている。

人にはそれぞれ色々な趣味があり嗜好がある。

だから他人の趣味や嗜好に関しては、何も言えないのである。

男と女の友情はあるのだろうか?

そしてそこに発生する盗聴と言う行為。

決して許されることのない行為である。

しかしなぜそう言った行為に出てしまったのか?

これが人間と言う心の葛藤である。

心と心がぶつかり合いこのような行動を引き起こす。

消しているされる事ない行為である。

人間の心理とは難しいものである。

そんな難しい人間の心理を、私たち人間は理解しながら、生きていかなければならない。

世の中には同性が好きの人間もいる。

それも1つの考え方である。

それを受け止めなければならない。

それができる人間とできない人間がある。

私は思う。

相手のことを思いやる人間が増えると、世の中もっと笑顔で溢れる社会になると思う。

そんな社会、そんな世の中を作り出したい。

しかし1人の人間の力では無理である。

だからこそ皆さんの力を借りて、笑顔のあふれる社会を作り上げていきたいもんだ。

そのためにも読書が必要である。

他人の意見を受け入れることとして、他人の意見を受け止める力をつける1つのツールとして。




奇貨 (新潮文庫)

新品価格
¥497から
(2016/7/23 23:27時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

惑星の岸辺

惑星の岸辺

著者 梶村啓二

読書2


宇宙飛行士の甘南備俊介は、五十八年九か月の眠りから目覚めた。木星衛星調査船で低温睡眠に入っているとき、太陽フレアの爆発で船が軌道を逸脱したのだ。地球の周回に入ってから回収され、たったひとり帰還した彼は、いちやく英雄となった。
甘南備を待ち受けていたのは、国際宇宙開発機構が精密に組み上げた回復訓練プログラムで、橘ムラサキという若い専任医務官が担当することになった。橘自身がかつて事故に遭い、このプログラムの経験者であった。
訓練が始まって、甘南備は不思議なことに気づく。橘のふとした仕草が、25年前に亡くなったはずの妻の葵のそれと重なるのだ。彼は次第に訓練の時間を心待ちにするようになるが……。
時空を超え、記憶という愛は甦るのか。大人の心を揺さぶる、ミステリロマン。

人生とは平凡なものである。

毎日同じことの繰り返し。

と言うが、同じ日はもう戻ってこない。

そんな中この本を読んでる時間も、もう二度とこないであろう。

その内容は、60年間睡眠装置に入っていて目覚めたときに、自分以外の周りが変わっている。

しかし自分の世話をしてくれる人が、自分の妻に似ている。

時間を超えた愛というか時空を超えた愛、これはどこまで愛と感じることができるのであろうかと言うことが問われているのかもしれない。

いろいろな恋やいろいろな愛が世の中にはある。

見た目は違うけれども、感性が妻と似ている人をどう感じるのであろうか?

そこに恋が生まれるのであろうか?

恋が生まれたとしてもそれは妻に似ているだけなのか、それとも妻に似ている女性に対しての恋なのか難しいもんである人間とは。

この小説が教えてくれる人生の教訓は、人生とは期限付きであるという事である。

だからこそ、時間を大切にしなければならない。

短い人生でどれだけの人と出会い、どれだけの本と出会い、どれだけの言葉に出逢うのだろうか?

ほんの一握りだろう。

だからこそ、出逢った人、出逢った本、出逢った言葉を大切に。


惑星の岸辺

新品価格
¥1,836から
(2016/7/18 17:30時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

蕎麦、食べていけ! 著者 江上剛

蕎麦、食べていけ!
著者 江上剛


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
ビジネスにおいても、不動産投資においても、株式投資においても、色々な考え方を知る事は大切な事です。
特に、蕎麦は年配者に好まれる食べ物。
蕎麦屋の話というよりも、主人公の母親の昔話の遺恨?
とんでもない話のスタート?
両家は誤解が解けるのか?
そんなテーマが見え隠れする物語の始まりです。
誤解とは色々な世界で生じます。
勝手な思い込みが原因だと思います。
面と向かって話してみたら誤解は解けるものです。
しかし、それでも誤解が生じます。
人間関係とは難しいものです。
そしてこれから始まる絆ビジネス
どのようなビジネスなのか気になりながら、ページをめくっていく。
ビジネス発想とは、ある日突然生まれてくる、いや、舞い降りる。
だからこそ、ビジネス本ばかりではなく小説も大切である。
色々な角度から見るビジネス、いや、人の役に立てること、これが貴方を幸せにしてくれる。
それは色々な角度からの視点が大切である。
そして、この物語である、祭りと蕎麦で町興し。
そこに絡むのはクラウドファンディングである。
古い町、古い村と最新のクラウドファンディングのコラボ。
これは、銀行とは何のために世の中に存在するのかを問う経済小説、そしてそこに蕎麦の知識がチラホラ。
企業を育てるために、銀行は存在するし国の認可を得ている。
その銀行が企業の救いの手をはねのけたら、銀行は何のために存在するのか。
ビジネス本にも勝る企業の在り方、そして存在意義を考えさせられる小説である。
都会と田舎の経済格差はどんどん広がっている。
今までのやり方では、格差は広がる一方である。
だからこそ、工夫が必要となってきている。
クラウドファンディングなどは良い例の1つ。
要は、リスクを取れるかどうかである。
これからは企業も個人もリスクを取れるかどうかが経済発展のキーポイントとなるかもしれません。
そういう時代に突入したと言うことを認識しなければなりません。
リスクを取り、より経済的に余裕ができるのか、リスクを取らずに経済的余裕もないが幸せを取るのかそれはその人次第になると思います。
どちらが正しいかではなく、どのような生き方をしたいのかが選択肢のポイントとなるでしょう。
あわよくば誰もが笑顔になれるような社会、誰もが笑顔になれるような選択肢を選ぶことができれば幸せな人生を送れるのではないかと思います。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

賑わいを失った温泉街で育ち、地元の信用金庫に勤める勇太は、新たな祭りを開催し、観光客を呼び込むという地元活性化案を提案する。その目玉は大蛇神輿と、春海たち高校生の蕎麦打ちだ。ところが、メガバンクの横槍が入り・・・・・・。町おこしはうまくいく?

蕎麦、食べていけ!

新品価格
¥1,620から
(2018/7/18 07:53時点)





にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村



金の作り方は億万長者に聞け!

金の作り方は億万長者に聞け!

著者 ドナルド・J・トランプ

読書2


アメリカ大統領候補トランプ氏著書を緊急復刊!

バブルも不況も生き抜き、第45代アメリカ大統領選に向けて快進撃を続ける、不動産王トランプ氏が、成功するビジネス・金儲けのコツを説いた、全米50万部のベストセラーを緊急復刊!
2003年、NBCの番組「アプレンティス」が大ヒット。当時からアメリカのサクセスストーリーの象徴的存在だったドナルドトランプ氏。会う人会う人から「どうしたら金持ちになれるのか?」と聞かれる……そこで生まれたのが本書『How to get rich?』(原題/金持ちになるには?である。

数々の暴言や見た目の奇抜さが取り沙汰されることの多いトランプ氏だが、 「肩書きより才能に目を向けろ」、「仕事ではなく人を管理せよ」、「有能な秘書を雇え」、「1日3時間内省せよ」、「カール・ユングを読め」、「批評は客観的にとらえよ」……など、思いのほか実直なビジネス論や人心掌握の術を説き、また「金は目的にすべきではない。それ自体、最終ゴールではないが、夢をかなえる一番の近道になる場合がある」という。 「長い間、髪型が変だと言われ続けているが……」と自身の髪型にも言及、トランプ氏らしいジョークが散りばめられ、読者を飽きさせない一冊。

今や話題のトランプ氏、政治家としてはクエスチョンがつくが、経済の面では成功者である。

トランプタワーなど成功の証を持っている。

そんな彼の言葉に興味を持ち、この本と時間の共有。

トランプ氏はトランプ氏なりの考え方がある。

自分がやるべき事に専念せよ、勢いは止めてはならない、有能な秘書を雇え、言葉を濁さない、でたらめな人間は成功しない、採用はいつでもかけである、肩書より才能に目を向けろ、仕事ではなく人を管理せよ、扉を開け放て、発想も生き方も大胆になどなど。

トランプタワーを立てるなど、目に見える象徴残せるような人材になるには、普通の人間のやることと違う発想で、違う行動とらなければいけないのかもしれない。

ただしそれが幸せかどうかは不確かなことであるが。

問題は自分自身が何を求めて生きていくのかではないであろうか?

私にとっての幸せとは?

あなたにとっての幸せとは?

まずは自分自身幸せを探して、追求することが人生において1番大切なのかもしれないと言う気持ちになった。

幸運でお金持ちにはなれない。

日々の努力が必要である。

トランプ氏のまさかの考え方である。



金のつくり方は億万長者に聞け!──大富豪トランプの金持ち入門

新品価格
¥1,404から
(2016/7/18 17:25時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

1杯の水と卵1個で変わる史上最強のコンディショニング術

1杯の水と卵1個で変わる史上最強のコンディショニング

著者 庄司剛

読書2

誰でも必ずハイパフォーマンスな体になれる“55のヒント”がここに!
コップ1杯の水と1個から始まる史上最強の自分革命!
1万8000人の肉体と人生を変えてきた“庄司メソッド”で
今こそ「昨日と違う自分」を手に入れる!

«庄司メソッドの特徴»
1.誰もが知っているたった3つのトレーニングでOK!
・スクワット=太もも、お尻の筋肉
・プッシュアップ=胸の筋肉
・プルアップ=背中の筋肉
2.毎朝、起き抜けのコップ1杯の水と朝食に1個追加で体が変わる!
3.マッスルコントロールで筋トレの効率を大幅アップ!
4.動的ストレッチ、アクティブレストでスキマ時間を徹底活用!
5.間食は食べかた次第で大きな味方になる!
6.居酒屋・コンビニメニューも体づくりに役立てられる!
7.「ブレインダンプ」&「メンタルバンク」で習慣化をラクラク達成!
8.かつて体重100kgまで迫ったからこそわかる、
 誰でもできて一生健康ですごせる肉体&マインド変革術

「体が変われば、心も必ず変わる!」

<本書の内容>
第1章●できる人はなぜ体のデザインにこだわるのか
「ノートレ」だと筋肉は1年で1%ずつ確実に減る/体の中がサビついていく!? 本当は恐ろしい有酸素運動! /お腹をへこませるのに腹筋運動は関係なかった! etc.
第2章●ハイパフォーマンスのカギを握るオンオフの秘けつ
土日たっぷり寝たのに、週明けに調子が上がらないのはなぜなのか?/朝起きてすぐにスイッチを入れるコツ/刺激と安らぎが同時に得られる奥が深い深呼吸エクササイズ etc.
第3章●体、頭、心に効く食事の考えかた
忙しい時でも健康をキープ! コンビニで食べていいのはこれだ! /ハイパフォーマンスの大敵、「外食」を味方にする方法/なぜ「食後の運動」は、絶対にやってはいけないのか? etc.
第4章●ルーティンが自然に身につく「習慣化の法則」
実は「意志」こそが習慣化を阻害していた! /ブレインダンプで頭の中を整理し、やりたいことの「在庫管理」を徹底する/習慣化の超基本「メンタルバンク」の活用法 etc.

最近、疲れやすいと実感することが多くなってきた。

年齢とともに体の衰えを感じる。

これでいいのかと自問自答。

結果、ダメでしょという結論に。

では効率よく体を鍛えるには?

ということでこの本に巡り合う。

その本を手に近くのコンビニへ。

eat-inコーナー発見。

コーヒーを片手に読書の時間を頂く。

ここは広いがお客は少ない。

お客どのが増えてきたら退散予定。

まずこの本にて最初に飛び込んできた情報。

基礎代謝を上げることが大切。

基礎代謝を上げると、太りにくく、痩せやすく、病気になりにくいとのことだ。

それが何故かと書かれてないのが残念だが。

基礎代謝を上げるためには、筋肉をつけることであるとのこと。

その筋トレで最小限の時間で最大の効果が得られるのは、スクワット、プッシュアップ(腕立て伏せ)、ブルアップ(懸垂)である。

この3つは大きな筋肉であり、大きな筋肉をつけることで基礎代謝が格段と上がる。

これが良いのである。

ほー、新たな知識を私は学んだ。

とりあえず『ほー』が1回、この本から得られた。

二日酔いには、果物でビタミンや、糖分をコーヒーでカフェインを、味噌汁でメチオニン、トリプトファン、などのアミノ酸や、シジミのオルニチンなどが良い。

アルコールを分解するために水を摂る事。

朝起きたら、まず水を飲む、体内に水を流し込む事で胃や腸を目覚めさせる事が大切である。

水を飲むのは朝食の30分前までに、でないと胃液が薄まるため消化に時間がかかる。

1個で栄養が取れる。

タンパク質という栄誉が。

さらに、は代謝が高くなり、体が活性化する。

とりあえずやってみよう。

まずはやらないことには始まらない。

朝起きて水を飲む

そしての1日1個と言う迷信にこだわらない。

信じるものは救われる。

まずはやってみよう!



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

1杯の水と卵1個で変わる史上最強のコンディショニング術

新品価格
¥1,512から
(2016/7/11 22:05時点)



屍人荘の殺人 著者 今村昌弘

屍人荘の殺人
著者 今村昌弘


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
私達は、何か賞を取った事を凄いと認識する。
それは、ビジネスにおいても、小説においてもだ。
事実賞を取るという事は素晴らしい事だし、何かあるのである。
それが私達の人間の感性である。
さて、この物語は独創的な世界観を出してくる。
ミステリー愛好会であり、過去の事件に疑問を生じ追求していくのである。
殺人事件の解決と思いきや、ゾンビワールド。
凄い世界観ではないでしょうか?
この世界観が正しい、間違っているではなく、こんな世界観を出せる人がこの世の中にいるという事が大切な事である。
自分の知っている世界観だけで、物事の良し悪しを決める人がいますが、それは間違いである。
こんな世界観を出せる事が正しいのである。
私はつくづくそう感じるのである。
自分の発想だけでは、小さな世界、狭い世界しか感じる事ができない。
世の中は、もっと広い。
広い世界が充満しているのである。
ゾンビワールドの中で繰り広げられる殺人事件、これは復讐と思わせる物語。
その犯人は?
動機は?
そのような展開である。
小説ビジネス書も読む事に価値がある。
読む事に価値があると信じている。
だから、本を読むべきだし、読書すべきである。
受け取り方は人それぞれである。
どのような受け取り方をして、どのような見解を出してもその人の見解でありそれは宝物となる。
そこに自分の考え方や、世界観以外が含まれたからである。
その瞬間に新しい考え方や世界観はスパイスとなりあなたの思考を変えてしまう。
いや、より新しいもの、より進展した考え方をもたらしてくれる。
そこにあるのは新しい世界に向けた新しい時代の幕開けである。
新しい幕開けに、私達は向かっている。
気づいている人だけが気づいている。
新しい時代、新しい社会をどう望むのか?
自分にとってどのような価値があると確信を持てるのか?
そこにいたる考え方を持つ必要がある。
復讐、この物語のキーワードになるが、人に恨まれるという事はとてつもなく恐ろしい事であると再認識される。
やはり人は人に迷惑かけないように生きる事が望ましい。
人に恨まれる生きたかは決して良いものではない。
そんな生き方をしながら新しい時代を見たいものだと思う。
自分が望む新しい世界、そのためには安価なモノを購入するのではなく、自分が発展してほしいモノにお金を使う。
これはいわゆる投資にあたる。
発展してほしいモノ、発展してほしいみせ、発展してほしい企業。
どこにお金を使うのか、それがあなたなの望む新しい世界の幕開けとなる。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

デビュー作にして前代未聞の3冠!
『このミステリーがすごい!2018年版』第1位
『週刊文春』ミステリーベスト第1位
『2018本格ミステリ・ベスト10』第1位

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。
合宿一日目の夜、映研のメンバーたちは肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。
緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!!
究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り謎を解き明かせるか?!
奇想と本格ミステリが見事に融合する第27回鮎川哲也賞受賞作!


屍人荘の殺人

新品価格
¥1,836から
(2018/7/16 20:26時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村





億万長者の教科書

億万長者の教科書

著者 クリス岡崎

読書2

億万長者への道、完全解明!
誰でもこのステップを踏めば、幸せなウキウキ億万長者になれる!

億万長者になる人は、最初から恵まれた環境にいたわけではない。
仮にマイナスを抱えていたとしても、そこから着実にステップアップして成功をつかんでいるのだ。

本書では、今あなたがいる段階から、それぞれのタイプに合わせて、いかにステップアップして億万長者へ至ったらいいのかを、「4ステージ&10レベル」に分けて解説している。

また、各レベルにいる人たちの特徴・状況を多くの事例をもとに紹介。
自分のケースと照らし合わせることで、今、自分がどのレベルにいるのかが把握しやすくなっている。

今日から「億万長者への道」を歩むための一書。

いくら持っていても、いくら稼いでも足りないと思っていたお金

本当に私に必要なもの、お金は?

