FC2ブログ

未来製作所 著者 太田忠司 北野勇作 小狐裕介 田丸雅智 松崎有理

未来製作所
著者 太田忠司 北野勇作 小狐裕介 田丸雅智 松崎有理


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
この本はいろいろな物語の集まりとなります。
そして未来がこうなればいいなと言うところも含まれているのではないでしょうか?
特にワンルーマーは非常に面白い発想ではないでしょうか?
ワンボックスカーを住宅とするのです。
そして自動運転となっていきます。
ワンボックスカーを住宅とすれば、この世からワンルームがなくなる可能性が出てきます。
そして自動運転にすればその中で仕事ができるという可能性も出てきます。
今はそのような世の中を目指してるのかもしれません。
そしてそのような世の中を求めているのかもしれません。
さらにそこに電気自動車と言うエネルギーの自動車が誕生してきます。
誕生と言う意味ではもうすでに誕生しています。
さらにこれから増えていくと言う意味です。
ガソリンの時代が終わり電気自動車の時代が到来してきています。
だからこそ、新しい世の中を人々を求めているのかもしれません。
実際にワンルーマーになればホテルも必要ないかもしれません。
私たちのような時間に追われるサラリーマンであればなおさら嬉しいシステムかもしれません。
移動してる間に仕事がこなせますし、疲れていればそこで休憩することもできまし、睡眠も取ることができます。
そして朝起きたら仕事場についてると言うことも可能になってくるでしょう。
そうなればよりもっと働かせることになるでしょう。
しかしそれでも時間を作ることができるかもしれません。
だからこそもっと未来は発展すべきであるし、もっと技術を追求すべきだと私は考えます。
新しい未来、新しい日本、新しい社会、これがどのような文明をもたらすのか楽しみで仕方がありません。
そしてこのような考え方を持ってる人たちが、世の中1人でも多く増えればもっと文明の発展が早くなるでしょう。
それが嬉しくてもあり楽しみでもあります。
私は最も発達した文明、もっと発達した技術、もっと発達した社会を見てみたいと考えます。
そこに住みやすい世の中があり、そこに住みやすい社会があると信じています。
だからこそ、世の中の発展にいかにお金を使うのか、お金を投資するのかが大切ではないでしょうか?
お金をどこに使うのか、どこの社会、どこの技術に発展してほしいのかを改めて見直す必要がありそうです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

いつでも、誰とでも、行きたい場所へ。
移動が面白くなれば、世界は変わる!
5分で胸が高鳴ってくる、ショートショートアンソロジー

家を持たず、レンタルのクルマで優雅に暮らす若者。
交通事故がゼロになる「ラプラス・システム」を開発した研究者の妹と政治家の兄。
犬とパソコンを一体化させるという新鮮奇抜なアイデアを成功させた会社員……。
あなたにひらめきをもたらす10篇が収録された1冊



未来製作所

新品価格
¥1,404から
(2018/10/14 11:32時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最強の経営者 小説・樋口廣太郎

最強の経営者 小説・樋口廣太郎
アサヒビールを再生させた男

著者 高杉良

読書2


企業小説の第一人者、
作家生活40年、
著者最後の企業小説!

住友銀行副頭取から「夕日ビール」と蔑まれたアサヒビールに乗り込んだ樋口廣太郎。
スーパードライを大ヒットさせ、次々と業界のタブーに挑んだ伝説の男とは。

これはアサヒビールの樋口廣太郎氏の物語である。

アサヒビールといえば、アサヒスーパードライにてトップレベルのメーカーだが、いかにここまでたどり着いたかを樋口廣太郎氏を追いかけて学んでいくかである。

樋口廣太郎氏は、トップダウン型の経営者であったらしい。

まずはトップが明確な方針を出してそれに向かって突き進む、これが大きな会社を動かすために1番必要なのかもしれないということを教えてくれる。

そしてこの本により文化事業に力を入れることの大切さを教えてくれる。

昔の人はこのように力強い人が多かった。

しかし最近の経営者は…。

倒産をすることを怖がり借金をすることを怖がり、社員の生活よりも内部留保に走る傾向にある。

近年、企業の内部留保は過去最高を叩いている。

なのに社員の給料は上がらない。

よって世の中はデフレから脱却することができない。

それは当然のことである。

使いたくても使えないから、給料が上がらないから。

こういう時代だからこそ、樋口廣太郎氏のような剛腕の社長が出てきてほしいと思われても当然である。

だからこそこのような本が出版され、そして人気を醸し出しているのかもしれない。

そして損切りをする勇気と実行力。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

最強の経営者 小説・樋口廣太郎―アサヒビールを再生させた男

新品価格
¥1,728から
(2016/9/22 12:55時点)


植物図鑑

植物図鑑

著者 有川浩

読書2


お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか。噛みません。躾のできた良い子です――。思わず拾ってしまったイケメンは、家事万能のスーパー家政夫のうえ、重度の植物オタクだった。樹という名前しか知らされぬまま、週末ごとにご近所を「狩り」する、風変わりな同棲生活が始まった。とびきり美味しい(ちょっぴりほろ苦)“道草"恋愛小説。レシピ付き。