まず、満足する程稼いではいない私。

偶然にも、この本、いや、教科書と出逢う。

そして億万長者になる2つの条件がこれである。

1つ目はたとえ持ってるお金が0になったとしても、そこからまた何度でもお金を生み出す力を持っている事。

2つ目はどんな状況でも幸せを感じ、充実感を持ちワクワクしてきている事。

これが億万長者になる条件である。

億万長者になれないし頭が多い理由としてはパラダイムシフトができないのである。

人生はいくつものステージで成り立っている。

自分が今いるステージが今後ずっと続くとは限らない。

その時その時の状況によりその時その時のステージがある。

そのステージでいかに自分自身がステージに合わせた生き方はできるかどうかである。

レベルが上がってそこで努力をなくすと、レベルを下げてそのステージ戦うことになる。

それが1人の人間として成長しない原因である。

だから億万長者になれないのである。

自分自身が素直になることが大切である。

人の意見を聞いて、見直す力が必要である。

正しい答えは人生の終焉の時しかわからないから。

だからこそ、色々な意見に耳を傾け、特に耳が痛い意見にも傾けて人として成長すべきである。

3年は続けるべきである。

3年したら追いかけてこれないほどの差がつく。

だからこそ3年である。

まずは頑張るべきである。

3年をめどに3年という数字を追いかけて。



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

億万長者の教科書

新品価格
¥1,620から
(2016/7/11 22:01時点)


砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる

著者 竹宮ゆゆこ

読書2


死んだのは、二人。その死は、何を残すのか。大学受験を間近に控えた濱田清澄は、ある日、全校集会で一年生の女子生徒がいじめに遭っているのを目撃する。割って入る清澄。だが、彼を待っていたのは、助けたはずの後輩、蔵本玻璃からの「あああああああ!」という絶叫だった。その拒絶の意味は何か。“死んだ二人”とは、誰か。やがて玻璃の素顔とともに、清澄は事件の本質を知る……。小説の新たな煌めきを示す、記念碑的傑作。

正義のヒーローとはどういう存在なのであろうか?

子供の頃正義のヒーローに憧れたものだ。

しかし正義のヒーローとは、何を持って正義のヒーローと言うのであろうか。

この小説は正義のヒーローにまつわる話である。

いじめにあってる女の子、男の子が救う。

まさに正義のヒーロー的な話である。

悲しい話だがいじめと言うのはなかなかなくならない。

残念な話である。

子供でもあるし、大人でもある。

それがいじめである。

いじめと言うのは誰かが作り出したものではない、勝手に作られていくのである。

それは空気である。

いじめと言う空気1番恐ろしいものである。

その少女がいじめられている場所は学校なのか?

それとも家庭なのか?

これがどんどん解かれていくが、途中から止まらなくなってしまう。

読み始めの頃はいじめの話だから消していいイメージはなかったのだが、読んでる最中にどんどん深みにはまっていき次が気になってしまう。

正直途中からなんとなく答えは見始めていたのだが、それに対してどのようなことを考えて本を読んでいくのかがまた1つの楽しみではないかと私は感じた。

ラストが衝撃的な展開を迎える。

この衝撃的な展開を好む人もいれば好まない人もいるだろう。

人間とそういうもんだ。

私は非常に楽しかった。

最後は一気に読んでしまうほど、ドキドキ感が押し寄せてきた。

どのように話がつながっているのか、それを読者はどのように受け取るのかがまた1つの楽しみでもあると思われる。

ぜひいちど読んでみるといいと思う。

最後はグロテスクなところもあるけれど、楽しい時間を過ごせたことには間違いない。



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

砕け散るところを見せてあげる (新潮文庫nex)

新品価格
¥637から
(2016/7/9 18:23時点)



不動産投資はチームプレイでうまくいく! 著者 松本光彦

不動産投資はチームプレイでうまくいく!
著者 松本光彦


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
現役プレイヤー、そして元サラリーマン大家さん、これほど説得力のある肩書きはサラリーマン大家さんを目指す人にはないかもしれません。
資産は私のポケットにお金を入れてくれるが、負債は私のポケットからお金を取っていく。
胸に残ると言葉ではないでしょうか?
その胸に残る言葉に何回出会えることが出来るのか、何回胸踊るのか、それが人生の楽しみではないでしょうか?
不動産投資をして、少しでもお金が入り始めたら人は勘違いしてしまう。
その勘違いが、成功の度合い、成功の時間を遅延してしまう。
つまり何が言いたいのか、それは感謝である。
この著者も書かれているよう、ウィンウィンの関係、自分だけでなく関係者も含めた成功が大切である。
人は利益を出すことばかりに拘り、値切る。
利益を出すことは大切である。
見栄が人生を滅ぼす。
しかし、感謝、ウィンウィンの関係、チームが笑顔になるマネージメントは大切である。
私達は、1人では生きていけない。
人と人が支え合って生きている。
その大切さに気づかなければならない。
その事を教えてくれる一冊がこの本となります。
それを実感、再確認することが出来ればこの本に出会った価値があると感じます。
自分がどんなスタンスで本を読んでいるか、これはとても大切な事です。
例えばヘンリーフォードの言葉であるが、たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先に進む。これは私が長年この目で見てきたことである。
誰もが時間を浪費してる間に、ひたすら努力をしているのである。
そして人間は失敗をして成長していくものである。
どんどん小さな失敗を積み重ねる必要がある。
学ばざる者、買うべからずという言葉があります。
人はとにかく努力をすること、そして努力をする人が報われる社会にしなければなりません。
しかし努力をしない人を、軽蔑する必要はありません。
いろんな人が、いろんな考え方があり、いろいろな生き方があります。
ヘンリーフォードはこのような言葉を残してくれているほとんどの人が成功とは手に入れるものだと考えている、でも本当のところ成功とは与えることなのだ。
この言葉は深い、とにかく深い言葉です。
この言葉の意味を理解できたときに、人は大きくなれるであろう。
そんな自分自身を誇りに持とう。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

信頼のおけるチームメンバーで運営した結果、18カ月で家賃収入1億円を突破!
サラリーマン卒業も夢ではない!

●目次
第1章 平凡なサラリーマン人生がこれだけ変わった<生き方の選択の自由>
第2章 誰にでもできる!? <お金のマインドセット>が道を拓く
第3章 非常識かもしれない! 経験がなくてもできる<物件の選定>
第4章 あなたにも連続購入ができる! <融資の仕組み>
第5章 ずっと高い入居率を維持する! <上手な管理方法>
第6章 不動産投資はやはり<チームプレイ>でやるのがいい!

不動産投資はチームプレイでうまくいく: サラリーマンが副業で安定収入を得る方法

新品価格
¥1,620から
(2018/7/16 20:24時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村





続きを読む

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

著者 DUKE

読書2


普通の会社員の個人投資家が、2016年の厳しいマーケットでも
たった3カ月で1億円儲けた買い方、売り方をすべて教えます!

著者は、日中フルタイムで働く普通の会社員です。いわゆるサラリーマン投資家です。
勤めている会社も金融系ではなく、まったくとは無縁のメーカーの社員です。

夜遅くまで働くことも多いので、
式投資にあてられる時間は、帰宅後のわずかな時間と週末だけ。
会社の勤務中は、当たり前ですがの売買はできません。

そのような環境でも、式投資で「億」の資産を稼いでいます。
兼業投資家に適した投資のやり方があるのです。

最大のポイントは、「は新高値で買え」というものです。

一般的に、式投資は「安値で買って、高値で売る」と言われていますが、
著者の投資術は、「新高値をつけた銘柄を買って、さらに高値で売る」という、
米国の著名投資家ウィリアム・オニールの投資法をもとにしたものです。

チャートを利用して成長株を探し出して、
会社のビッグチェンジ(新製品、新業態、新事業、新経営陣による大変革など)の波、
ひいては、株価の大波に乗るというやり方です。

この投資術は、デイトレのようにパソコンに張り付く必要はありません。
毎日、30 分程度の作業で、2倍、3倍、ときには10倍以上に大化けする銘柄を探します。
作業は、帰宅後のわずかな時間を利用してできますし、
中長期的な投資なので、仕事をしている兼業投資家に適した投資術です。

本書には、この投資術の仕組みから、大化け銘柄の見つけ方、買いと売りのタイミング、
そして、1勝4敗でも勝てる損切りのルールやポジションサイズ・マネジメントまで、
著者の経験をもとに、勝つ投資家、負けない投資家になるための攻め方と守り方が
書いてあります。

株式投資の新常識「新高値で買って、さらに高値で売る!」が、
あなたを勝つ投資家、負けない投資家に変えます!

将来に不安と言う色が付いている。

この色を買いたいと思ってる人がたくさんいる中にはいるであろう。

でも実際にはどうにもならないのが現実である。

そして最近GPIF株安により多額の損失を出したと言うニュースが流れた。

多額とはどのくらいかによるが、株安と言う現象が消して今の世の中にはとって良いことでは無いということをはっきりしている。

じゃあどうすれば良いか?

自分で稼ぐしかないのである。

それでこの本の登場である。

新高値方式と言うべきか、高値を更新したら買うと言う手法である。

株で儲けようと思ったらやはり儲かる株を買うべきである。

上がらない株を買っても上がらない。

上がる株を買わなければならない。

よって安く買って高く売ると言う発想ではなく、高く買ってより高く売ると言う発想である。

そのためにビックチェンジを見定める必要がある。

ビックチェンジを追いかけて、高い値段で買った株価がさらに高く上がるように、常に情報を追いかけて株に注目する必要がある。

これで私の人生は変わるかな?



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術

新品価格
¥1,512から
(2016/7/9 18:13時点)


記憶屋III

記憶屋III

著者 織守きょうや

読書2


高校生の夏生が、4年前に巻き込まれた集団記憶喪失事件。「記憶屋」の関与を疑う新聞記者の猪瀬に頼まれ、夏生は記憶屋探しに協力していた。だが、手掛かりとして接触した料理人の男性の記憶が消えてしまい、猪瀬は夏生の親友・芽衣子への疑いを強めることに。夏生はこれ以上記憶屋に近づきたくないと訴えるが、その矢先に猪瀬と一緒にいるのを芽衣子に見られてしまい…。記憶屋をめぐる、衝撃の真実がついに明かされる。

今年の夏はとにかく暑い、その暑さの中私たちは生きていく。

そしてこの暑い中私が読んでいるがこのである。

記憶屋III、記憶を消してしまうである。

記憶を消すといえば悪い記憶嫌な記憶が多いであろう。

朝していい記憶いい思い出を消そうと思わない。

それが人間という性である。

そして今回のは子供の頃掛け違えたボタンをかけ直したいと言うである。

そのため何が必要か?

記憶を消してフレンドリーに触れ合うことであると言うことである。

それは記憶を消すと言うよりは、記憶を消したと思い込むと言うことであるが…。

人間とは嫌な思い出が募るに生き物であると同時に良い思い出も募っていく生き物である。

そして非常にボタンの掛け違いが多い1匹でもある。

そのために何が必要か?

やはりそれは会であろう。

をすることにより誤解を解いていく必要性がある。

常に誤解が生じて、辛そうになって生きている。

これが現実であり悲しい状況である。

でもそんな中私たちは何かしら笑顔で生きていきたいと願う生き物であるため、ボタンの掛け違いをなくさなければならない。

そのことをこの小説を通して学ぶと言う事はとても素晴らしいことだと私は思う。

どの小説もそうだが人それぞれの受け取り方があり、人それぞれの感受性がある。

記憶を消すかどうかは記憶屋の主観である。

記憶といかに向き合って人生を生きていくかを考えさせることができる小説

このを読んで、どんな人生を送りたいかを人々が考える?

そして自分自身がどのような人生の送り方をするのかをまた考える。

考えさせることができる小説とはいい小説である。



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

記憶屋III (角川ホラー文庫)

新品価格
¥562から
(2016/7/5 07:23時点)


物件サポート3500人! 事例で見る"勝ち組大家"の法則 著者 新川義忠

物件サポート3500人!
事例で見る"勝ち組大家"の法則
著者 新川義忠


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資のブームは過ぎ去った、融資の引締めが始まったなど言われてますが、いつの時代も良い物件はあるし、融資をしてくれるところは存在するという考え方の著者である新川殿が書かれたビジネス本であるが、まさにその通りではなかろうかと思います。
昔と現在、昔を知っている方は比較できるかもしれませんが、今しか知らない方は比較が出来ません。
しかし、比較をして一歩踏み出さなければなりません。
そんな時どーするか?
それが読書です。
人様から教えてもらう事も1つの方法論です。
しかし、読書も方法論です。
成功するもしないもまずは、自分の状況や立場を再認識すべきなのです。
サラリーマンにはサラリーマンの投資方法、サラリーマンでも節税目的や、毎月の収支増など色々な考え方や立場があります。
大切な事は、いかに業者さんとタッグを組んで投資をしていくのかが大切な事だと教えてくれてます。
何が成功で、何が失敗なのかはプレイヤーだけが判断出来る事でしょう。
とれだけ、販売会社が良い説明されても商売目的と思われても仕方がありません。
不動産投資の本を読んでいると、購入価格と利回りばかりが焦点となり話題になります。
しかし、維持費がかかるのは想像つきます。
実際、購入してどれだけの負債を資産に変えることが出来たのでしょうか?
それが大切なことだと教えてくれます。
それもこれも、読書をしたから学ぶ事が出来たのでしょう。
本に書かれていることが全て正しい訳ではありません。
自分の考え方が正しいと再認識する為のツールに本がなっても良いのです。
もちろん、自分の考え方が間違っていると認識するツールになっても良いのです。
自分が迷った時の道標になる、これが大切な事です。
やはりこの本にも書かれてますが、何を目的に何を目標にして不動産投資を行うのか、これを明確にすべきです。
どの本にも書かれてます。
それは、業者も違えば、紹介する物件も変わってくるからです。
新築?
中古?
区分マンション
一棟モノ?
戸建?
不動産会社も色々あり、色々な色があるのです。
だからこそ、目的、道標を明確にしてお互い無駄な時間を過ごさないようしなければなりません。
そしてこの本にも書かれてますが、始めなければ進みません。
どれだけ勉強しても、踏み出さなければ進まないのです。
まずは、一歩踏み出す勇気を!
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

【Change Life Design】チェンジ・ライフ・デザイン
自分で作る人生設計~会社に依存しない責任ある自由・・・

自分の人生を自ら設計して、素晴らしい人生を謳歌するために、知っていただきたいことをお伝えしています。また不動産経営に興味がある方には、最初に知っていると失敗しない基礎知識を身につけることもできます。

本書では、4人の架空人物が登場し、フィクションストーリー形式で不動産経営について解説します。どこにでもいるサラリーマンが、収益マンションを購入する物語です。このドラマが、あなたにとって運命を変えるきっかけになれば幸いです。下請けサラリーマンの逆転ストーリーをお楽しみください。


【目次】
プロローグ 逆転人生をつかめ!
第一章 人生を変えるメンターとの出会い
不動産投資コミュニティ「エステートクラブ」
・マインドブロックを解除せよ!
・融資を制する者は、不動産投資を制する
・地元金融機関を狙え
・貸したい心理を逆算する
第二章 課長と家庭のジレンマ
・マイソクを攻略せよ
・夫婦で不動産投資に乗り出す
・会社に内緒で社長になる
・チームビルディング成功の秘訣
第三章 サラリーマン投資家への挑戦
・収益評価と積算評価
・ユダヤ式マネーマインドで見せ金を作る
・事業的規模を考えて経営する
第四章 人生の選択と決断
・サラリーマンを定年まで続けるのか
・無限のキャッシュフローと有限の時間
・高速サラリーマンリタイア法を伝授
・キャッシュ・フロー・クワドラントの右側へ
第五章 代表取締役 伊沢武史の誕生
・3日間で株式会社を設立
・逆転満額オーバーローン
・会社の社宅を購入して人生逆転
エピローグ


【購入者様への特典】
収支表作成エクセルシート


【著者プロフィール】
宇都木 健

ユダヤ式マネーマインドマスター
株式会社アスタリスク代表取締役
明治大学法学部卒業後、日本マクドナルド株式会社へ入社する。当時の藤田 田(ふじたでん)社長の元で「ユダヤ式の商法」を学ぶ。サラリーマンを続けながら株式会社を設立し代表取締役に就任する。年金問題と会社のあり方に疑問を持ち、2013年に1棟アパートを購入する。わずか1年で5棟33戸のアパート・マンションオーナーとなり総資産2億4千万円 家賃・売電年収2400万円を達成。その後2016年1月サラリーマンを卒業して、ユダヤ式マネーマインドマスターとして活躍。 その高速投資手法が話題を呼び、人気沸騰中。現在は、総資産4億円 家賃・売電年収3500万円。さらに新築RCマンションを建築予定。2016年12月には初の書籍「ユダヤ式不動産投資術」を出版し、アマゾンランキング不動産投資部門で1位を獲得し、わずか10日で重版も決定する。
著者について
宇都木 健

ユダヤ式マネーマインドマスター
株式会社アスタリスク代表取締役
明治大学法学部卒業後、日本マクドナルド株式会社へ入社する。当時の藤田 田(ふじたでん)社長の元で「ユダヤ式の商法」を学ぶ。サラリーマンを続けながら株式会社を設立し代表取締役に就任する。年金問題と会社のあり方に疑問を持ち、2013年に1棟アパートを購入する。わずか1年で5棟33戸のアパート・マンションオーナーとなり総資産2億4千万円 家賃・売電年収2400万円を達成。その後2016年1月サラリーマンを卒業して、ユダヤ式マネーマインドマスターとして活躍。 その高速投資手法が話題を呼び、人気沸騰中。現在は、総資産4億円 家賃・売電年収3500万円。さらに新築RCマンションを建築予定。2016年12月には初の書籍「ユダヤ式不動産投資術」を出版し、アマゾンランキング不動産投資部門で1位を獲得し、わずか10日で重版も決定する。

人生逆転 下請けサラリーマンのマンション1棟購入物語 目指せサラリタ!目指せビジネスオーナー




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村





記憶屋II

記憶屋II

著者 織守きょうや

読書2


高校生の夏生は、記憶を消してくれる「記憶屋」を追う新聞記者・猪瀬に声を掛けられる。夏生と友人の特定の記憶が揃って消えた事件があり、記憶屋の関与を疑っているという。夏生は猪瀬と真相に迫るが……。

人は生きてきた人生を記憶という媒体にて思い出す。

記憶が人の人生の歴史を作ってきた。

記憶にも良い記憶と悪い記憶が当然、存在する。

そんな両方の記憶をもとに人は成長していく。

今回は記憶屋が記憶を消すという物語

人には悪い記憶を持ち続けることに限界があり、耐えれなくなることがある。

そんな中、悪い記憶を背負いたく無い記憶を消すことができたら、世の中はどんなに明るくなるだろう?

そんな疑問を、生じさせる。

物語、女子学生の周りの記憶が消えた。

その記憶は消したい記憶。

その消したい記憶はパン屋の男の猥褻?

を匂わせる記憶。

この話を聞いたら誰もが消したいと思うのは当然だと思うのでは無いか、と思う半分、このような小説が人気あるということはストレス社会の中社会環境がけっして良くない連想される。

高度成長期は誰もが明日がくるのを楽しみにしてたと聞く。

でも、今は・・・。

将来の老後の不安ばかり。

これが現実。

この現実の中に本当に記憶が消せるとする。

そしてどのような記憶を消したかどうか自分自身が覚えていない。

それは当然のことである。

しかし、私が消し去った記憶とは何であろうか?

そんな思いに駆られることがあるのではないか?

そうそんな時にあなただったらどうしますか?

消し去った記憶を思い出しますか?

それとも消し去った記憶をそのままにほっときますか?

この本の物語はどのような選択をするかという焦点も当てられている。

世の中とは実際に選択の連続である。

自分がどのような選択をするかによって自分自身の人生が変わってくる。

だから人生は面白いのかもしれない。

記憶を消すことも、記憶を消さないことも思いは1つである幸せな人生を送りたいただそれだけである。



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

記憶屋II (角川ホラー文庫)

中古価格
¥249から
(2016/6/25 21:49時点)


なぜトヨタは税金を払っていなかったのか?

なぜトヨタは税金を払っていなかったのか?

著者 大村大次郎

読書2


パナマ文書よりも衝撃的な節税の技術大公開!
新聞が書かない「大企業栄えて国滅ぶ」の真実
亡国企業トヨタの正体とは?パナマ文書を超える日本経済最大のタブー!

日本経済のタブー、大企業の不都合な真実!
序 章—トヨタが税金を払っていなかった理由
第1章—トヨタの税金の抜け穴
第2章—トヨタが日本の雇用のルールを壊した
第3章—消費税はトヨタのためにつくられた
第4章—トヨタは日本経済に貢献していない
第5章—トヨタ栄えて国滅ぶ

著者はトヨタに厳しい言葉を並べている。

しかし、これはトヨタが日本一の企業だからこそであると受け取れる。

トヨタを見本にすると、日本の税が少なくなり、日本人が将来厳しい生活になる事が想定できるための警告として受け止めるべきである。

トヨタの雇用で救われている人たちもいるからだ。

私は関わりないけど。

著者がまず真っ先に問題視したのは受取配当金非課税である。

海外に会社・工場がありそこから受け取る受取配当に税がかからない事を問題視している。

これから国による、資産の奪取は止まらない。

見直すべきは一般人への増税ではなく、法人税と著者は言われている。

研究開発減税や、エコカー補助金など法人税にて見直す必要があるものは多い。

日本の雇用形態を、壊したのもトヨタだと著者は言われている。

ここまでトヨタを攻撃するのは、トヨタが日本の企業のお手本とならなければならないからだ。

非正規社員を増やし、給料を上げず内需を小さくすれば自分自身の首を絞める事になるとトヨタに警告されている。

やはり、トヨタが他の企業のお手本だからだ。

他の企業はこう言い訳するのだから、トヨタがOKなら問題ないと。

さらにトヨタが内部留保を増やしている。

当然他の企業もトヨタを言い訳に内部留保を増やしている。

経済が停滞してデフレ脱却が出来てない状況はこのままでは変わらない。

だからこそ、私達は手を組んで世の中を変えていかなければならない。

いまや、年収が200万きっている労働者は1000万人と言われている。

こんな時代だからこそ、協力が必要であり会社に縛られない新たな世の中が必要である。

ネットは可能性を広げてくれる。

このブログも同じように可能性を広げてくれる。

お互い協力して、新たな社会のあり方、会社の社畜にならない生き方、株を購入して、応援されるべき企業の見極めての投資など。

これも何かの縁だ。

笑顔のある人生を!

これだから人生は楽しいと言える人生を!



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

なぜトヨタは税金を払っていなかったのか?

新品価格
¥1,080から
(2016/6/28 22:48時点)


土地探しから始める 不動産投資東京圏に優良資産をつくる! 著者 箕作大

土地探しから始める 不動産投資東京圏に優良資産をつくる!
著者 箕作大


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資をするにあたってもいろいろな不動産投資があります。
この本は土地探しから始める不動産投資の本となります。
そしてこちらの本は株式会社インベストオンライン代表取締役の箕作氏が書いた本となります。
IT企業を経営するうちに、多くの投資家に出会い自らの投資家となるようです。
実際の投資家と言うことで説得力はあると思います。
世の中学者さんたちや、評論家の方々はたくさんいますがプレイヤーの方々は少ないのか実際ではないでしょうか?
人のやることにケチをつける事は簡単です、人のやることに批判をする事は簡単です、しかし何かをやり続ける事は大変難しいことです。
だからこそ何かをやり続ける人の言葉には説得力があります。
そしてこの本も説得力がある本となるでしょう。
不動産投資ブームが過熱しています、利益が出せるような物件が少なくなってきております。
人口減少が明らかな地方物件は危険信号が伴っています。
こういった情報も、読書をしなければ得ることができません。
読書をしたからこそ得ることのできる情報なのです。
読書だけではありませんが、読書をすることにより言葉や情報以外にもその経緯を知ることができます、その経緯が大切なことなのです。
発想は逆転の発想となります、儲かるはずの中古の利回りを新築が超えると言う発想になります。
とても面白い発想ではないでしょうか?
中古や地方のリスクのある物件は購入する理由がなくなっているのではないでしょうか?
だからこそ新築一棟投資方を推奨されています。
日本人は新しい建物が好きです。
そして新しい建物を立てるからこそ新しい技術、新しい材料が生まれると思います。
だからこそ私も新しい建物を立てるべきだと考えます。
そこに時代の発展があるからと信じています。
時代を前に進めなければなりません。
そのためにも新しい建物を立てることにより、新しい技術、新しい発想、新しい材料をこの世の中に生み出さなければなりません。
そのために何をするのか、それが投資をすると言うことです。
だからといって不動産に限る必要はありません、しかし不動産に投資をすることでも悪いわけではありません。
何に投資をするのかはその人次第です。
だからこそ自分自身で考えて投資をしなければなりません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

●加熱する不動産投資ブーム! 利益が出せるような物件はほとんどない? すでに評価の高い地方の中古RCマンションにも出物はありませんし、融資がつきにくいような築 古の中古アパートでも、なかなか利回りが高いものにはめぐりあえません。 地方都市の利回り 10 %(借入金利4・5%)程度の中古物件にも買付が殺到し、物件をしっかりと確認する間もなく急いで契約しなければ、物件は買えません。 もはや一般投資家の方には、大きなキャッシュフローやキャピタル・ゲインが出る物件を入手する ことなど、非現実的な話になっているのです。 ・人口減少が明らかな地方物件は危険 人口動向を予測し、売却時期を決め、出口戦略が明確であれば良いかもしれませんが、それ以上保有していると、売るに売れない悲惨な状況を生み出す可能性があります。 一方、将来的な展望として、唯一人口が増えると予測されているのが東京圏です。 しかし、そのようなことは大半の投資家は分かっているはずです。 ではなぜ、東京圏以外で投資物件を保有するのでしょうか? 答えは簡単です。 東京圏は競争が激しく、利回りが出ないので、儲からないと判断しているからです。 だからといって、今は良くても将来的には大損をしてしまうかもしれないような地方物件を保有していいことにはならないはずです。 ・今でも堅実に大きな利益を生む投資法があった! この投資法の特徴としては、 ●新築でも中古以上の利回り ●明確な出口戦略 ●安定した収入と支出 ●東京圏の好立地に限定し、長期的に高稼働率、資産価値を維持 ●好条件で融資を受けられる ●法人設立による消費税還付、所得税の節税 など、最終的に多くのキャッシュを手にしていただける内容となっています。

土地探しから始める不動産投資 (「新築一棟投資法」シリーズ)

新品価格
¥1から
(2018/7/8 21:27時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村





いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!

いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!

著者 石川貴康

読書2

給料が上がらない時代、プライベートカンパニーと不動産投資で資産を築きなさい!
10年で300万円以上の差がつくノウハウを大公開。

ここではっきりと断言しよう。忙しいサラリーマンでも、不動産とプライベートカンパニーと税金の知識をうまく使いこなせば、10年間で300万から500万円の資産を築くことができる。いや、それどころか、もっと多くの資産を築くことも可能だ。決してリスキーな方法ではない。比較的安全にそして確実に、それだけの資産形成を無理なく実現できる。本書では、プライベートカンパニーを武器に、不動産や小規模事業による節税効果を目一杯活用することで確実に資産を築くノウハウを初公開している。(「はじめに」より)

景気回復?まるで実感なし。

安倍晋三内閣総理大臣消費増税延期を発表。

景気回復の失敗である。

それは安倍晋三内閣総理大臣自身が発表したようなもんである。

これから収入は増えないが、支出は増える。

だからこそ自分自身で何かをする必要があるということを著者は言われている。

それが何かと言うとプライベートカンパニーである。

これの利点は何か、サラリーマン税金を取られた後にものを購入するが、プライベートカンパニーがあれば税金を取られる前にものを購入できる。

物にもよるけど。

ものを購入した後に税金を引かれれば払う税金も低くなる。

この本のまとめとなるとこういうことである。

個人事業主にしろ小さな会社にしろ何かしら収益を得る必要性がある。

そしてそのために1番手っ取り早く効率が良いのが不動産投資と言うことを著者は言われている。

不動産投資をしながら色々と税金対策、合法的な節税が可能ということを著者はいろいろ教えてくれている。

この本を読む醍醐味となるかもしれません。

ただ税金を払う事は悪い事ではない。

よき納税者でなければならないという理論もある。

収入が増えないから節税に入る、デフレ時代の象徴である。

たくさん稼いでたくさん税金を納めるほうがいいのか、稼ぎが少ないが税金を納めないほうがいいのかそれは人それぞれかもしれない。

どのような選択をするのか、どのようなチョイスをするのか、それにより人はどのような見方をされるのかがわかる。

周りの人からどのように見られたいか?

私たちはこれからどのような社会を作っていくのかそしてどのような社会で生きていくのかそれを真剣に考える時が来ている。

そのためにネットワークは必要だし情報が必要である。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!

新品価格
¥1,620から
(2016/6/28 22:45時点)


ルージュ 恐怖を運ぶ六人の女

ルージュ 恐怖を運ぶ六人の女

著者 鎌田敏夫

読書2


季節はずれの別荘で、ひとり男を待つ女。何者かが彼女に忍び寄る。孤独、不安、男への疑い、人生への後悔。彼女を追いつめ、つき動かしたものは何か?拭い去る事のできない凌辱の記憶。抑えきれない欲望。殺意へかわるほどの怒り。すべての女の心に潜んでいるもの…。恐れと狂気の狭間の闇を鋭くえぐる六つの物語。連作小説集。

今日は晴天、暑いとにかく暑い。

年配者は老後のことに夢中。

隣から聞こえる会話。

私はマクドナルドでシェイクを頂いている。

この暑さで冷たい物が飲みたかった。

そして、怖い話で涼まれたかった。

その目的を達成するためにマクドナルドへこのルージュを持ってシェイクを頂きながら読書の時間を堪能させて貰う。

知らない別荘、夢の空間、暗闇の視覚、ここでひとりぼっちなら、どんなに怖いことなのか?

怖いのは想像かもしれない。

現実、真実とは違う物語に人を巻き込んでしまう。

自分のウサ話に人を巻き込んでストレス発散?

巻き込まれた人は何を感じ、何を考えれば良いのか?

自分勝手にも程がある。

そんな人生において人は何を思い、何を感じるのか考えたことがあるのだろうか?

いや、多分ないだろう。

だから人を攻撃して安心感を得る。

話が逸れたが、海で助けた女は一体何者であろうか?

自分が女性を助けたのは間違い無い、しかし誰もその女性を見ていないその女性は一体何者であろうか?

助けたお礼を私に私の家にやってくる。

そして私のと私の娘に…。

助け出音を仇で返すとはこのことである。

そういうことが学べる小説かもしれない。

世の中は人と人との助け合いで成り立っている。

だからこそ人と人との付き合いを、人と人との信用を大切にしなければならない。

なのに今は信用を得ることを何とも思わず、平気で信用しないことをする人たちが増えている。

だから住みにくい日本になったのかもしれない。

住みにくくなったこの日本で主婦はどれだけのストレスをためているのであろうか?

何のための結婚

何のための出産?

私がこの地球に存在する意義?

皆、笑顔で幸せに暮らす権利がある。

誰にでも。

女の恨み怖い、最後はそう実感する話。

恨みは消えない。

お互いに。

相手がどうなろうと。

1番怖いのは恨みを持った生きている人間である。



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

ルージュ―恐怖を運ぶ六人の女 (角川ホラー文庫)

中古価格
¥1から
(2016/6/25 21:46時点)


下請けサラリーマンの人生逆転マンション1棟購入物語 著者 宇津木健

下請けサラリーマンの人生逆転マンション1棟購入物語
著者 宇津木健



新たな知識を求めてこの本と出逢う。
株式会社アスタリスク代表取締役である宇津木氏の言葉である。
物語性になっており、非常に読みやすいビジネス本だと思います。
不動産経営で成功する人の特徴は、
・行動する人
・自分で調べる人
・自分で責任が取れる人
・勉強熱心な人
・素直に意見を聞ける人
逆に不動産経営で失敗する人の特徴
・業者の話を鵜呑みにする人
・誰かに依存して、自ら判断できない人
・都合が悪くなると誰かに責任を転嫁する人
・自分で調べない人
・時間がないと言い訳する人
・ファイナンスの学習をしない人
・税金の学習をしない人
などなどです。
ユダヤ人は面白いことを言われてます。
日本人は死ぬときに1番金持ちになっている。
この言葉を聞いたとき、「確かにその通りだ」と感じたのは私だけでしょうか?
意外に意外、皆様も同じように感じたのではないでしょうか?
そんなふうに言われると、私たち日本人は、人生を楽しんだのかと疑問に思うことがあります。
やはり死ぬときにお金を使い切って死にたいものです、そして人生を楽しみたいもんです、最後に人生楽しかったと言って終わりたいものです。
これが俗に言う、「終活」かもしれません。
しかしユダヤ人の言ってる事は胸に突き刺さります。
財産を没収されます、宝石も募集されます、しかしその人が学んだ経験、知識没収される事はありません。
だからこそ、学ぶことにお金をかけるべきなのです、という考え方はとても正しいことだと考えます。
これはユダヤ人に限らず日本人でも同じではないでしょうか?
人は学んで成長していく生き物です、そしてそれは死ぬまで変わりません。
最後まで学び続けることができる人が人生を謳歌するのかもしれません。
読誦すること、学びをすること、そして旅行すること、そして恋愛をすることこれが人を成長させるツールだと思います。
だからこそ読書をして、読書をするために旅行をして、そして恋愛をして人生を楽しみたいものです。
そこにあるのは人生を楽しむそして人生を満足すると言う思いであり考え方でありますそのためには学び続けなければなりません。
そして学び続けるためにも不動産投資で生活費を稼がなければなりません。
だからこそ不動産投資は目的が必要となってくるのです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

【Change Life Design】チェンジ・ライフ・デザイン
自分で作る人生設計~会社に依存しない責任ある自由・・・

自分の人生を自ら設計して、素晴らしい人生を謳歌するために、知っていただきたいことをお伝えしています。また不動産経営に興味がある方には、最初に知っていると失敗しない基礎知識を身につけることもできます。

本書では、4人の架空人物が登場し、フィクションストーリー形式で不動産経営について解説します。どこにでもいるサラリーマンが、収益マンションを購入する物語です。このドラマが、あなたにとって運命を変えるきっかけになれば幸いです。下請けサラリーマンの逆転ストーリーをお楽しみください。