ある日家の前で男の子を拾う、どこかで聞いたことあるようなストーリーだが…。

この手の話が女性が好きならであろう。

そして同棲することに。

その同棲する男の子は料理が上手で、女性の胃袋掴んでしまう。

これまた女性が好きそうな物語である。

そういう物語の展開に対して植物が絡んでくる。

知識を得ることができると言う小説である。

以前ある小説家はこう言った、知識を得ることができる小説はとても良い小説であると。

むしろ小説を読んで知識を得るかどうかで良い小説か、悪い小説かの区別ができる。

そこに著者有川浩らしい恋愛物語が絡んでいる。

一緒に同居してるただの友人から、いつどのタイミングで恋人に変わるのかこれは一つの見ものである。

男と女、出会いと別れ、そのタイミングにドラマが存在すると改めて思わせる物語である。

昭和天皇がおっしゃった、
『雑草という名の草はない。すべての草には名前がある』
この世の中に無駄なものはない、すべて意味があるものであると考えさせられる言葉である。

私たちはこの言葉で勇気づけられる。

自分たちの価値観、自分たちの存在価値、そして自然の偉大さを改めて感じて私は今日も歩いていく。


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

植物図鑑 (幻冬舎文庫)

新品価格
¥741から
(2016/9/19 09:35時点)




有川浩氏オススメ作品

ストーリー・セラー

レインツリーの国

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている 著者 ふろむだ

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
著者 ふろむだ


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
延べ数百万人に生まれたブログの著者であり、いろいろな業務経験を生かして主にビジネス論等の記事で人気がある著者。
例えば政治投票があったとします、彼がイケメンだから投票したわけではないと自分自身では思っていますが、イケメンだと仕事もしっかりしていると言う思い込みにより投票してしまった。
これが現実であり、勘違いさせる力であると言うことです。
つまりそれは意識的にやっているのではなく無意識的にやっていると言うことなのです。
人は意識的に判断するのではなく無意識的に判断することがあります。
それが外見です。
自分だけは大丈夫だと思っていますが、その自分自身が1番勘違いしてる力があるのです。
そしてそれがいいことなのか悪いことなのか、それはあなたの周りの人が決めること。
ここで重要なのは、「自分にとって都合の良い錯覚かどうかと言うことです。」
サラリーマンなども同じだと思われます。
ビジネスにおいて評価される事は、見た目であり勘違いなのかもしれません上司による。
だからこそ、自分にとって都合の良い勘違いをしているかどうかだと思います。
面白いのは正しいとしか思えない間違っていることの勘違いです。
これは意外と誰にでもあるのではないでしょうか?
できない自分を、できる自分だと思い込む、それも1つの考え方かもしれません。
そういった勘違いもあなた自身のためにはなるのではないでしょうか?
つまりこの本はあなたにとって都合の良い勘違いをしているかどうかを再認識するための本となります。
運も実力だと思い込んでる人の脳の中では、これは実力ではなく運だと言うことをいくら説明されてもどんなに証拠を出されても、どうしてもそれは実力だと思ってしまうのです。
これが何よりも強い勘違いなのです。
この勘違いを持っている人たちは周りが見えてない可能性もありますが、自分自身の意見を通す力もあるのです。
果たしてこれが良いのか悪いのかは、その時の状況によって変わりますが、それが自分にとって幸せなことかどうかの考える必要があるのです。
人は働くために生まれてくるのではなく、幸せになるために生きてきてるのです。
だからこそ思い込む必要はありません。
しかし自分が幸せになる思い込みが必要なのです。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

◆ウェブで5章分を公開中!

本書の最初の5章を、ウェブで無料で読むことができます。
「ふろむだ」で検索して出てきた一番上のリンクからたどれます。
ぜひご一読のうえ、ご購入ください。

◆社会の真理を暴き、10万部突破の大ヒット
◆「林先生が驚く初耳学」(MBS)でも紹介され話題沸騰!
◆オリコン週間BOOKランキング自己啓発書ジャンル1位(2018/9/17付、9/24付、10/1付)

伝説的なブログ『分裂勘違い君劇場』を中心に、
何百万人もの感情を揺さぶり続けたモンスター・ブロガーがついにデビュー!

実力を磨くよりも、はるかに人生を好転させる
「錯覚資産」とは何か?

誰もが一度は思う
「なんであんな奴が評価されるんだ! ?」の謎を解き、
「誰にでも使えるズルい武器」として解説する異色作。

本書を読み終えた後には、誰もが
人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている
というタイトルに納得しながらも、
そうした世界でどう生きるべきかを考え込んでしまうはずだ。

◆「興奮」と「目からウロコ」の声多数!

◇控えめに言って人生を変えうる悪魔の書なのでみんな読んだほうがいい
◇こんなに実用的な心理学の本は初めてだ!
◇恐らく世界で初めての、実際の生活に応用できる行動経済学の本
◇「うわぁ」と声が出るぐらい面白かった
◇何度も読みかえすスルメ本になるだろう
◇控えめに言ってやばすぎ。読むだけで人生変わる本ってそうないけど、久々にきた
◇この本を今の歳で読めたことは、ものすごい幸運だった
◇“運"って、運用できるんだ! やらなきゃ!
◇本当に気持ちよく仕事をする方法が書かれた本だ
◇「錯覚資産」という概念はすごく面白くて、個人的には「悪いファスト&スロー」だと思ってます


人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

新品価格
¥1,620から
(2018/10/14 11:30時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

はじめての人のたちの3000円投資生活

はじめての人のたちの3000円投資生活

著者 横山光昭

読書2

4000人が大成功!
毎月3000円から「貯金感覚」でできる横山式カンタン投資法!

夫婦で貯金ゼロだったのに、8年で1000万円も! (派遣社員)
息子の大学入学までに教育費700万円の貯蓄に成功! (パート主婦)
10年で2000万円貯蓄! 老後も不安じゃありません! (会社員)
などコツコツと投資をして成功した人が続出です!

3000円投資生活なら

【投資経験がゼロでも】
【貯金がなくても】

誰でもカンタンに始められてお金がしっかり増えていきます。
話題の家計再生コンサルタントが
「人生を変える」お金の増やし方をお教えします!