【目次】
プロローグ 逆転人生をつかめ!
第一章 人生を変えるメンターとの出会い
不動産投資コミュニティ「エステートクラブ」
・マインドブロックを解除せよ!
・融資を制する者は、不動産投資を制する
・地元金融機関を狙え
・貸したい心理を逆算する
第二章 課長と家庭のジレンマ
・マイソクを攻略せよ
・夫婦で不動産投資に乗り出す
・会社に内緒で社長になる
・チームビルディング成功の秘訣
第三章 サラリーマン投資家への挑戦
・収益評価と積算評価
・ユダヤ式マネーマインドで見せ金を作る
・事業的規模を考えて経営する
第四章 人生の選択と決断
サラリーマンを定年まで続けるのか
・無限のキャッシュフローと有限の時間
・高速サラリーマンリタイア法を伝授
・キャッシュ・フロー・クワドラントの右側へ
第五章 代表取締役 伊沢武史の誕生
・3日間で株式会社を設立
・逆転満額オーバーローン
・会社の社宅を購入して人生逆転
エピローグ


【購入者様への特典】
収支表作成エクセルシート


【著者プロフィール】
宇都木 健

ユダヤ式マネーマインドマスター
株式会社アスタリスク代表取締役
明治大学法学部卒業後、日本マクドナルド株式会社へ入社する。当時の藤田 田(ふじたでん)社長の元で「ユダヤ式の商法」を学ぶ。サラリーマンを続けながら株式会社を設立し代表取締役に就任する。年金問題と会社のあり方に疑問を持ち、2013年に1棟アパートを購入する。わずか1年で5棟33戸のアパート・マンションオーナーとなり総資産2億4千万円 家賃・売電年収2400万円を達成。その後2016年1月サラリーマンを卒業して、ユダヤ式マネーマインドマスターとして活躍。 その高速投資手法が話題を呼び、人気沸騰中。現在は、総資産4億円 家賃・売電年収3500万円。さらに新築RCマンションを建築予定。2016年12月には初の書籍「ユダヤ式不動産投資術」を出版し、アマゾンランキング不動産投資部門で1位を獲得し、わずか10日で重版も決定する。

人生逆転 下請けサラリーマンのマンション1棟購入物語 目指せサラリタ!目指せビジネスオーナー




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村



ダーティー思考

ダーティー思考

著者 前田拓

読書2

サッカー界が生んだ偉大なアウトローたちが刻んだ強烈で愛おしい、粋な発言の数々。フットボールの神に愛された“異端児”たちが放つ珠玉の名言。時に不遜で身勝手、反道徳、反体制的でありながら、誰よりも自分を信じて生きる彼らの力強さと人間味、批評精神に溢れた言葉を通してその思考に迫る。

何故か世界では悪童が好かれ、人気者になる。

しかし、日本では、悪童は悪童で決して人気者になることはない。

失敗を許さない日本社会の特徴である。

こんな時代だからこそ、悪童的思考により世界観を壊すチャンスかもしれない。

今回このダーティー的思考は基本的にサッカー界での話。

強烈な個性を持った選手達である。

スェーデンイブラヒモビッチ

サッカー選手になってなかったら犯罪者になっていたかもしれない。

移民の子だからこそ、強烈な結果が求められる。結果でしか評価されない。

純粋なスェーデン人と比較してもマイナスからのスタート。

だからこそ、イブラヒモビッチは誰よりも結果にこだわり、誰よりも強烈な個性を手に入れた。

環境が彼を育てたのである。

日本でも同じだある、環境が人を育てる。

人を育てると偉そうな言葉を投げかける人は多い。

人は人を育てるほど偉くないのである。

大切なことは人が育つ環境を作ることである。

アルゼンチンマラドーナも強烈な個性を持ったプレイヤーの1人である。

そのマラドーナは言う、貧困も苦しくてしんどいが、富を得ることも富を得るなりの辛さがある。

そんなマラドーナはコカインに走った。

世紀の天才であったが、残念ながら彼の終焉はコカインによってもたされた。

今や世界ナンバーワンプレーヤーであるポルトガルのロナウドも同じである。

彼は見栄が強く自尊心が強い。

だから彼は常にストイックにナンバーワンを目指す。

そして誰よりも自分がナンバーワンと言う自負がある。

だから彼は周りの人間と衝突する。

ただナンバーワンを貼り続けると言う事は並大抵のことでは無い。

自分で言葉を吐いて自分で追い込んでいくしか方法論はないのである。

さらにマスコミを賑わせると言う意味では、同じポルトガルのモウリーニョ監督もそうである。

彼はよくマスコミと衝突する。

しかしその衝突する意味、あと自分自身が注目される意味は選手を守るためである。

選手を守るために自分自身が犠牲になっているのである。

だから彼はマスコミからの評判が悪くても、クラブ内及び選手たちの評判は良い。

アルゼンチンのシメオネもダーティーな部類に入る。

彼は、言う。

信念を伝えることが出来ないなら、その信念は無意味だと。

彼は徹底的に勝利に拘る。

その勝利への飽く無き追求心が彼の魅力かもしれない。

さらにこの人、カントナ。

フランスのというか、マンチェスターユナイテッドのカントナの方がしっくりくるかもしれない。

1番楽しかったことは?

フーリガンに蹴りを入れたこと。

悪童の代表である。

しかし、彼が愛されるのは、練習で意外なほど真面目であるという事である。

そんな彼は謎に包まれてこの世を去りたいらしい。

ブラジルの悪童と言えばこの人、ロマーリオ。

俺様、誰様、ロマーリオ様。

1番のフットボーラーは俺。

ペレやジーコではなく俺、ロマーリオ。

しかしそんな彼も良い事を言う。

子供の頃、自分より上手い奴はいたが、彼らは自分を信用しきれなかった。

ロマーリオは自分を信用し続けた、誰よりも。

最後は噛みつきで有名なウルグアイのスアレス。

彼はとにかくハングリーの大切さを語る。

ハングリーだからこそ、何かにおびえ、先に攻撃して誤魔化す。

良い事ではないが、こんな、キャラがいてもいいだろう。

いや、こんなキャラがいるからサッカーは楽しいのかもしれない。



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

ダーティー思考 孤高を貫き、ピッチで輝く悪童の美学

新品価格
¥1,620から
(2016/6/26 22:05時点)


日銀が破綻する日

日銀が破綻する日

著者 淺井隆

読書2


円が紙キレとなる日。発券銀行が破綻すると何が起きるのか。

浅井/隆
経済ジャーナリスト。1954年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部在学中に環境問題研究会などを主宰。一方で学習塾の経営を手がけ学生ビジネスとして成功を収めるが一転、海外放浪の旅に出る。帰国後、同校を中退し毎日新聞社に入社。1990年東京株式市場暴落のナゾに迫る取材では一大センセーションを巻き起こす。1994年に独立。1996年、21世紀型情報商社「第二海援隊」を設立し、以後約20年、その経営に携わる一方、精力的に執筆・講演活動を続ける。2005年7月、日本を改革・再生するための日本初の会社である「再生日本21」を立ち上げた

日本銀行が破綻しないと言う経済学者が多いけど、本当にそうであろうかと著者は問う?

安倍晋三総理大臣が掲げるアベノミクスは良い結果が出ているのであろうか?

私の周りでは消していくらしい、良い結果が出てるとは言えないのが真実である。

給料が増えてるとは騒がれているが、実際私の周りはあまり増えているようには聞こえない。

大企業でも増えてるとは聞かない。

もしかしたら肩書が偉い人たちが増えているのかもしれない。

ただそんなに暮らしが変わっているようには見えないけど。

物価も上がってきて実質賃金あからない中、結局は貯金にもまわってるのであろうと思われる。

日銀のリフレ政策はどうだろうか?

著者が言うには2017年か2018年に限界が来ると言うことである。

限界が来たときにどうなるか、為替の暴落、つまり円安と国債の利回りの急上昇である。

そのことにより我々日本人は苦しい生活になっていくだろうと言うことである。

そーゆー世の中が想定される中勝ち組はどんな人たちであろうか?

海外に資産を持って逃げた人達である。

ということである。

海外に持って行くの資産を築くことができるのであろうかと問われたら2017年から2018年まででは非常に時間が短いし難しい。

海外に逃げたところで生きていけるかどうかもわからない。

働かなくても生きていけるだけの資産が必要であることを考えると非常に難しいことである。

という事は私たち日本人は日本国とともに過ごす必要がある。

これから先怖い世の中になりそうだと思うけど、一体私は何をすれば良いのだろうかと自問自答する。

やはり投資をするだけである。

いかにこの投資によって、もう一つの財布を作れるかどうかが改めて大切だと言うことをこの本で再認識。



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

日銀が破綻する日

新品価格
¥1,728から
(2016/6/23 23:03時点)


不動産凍死しないための大家の投資の教科書 著者 安藤しげき

不動産凍死しないための大家の投資の教科書
著者 安藤しげき


新たな知識を求めてこのと出逢う。
これは株式会社Estate&you代表取締役である安藤氏の書いたである。
不動産投資に関して全員が成功している訳ではない。
成功している人はごく一部の方々だけである。
しかし、不動産投資に踏み込めない人達もいます。
それは恐怖心です。
恐怖心ほど怖い言葉はありません。
恐怖心をどう乗り越えるか、それは人それぞれです。
例えば、不幸の人を助ける事が恐怖心の克服に繋がったりする。
これはルーズベルト夫人の言葉です。
どんなやり方でも良いと思います。
まずは、恐怖心を克服して不動産投資に踏み込む事です。
経験を積む事は大切なことです。
何でもやらなければ分かりません。
しかしから学ぶ事はたくさん出来るのです。
例えばDIYが良い例となります。
自分でDIYをした方が儲けは大きいです。
しかし、納得出来るDIYができるでしょうか?
できる方は良いでしょう。
問題は出来ない方です。
やはり、餅屋は餅屋と言わんばかりプロにして貰った方が費用対効果がでるでしょう。
自分で時間わかけて施工した方が得なのか、他人に任せた方が得なのか、結局は費用対効果が大切だという考え方です。
考え方は人それぞれです。
何が正しいのかではなく、何が自分に向いているのかが大切なことです。
そう、楽して稼ぐ。
サラリーマン不動産投資をする人は、サラリーマンの仕事優先することになるでしょう。
だからこそ人に任せれる事は、任せるべきであると考えます。
これはサラリーマンの仕事でも同じですし、不動産投資の仕事も同じでは無いでしょうか?
自分ですることにより利益を出すことも大切なことかもしれません。
しかしそれではサラリーマンみたいに自分の体をなげうっているのと同じでは無いでしょうか。
労働を購入する、オーナーの立場で考えるそれが不動産投資ではないでしょうか?
全てが正しいわけではありませんし、全てが間違ってるわけではありません。
問題は自分自身がどのような生き方をしたいのか、どのような人生を送りたいのか、どのような目で世間から見られたいのかではないでしょうか?
そのように自分自身の生き方をまず決めて、自分自身の成長のためにサラリーマンの仕事頑張るのか、不動産の仕事を頑張るのか、それはその人次第ではないでしょうか?
結局は自分が笑顔のある人生を送ることが大切なことだと考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

書は、今起こっている不動産投資のリアルと、再現性を重視した不動産投資のノウハウの解説。ラクして儲けるような甘いことは一切なく、むしろ辛口ではありますが、不動産業者出身の筆者の知識をあますところなく詰め込んである。

不動産凍死しないための大家の投資の教科書

新品価格
¥1,620から
(2018/7/8 21:06時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村





2018-2019年版不動産投資エリアデータブック   著者 長岐隆弘

2018-2019年版不動産投資エリアデータブック
著者 長岐隆弘



新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資不動産経営だからこそマーケティングは必ず必要である。
そのためには、いかに情報を集めるか、そして情報を選別するかが大切である。
そのためにも知識が必要。
その知識を得るために読書は必要である。
例えばこの本でいきますと、失敗する3つのパターンを学ぶ事ができます。
これはとても貴重な事です。
自分が失敗しなくて済むからです。
他人様の失敗という貴重な経験を、読書する事で学べるからです。
例えばですが失敗する3つのパタンを学ぶことができます、読書により。
その1、不動産外車の話をそのまま鵜呑みにしてしまう。
その2、物件を実際に見に行かない。
その3、自己責任であることを理解しないままに不動産投資を始める。
逆に不動産投資に成功する3つのポイントを読書により学ぶことができる。
1、目的と目標をしっかり決める。
2、物件選定をしっかり行う。
3、全国投資マーケティングの手法を実践する。
これもそれも読書をしなければ得ることのない知識になるかもしれない、人に教えてもらうということも出来るかもしれませんが。
しかし世の中そんなに都合よく知識を教えてもらうことができないものである。
だからこそ人が読書をするのです、そして読書により学んでいくのです。
それは不動産投資においても変わりはないことです。
どの地区が価値があるのか、どういう賃貸が良いのか、どういう家を購入した方が良いのかなどを学ぶことはたくさんあります。
全国津々浦々、不動産投資をする先はたくさんあるのです。
稼ぐために不動産投資をする人もいれば、その土地が好きだから不動産投資をする人思います。
理由や目的というのは人それぞれです、そこに正しいも間違いもありません。
自分が望む人生を手に入れるために、自分が望む時間を手に入れるために人が努力をしていくのです。
それが不動産投資でもあり、他のビジネスでもあるかもしれません。
しかし何かしらしなければ何も始まらないのは間違いありません。
だからこそ人は一歩踏み出すのです。
一歩踏み出さない限りは先に進むことができません。
ソノサキニ明るい未来があるのか、暗い未来あるのかはあなた次第ではないでしょうか?
不動産投資で成功することも大切だが、読書をするということも大切である、そのことに気づいている人たち、そのことに共感してくれる人たちが世の中にはどれくらいいるのであろうか?
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

かつては不動産投資には特別な知識やスキルが必要で、初心者が気軽に手を出せるものではないと思われ、「投資」対象の中でも異色なものとして長らく敬遠されていました。ところが今や副収入を得たいと願うサラリーマンや主婦や学生など、多くの方が不動産投資へと足を踏み入れています。ただ安易にスタートさせた人の中には、失敗してしまっている人もたくさんいます。失敗したケースでは「不動産の調べ方が分からない」「不動産がある都市の情報がよくわからない」といったマーケティング情報が欠落しているケースが多いようです。
本書では全国の不動産投資家が主要都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)の不動産市場の情報集め、さらにはその不動産情報の集め方、つまりはマーケティングの方法まで解説した書籍です。

2018-2019年版 不動産投資エリアデータブック

新品価格
¥1,944から
(2018/7/8 21:02時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



愛がいない部屋

愛がいない部屋

著者 石田衣良

読書2


石田衣良、会心の恋愛短編集
DV、セックスレス、出会い系サイト。大人の恋愛は光に満ちたものばかりではない。だけど、それでも人は誰かを好きになり、前を向いて歩いていく。高層マンションを舞台にした恋愛小説集。

人はなぜ人肌恋しくなるのであろうと思う時がある。

やはり1人では寂しい、でも2人でも寂しい時もある。

素敵な恋愛、素晴らしい恋愛、最高の恋愛は小説の中にあるのかもしれない。

これは誰かが言った言葉である。

フッとこうした言葉が頭に浮かでくることがある。

空を分ける、男性と女性がルームシェアをする話、ルームシェアの話に色恋はアリなのか?

そんな問いかけをしてくる物語である。

ルームシェアとは憧れるが、実際にやろうと思えば気が引く行動である。

そんな思いにさせられた、空を分ける。

男女の中に友達関係は成り立つのかどうか、これは人間の永遠のテーマかもしれない。

そんな思いにさせられた、魔法の教室。

いばらの城、私が母親に育てられた環境が私が選ぶ部屋に直結してくる。

こんな思想も中にはいるのである。

自分自身何を求められているのかがわからない、だからこそ自分自身で作り上げていく必要もある。

人間とは弱い生き物である。

だからこそ強く心を持って生きていくというのも1つの信念だと思う。

子供に人生の生き様お説教する父親、しかし父親自身が1番わかっているはずだ自分自身が社会にとってどれだけの存在か、どれだけ必要とされる人材なのかを。

そんな思いにさせられた、ホームシアター

落ち葉焚きは、恋の年齢を問う。

人間はいくつまで恋をするのであろうかと思うときがありますか?

そんな質問が来たらどう答える?

何とも答えようがない真実である。

60歳を超えたこいと言うのは本当に存在するのだろうか?

やはり恋を信じてる人は信じるだろう、恋というもの愛というの信じな人にとっては歳はいくつだろうが信じないだろう。

結局自分自身が心をするかどうかが大切である。

そんな恋についていろんな考え方がある。

体で結ばれることだけが恋であるのであろうか、心で結ばれる恋、心ごろで結ばれると言うのも2人の中にはあるかもしれない。

本のある部屋は考えさせられる。

ただ人はやはり人恋しい生き物である。

人肌寂しくなる時もあれば、悲しくなる時もある。

そんな思いにさせられた、夢のなかの男。

十七ヶ月は、子供を含めた夫婦愛を問う。

指の楽園は人との付き合い方を問いている。

人は最後の1戦を超えたら終わりである。

体と体の関係になったら終わりだ。

そこに甘えがあり、そこに特別な感情が生まれ、そこに堕落が始まる。

私たち人間は弱い生き物だと思う。

だからこそ超えて良いラインと越えてはいけないラインを守らなければならないと思う。

そこを守れるか守れない日が人間の強さではないか、そんな気がする。

最後は愛のいない部屋。

一言で言えばDVについている女性の話ではある。

世の中どうしてこのようにDVが多いのだろうか?

つくづく思う。

ここまでバッシングされてるのになぜ繰り返すのだろうか?

今の日本と言う国がストレスでできている国なのかもしれない。

ストレスと言うものの上に立つ人間の集まりなのかもしれない。

ストレスがないような国になってほしいと思うし、ストレスがないような国になったらどんなに素敵かなと思う。

私はそのような国日本はなってほしいと思う。

そのために相手のことを思いやる気持ち、相手の言葉を理解しようとする気持ち、相手のことを思う気持ちを持っていれば、相手を攻撃せずに済む。

そんな国になってほしい。

そん社会になってほしいという気持ちを込めて。



愛がいない部屋 (集英社文庫)

新品価格
¥464から
(2016/6/19 06:57時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

世界の大富豪2000人に学んだ本当はすごい成功法則

世界の大富豪2000人に学んだ本当はすごい成功法則

著者 トニー野中

読書2


9割の人は誤解している!
ロスチャイルド、ビル・ゲイツ、バフェット、孫正義……たちの習慣とは?
「ギブ&テイク」「財布の値段」「引き寄せの法則」「早起き」…
「まさか、そういう意味だったとは!たった2日で人生が変わりました」



自分の夢や願望を叶えたいと、世にあふれる成功法則を実践しても、うまくいく人はごくわずか。
なぜでしょうか?
「そうなんだよ、みんなそこを誤解しているんだよ!」
世界の大富豪たちがいうには、9割の人は、成功法則の意味を誤解しているそうです。
つまり、成功法則を「正しく使えていない」ことが、成功を阻んでいるというわけです。

たとえば、凡人は貯金や倹約が大事と思ってしまいますが、「大富豪が重視するものは別にある」など。
これまでどんな努力をしても成果が出なかった人も、最大限の効果が上がります。

今話題は東京都知事の舛添要一氏である。

舛添要一氏のお金の使い方が連日話題なり、トップニュース。

確かに税金納める側としては、納得がいかない。

つまり、お金を持っている人々はこのように、合法的なお金の使い方をして有意義に過ごしていると疑いたくなる。

では、私も同じようにとは思わない。

やはり、舛添要一氏は下品である。

むしろ、世の中の発展、便利が良くなるように投資をしたい。

アップルがiPhoneを創造したように。

そんな所にお金を使いたいもんだ。

使えるお金があればと、言い訳をする事になるが。

生き金を使えるようになるためにも、まずは稼げれる思考を身につける必要あり。

著者が特に言われていたのが、生き金と、死に金の判断である。

生き金はお金がお金を生み出すものにお金を使うこと。

死に金はお金がお金を生み出さない。

不動産投資信託FX自己投資などがお金を生み出すが、無駄な見栄などはお金を生み出すことがない。

成功した富裕層は価値のありものにはお金を出すが、ただの見栄にはお金を出さない。

つまり、見栄が1番怖いものである。

そー言えば、現在叩かれている舛添要一氏は、どうだ?

東京都知事がスイートではおかしい?

美術品は?

見栄だね。

警護の関係でスイートなら都民は納得しただろう。

しかし、トップがスイート泊まるのは当たり前などの発言は見栄だね。

見栄が身を滅ぼす、典型的なパターン。

こんなにも身近に見栄で状況悪化させる反面教師が・・・。

しかも、タイミングよく。

怖い怖い。

そんな事を思いながらこの本を読ませていただいた。

今回もスタバことスターバックスにて。

最適な読書時間を提供いただいたことに感謝。

毎日、感謝しながら、感謝されられる日々を過ごせたら、幸せな人生。

そんな社会や、人生を夢見て明日からまた、生き金を使ってみようと思う今回でした。



世界の大富豪2000人に学んだ本当はすごい成功法則 (単行本)

新品価格
¥1,404から
(2016/6/12 16:51時点)








にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

不動産投資新・プロの流儀 この1冊ですべてがわかる 著者 木内哲也 中元崇 山内真也 呉山英明 監修 倉橋隆行

不動産投資新・プロの流儀
この1冊ですべてがわかる
著者 木内哲也 中元崇 山内真也 呉山英明
監修 倉橋隆行


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
昨今の不動産投資は盛り上がりが心配になってくる。
バブルではないかと言う不安もあるが、それは未来になってみないとわからない。
そして不動産投資とは賃貸業である事業であるということを理解しなければならない。
そもそもは毎月の収入得ることができる、インカムゲイン思考の投資が不動産投資であるが、最近は値上がり益狙ったキャピタルゲインの利益が注目されている。
しかしそもそも不動産投資と言うのはあくまでもインカムゲイン狙いの賃貸業であるということを再認識しなければならない。
不動産投資は一攫千金のギャンブルではなく、コツコツ稼ぐ事業である事。
その認識が大切だと、学ばせれる。
この本から学ぶ大切な事に、融資をいかに有利に引き出せるか?となります。
お金は天下の回り物と言いますが、不動産投資においてもいかに、有利にお金を回すかは大切な事となります。
資金調達、そして不動産投資という流れになります。
しかし、不動産投資をする投資家をもっと応援する事は出来ないのでしょうか?
何故、応援する必要があるのか?
それは日本経済の発展のためです。
日本経済の発展、経済の発展にはお金を使い回さなければなりません。
そのためには、借金をする事も必要です。
しかし、最近の企業は内部留保ばかり。
内部留保が悪い訳ではありません。
借金して企業成長させるメリットがないからです。
だからこそ、内部留保に走るのです。
政府はお金を使えと言います。
しかし、資金不足になったら知らぬ顔。
だから内部留保に走るのです。
それであれば、借金して事業拡大を図る不動産投資家を応援すべきではないでしょうか?
これはあくまでも不動産投資目線の考え方になりますが。
それでも、大切な事だとおもいます。
色々な方々がチャレンジして、日本経済の発展に貢献できれば素敵な事ではないでしょうか?
チャレンジして失敗しても良いのではないでしょうか?
失敗が悪いことではありません。
諦めることが悪い事です。
ドイツに良い言葉があります。
1度は数えに入らない。
1度成功したからといって次も成功するとは限らない。
1度失敗したからといって次も失敗するとは限らない。
だからこそ、その1度を経験してみると新しい人生、新しい社会が眼に映るかもしれません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

取引最前線にいるコンサルタントが投資理論・投資分析・資金調達・市場分析までのノウハウを初公開!!入門から資産形成まで不動産投資のすべてが凝縮された一冊!!

この一冊ですべてがわかる不動産投資新・プロの流儀

新品価格
¥1,620から
(2018/7/2 21:32時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

お金に支配されない生き方

お金に支配されない生き方

著者 澤上篤人

読書2


そろそろ「カッコいいお金のつかい方」を考えようか

45年間、常に金融の最前線に立ち続けてきた経験と、
数々の世界的富豪から得た知見がギッシリ詰まった
「澤上流お金理論」の集大成!

マイナス金利にも暴落にもまったく動じない
「カッコいいプチお金持ち」への道を進もう!
日本を代表するファンドマネージャーが初めて明かす、
マイナス金利時代に突入した今こそ学ぶべき
「投資する」「使う」「回す」“マネー哲学”がここに!

◎澤上流お金のポイント◎
◇1ヵ月の「優雅なる節約」でお金のムダづかいが一発でわかる!
◇著者の知られざる苦学生時代の秘話
◇青くさい投資哲学とは何か?
◇投資の勉強はなぜしてはいけないのか?
◇今こそ選べる国や会社に頼らない生き方!
◇年金・預貯金不信時代のお金の殖やし方はこれだ!
◇お金の悩みから解放される「ファイナンシャル・インデぺンデンス」とは?
◇本当の「カッコいい大人」とはどういう人なのか?
◇学ぶべきアメリカ人のマネー感覚、学んではいけないアメリカ人のマネー感覚
◇ヨーロッパの富裕層の「カッコいいお金のつかい方」
◇ケインズ以前に「ケインズ経済学」を実践していた日本の長者たち
◇香港の大君から学んだ仕事観とお金観 etc.

<本文より>
そろそろ、お金に対する意識を変えようではないか。
不安だとか、みじめったらしいことを言うのは、もうなしにしよう。
お金に支配されて生きていくのなんて、もうやめだ。
その気になれば、いくらだって余裕たっぷりの人生を歩んでいける。
たとえ現在、すごく厳しい生活をしている人であっても、
自分の意思と意欲でもって人生は変えられる。

この本を手に取り私は読書の世界に入ろうとしているさなか、安倍晋三内閣総理大臣が消費税増税の延期を決めたとか。

半分嬉しいが、半分将来に不安が募る。

不安は何か、年金である。

いまや、年配者は口を開けば年金が少ないと愚痴を、今の若い子たちの給料の安さをご存知?

と問いてしまう。

私達の世代も思いの外、給料が上がらない。

そんなこんなで、会社も国も頼らない生き方が必要と思い、読書にて勉強、いや学問。

そして、場所はスタバことスターバックスにて珈琲を頂きながら学問にと入るとする。

ただ、いつもは満席のスターバックス殿が今日は空いている。

何故だろうと、思う半分、読書に最適と思う自分がいる。

さてさて、今回の澤上氏はご存知、さわかみファンドの澤上氏である。

長期投資を売りに名が売れている方だが、私はさわかみファンドに投資をした事はない。

さわかみファンドの考え方を学ぶいい機会と前向きに捉え、私は活字を追いかける。

印象に残る考え方は、利益だけを追求する会社を応援するのではなく、研究開発費に投資して、社会に付加価値を与えてくれる企業に投資、長期投資をするという考え方。

とても素敵な考え方だと思う。

私自身も、もっとよくなる社会、もっと便利になる社会を望んでいるし、見てみたい。

だからどのようにしてお金を稼いだかではなく、どのようなお金の使い方をした日が大切だと言うことらしい。

うらやましい、まだ私はそこまでの考え方ができない。

世の中が便利になって教えて考え方はできるが…。

このブログ、このサイトを通じて本を購入して頂いてる方のおかげで月に数十円はもらえている。

そのお金を貯めて私は本を購入する。

これは私にとっての本への投資である。

このサイトを通じて本を購入している人に感謝である。

私が本を買うという行為を通して、より良い本がもっと皆様に届ければ素晴らしいことだと私は信じている。

これが私が自信を持って世の中に貢献できると言う行動の1つかもしれない、本を購入するということが彼が。



お金に支配されない生き方

新品価格
¥1,620から
(2016/6/12 09:20時点)








にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

『短眠』は最強のビジネススキル できる人は超短眠!

『短眠』は最強のビジネススキル
できる人は超短眠!

著者 堀大輔

読書2


1日3時間以下睡眠、眠気・疲労なしで時間・お金・記憶力・集中力・モチベーション・健康が手に入る!

寝ないとむしろパフォーマンス・モチベーションもUP!
ショートスリーパーになる方法を記した日本、いや世界でも唯一の本
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
世の中には1日45分~3時間の睡眠時間で活動する“ショートスリーパー"と呼ばれる人たちがいます。
有名どころではダ・ヴィンチ、ナポレオン、エジソン、ビル・ゲイツ、日本人では明石家さんま氏やGACKT氏なども短眠として有名です。
彼らは眠気や疲れに悩まされるどころか、高い集中力・記憶力・モチベーション・健康をキープし、日々最高のパフォーマンスを発揮しています。
著者はもともと1日8時間は眠るロングスリーパーでしたが、25歳のときから6年間、1日平均45分以下睡眠の超ショートスリーパー。
短眠講師として600人以上の3時間以下睡眠のショートスリーパーを育てています。
ビジネスマンや受験生はもちろん、中には医師や著名な政治家、アスリート、小学2年生までおり、成功率は99%を誇ります。
そして、みなが短眠の恩恵を受け、自分たちの夢を叶えています。
一般の睡眠の常識から考えればありえないことですが、本書では睡眠の害悪、短眠によるメリットを紹介したうえで、
ショートスリーパーになる方法をあますところなく記しました。
人生に劇的な変革を起こす、日本、いや世界でも唯一の本です。


睡眠の常識はウソだらけ! 睡眠の【間違った常識】と【真実】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【常識】最適な睡眠時間は7時間 → 【真実】現代社会では7時間は眠りすぎ
【常識】短眠だと眠くて仕方ない → 【真実】眠気なしで集中力もやる気もUP
【常識】記憶は睡眠中に定着する → 【真実】寝ないほうが記憶力UP
【常識】風邪対策には睡眠が大切 → 【真実】病は睡眠中に進行する。睡眠で死亡率UP
【常識】睡眠が短いとウツになる → 【真実】短眠だと脳が活性化してウツになりにくい
【常識】長寿に睡眠は不可欠 → 【真実】寝ないほうが長生きできる
【常識】睡眠には美容効果がある → 【真実】睡眠はお肌の大敵
【常識】寝る子は育つ → 【真実】寝ない子は育つ

世の中がどんどん変わっていく、そのスピードが早くて早くてあっという間であるという気がする。

そんな現代社会において睡眠とは皆平等であるのか?

これまでの常識がほんとに常識なのかを疑ってしまう。

いちにち24時間しかない、だからこそ時間をいかに有効活用するのかが大切である。

その中で睡眠を、睡眠時間をいかに考えるべきか改めて考える。

電大社会において7時間睡眠は眠りすぎだと言う説が上がっている。

実際に1時間眠ってれば調子いいと言うが、それは本当に良いのであろうか?

いいと思い込んでいるのではないだろうかと思われる。

科学的に7時間睡眠がいいと言う結果が明確に出ているかどうかわからない。

世の中の常識を疑いということである。

確かに私たち日本人は言われたことを正直に受け取る習性ある。

本当に何がいいのかと言う理屈をわからず何かが、誰かが言ってたからいいということである。

これでは本当に良いとは限らない。

睡眠時間が足りないと睡眠不足になると言う話もあるが実際には、寝ている人間も眠いもんである。

という事は本当に睡眠時間が少ないから眠いのかと言う疑いが出てくる。

ただこの件に関して1番大切な事は、もっと時間を有効活用にしたいと言うことである。

眠ることだけが悪いわけではない。

眠ることが趣味であれば眠れば良い。

時間を有効活用にするためには睡眠時間に手をつけるしか現代社会は生きていく上で難しくなってきているのも事実である。

この本によると科学的に病気と言うのは眠ってる間に進行するというデータもあるらしい。

むしろ起きている方が体の調子を整え健康的であると言う。

さらに寝ないほうが長生きできると言うこともこの本では謳ってあるそれは興味を持って読まなければならない。

そんなこんな言っているが私自身は眠ることがとても好きである。

眠ている時も気持ちが良いし、起きている時も気持ちが良い。

それでも睡魔が襲ってくるのが人間というもんである。

だから食事前にコーヒーを飲むこと、カフェインを取る事により食後の睡魔を抑えると言う1つの方法論も存在する。

食後にコーヒーを飲むとちょっと遅い可能性がある。

食事をとって睡魔が襲ってくる前にカフェインにて対策をする。

これが1つの睡魔対策である。

1日1回はパワーナップをとる。

起床時間を固定する。

眠る前にストレッチをすることを習慣にする。

色々方法論はある。

何を選ぶ?



できる人は超短眠!

新品価格
¥1,512から
(2016/6/12 09:16時点)








にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

これからおもしろくなる世界経済 著者 増田悦佐

これからおもしろくなる世界経済
著者 増田悦佐


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
一橋大学出身で経済アナリスト、文明評論家である増田悦佐氏の渾身の一冊になるのか、興味を注がれる。
投資をするにあたり経済状況は、気になるところだ。
それが不動産投資であってもだ。
今回のテーマは、キャッシュレス社会や到来だないだろうか?
私もSuica生活だが、なんと便利の良いことだろう。
小銭を持ち歩かない、こんなに便利なことはない。
むしろこの生活に慣れると戻れなくなる。
多少の金額の差ならSuicaでの支払いを選択する。
当然だ、もっと便利になってほしいという気持ちがあるから便利な事に投資をする。
当然の結果である。
そんな中、注目が集まるのはビットコインである。
これも便利がいいらしいが、使い方がわからない。
だから便利の良さがわからない。
単なる投機マネーのようなきがするのだが。
しかし、これだけ話題になるのでは何かしら便利な使い方がでてくるであろう。
大切な事は今に満足せず新しい未来へ突き進むことだと思います。
そのために本を読んで読書をして知識をつけるのです。
そしてその知識により人々は成長していくのです。
成長した人々がまた新しい世の中を作ってくれるのです。
そのような世の中を生きてみたいと思いませんか?
私たち新しい時代に向かっています。
私たちは新しいシステムへ向かっています気づかないうちに。
どーゆー世の中になってほしいか、まずは自分自身が何を望むのかが大切だと感じます。
自分自身の望む世の中になるためには、どこが発展しなければならないのかを考え、発展してほしい分野に投資をする。
投資をするということは、お金を使うという事です。
住みやすい世の中、住みやすい社会にする為にキャッシュレス、手間がかからないシステムが欲しいのです。
私達に望まれるのは、どんな世の中を望むかです。
望む世の中を具体化する事が大切な事だと感じます。
他人の気持ちになって考えれる人、他人の気持ちになって考えれる社会になって欲しいと願うばかり。
そのために、読書をする事が大切だと考えるし、読書をする事で成長できると考えます。
キャッシュレスはそのかわり、プライバシーが表にでるデメリットはあります。
どこでお金を使ったのかが明確になります。
現金だと記録ご残りません。
どちらが良いのかは、難しい所です。
両方選べる社会になって頂きたいと願うばかり。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

ついにビットコインの謎が解けた!
過去500年で最大の経済事件が勃発中!
資産なき経済が熱狂し、伝統的な金融資産が大崩壊!
ミレニアル世代とマイノリティが大逆転するか!?