【本書の構成】

プロローグ
貯金だけでは、お金の悩みは解決できない
3000円投資は怖くない。誰にでも簡単に始められる
「貯金+投資」で、目の前のピンチと将来の不安に備える
「月々3000円だけではお金が増えない」と思ったら大間違い

Part1
さあ、
3000円投資生活を始めよう

【投資1】 4000人が大成功した、カンタン投資法を教えます!
【投資2】 投資が怖くても仕事が忙しくても、資産は着実に増やせる
【投資3】 はじめての投資はネット証券でラクラクスタート
【投資6】 8年で老後資金が1000万円貯まる「積立」投資術


Part2
3000円投資生活なら
「貯金感覚」でコツコツ増える

【投資9】 「消・浪・投」でムダな支出をおさえ、強い家計をつくろう
【投資12】 ハイリスク・ハイリターンはダメ! お金は「コツコツ投資」で育てよう
【投資15】 住宅ローンがある人こそ3000円投資で「未来のお金」をつくろう


Par3
1万人の家計を見てきてわかった
「投資の分かれ道」

【投資17】 「証券会社への預金」は、銀行の普通預金よりおトク
【投資18】 絶対にお金を減らしたくないなら、「国債」を買うべき
【投資19】 3000円投資生活で、「確定拠出年金」を有利に運用する
【投資20】 生命保険の見直しも、投資生活の大事なポイント
【投資21】 子どもの教育費、学資保険だけで大丈夫?


Par4
絶対にやってはいけない、
投資とお金の使い方

【投資24】 金融機関の「おすすめ商品」は、絶対に買ってはいけない
【投資25】 退職した夫が「株を買いたい」と言い出したら要注意

世界最強のウォーレン・バフェットはこう言葉を残した、『ゲームに参加しないリスクは、参加するリスクよりもはるかに大きい。』稼げるチャンスがあるのに稼ごうとしないリスク、一歩前に進めることができない勇気、それが人の成長を妨げているし、資産を築くチャンスを逃している。

この3,000円投資は、投資をしたことのない人間にとってはリスクの少ない投資始めとなるであろう。

やったこともないのに投資はリスクがあると語る人は多いが、投資で稼いでいる人は世の中に、世界中にたくさんいる。

現在の収入で不満がない人たちはする必要は無い。

あくまでも現在の収入に不満もしくは不安がある人たちがするべきである。私も不安がある1人である。

だからこそ投資をしている。

怖いからである、将来が。

私たちのように普段仕事をしている人間にとってはパソコンの前に貼り付く事はできない。

だからこの3,000円投資と言うのは、投資信託である。

プロに任せてプロに稼いでもらうと言う考えである。

だから自分ですることはないし自分でやる必要もない。

しかしたまには資産運用の見直しも必要である。

ただしそれが毎日である必要性は無い。

そこがこの3,000投資の良いところである。

お金を貯めようと思ったらいかに自動的にお金を貯めるシステムを作るかである。

色々考えたら、なかなか行動に移すことができない。

何も考えずにいかにお金を貯めるか、何も考えずにいかにお金を投資をするのかこれが1番大切なポイントとなるであろう。


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

はじめての人のための3,000円投資生活

新品価格
¥1,188から
(2016/9/18 11:22時点)




横山光昭氏のオススメ作品

神さまが教えてくれたお金の話
手取り20万円台でもガマンしないで100万円貯める!

あやかし恋古書店 〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜

あやかし恋古書店
〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜

著者 蒼井紬希

読書2


元書店員の紗月が働き始めたのは、妖怪が集まる古書店!? その上、ドSツンデレな店主・影野には、何やら秘密があるようで……? 甘くて不思議な恋愛小説。 【あらすじ】恋破れ、故郷の新潟に帰った紗月。元書店員の彼女は小さな古書店で働き始める。ところが、そこは妖怪が集う「あやかし古書店」だった!? 無愛想でドSな店主・影野と共に絵本や小説で妖怪たちの悩みを解決するうちに、紗月は影野の優しさに惹かれていく。ある日、彼の書斎から、紗月の名前が記された古い絵本が出てきて……? 二人の過去に秘められた運命とは? 一途な想いに涙がこぼれる、甘くて不思議な恋愛小説

これは1つの古書店を舞台とした男女の話?

と思われる小説の出だし。

本が好きな人にとっては本屋での恋愛は想像しやすいし、憧れでもあるし、あって欲しい世界でもある。

読む側も書く側も同じではないかと思う。

何故ならそこに本が好きという共通点が存在するのだから。

だから気持ちが入りやすいのかもしれない。

気分転換も世の中必要である。

追い込みすぎたら、人生が面白くない。

そんな思いがする小説です。

人間とあやかし(妖怪)との恋愛物語。

勤め始めた古書店の彼、そして彼に呼ばれるように、集まる妖怪達。

その妖怪との悩み解決、そして実はの展開、子供の頃からの・・・。

ファンタジー溢れる恋愛小説であり、本にまつわる物語という事で共感もあり、気分転換に楽しい一時を過ごす事ができます、読書という時間で。

そんな貴重な時間、人生においての貴重な時間をどの本に投資をするのか?

はたまた、その投資が自分へどう戻ってくるのか?

それは、ビジネス本だけでなく、小説からでも得られることがある。


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~ (TO文庫)


総資産35億円!現役大家6人に学ぶ不動産投資のキモ 著者 藤本光秀

総資産35億円!現役大家6人に学ぶ不動産投資のキモ
著者 藤本光秀


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資をするにおいて、成功者の話というものは非常に大きく役に立ちます。
それが本を読むということであっても私は役に立つと思います。
本当は実際にお会いして学ぶことが1番良いでしょうが、それができない方も世の中にはたくさんいますだからこそ本を読んで学ぶべきではないでしょうか?
例えば、年収5,000,000未満の人は区分マンション戸建てなど希望は小さくてもまずは実績作りのために始めることが大切など。
年収5,000,000から7,000,000未満の人は一棟ものが購入できるチャンスであり、年収の10倍位の規模まずは狙うべきだと今は考えるなどです。
年収7,000,000円から10,000,000円未満の人は相談可能な金融機関が増えてきます。
融資の金利は2から3%程度が多いものの、年収20倍ぐらいは規模拡大を狙っていくべきです。
年収10,000,000円以上の人は低金利の好条件で融資を受けられる可能性があります。
やり方にもよりますが数億円規模の物件希望スピード拡大できる可能性があります。
今の融資環境では、少ない自己資金もしくは自己資金0円で物件を購入できる事は珍しくもしできたとしたら大変ありがたいことだと自覚すべきです。
今の融資環境でも融資付けが得意な業者さんとお付き合いするべきです。
融資が厳しい時こそ、ピンチはチャンスだと思って今できることをやるべきです。
このような考え方を学ぶことができるのです。
そして不動産投資において最大の失敗は、もっと早くに不動産投資を始めなかったことだと言うことです。
早く始めて時間を味方につけることが有利になってくると言われてます。
20代から不動産投資を始める事は可能ですし、最初はまず始めることが大事ですし、区分マンションから初めて実績を作りながら規模を拡大していくことも良いでしょう。
業者と素人の間には圧倒的な情報、知識の差があることを理解しなければなりません。
不動産投資を自己流で始めると痛い目に遭ってしまうので注意しなければなりません。
メガ大家になっている人も最初は20,000,000円台の物件から始めていたことが多いと言われてます。
億単位の物件は想像すらできなかったですが、始めていくうちにたどり着くと言われています。
新築アパートをするのであらば、大手ハウスメーカーよりも家族経営の工務店の方が小回りが利きメリットがありますが、倒産してしまうリスクがあることを理解しなければなりません。
不動産投資の融資は景気に非常に左右されるため、景気が悪くなると融資が引き締まり、物件を購入できなくなる可能性があります。
そのためにも不動産投資を好きになることが大切ですし、規模拡大のためには銀行開拓が必要となってきます。
個人名義と法人名義のどちらから始めた方が良いかと言うと法人名義の方が良いが、まずは個人名義で始めることも悪い選択肢ではありません。
良い物件は待ったなしであるため、すぐに購入の申し込みをすべきである。
不動産投資の未経験者は出口を心配する前にまずは入り口に立つべきである。
80点とか90点の物件があったら積極的に買っていくべきである。
満室になっていたとしてもその入居者は必ず退去してしまうことを理解しておく。
自分でリスクをコントロールできない物件は最初からリスクを取らないようにする。
管理会社選定は大切である。
業者と初心者とのあいだには圧倒的な知識や経験の差があることを覚えておく必要がある。
高い目標持っている人は最初から法人名義で購入すると税金のメリットがありますし、ガス会社は大谷さんの強い味方になるので交渉を怠らないことが大切です。
不動産投資を始めるにあたり情報や金額は資産となりますし情報交換が宝となります。
どのやり方があなたに向いてるか分かりませんがまずはやってみることが大切です。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

貯金0円から資産規模17億円になった人、木造のアパートばかりを買って13棟保有している人、高利回り物件中心に家賃収入1000万円を達成した人など、インタビュー形式で不動産投資の初心者が必ず聞く質問を多く取り入れて不動産投資の勘どころを解説。


総資産35億円! 現役大家6人に学ぶ不動産投資のキモ

新品価格
¥1,836から
(2018/10/12 16:15時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

走れば脳は強くなる

走れば脳は強くなる

著者 重森健太

読書2


■普通に生活していたら、脳はどんどん退化する!
人の名前と顔が一致しない。
雑談でネタが持たない。
よく気が散る。
何かにつけイライラすることが多い。
今一つやる気が出ない。

もし、こんな症状があるとしたら、あなたの脳は確実に退化しています。

■走ると脳が活性化され仕事ができるようになる
こうした脳の衰えを解決する方法はただひとつ。
それは「走ること」です。
痩せたくて走る。体力を維持したいから走る。筋肉をつけるために走る。
走る動機は人それぞれです。

でも、走ることで鍛えられるのは「体」だけではありません。
本当に鍛えられているのは「脳」です!

走ると、脳にいいことがたくさん起こります。
「海馬」や「前頭葉」といった脳の要とも言える部分が活性化され、
記憶力、集中力、発想力、思考力、判断力といった「脳力」が高められます。

■脳科学の知見からランニングの効能と賢い走り方を伝授
本書では、最新の脳科学研究をもとにその効果を紐解きながら、
脳を効果的に鍛える走り方の基本メソッドや、脳力別の鍛え方、すき間時間で脳を鍛える方法などを紹介。
さらには、走る時間帯やペース、ストレッチの仕方、習慣化のコツといった「得する走り方」もお伝えしています。

すでに走っているという人はもちろん、
ランニングブームって言われているけど、走るのってなんだか億劫」だとか、
「さすがに運動しないとヤバイし、ちょっと気になる」という人、
あるいは、かつて走っていたけれど挫折してしまったという人も……
本書を読み終わる頃には、走らない生活がどれだけマイナスなことなのかを実感していただけると思います。