そして人類は、キャッシュレス監視社会か、
現金決済の自由を選ぶのか岐路に立たされている!

【暗号通貨がパラダイムシフトを起こす!】
この大転換によって各国の一般大衆は国家、大企業、金融機関、大富豪に集中した権力から解放されて、
人間の豊かな生活のほうが大事と思い知ることになる!!

これからおもしろくなる世界経済

新品価格
¥1,620から
(2018/7/2 21:29時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

世界を変えた10冊の本

世界を変えた10冊の本

著者 池上彰

読書2

本当に「知力」が身につく名著の読み方

聖書』『資本論』から『アンネの日記』まで。池上さんが世界史を見渡し、10冊を厳選。その内容と歴史的位置づけを徹底解説。

現在世界情勢は不安定である、テロリスト、難民問題、高齢化社会問題、保育問題、格差社会など不安から離れることができない。

池上彰氏は伝える。

『私たちは不安と混乱の中にいます。こんな時だからこそ、活字の力を見直したい。書物の力を再認識したいと思っています。』

本を読む私達、そしてあなた達、書物を発展させるため、新たな書物に出逢うために書物に投資をしなければ。

発展は投資がおこなわれたところに生まれる。

書物への投資、それは書物を購入する事である。

代表的な本と言えばアンネの日記である。

しかしアンネの日記を読んだことあるかと質問にされたら私は読んだことがないし、読んだことがない人が多いと思われる。

どうやらこの本は、全て書かれている本と省略されている本があるらしい。

アンネフランクの言葉として『弱いものは狙われます。

けれども強いものが生き残り、決して負ける事は無いのです』という言葉がある。

この本はユダヤに関することが書かれている本であるというか、ユダヤ人の話された書かれた本である。

そしてアンネフランクのダークな部分や性に目覚める事も書かれている書物と、書かれてない書物がある。

宗教に関することはやはり影響が大きく、聖書も多くの人に読まれた本の1つである。

キリスト教にまつわることが書かれているがキリスト教徒が多い現代では読まれる本の1冊として多いのは当然かもしれない。

さらにコーランイスラム教徒に読まれる宗教的な本である。

こうやってトップスリーを上げるだけでも宗教にまつわることが非常に多い。

人々は何かに助けを求め何かを信じていく。

その代表的なのが宗教なのかもしれない。

しかし私を含め日本人はあまり宗教にかかわりがない。

だから宗教の話をしてもピンとこないのが日本人の特徴というか私かもしれない。

書物の活字を通していかに時代を発展させていくのか、私たちはどのように成長していくのか、見える未来とは?



世界を変えた10冊の本 (文春文庫)

新品価格
¥551から
(2016/6/9 23:30時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

思い出のとき修理します4 永久時計を胸に

思い出のとき修理します4
永久時計を胸に

著者 谷瑞恵

読書2


秀司から手作りの時計を贈られ、プロポーズされた明里。しかし、彼が自分との生活のために夢を諦めることに納得がいかず……。少し不思議で心温まる大ヒットシリーズ、いよいよ完結!(解説/神田法子)

思い出は人それぞれだが、思い出と聞かれ何を1番最初に思い出すだろう?

1番最初に思い出した出来事や、経験があなたの人生で1番の骨格になっているかもしれない。

壊れていない時計を修理してください、なんと難題な依頼から物語は始まる。

時計は壊れてない、なのに修理を依頼してくる?

そこに込められた思い、それを受け取り解決していくこの小説。

時計と言う針が刻む時間の大切さを再度考えさせてくれる小説ではないか?

時間皆平等である。

そして思い出も皆平等である。

時計と言うものを通して夫婦の関係を修復できないか、メモリアル時計を通して新たな関係を気づけないか、1つの時を通して人間関係を作っていく小説。

印象に残るシーンとして、現在の風景と過去の風景とが重ね合う。

代わり映えのしない風景は今の風景と過去の風景が代わっても驚きは無い。

私達は今という時代や時間を生きている気分になっているだけ、なんてね。

更に恋は進展。

『えっ、どーなるの?』

ドキドキ、ワクワク。

そんな気分で最後はページが進む。

お互いの気持ちを思いやることで自分たちの気持ちを知ることができる。

世の中がお互いがお互いを思いやる気持ちを持って接していくと、もっとすばらしい日本になると思う。

私たちの世界がもっと笑顔が溢れる世界になるように、祈りながら日々暮らしていきたいもんである。


思い出のとき修理します 4 永久時計を胸に (集英社文庫)

新品価格
¥540から
(2016/6/5 07:02時点)


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

不動産投資「勝者のセオリー」~最速で億を稼いだ男が明かす~ 著者 木下たかゆき

不動産投資「勝者のセオリー」~最速で億を稼いだ男が明かす~
著者 木下たかゆき


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
大阪府和泉市出身、関西学院大学商学部卒業後、求人広告の営業などを経て不動産投資家となった木下さん。
実際に成功を手に入れた不動産投資家の書いた本となります。
成功している事はとても大切な事であります。
もしゼロから再スタートするなら、融資がつかないような築古の、ボロボロの戸建てを買い叩いて激安で再生し、高利回り物件を作っていくやり方をするというのがこちらの著者の言い分です。
このやり方で再スタートしても女が大家になる自信があると言うことです。
この投資方法のメリットは何かといいますと、管理にお金も手間もかからないことだそうです。
さらにはやり方によっては賃料が高く取れるうえ、長く住んでもらえる可能性が高いと言うこともメリットとなるそうです。
さらにお客がつけば売れやすくなり、流動性が高くなります。
最後は減価償却が取りやすいと言うことです。
法定耐用年数の築22年を超えた戸建ては、減価償却期間が余年と決まっているため、減価償却費を大きく取ることが可能です。
減価償却費は決算症状の家系圧縮に効果が絶大なため、大幅な節税につながります。
世の中メリットだけではなくデメリットも存在します。
融資が使いにくく、ロットも小さいのでレバレッジが効きにくいのです。
物件数を増やしていくとある程度手間がかかってくると言うものもあります。
よって自分がどのような不動産投資家がタイプを把握して動産投資をすることをすすめられております。
世の中には反対する人たちが多数います。
その反対する理由は、あなたへの嫉妬です。
あなたが成功していくのが憎くてたまらないのでしょう。
だから人は反対するのです。
そこいっぽ踏み出すことが大切です。
そして情報集めなければなりません情報が欲しければケチくさい人間になってはなりません。
人付き合いは絶対にケチってはいけません。
そして自分のやり方や考え方に固執する事は危ないことです。
そんなことを言っておられますが大切な事は、本を読むことです。
とにかく本を100冊ぐらい読むことをすすめられております。
読書をすることで知識をつけることができますが、あなたの考え方を手に入れることができます。
自分自身では体験することができない考え方や自分自身では思いつかなかった考え方を得ることができるのだ。
だから読書する人は読書をすることをお勧めするのです。
そして読書する人は読書する人を応援するのです。
読誦する人が読書する人を応援することによりさらに良い本が世の中に生まれていくのです。
このような素晴らしい循環をくずしてはいけません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

「もし今、私がゼロから不動産投資を始めるとしたら」を念頭において書きました。
本当は誰にも教えたくなかった「成功の原理原則」を公開します。

いつまでも物件を買えない人がいます。
儲からない物件を買って、失敗する人がいます。
空室が埋まらず、資金繰りに苦しんでいる人がいます。
僕には、その人たちが、なぜうまくいかないのかが、手に取るようにわかります。
本書を読んでもらえれば、誰でもそれが理解できるようになるはずです。

第1章 メガ大家になるマインドとは?
第2章 メガ大家への最速最短ルートとは?
第3章 融資先の開拓と金利交渉
第4章 買ってもいい物件の購入基準
第5章 ボロ戸建投資に稼ぎの原点を学ぶ
第6章 実践! 競売物件攻略法
第7章 悩まない物件管理
第8章 実践! 高値で売却するツボ

不動産投資「勝者のセオリー」

新品価格
¥1,620から
(2018/7/2 21:24時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

さよなら的レボリューション 再見阿良ツァイチェンアリャン

さよなら的レボリューション
再見阿良ツァイチェンアリャン

著者 東山彰良

読書2


直木賞受賞作『流』の原点。傑作青春小説!

どうしてひとりぼっちじゃ駄目なのだろう? もと引きこもりの19歳。ゆるーいヒーローが中国大陸を疾駆する。水洩れしている心を抱えて…。直木賞作家が描く切ない恋と、何処までも続く沙漠をひた走る旅の行方に…。弁当工場でバイトしながら、三流大学に通う高良伸晃は教室で陸安?という中国人女子学生に惹かれる。引きこもり後、初の恋心をずたずたにされ、中国に短期留学する。

近くて遠い国と言えば韓国だが、中国も当てはまるのではないのだろうか?

日中は以前はそれなりの関係だったが、最近はあまり良くないように感じている。

中国反日感情が表に出たあの事件、襲撃事件からではないだろうか?

そんな中国でも人間は多い、大きな国である。

そして、これは1人の少年の恋と中国への旅行を中心とした物語である。

人間との関わり方、男と女のかかり方、人は善だけではなく悪の存在すると言うことを教えてくれる小説だと感じた。

恋愛と言う行為を通して人と人との関わり方と言うのはこの世に生きている人たち、ほとんどの方々に通じることではないか。私たち人間は何かしら関わり生きていかなければならない。

その人間関係は中国と言う大国を通して繰り広げていく。

旅行が1人の人間を大きくする、海外行くということが1人の人間を大きくする。

何がきっかけで人間として大きくなるかわからない。

しかしふとしたきっかけで人は変わる事ができる。

それが自分のためであり、人生を楽しむコツなのかもしれない。

だから人生いちにちいちにち無駄は無いと思い生きていきたい。

そういう考えをこの小説は与えてくれたことに感謝。

そしてこの小説には中国の歴史の闇と現実が描かれている。

一人っ子政策による害がこの小説により知る事となる人もいれば、現実感を掴む人もいるだろう。

一人っ子政策により女性が少ない、だから女性を誘拐する。

現実的な世界でもこの話はよく聞く話になってきた。

つまり女性が足りないのである、一人っ子政策の失敗である。

これからももっと表面的に出てくるかもしれない。

そんな中国の現状を教えてくれる小説でもあった。

中国の事情も知る事ができ、更に自暴自得に入る若者の気持ち、淡い恋愛と1つの小説の中に、バラエティ溢れ展開となかなか面白い小説という読者感想。


さよなら的レボリューション: 再見阿良 (徳間文庫)

新品価格
¥713から
(2016/6/5 06:59時点)





にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

蜜月

蜜月

著者 小池真理子

読書2


天才洋画家、辻堂環が死んだ。天衣無縫の彼の生涯は、無邪気に、奔放に、女たちの心と身体を求めることに費やされた。恭子、弥生、杳子、志保子、千里、美和子……かつては環との蜜月に溺れた、さまざまな境遇の女たち。訃報を聞いた彼女たちは、それぞれの記憶の襞に刻まれた、狂おしいまでの恋心を甦らせるのだった――。無垢な欲望に身をゆだねた、六人の女の六つの恋のかたち。

アーティストと聞けば、普通の人と感性が違う、そんなイメージがある。

日本国はどうしても平均的アベレージ的に人を育てようとする。

だから日本人は人と同じでないと落ち着かない人が多い。

人と違う人は異人変人として捉えられる。

しかしその異人変人を超えてしまうとアーティストになってしまうのである。

そのアーティストの人々は憧れてしまう。

今回は辻堂環と言う画家のアーティストの話である。

このアーティストの男とどのような恋愛をしてどのような絡み合うするのかが話の焦点となってしまう。

このような本を書くと言う事は、そしてこのような本を読むと言う事は人は人と違うことに憧れを持っているのかもしれない。

憧れがあり道をはずしたいが守りに入ってしまい道をはずせない自分がいる。

これが現実ではないか?

これが現実だと思い込もうとしている自分。

果たして、それがいいのか?

それでいいのか?

でも答えにたどり着かない。

人間はこんなにも物事を深く考える生き物だということを改めて実感させてくれる。

物事を考えないで生きていくということがとても羨ましく思えるが、その反面寂しくも思える。

私たち人間に与えられた1つの能力が物事を考えるということである。

そして芸術と言うアーティストにあたり、私たちを魅了されてゆく。

他人が作ったアートに感動して、心打たれる。

そのアートを作るアーティストに溺れている。

アーティストが死んだ日に数々の女性がそのアーティストを思い出す。

死ぬときに思い出される人間なのか?

寂しく死んでいくのか?

どちらが正しいのかを考えても、どちらが正しいわけではない。

自分自身が何を望んでいるのか、そして望んでいたことを達成したのかである。

人は寂しさを埋めるために人と一緒にいるのかもしれない。


蜜月 (新潮文庫)

新品価格
¥473から
(2016/5/28 11:50時点)


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

マンガ株で調子に乗って失敗しました 著者 深蔵

マンガ株で調子に乗って失敗しました
著者 深蔵


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
ビジネスをするにおいて資金を貯めることがとても大切なことです。
その資金を使って株投資をするのか、不動産投資をするのかはその人次第になってきます。
そして世の中何かしら投資をやったことがある人たちがたくさんいるでしょう。
不動産投資も然り、株式投資も同じです。
しかし問題は何かといいますと、現役プレーヤーかどうかということがとても大切なことです。
少しかじったことがある人や、少し経験したことがある人はたくさん世の中にいます。
しかしそれが何の価値があるのでしょうか?
価値があるのは現役で株式投資をしている人、現役で不動産投資をしている人、現役プレイヤーがあるかどうかと言うことです。
投資において、調子が良い時もあれば調子が悪い時もあります。
これは当然ビジネスにおいても同じであり、人生においても同じ話になってきます。
そこで大切な事は何かといいますと、やはりやり続けることではないでしょうか?
今回のこのマンガは株で調子に乗って失敗したと言う漫画になっております。
株で調子に乗って失敗しても、漫画になった時点で成功かもしれません。
そしてこの本にも書かれていますが、株をやり続けることが大切なことであり、株をやり続けている人が勝者であると言うことです。
こちらの漫画を書かれている人のように、株式投資をやったこともある人や、株式投資で利益を出した人は世の中にたくさんいます。
しかし勝ち続けている人というのは世の中にはいません、全くいないわけではありませんが少ししかいないでしょう。
この本は非常に面白く描かれております。
初心者でも株で勝つことができるのです。
しかし何度も言いますが、勝つことではなく勝ち続けることが大切であり、勝ち続けることが難しいのです。
人間利益を出すとすぐ調子に乗ってしまいます。
それは仕方ないことです。
そのような弱い心の人間である限り、戦い続けなければなりません。
それは投資においても、人生においても同じことです。
だけどそれが楽しいのです人生とは。
人生山あり谷ありとはよく言ったものです。
昔からある言葉は本当によく作られています。
その昔からの知恵を参考にするのか、はたまた無視してしまうのかはその人次第です。
それはその人の人生だからとやかく言う必要はありません。
それはその人の価値観だからとやかく言う必要はありません。
あなたにはあなたの価値観があるからです。
漫画であろうと、ビジネス本であろうと、読書をする事はとても大切なことです。
読書する人が本を読むことにより、より新しい本が生まれてくるのです。
だからこそ読書する人応援しなければなりません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

これを読めば、あなた“は”失敗しない!
勤めていた会社を辞め、フリーのイラストレーターとなった著者。将来の不安から「株」での資産運用を目論むが、1度旨味を知ってから株にハマリ込み、それから崖を転げ落ちるがごとく、ことごとく失敗し、預金残高も0に。そして最終的には、フリーの身で総額500万円失うことに。 
本書は、著者のハラハラドキドキの失敗体験を描くことで、逆に読む人が失敗を避けることができ、用語解説などコラムも充実した、株初心者にもわかりやすく面白い入門書的な1冊です。 
目次はこちら。
1話 資産運用開始!
2話 単元未満株をやってみた
3話 投資額増加!
4話 優待ゲットだぜ
5話 ノリノリ投資
6話 長期保有から短期保有へ
7話 そしてデイトレへ
8話 狂いゆく金銭感覚
9話 さらなる投資へ 信用取引開始!
10話 チョットマッテ!!1年間タダ働き!?
11話 意外とあった預金額!!
12話 空売り初挑戦!
13話 もう株なんてしないなんて言わないよ絶対
14話 繰り返す過ち
15話 崖っぷち…残高0に…
16話 残高マイナス期間 
17話  そして卒業
18話 それでもやっぱり株はやめられない

マンガ 株で調子に乗って失敗しました。

新品価格
¥1,188から
(2018/7/2 21:21時点)







にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

株主の利益を引き出す『アクティビスト』の投資戦略

株主の利益を引き出す『アクティビスト』の投資戦略

著者 片野恒一

読書2


年率リターン108%(2013年度)の実績を持つファンドマネージャーが
「もの言う」私募ファンドへの投資メリットを徹底解説!!
規模に不釣り合いなほど多くの内部留保を貯めこむ企業に対し、資本効率の改善、株主への還元を提言する「もの言う」私募ファンド。
彼らが経営者に改善を提案することで、企業の価値は大きく向上していく。
株主が資金を投じ、企業が利益を上げ、企業価値を高めて株主へも還元していく……。
このサイクルこそが資本主義においてあるべき姿だ。
しかし、日本の株式市場では、未だ投資家が経営者に経営改善を提案できるまでに至っていない――。

本書は、若くして独立系ファンドを起ち上げた著者が、
個人投資家に代わって企業に「ものを言う」私募ファンドの役割と魅力について徹底解説する。

日本の投資投資ではなく、投機が多い。

投資信託などいい例である。

手数料ばかり取られている。

無駄に必要に。

販売する側、資産家に対してもうかるもの売って、資産家に対して利益の出るものを販売しようとしない。

これが現実である現状である。

私たちはその時代の中生きていかなければならない。

投資という武器をもとに。

私も投資信託をしているが、しかも毎月分配型であるが、資産価値は着実に増えている。

だから私にとって毎月分配型投資信託は悪い商品ではないと私は思っている。

実際に自分の資産がどうなっているのかが大切だと思う。

だけど、何の銘柄や、種類、投資が良いかは人それぞれ。皆、立場が違う。

ロングもショートでもどちらでも良い、自分が、いや自分にあっていればそれでいいと思う。

そしてどのような投資家になるかも大切である。

目先のお金にこだわる投資家になるのか、将来の日本の発展のために貢献できる会社に投資する投資家になるのか、世界に通用する企業を作るためのもの言う株主になるのか?