■目次抜粋
はじめに
Prologue 最強の脳は走ってつくる
脳トレゲームでは意味がない?
ただ走ればいいわけではない

章1章 走ると頭が冴える理由
ランニングで脳に起こる変化
ランで心も強くなる

第2章 賢い走り方 脳を強くする黄金メソッド
【脳を鍛える走り方】
「強度」がモノを言う
走りながら脳を強くする法則

【記憶力を鍛える】
オリジナルのルートマップをつくる
走りながら出会った人の顔を覚える

【集中力を鍛える】
デュアルタスク・トレーニング
集中力をキープする

【発想力を鍛える】
3分でひらめきを生む方法
カラーバス効果

【思考力を鍛える】
クールダウンでクリアな思考を呼び覚ます
逆のことを考えてみる

【判断力を鍛える】
判断力は総合力
忙しくてもできるトレーニング

第3章 損する走り方、得する走り方
ランのベストタイミングはいつ?
1日最低何キロ走れば痩せられる?
走る前後でストレッチを変える
ひとりで走った方が脳を鍛えられる?
走るのに適した音楽
身体能力を極限まで鍛える
挫折しない走り方
動機づけとタイミング
習慣化の罠

第4章 ランニングで病気知らずの体になる
スピードで寿命が決まる
熱中症予防
第5章 まずは一歩を踏み出そう
歩くことを見直してみる
ハードルを下げることも必要

おわりに

21世紀は脳の世紀と言われ、脳を鍛える本やゲームが世の中に出回っている。

脳を鍛えるということは自分に投資するという事であり、自分に投資するという事は、最高の投資方法である。

有酸素運動が脳に良いと言う事実が脳機能検査にて明確になる。

1週間で9キロから14キロ歩いている人は、歩いていない人と比べて脳の萎縮が進んでいなかったことが判明。

これはあくまでもウォーキングだが、ランニングでも良い。

ランニングは体を鍛え、記憶力を鍛え、集中力を鍛え発想力を高める最強のパフォーマンス・アップ・ツールである。

走ることで仕事ができるようになるとは夢のようなことである。

しかし現実にランニングをすれば手に入ることでもある。

それは何故かと言うとすると走ると脳が鍛えられるからある。

足を動かすという事は筋肉を動かすと言うことであり筋肉を動かすという事は、脳を動かすという事でもある。

筋肉や脳を動かすという事は酸素が必要であり、酸素を運ぶために血液が必要である。

つまり血液の流れの改善をすることが大切と言うことである。

走った後に頭がすっきりするのは血液の流れが改善されたり酸素が届いた証拠である。

ランニングで血の巡りが良くなり脳内が新鮮な酸素を含んだ血液で満たされると、脳細胞が増えると言う現象が起こる。

つまり脳細胞を鍛えることができるということである。

脳細胞は年齢とともに衰えると思われていたが、現在の研究により脳細胞は何歳からでも鍛えることができる。

という事は栄養で満たされ、細胞が増え、頭が良くなる、ただ走るだけで脳に良いことがたくさん起こると言うことである。

健康も手に入れることができて自分自身も成長できる、これは最高のそして最強のパフォーマンスアップツールである。

場所を選ばなければお金もかからない、ただお金をかからないが継続にかなりの精神力を必要とする。

そこが唯一のネックとなるかもしれない。

継続は力なりとよく言ったものだ。

ただ人間とは健康であってこそ幸せである。

自分自身が幸せにしかもやりたいことをやろうと思ったらやはり健康はつきものである。

生まれつきのものは仕方がない。

しかし自分自身の努力により改善できるのであればぜひとも改善すべきである。

幸せを掴むためにそして健康を掴むために。

人生を楽しむために、必要な事であるため一歩一歩づつ前に進んでいくしかない、それは自分のためである。

さぁだからこそ進もう、充実した人生を手に入れるために。



にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

走れば脳は強くなる (Business Life 8)

新品価格
¥1,382から
(2016/9/13 20:08時点)


世界同時超暴落 アナリストからの警告 大底からのサバイバル投資術

世界同時超暴落 アナリストからの警告 大底からのサバイバル投資術

著者 伊東秀廣

読書2


◆戦慄のチャートが示した日経平均1万2000円~8000円の大暴落
2016年10月~2017年2月にかけて、日経平均1万2000円、
さらなる事態が起これば日経平均8000円の大底を迎える。
著者は1998年のニューヨークダウ暴落や
1991年世界同時多発テロ時期の暴落を予測的中させた
「下げ相場」を読み切る第一人者。
氏が歴史的に繰り返すチャート波動から、
上記のような予測にたどり着いた。
そこには、次のような論拠が存在する。

・エリオット波動をもとに著者が確立したチャート分析から月足2段下げが現れ、大底の収束点が見えた。
・歴史が示す666周期から、2016年10月~2017年2月にかけて暴落を迎える。
・21年ごとに世界で大暴落が起こっており、2016年はこの周期に当たる。
・大地殻変動期により結界が崩れ、歴史的見地から相場が暴落に至る。
・消費税増税論から株価が天井打ちを迎え、値が下がり続ける。
・ドイツ銀行のデリバティブ保有が、ドイツGDP19倍の75兆ドルに膨れ上がり、ブラックスワンが出現する。

今、世界同時の大暴落はいつ迎えてもおかしくない状況にある。
あなたは超暴落に備える準備はできているだろうか?
下げ相場を読み切るテクニカルアナリストの緊急提言の1冊。