どれに至っても自分1人の幸せのためにだけではなく、みんなの幸せのためになるような投資をしていきたいし、そのような投資家が吹いてほしいと思うばかりである。


株主の利益を引き出す「アクティビスト」の投資戦略

新品価格
¥1,620から
(2016/6/9 23:36時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

マイナス金利の真相 金融緩和でどうなる日本経済⁉︎

マイナス金利の真相
金融緩和でどうなる日本経済⁉︎

著者 高橋洋一

読書2


2016年1月のマイナス金利導入は、妙手か?
それとも、日本経済崩壊の序章になってしまうのか!?
さまざまな議論を巻き起こす「マイナス金利」について霞が関のウラまで知り尽くす、元財務官僚で経済学者の高橋洋一氏が
経済ニュースでは決して報道されない「マイナス金利」の真相を明かす!

(おもな内容)
(俗論)マイナス金利は個人にも負担がかかる
(真相)住宅ローンや自動車ローンの金利低下で大きなメリット

(俗論)マイナス金利で年金が破綻する
(真相)そもそも年金積立金の運用こそ有害なリスク

(俗論)金利が低すぎて個人の資産運用に支障が出る
(真相)資産運用は現金を減らさなければOK

(俗論)「国債暴落」の可能性が高まった
(真相)国債の価格は上昇し、暴落と真逆の動きになっている

(俗論)マイナス金利のせいで株価が下がった
(真相)中国経済への不安が世界中の株安を招いた

(俗論)日銀による円安誘導は失敗
(真相)日銀は円安を政策目標にしていない

(俗論)銀行の収益が圧迫され、信用不安が高まる
(真相)日銀から民間の銀行への「お小遣い」が減るだけ

(俗論)追い詰められた日銀総裁がマイナス金利を無理矢理押し通した
(真相)日銀の会合で反対したのはすべて民間の金融機関出身者

(俗論)金融政策では景気を回復させられない
(真相)これまでは、日銀が確信犯的にデフレにしていた

(俗論)巨額の「国債買い入れ」は日銀の信用を失わせる
(真相)政府と日銀の連結ベースでみればバランスシートは拡大していない

(俗論)アベノミクスは「禁じ手」を行っているので、政府の信用が失われる
(真相)デフレ下の「国債引き受け」にはリスクがない

(俗論)マイナス金利は景気に影響を与えない
(真相)長期金利を押し下げ、量的緩和政策を強化する

(俗論)金利がマイナスになっても銀行の貸出は増えない
(真相)採算ベースに乗る案件は確実に増える

(俗論)インフレ目標が達成された後はハイパーインフレになる
(真相)インフレは金融政策でコントロール可能

(俗論)インフレ目標の設定で「日銀の独立性」が奪われる
(真相)日銀の独立性は世界の主要国の中では異例

(俗論)日本の借金は1000兆円で世界最悪
(真相)実質的には200兆円。先進国の中では普通

(俗論)日本の債務は増え続け、増税はやむなし
(真相)日銀の国債保有で借金は解消に向かう

真相とは難しいものであり、立場によって変わってくるからである。

私から見える光景は、他の人も同じように見えるとは限らない。

逆に他の人が見る光景が私にも見えるとは限らない。

ということでマイナス金利のの真相に迫る。

2016年1月に日銀がマイナス金利政策発表した。

これにより日本経済崩壊の始まりやハイパーインフレなどの噂が流れた。

しかし蓋を開けてみればどうだ?

ハイパーインフレは起きていないし日本経済が壊れてるとは言えない。

しかし雲行きが怪しいのは事実かもしれない。

各企業の決算を見ていても決して良い決算を出していると思えない。

マイナス金利で1番困っているのは銀行である。

無条件で日銀からもらってたお小遣いがなくなるからである。

一般庶民に何か関係あるのかと言われたら今のところ関係は無い。

多少金利が下がってる0 0.02%から0.001%。数字だけ見るとかなり下がってるように見えるが、0金利内での数字の下りである。

それよりも金利が下がってることにより、住宅ローンや自動車ローン等ローンの金利も下がってるはずである。

金利が下がると言う事は価値が上がるという事でもある。

私たち庶民からすればローンの金利が下がることとても嬉しいことであると思う。

ただ庶民が恐れているのはいつ金利が上がるのかである。

金利がこのまま下がり続けてくれればもしくは維持してくれればもっと楽な生活を送りやすくなるけど、金利が今後どうなるかは誰にもわからないと私は思う。

もしかしたら将来どうなるかわかっている人々がいるかもしれないが。

今の所、マイナス金利で私は不幸せになってない、今の所だけどね。

世界情勢を見ながら自分自身の立ち位置を確認してアクションを起こさないと明るい未来は来ないのかもしれない。



「マイナス金利」の真相

新品価格
¥1,512から
(2016/5/28 11:47時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村



改訂版 ハワイ不動産攻略バイブル 著者 タカ河野 冨吉範明

改訂版 ハワイ不動産攻略バイブル
著者 タカ河野 冨吉範明


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
ファミリーハワイリアルティーワイキキオフィス所属のタカ河野氏と、株式会社ファミリーコーポレーション代表取締役の冨吉氏の書いた本となります。
ハワイは自然災害が少ないのが特徴ですが、先日火山噴火がありました。
つまり、自然災害がないところはない、という事になります。
しかし、不動産投資はいつしたら良いのか?
どのようなタイミングでしたら良いのか?
時代の先は見えないものである。
と、なりますと購入するタイミング時に購入すのことが正解である。
為替の影響も未来は見えません。
誰も将来は見えません。
だからこそ、購入タイミング時に購入する事が正解なのです。
注目されるのが減価償却です。
アメリカでは、新築でも中古でも耐用年数を27.5年または、39年としています。
にほんでは、鉄筋コンクリートが47年、レンガ造りなどは38年、金属造りなどは34年、木造造りなどは、22年となります。
あくまでも住宅用となりますが。
アメリカハワイでは建物の築年数が古くなっても建物の資産価値が下がりません。
価値観が違うのです。
建物の比率が高いのです。
つまり、ハワイ不動産投資は節税にもってこいなのです。
節税が目的で不動投資をするのであればですが。
残念ながら節税目的で不動産投資をするほど資産や収入がない為、資産作りが目的の不動産投資になってしまいます。
海外旅行にて一番人気があるのはハワイ
ハワイには日系の不動産会社も多数存在する。
海外不動産投資はリスクがあるがハワイほどリスクが少ない土地柄は無い。
ハワイはリーマンショックでも価格下落が少なかった。
最近では過去最高水準である。
過去最高水準を良しと捉えるか、悪しと捉えるかはその人次第。
最後にハワイは世界最高のリゾート地である。
このぶらんどは大きい。
日本語が通じることも大きい。
ハワイの不動産は価格が安定している。
それは、供給が少ないからである。
土地に限りがある。
だからこそ、供給が少なく安定した価格でいられる。
これこそが、ハワイでの不動産投資をする理由となります。
アメリカの不動産投資は日本と違い透明性が高い。
どういう人生を手に入れたいかどうかはあなた次第になってきます。
選択肢の1つとしてハワイに住むこと、ハワイに不動産を持つこともありではないでしょうか?
また変わった人生が見えるかもしれません。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

優良物件の見極め方、資産価値を保つ管理のコツ、
損しない売却のポイント、利回り以外の付加価値……etc.
この一冊ですべてがわかる!

海外への資産分散は、富裕層がポートフォリオを考えるうえでもはや常識となり、
その中でさまざまな海外不動産の購入が空前のブームとなっています。
しかし、国ごとの固有のリスクや言語の問題など、
日本人が海外不動産を購入するには障壁が多く、結局大損してしまう人が少なくないのが現状です。
ハワイ不動産ならば、英語が全くできなくても取引でき、
日本を上回るマーケット安定性で値下がりの心配もありません。
将来的には悠々自適のハワイ暮らしも夢ではなくなります。
本書では、初めての海外不動産購入にハワイ不動産を選ぶべき理由や、
ハワイの物件を購入する際のポイント、また、ハワイ不動産が持つ収益性の高さだけでない付加価値や、
それらを見据えた物件購入から売却までの戦略を、具体例とともに徹底解説。
ハワイ不動産のすべてがわかる本となっています。


改訂版 ハワイ不動産攻略 完全バイブル

新品価格
¥1,620から
(2018/7/2 21:02時点)








にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

これからはじめる人のための不動産投資会社ランキング2018 東京編 著者 大西京子

これからはじめる人のための不動産投資会社ランキング2018 東京編
著者 大西京子

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
これから給料が上がる見込みはありません、銀行にお金を預けても利息はほとんどつきません、さらに年金も、もらえるかどうかわかりません、そんなお金の不安は無いでしょうか?
不安がある方と、不安がない方の二通りのパターンに分かれるでしょう。
不安がない方は、不安がない人生を送れば良いと思います、しかし不安がある方は何かしら対処しなければなりません。
その対処方法として不動産投資が1つの手段として選ばれるのです。
不動産投資も1つの投資スタイルに分かれます。
中古ワンルームマンション
新築ワンルームマンション
中古一軒家住宅
中古木造アパート
新築の投資用不動産
等々です。
しかし不動産投資も投資である以上はメリットもあれば、リスクも存在します。
その両方を、把握しておかなければなりません。
例えばメリットでいけば、毎月安定した不動産収入が得ることができるようになりますし、キャピタルゲインを狙いますし、少ない自己資金でも始めることができます、それはローンを活用することですし、インフレにも強いですし節税効果も見込めます。
逆にリスクも存在します。
例えば売りたいときに簡単に売ることができないというリスクが存在しますし、空室リスクが存在します、金利上昇リスクも存在します、災害リスクも存在します、入居者リスクも存在します、建て替えリスクも存在します。
いずれにしても会社の事業であると言うことを理解しなければなりません。
ここ数年では中古ワンルームマンション投資が流行っていました。
しかしその中古ワンルームマンション投資もすでに流行が一巡したのではないでしょうかと言われています。
それであれば中古ワンルームマンション投資が良いのか、新築ワンルームマンション投資が良いのか改めて検証する必要があるのです。
さらに投資をする場所にも目をつける必要があります。
地方での投資をするのか、東京での投資をするのかによってスタイルを変えなければなりません。
ただ東京への投資と言っても東京23区でも空き家が出てきている地域も増えてきています。
よって投資を東京ですると言うスタンスではなく東京のどこで投資をするかと言うスタンスが大切と言うことです。
豊かな老後生活が送れないという現実が近づいてきました。
その時代に向かってあなたは何をするべきでしょうか?
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

★本書は、不動産に興味を持ち始めた人、これから真剣に考えてみようと思っている人など
投資家予備軍のために、不動産投資を始める前の心構えや基礎知識から
メリットやリスク、頼れる不動産投資会社の選び方までを予備知識ゼロでも
ラクラクわかるように解説、最後に特色ある投資会社をランキングで紹介しました。

これからはじめる人のための不動産投資会社ランキング2018東京編

新品価格
¥1,620から
(2018/6/28 22:36時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村





年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか? 著者 水野俊哉

年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか?
著者 水野俊哉


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この水野氏は、出版プロデューサーであり、作家であり、経営コンサルタントであり、富裕層専門コンサルトという肩書きを持っています。
いまいちよくわからない肩書ですがいろいろな考え方があり、いろいろな価値観があります、それを学ぶこととても大切なことです。
そして面白いことに、年収3,000,000円の人と、年収10,000,000円の人と、年収1億円の人の考え方の違いを説明しされています。
超一流の思考と行動を分析されているのですが、それを毎日のルールとして受け止めれば変更することも難しくはないと言う考え方です。
例えば年収3,000,000円の人は、ユニクロで服を買いますが、年収1千万の人は流行の服を買います、年収1億の人は同じブランドの服を買います、それはなぜでしょうか、そういったことが説明されております。
思考と行動は自分自身ではなかなか気づくことができません、やはり他人を真似して他人の考え方を参考にしてやってみるしかないと思われます。
例えばクレジットカードの持ち方も参考になるのではないでしょうか?
年収300万円の人は、キャッシングやリボ払いのためにカード持ちます。
しかし年収1千万円の人はポイントを貯めるためにカード持ちます。
では年収1億円の人はどうかとなりますと、サービスを受けるためにカードを持つのです。
では保険ならどうかといいますと、年収3,000,000円の人は勧誘されて保険に入ります。
年収10,000,000円の人は万が一のために保険に入ります。
年収1億円の人は、節税のために保険に入るのです。
この違いはとても大きな違いです。
節税のために入るのと、身銭を切って保険に入るのでは意味合いが違ってきます。
そしてその言葉の意味がわかる人とわからない人に分かれるでしょう。
この言葉の意味にわかっている人であれば、将来年収が増える可能性が高い人だと思います。
なぜなら節税のために保険に入ると言う意味合いがどういうものかを薄々感じているのか、もしくは把握されているからです。
この意味がわからないのであれば、まずは年収を増やすことよりも資産運用の仕方を学ばなければなりません。
自分で学んで質問をするのか、学ばずに質問するかよって変わってきますが、自分にとって何が得なのかを考えて行動を起こしましょう。
大切な事は自分自身が幸せになること、そして成功することです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

経済評論家・内藤忍氏 「本書を読んで、毎日のルールを変えれば、年収1億円はそんなに難しくない」 「ケータイには出ない」「MTGはリッツ・カールトン」「仕事は朝イチだけ」「名刺を持たない」……。 富裕層専門コンサルタントの水野俊哉氏が明かす真の成功者たちの思考法と生活とは? 「年収300万円・年収1000万円」の人と「年収1億円」の人は、どこがどう違うのか? 「ライフスタイル」「人間関係」「仕事術」「マネー」 あらゆる角度から「本当のお金持ち」の実態を初めて明かした本書。 一生お金の奴隷のままでいい方は、読まないでください! ●著者からのコメント● 本書は皆さんに、会社をやめて年収1億円を目指すことをお勧めするものではありま せん。 ただ、「今の自分の年収に納得していない」「自分には今よりもっとできることがある のではないか」――そんなふうに感じている皆さんに、これまでにない考え方に触れる きっかけになれば幸いです。    

年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか?

新品価格
¥1,620から
(2018/6/28 22:32時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村





神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶

神酒クリニックで乾杯を
淡雪の記憶

著者 知念実希人

読書2


顧客はVIP、けれど窮地にある人には
手を差し伸べるのが信条の会員制医院「神酒クリニック」。
ある日顧客から、意識のない女性の診察以来が。
全身ずぶ濡れの彼女はなんと記憶喪失。
けれど突然「爆弾が爆発する」と呟き……。

天才的な洞察力で人の心を見抜く精神科医の天久翼は、
彼女・美鈴の記憶を取り戻すことに。
彼女と、相次ぐビル爆破事件との関係は。
そして翼の遅すぎる初恋は……。
痛快すぎる医師達のノンストップエンタメ!

一芸に秀でたものの集まりであるこの集団は今回はどのような解決方法を見せてくれるのか、ワクワクしながら文字を追う私。

前回このシリーズを読むきっかけとなったのはどなたかのブログで読んだ結果である。

非常に面白かったと言うような感想が書いてあったのでいちど読んでみようと思って読んでみたが、確かに楽しかった。

だからこそこの続編を読もうという気になる。

本とは実際そういうものかもしれない。

という事で今回は爆発事件、テロの疑いありに絡んでいく神酒クリニックの猛者達。

しかし、この事件には裏に怪しい影が・・・。

勝巳と真美の恋に発展があるのか楽しみに物語が進んでいく。

記憶喪失をたどっていく今回の事件。

この事件の裏に何が隠されているのかドキドキしながら読んでいるが、なかなかその全容が見えてこない。

隠し方がうまい。

だからこそ気になって活字を追いかけるのである。

そしたら終わりは駆け足で巡ってくる。

それまでを引っ張りすぎたのか、急な終わり方に正直、驚いた。

事件と共に家族の大切さを教えてくれる内容でもある。

そしてこの小説は、働く環境の大切さを教えてくれる。

物語のストーリー性とプラスαで何を学べるか?