◆超暴落に備える、サバイバル投資術
世界同時超暴落で、株を損切りするのか?
それとも再びの上げ相場を期待して塩漬けするのか?
投資顧問として著者がクライアントに示唆しているのは、
日経平均バリュー株はもはや保有する価値がなくなったということ。
では、何を狙えばいいのか?
氏の主張は明確である。
それはマザーズのグロース株で急成長する株を買うこと。
なぜならば、日経平均バリュー株は
外国人投資家や外国人ヘッジファンドが
日経平均を支配してしまっているからである。
次に外国人投資家が注目しているマザーズ市場が
主戦場になる前に先乗りするしかない。
それこそが、大底からのサバイバル投資術である。

本書ではマザーズの推奨銘柄をテクニカル分析とともに紹介するほか、
読者限定プレゼントとして、ダウンロードもできるようになっている。

あなたはこれから迎える超暴落をどう生き抜くのか?
暴落が起きてからでは遅い。

※本書で示している意見は、あくまでも著者の主張によるものです。
投資の決定は、ご自身の判断でなさるようお願いいたしします。

この著者はどうやらロシア危機を当てたらし、そして穀物商社であるカーギルからテクニカルアナリストとして採用したいと言うお誘いを受けたらしい。

そんな人が書いた本である。しかしこの著者が言うには2016年10月から2017年2月の間に暴落して日経平均1万2,572円さらには8千円台の暴落を起こすのではないかと予測されている。

だからこの本の題名は世界同時超暴落である。

実際にこのようなことが起きるかどうかが楽しみである。

ここまで時期と価格下落を予測しているのだからそれなりの根拠があるのであろう。

だからこれだけ強気に書かれているのだと思う。

実際にこのようなことが起きると非常に悲しいことだが、人1人の力ではどうにもならない。

だから流れに乗って生きていかなければならない。

その流れの転換点の見極めである。

この著者は少しオカルト的なところがあり面白い考え方をされる。

興味を抱いたのは結界の話、熊本県の阿蘇神社、大分県の宇佐神社、愛媛県の伊豫豆比古神社、徳島県の大麻比古神社、和歌山県の熊野本宮大社、三重県の伊勢神宮、京都の下鴨神社は1度行ってみたい場所である。

この結界説は非常に面白い。

この結界が壊れた。

よって暴落が始まるから、下げで、売りで稼ぐチャンス。

そのチャンスをいかにモノにするか。

モノにしなければならない。

そのチャンスにグロース株を著者は推奨している。

グロース株とは将来大化けしそうな企業、イノベーションのある企業。

これは時代を先に進める上でも大切な企業ではないか?

便利な世の中にするために、より住みやすい世の中にするために、グロース株は面白い。




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

世界同時 超暴落

新品価格
¥1,728から
(2016/9/11 17:12時点)


だから、失敗する!不動産投資 [実録ウラ話] 著者小嶌大介

だから、失敗する!不動産投資
[実録ウラ話]
著者小嶌大介


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
世の中は失敗で溢れている、確かにその通りである。
それは不動産投資においてだけではなく、いろいろなビジネスにおいても言えることだし、人生においても言えることである。
そもそも何を持って失敗とするのかが大切である。
スラムダンクでもあったように、「諦めたらそこで試合終了」。
これが全てでは無いでしょうか。
そもそも何を持って失敗と言うのか、なぜ自分自身が失敗するのか、原因調査する必要があります。
その失敗原因調査したら、改善すればよいのです。
それを追求できるかどうかが大切なことです。
そしてこの本を読誦して1番逃げる事は、不動産投資に関しては早く始めたほうが得だということです。
早く始めれば色もないし選択肢も少ないから失敗する可能性は大きく上がります。
しかし失敗することによって経験が増しているのです。
だからこそ早く挑戦して、早く失敗をして、より多くの経験を積んだ方が、年取ってからは強みとなるのです。
ではでは、他の人たちがどんな失敗をしたかと言うと、シェアハウスでの失敗がまず挙げられます。
これはテレビでも大きく話題になったシェアハウスでの投資、かぼちゃショックです。
そしてスルガ銀行融資の件です。
さらには一戸建ての失敗も語ってくれています。
ぼろぼろの家を安く買い叩いて、自分でDIYをして不動産投資をすると言うやり方ですが、DIYに自信があれば良いのですが、なければ失敗になる可能性もあります。
自分自身が何ができるのかを知り、投資をするということが大切なのかもしれません。
次にはアパートでの失敗も語ってくれています。
投資をするにあたり立地も大切だと言うことを学ばせてくれます。
スルガ銀行での投資でのマンションの失敗例も語ってくれています。
これはどちらかと言うと一棟マンションの失敗例です。
不動産投資で失敗する事は、失敗はつきものと考えるしかありません。
失敗しない人はいないかもしれませんし、失敗しても失敗だと認識してない人もいるかもしれません。
要はその失敗は気持ちの問題ではないでしょうか?
失敗をしたくなければお金をたくさん集めることが良いことです。
ローンを組まず現金で不動産投資すれば失敗する可能性も低くなります。
それでも絶対ではありませんが。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

〜失敗パターンとリカバリー研究〜

「それをやっちゃうから、失敗するんでしょ! 」
エリートほど失敗する!
★「誰にも言いたくない失敗談」を赤裸々に告白した16事例b

投資クラブを主宰する著者が、恐ろしい失敗事例を根掘り葉掘り聞き出した!
ボロ物件で成り上がりたい貧乏人、共働き主婦や新米リーマン・エリートサラリーマン、
医師や自営業者、低属性から驚くほどの高属性まで多彩な人が、
実に見事なまでの失敗を演じている。
なかには取り返しのつかない失敗をした者もいた。
本書は失敗投資を経験した人たちから「話したがらないウラ事情」を聞き出し、
どうして失敗したのか、どのようにリカバリーしたかを、
著者がアドバイザーの立場からまとめたもの。


◎それをやると、必ず失敗するパターンとは?
◎簡単に儲かりそうに見える投資ほど、儲からない!
◎カネが掛からなそうに見える投資ほど、カネが掛かる!
◎成功しているように見えて、実は失敗しているケースが頻発!