いい小説と、そうでない小説分かれ目になるかもしれない。

私はこの小説をスタバことスターバックスさんにてコーヒーを頂きながら読書に至っている。

いつも、有意義な読書時間を与えてくれるスターバックスさんに感謝。

読書時間を作れることに感謝。

このブログに貴重な時間を割いてくれる方々に感謝。

感謝する人間に、また感謝される人間に。



神酒クリニックで乾杯を 淡雪の記憶 (角川文庫)

新品価格
¥734から
(2016/5/25 22:24時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本

タグ

企業 マンション ローン ワンルームマンション 東京 新築 失敗 融資 スキル ルール 家賃 米国 メリット 中古 TPP ワンルーム フルローン 領収書 プロ 経費 天才 キャピタルゲイン 整理整頓 不動産投資家 経営 インカムゲイン 貧困 情報 ファーストクラス ドイツ 読む アパート 貯蓄 学び 知恵 個人事業主 大切 デメリット 常識 信用 キャッシュフロー 貯まる 競争 節約 増税 藤田勉 ロスチャイルド 大統領 リーダーシップ 人口 事業 休息 木暮太一 原田陽平 カフェ 値段 為替 センス 内藤誼人 伊坂幸太郎 新堂冬樹 村上尚己 財産 自分 フリーランス クレジットカード 方法 キーワード 内閣総理大臣 金融機関 生活 勇気 管理 基本 宗教 減価償却  上念司 感謝 貧富 福島香織 本田静六 趣味 エリート 負債 金融緩和 樋口有介 埼玉 上杉謙信 友達 新築マンション 最強 脱税 性悪説 習慣 効果 性善説 ハゲタカ 人を動かす 区分マンション 福利厚生費 不動産会社 小売お宝株 貯蔵 東京支社 元総理大臣 吉原毅 価値尺度 300万円 売れる 継続的 心配 小泉純一郎 細川護熙 山口敏太郎 豊臣秀頼 天草四郎 吉田英樹 1億円 原発ゼロ 原発反対 坂本彰 松尾芭蕉 新しい社会 渡辺いっぺい 板谷夕夏 勝地涼 桟見れいな 矢嶋智彦 溝端淳平 芦田愛菜 出る杭は打たれる 山口真由 期間工 パート 朝井リョウ 国富 坂下仁 宮大元 田丸雅智   アメリカFBI科捜研 兵庫県警 船瀬俊介 不審 変死体 上甲宣之 顰蹙 オンライン 山崎元 村中豊 インデックスファンド 外国株式 新しい未来 新宿 アキバ 祇場駿矢 篠原美季 オタク 帝王 セールスパーソン 新しい人生 家庭 東大 築地俊彦 、会社四季報オンライン 蓮見清一 井堀利宏 失われた20年 朝吹真理子 竹中 小泉 郵政民営化 伊達友美 確定 佐々木薫 アロマテラピー 雑談クラブ 森村誠一 孤独 殺人倶楽部 精油 変える 長坂嘉昭 1日 100の言葉 出光佐三 アインシュタイン 思考法 安月給 1000万円 栗林篤 北岡秀紀 仕事術 稼ぐ人 池本克之 休日 槙孝子 工夫 ふくらはぎ 長生き 出世 今村暁 3分 結論 夢中 悪い報告 完璧 増田剛己 ステージ 生涯所得 強く生きる 一生懸命 松岡修造 トライ トランプノミクス 悲しい物語 ニュース ロマン 昭和 チョコレート 頭の回転 米山公啓 貯まる生活 家計 ダイイング・アイ カッコウの卵は誰のもの 虚ろな十字架 林あつむ マネジメント術 96% 足立眞一 ウクライナ 平成 通帳 掛越直樹   大相場 はる 公的年金 ビル・ゲイツ 拠出 中村文則 風水 背中  預金の金利 杉浦和也 貨幣価値 88 特性 前野達志 投資入門 ギリギリ 動けない 円安政策 量的緩和 ドル建て 孫正義 残業 クオリティー 小山竜央 商品 外資系企業 インタービジョン21 資格 浅暮三文 法則 蓄える 長期株式投資 ネットバンキング 角田和将 一色さゆり 現金 唐鎌大輔 ユーロ 貪欲 ファーストフード 結果 貿易黒字 和田芳治 サイフ 食費 一週間 エコ ノーコスト 行動 アベノミスク 最強の経営者 小説・樋口廣太郎 ダ・ヴィンチ編集部 本をめぐる物語 浅井輝智郎 アサヒビーを再生させた男 高杉良 サンフレッチェ広島のサッカー育成メソッド サンフレッチェ広島 やりたくないことはやらずに働き続ける武器の作り方 ロイ・W・ロングストリート トレーダーの発想術 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 水野学 渡邉哲也 サムスン 売国経済 鈴置高史 「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国 わけありの方 歓迎します 大塚製薬 センスは知識からはじまる 日野征 Aランクの仕事術 宇佐見秋伸 世界の名言100 名言  小山田浩子 大原省吾 計画感染 中嶋よしふみ 貯金ゼロ・安月給でも年収2000万円稼げる手法 堀口博行 ヘッジファンド 鉄壁の資産防衛ポートフォリオ 資産防衛 八重野統摩 犯罪者書館アレクサンドリア 死ぬまでお金に困る人 一生お金に困らない人 スタバ株は1月に買え! 夕凪 2017長谷川慶太郎の大局を読む 不景気 ソフトバンク 世界のエリートはなぜ次々とチャンスをつかむのか? 鶴野充茂 キレイなお札から使いなさい! マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。 渡辺雄介 MONSTERZ お金が貯まる人が捨てた37のこと 金融市場を操られる絶望国家・日本 ラム・チャラン 貧乏生活 時代の幕開け 国債破綻 堀古英司 リスクテイカーリスクを取らないリスク ウォーキング ランニング ダンス・ウィズ・ドラゴン 「男の強さ」が身につく92の言葉 重森健太 走れば脳は強くなる パフォーマンスアップツール 石井貴士 1分間時間術 チャイナリスク 中国食品工場のブラックホール アパルトヘイト 伊東秀廣 大底からのサバイバル投資術 国民年金 いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまう ベネチア マスカレード・イブ 小屋洋一 年収1000万円でも破産します 30歳サラリーマンは 今泉正顕 個人年金 北沢秋 石堂一徹 翔る合戦屋 KOUICHI HAJI 珈琲店タレーランの事件簿3 岡崎琢磨 宮田直彦 これからの経営は「南」から学べ 日本株スーパーサイクル投資 本谷有希子 ぬるい毒 日本経済の呪縛 森田正光 あやかし恋古書店 〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜 手取り20万円台でもガマンしないで100万円貯める! REIT ETF 蒼井紬希 はじめての人のたちの3000円投資生活 竹田恒泰 「役に立たない」と思う本こそ買え 笑えるほどたちが悪い韓国の話 植物図鑑 小説家 植頭隆道 ニュースで伝えられない日本の真相 吸収 血管 根来秀行 過疎化 有栖川有栖 平賀正彦 ヤフオク 加野厚志 信長 カリスマ性 ネットオークション 楽天 某国のイージス 関わらない 片山恭一 読者 亀田潤一郎 折口良乃 板垣英憲 イングランド 岡崎慎司 助けない 教えない 円高 江守哲 ハングリー精神 骨董品 山㟢一也 ご飯 旅行 朝シャワー 坪田聡 伊藤雅俊 実業家 矢吹紘子 丸山晴美 控除 給与明細 ミラクル ユダヤ人 ロバートアレン ロバートキヨサキ  井上真花 堀井塚 債券 小口幸伸 松村武宏 浅野里沙子 柳井正 髙田晋一 レイ・クロック マーク・ザッカーバーグ ビルゲイツ 参議院 衆議院 アーサー・ラッファー 雨木秀介 ニュート・ギングリッチ ジョージ・パパンドレウ ポール・クルーグマン 室町 足利義輝 広島 ヒロシマ 短編集 中田永一 松永久秀 畑喜美夫 まんがでみるボトムアップ理論 上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣 中尾ゆうすけ ポスト・アベノミクス時代の新しいお金の増やし方 鬼頭宏昌 3億円つかってわかった資産のつくり方 ライフトラベラー 人生の旅人 ベクトル ボトムアップ ミッション ビジョン 喜多川泰 広島テレビ放送 バラク・フセイン・オバマ 姫野カオルコ ウブド 桜井亜美 木村友祐 プリンシプル バリ島 成田空港 株式会社 中村一 糸井俊博 本郷陽二 インドネシア 白洲次郎 牧山圭男 イタリア 竹森俊平 深志美由紀 ドナルドトランプ 安倍晋三 フランス 臼井由妃 添田子萩 中丸薫 セルジオ越後 原田武夫 大村友貴美 財形貯蓄 ぬるま湯 別冊宝島編集部 誘拐 又吉直樹 伊藤元重 梶本修身 伊藤元重が警告する日本の未来 スタイル 小食 中東 テロ 革命 西野亮廣 神林長平 荻原浩 フェイスブック ストーリ 古処誠二 佐藤智恵 妄想 和僑 楡周平 北川賢一 チェンジ 畑野知美 宿野かほる レス・ギブリン 泉正人 鎌田實 子供 愛人 正しい ロボット 実体験 方法論 渡正行 批判 進化 久賀谷亮 自動化 業務 改革 働き方 瞑想 価格 松原清植 近野貴行 宮下奈都 寺尾恵介 吉野源三郎 別居 宇佐美まこと ビートたけし 多喜祐介 池井戸潤 曽我ゆみこ ソニー 茂木俊輔 生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活するシンギ 人材不足 群馬 前橋 川越 あなたの隣にいる孤独   プライベートカンパニー 今すぐプライベートカンパニーを作りなさい!サラリー 曽根圭介 忙しい主婦でもできる!スマホで月8万円を得る方法 黒い波紋 暴落を買え!年収300万円から始める資本家入門 D・カーネギー ガーデン 坂本慎太郎 藤原和博 毎月10分のチェックで、1000万増やす!庶民のためのズ 藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 ふくだたみこ SEOに効く!Webサイトの文章作成術 吊ら男 シェイクスピア プロのディーラー 朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術 ロバート・H・フランク 成功する人は偶然を味方にする運と成功の経済学  山口朋子 おトクな制度をやってみた モバイルボヘミアン 本田直之 スマートフォン 金川顕教 すごい効率化 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間 四角大輔 朝のコーヒー、夜のビールが良い仕事をつくる 副収入が毎月10万円稼げるしくみまだやってなかった? 小林雄樹 ダニエル・コーエン 経済成長という呪い 馬渕知子 TODOリスト 山下けい その後のふたり 1分間決算書 小嶋正樹 呪い殺しの村 藤原久敏 木村俊治 言葉を「武器」にする技術ローマの賢者キケローが教え 世界が食いつくす日本経済なぜ東芝はアメリカに嵌めら 中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分 東芝 儲かりたいならパート社員を武器にしなさい 高橋健太郎 田路カズヤ ミッキー 税理士 一棟アパート 東京23区 非上場企業  上場企業 金融 倒産 新築ワンルーム投資 不動産投資会社 東京圏 駅近 住宅ローン 起業 不動産収入 ハワイ 減価償却費 正社員 報道 海外 セミナー キャッシュレス 大家 個人資産 ワンルーム投資マンション 所得税 資本主義社会 古いマンション 一棟マンション 原因 馬鹿 満足 節税術 医療費控除 所得 負動産 読誦 空室対策 勝ち組の大家 小規模企業救済 所得計算 金額 新規物件 課税  人気 実力 希望 戸建て 調査 寄付 挑戦 合同会社 作品 税務 自己破綻 純資産 相続税 政府 約束 物件 利子規 費用対効果 公務員 オーナー 契約 無能 風邪 スキルアップ マスク 大富豪 朝食 武田信玄 今川義元 空想 林秀行 楽しみ 池袋 全国 建物 富裕 小早川秀秋 明智光秀 事実 ワンルーム投資 ワンルームマンション投資 築古マンション 不労収入 認識 アパート投資 便利 効率 バブル崩壊 コンビニ 都市 田舎 宅地建物取引士 防衛省 個性 ニーズ ターゲット せどり 自衛官 トップクラス 取締役 星野リゾート 2022年 東京都内 国債価格 投資マンション エネルギー サブリース ロックフェラー 東京五倫 リズム株式会社 西岡郁夫 一流マネジャーの仕事の哲学 伝わらない 東大卒ポーカー確率 本多孝好 MEMORY その他大勢から抜け出し、超一流になるために知ってお 貧乏人が激怒するブラック日本の真実 絶対 王者が教える勝つための確率思考 永野良佑 現地からの緊急警告、いま中国で起きている大破局の真 プロが絶対買わない金融商品 2050年衝撃の未来予想 木原直哉 メール 姉妹 非常識な休日 人生を決める 池田里香子 スイートルーム 伝統 敬意 結果を出す人がやっている 50の逆転の時間術 タクスズキ クラウドガール 稼げる 副業ブログ 検索 邱海涛 知識ゼロ 福山 トランプ後の世界 今井絵美子 芦田川 秘密基地 理想郷 第2幕最新情勢 日本、アメリカ、そして世界2017 匂い リクルート社  血縁 木村太郎 太田俊明 姥捨て山繁盛記 矢野朋義 密本花桜 アフリエイト実践教室 月3万円稼ぐ 元手ゼロから始める 2014-2015世界のマネーは米国に向かう 家と庭 加藤秀行 認知症 キャピタル チョイス 2014年日経平均9000円割れ相場が始まる! 悪玉菌 善玉菌 うたえる 佐藤泰志  きみの 根拠なき自信 久世浩司 超一流の謝り方 謝罪 ジョン・ゴードン 起こす 101の方法 奇跡を起こす 確定申告書 一流になる人 なぜ 毎日 500円玉 ズボラな人 荻野善之 コツ すごい方法 市居愛 1% 金利の魔法 知っている だけ お金運用術 恋愛寫眞 もうひとつの物語 実践投資法 堀哲也 独学 日経会社情報 パソコン活用術 石川温 信用残高 白鳥早奈英  スッキリ 辨野義己 レモン+アーモンド 寿命 世界最強 能率 イニシエーション ラブ  日記 市川拓司 乾くるみ 大人 幸田真音 資産を考えたと時に読むべき本 ガラ 地球 一冊 コンセプト どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな『売れるコ 睡眠満足度があなたの年収を変える 山本恵一 H・M・エンツェンスベルガー お金の悪魔フェおばさんの経済学レクチャー 日本経済逆転のシナリオ 今井きよし 「オトナの恋」は罪ですか? 亀山早苗 山田詠美 自律神経を整える 熱帯安楽椅子 加藤出 日銀、「出口」なし! 2014ー2015 しっかり稼ぐ割安株入門ガイド お金を引き寄せる世界一の投資家バフェットの成功習慣 桑原晃弥 島田雅彦 カタストロフ・マニア バーチャル 血流 たった1分目がよくなって心も体も超スッキリ! ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法 朝倉真弓 池谷敏郎 「血管を鍛える」と超健康になる! 今野清志 ゆっくり健康法 小林弘幸 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 監視 伊能美和子 自分を成長させる最強の学び方 田中愛子 株で勝つ!相場格言400 スノーデン日本への警告 エドワード・スノーデン 体はその場でラクにする 松本幸夫 1分間読むだけで、仕事の疲れが取れる本心はこまめに 村上世彰 生涯投資家 免疫力を、上げる一生モノの「食べ物・食べ方」 本田晃一 世界最大の機関投資家 小幡績 ポートフォリオ 2025年の世界予測 起源 ベストフレンズ 永嶋恵美 熊谷亮 日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこ 明日ドカンと上がる株の見つけ方 中卒、借金300万でも年収1億円 福岡県出身 深野康彦 あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない! 株式 投資生活 最強の武器 大岩俊之 福原裕一 戸塚隆将 今日のハチミツ、あしたの私 寺地はるな あとは野となれ大和撫子 宮内悠介 安生正 Tの衝撃 ハチミツ メモ 石田悟司 99の金言と考えるベンガク論 戸田智弘 学び続ける理由 税金恐怖政治が資産家層を追い詰める  本当にお金が増える投資信託は、この10本です。 篠田尚子 永松茂久 一流になる男 徳川家康 豊臣秀吉 創業者 赤いゾンビ、青いゾンビ東京日記5 川上弘美 神さまたちのいた街で 早見和真 一気にわかる!池上彰の世界情勢2017トランプ政権誕生 トランプ大統領 瀧羽麻子 森美樹 シリコンバレー式 よい休息 叱り方の教科書 安藤俊介 結城充孝 ファイアースターター捜査一課殺人班イルマ アレックス・スジョン 深沢潮 木原音瀬 信じる トランプ後の世界秩序激変する軍事・外交・経済 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する 石平 川上高司・石澤靖治 スーツ 白い結婚 中島京子 黒い結婚 木暮桂子 ビジネスという勝負の場は一瞬、しかも服で決まる 質がよくなる100