かぼちゃ系「シェアハウス」から「戸建て」「アパート」「マンション」
それぞれの失敗パターンを浮き彫りにする。


だから、失敗する! 不動産投資【実録ウラ話】

新品価格
¥1,620から
(2018/10/12 16:12時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て‼︎

株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て‼︎

著者 尾崎式史

読書2


尾崎式は暴落にも強い! 強すぎる! ! 株には、上昇相場があれば下降相場もあるし、もみ合い相場もある。それぞれ相場の現状を踏まえて売買の方法を操るのが尾崎式1億円投資法。各トレンドにあった「6つのエントリーチャンス」を余すことなくすべて公開。いつも負けてばかりの人が後になって気づく「買いサイン」「売りサイン」のタイミングを伝授する。

個人投資家は景気がよかろうが景気が悪かろうが稼がなければならない。

その中でも大事な事は買いから入ることだけではなく売りから入ることも大切である。

売りを制するものが株式を制する。

ただ大事なのは買いから入るだけではなく売りから入るだけでもない。

いつどこでエントリーするかである。

エントリーチャンスを見逃すから個人投資家は負けるのである。

そのエントリーチャンスの見極め方をこの本は教えてくれている。

ぜひぜひ興味ある方は読んでいただきたい。

私にとってこのエントリーの仕方がメリットあるかどうかはわからない。

やはりなんでもそうだと思うけど、やってみないとわからないというのが現実ではないだろうかと思う。

やってみて合う人には合うし合わない人には合わない。

自分にとって合うやり方と言うのを見つけなければならない。

それが大切だと私は思う。

それが見つけた人たちを幸せだとも思う。

私もその幸せを見つけたい。

そして悠々自適な生活を暮らしたい。

その暮らしにより日本社会がもっと笑顔のある社会になることを望んで、お金を使いたい。

だからこそいつエントリするのか?

どこでエントリ-するのか?


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

株で1億円! このエントリーチャンスを狙い撃て!!

新品価格
¥1,620から
(2016/9/8 23:46時点)


すべての愛がゆるされる島

すべての愛がゆるされる島

著者 杉井光

読書2


赤道直下に浮かぶ小さな島。そこでは、あらゆる愛が許され、結婚式を挙げることができる。――二人が、本当に愛し合っている限り。
常夏の楽園で結びつけられる、いくつもの、狂おしく痛ましい愛の物語。

この島はすべての恋や愛が許されるしまう、ということだが人間は恐ろしく弱い生き物である。

このような非現実的な妄想をうかべ、人として逃げる道を探しているのかもしれない。

すべての愛が許されると聞けば、現実世界では許されない愛と言うことになってしまう。

物語は2つのカップルは下に描かれている。

1つ目は父と娘、これが果たして恋として愛として成立するのかを確認するための島を訪れる旅行である。

もう一つは兄弟での恋、愛が許されるのかどうかの確認である。

本当に兄弟での愛を確認してきたかどうかは不明なとこだが…。

やはりこーゆー話が成り立つのは、人間と言うのはアダムとイブの時代からダメと言われると追い求めてしまう性質があるのかもしれない。

まるで禁断の果実のリンゴを食べたように。

ただこの世に神がいるかどうかはこの小説では面白い答えが出ている。

神様はいない、決断下してるのは神様ではなく人間である。

一人ひとりの人間決断を下している。

だけど人間とは弱い生き物であり、決断神様のせいにしようとしている。

本当は自分自身で決断しているのにもかかわらずだ。

誰かが決断してくれたからその決断に至ったと言うプロセスを踏みたいのではないか?

要は自分自身で責任を取りたくないのである。

人間とはそういう生き物である。


すべての愛がゆるされる島 (メディアワークス文庫)

新品価格
¥551から
(2016/9/7 21:16時点)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

投資ワンルームマンションをはじめて売却する方に必ず読んでほしい成功法則 著者 伊藤幸弘

投資ワンルームマンションをはじめて売却する方に必ず読んでほしい成功法則
著者 伊藤幸弘


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
不動産投資には、インカムゲインと、キャピタルゲインがある。
この本はキャピタルゲインを考えた本となる。
この本は1979年群馬県に生まれ、高校を卒業後、陸上自衛隊に入隊、その後に、投資用ワンルームマンションに転身した伊藤さんが書かれた本である。
株式会社東・仲、代表取締役社長である。
不動産投資会社には今も良い会社もあれば悪い会社も存在する。
だからこそ悪い会社を一掃して、不動産投資会社にイメージを持ってほしいと言う意味で書かれた本である。
だからこそ1番大切な事はどのような会社と今後付き合っていくかである。
不動産投資をするにあたり付き合う会社が大切である。
そしてその上にワンルームマンションでの投資を重点に書かれた本である。
不動産投資をするにおいて、ワンルームマンション投資をするのか、一棟マンション投資をするのか、アパート投資マンションするのが一戸建て投資するのかによって変わってくる。
業者をしっかり選ばなければ失敗知りますし、相場価格を知りチャンスを生かす必要があります。
売り時は家賃が高い時が売り時なのです。
家賃保証のままで売却は損になる可能性があります。
だからこそ知る必要があるのです。
内装することにより高値で売却することもあります。
査定額が高いだけでは意味がありません。
賃貸管理会社だから高値制約とは限らないのです。
その熱意、抱え込みかもしれません、焦って判断だけはやめましょう。
賃貸と売買、賢く状況判断をする必要がありますし、比較しすぎると混乱するものです。
信用と言うものはやはり大切なことです。
ワンルームマンション投資の利点としては、老後の年金問題の対策ができることや、生命保険の代わりになることです。
逆にリスクは価格下落があることですし、時間が経つにつれて月々の収支がマイナスになりまし、空室リスクがあります。
だからこそ選ぶときは駅から徒歩10分以内、オートロックなどの防犯対策ができている、バストイレ別、十分な広さがある、総戸数30個以上などが判断基準となります。
売却するときは、権利上証又は登記識別情報が必要でありますし、印鑑と印鑑証明書も必要ですし、本人確認資料も必要ですし、賃貸契約書、入居者情報、鍵も必要となりまし、固定資産税と都市計画税の納税通知書も必要となります。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

事例から知る「ワンルームマンション売却」成功・失敗の法則

"何気なく"買ってしまったワンルームマンション、"本当"に買って満足していますか?
通算1,500件以上の取扱件数のある、ワンルームマンション専門・不動産売買のプロフェッショナルだからこそわかる、売却活動前に知っておきたい10事例。

《10事例概要》
1-業者はしっかり選びましょう
2-相場価格を知り、チャンスを生かしてください
3-家賃が高いときが売り時です
4-家賃保証のままで売却は損かもしれません
5-内装により高値売却!
6-査定額が高いだけでは意味がない
7-賃貸管理会社だから高値売却とは限りません
8-その熱意、かかえこみかもしれません。焦った判断はやめましょう
9-賃貸と売買、賢く状況判断を!
10-比較しすぎると混乱します。信用は大切です

ワンルームマンションの売却で成功するためのヒントをお伝えします!

【目次】

はじめに…4

《第1章》 事例から知る「ワンルームマンション売却」成功・失敗の法則

P18-ワンルームマンション、よくある売却相談ケース
P22-ワンルームマンション売却時に知っておきたい10箇条
P25-事例1業者はしっかり選びましょう
P31-事例2相場価格を知り、チャンスを生かしてください。
P37-事例3家賃が高いときが売り時です。
P43-事例4家賃保証のままで売却は損かもしれません。
P49-事例5内装により高値売却!
P55-事例6査定額が高いだけでは意味がない。
P61-事例7賃貸管理会社だから高値成約とは限りません。
P67-事例8その熱意、かかえこみかもしれません。焦った判断はやめましょう。
P73-事例9賃貸と売買、賢く状況判断を! 〈BR〉 P79-事例10比較しすぎると混乱します。信用は大切です。

第1章 まとめ

P86-ワンルームマンション売却時に知っておきたい10箇条

《第2章》 知っておきたい「ワンルームマンション売却」の基礎知識

P90-ワンルームマンション投資の過去と現在
P93-ワンルームマンション投資の利点とリスク
P98-いま高値売却が期待できる、ワンルームマンションの条件
P101-築年数から見える、ワンルームマンション売却のタイミング
P104-投資用ワンルームマンションの大規模修繕
P107-物件売却時の修繕積立金の扱い
P110-オーナーさまが用意する資料と引き渡し当日の流れ
P113-固定資産税と都市計画税の精算
P115-売却前に確認したいローン残債
P117-投資用ワンルームマンション売却活動とはどんなものか?
P122-「仲介」と「買取」
P124-媒介契約の種類
P126-覚えて損はない売買契約の基礎知識
P129-投資用物件の賃料定価と空室率
P133-利回りの考え方
P136-その他の値下がりリスク
P138-物件売却の必要経費
P143-売却に伴う税金と売却価格の関係
P145-半年に1回は再査定
P147-ネット自動査定には頼らない
P149-家賃保証のままでの売却は損かもしれない
P151-オーナーチェンジの注意点
P153-賃貸中と空室、どっちがいい?
P155-「現状有姿」の売却とは
P158-損をしない価格の決定方法

第2章 まとめ

P162-ワンルームマンション投資の利点とリスク
P162-高値売却が期待できる、ワンルームマンションの条件
P162-築年数から見えるワンルームマンション売却のタイミング
P163-大規模修繕と売却時のポイント
P163-売買・引き渡し時に用意する資料とポイント
P164-投資用ワンルームマンションの売却活動
P164-媒介契約の種類
P164-売買契約後の解除要件
P164-利回りの種類
P165-物件売却の際の必要経費
P165-査定のポイント
P165-売却時のポイント

《第3章》 気をつけたい「ワンルームマンション売却」の会社選び

P168-不動産会社選定のポイント
P172-査定金額の高さと、信頼度の高さは比例しない
P177-「餅は餅屋」の考えで依頼する
P180-「とりあえず、会いましょう」。強引な不動産会社は要注意
P183-なぜ囲い込みが問題なのか
P186-高値売却を実現する不動産会社選定のポイント
P189-仲介手数料の考え方
P192-賃貸管理会社が高値売却できるとは限らない

第3章 まとめ

P194-ワンルームマンション投資の3つのポイント

P196-おわりに

【著者プロフィール】

伊藤幸弘(いとう・ゆきひろ)
株式会社東・仲 (とうちゅう)代表取締役社長
1979年群馬県生まれ。高校卒業後、陸上自衛隊に入隊。
その後、投資用ワンルームマンション業界へ転身。2014年、投資用中古ワンルームマンションの売買に特化した不動産会社、株式会社東・仲を設立。
首都圏の投資用ワンルームマンションを中心に1500件以上の取引実績があり、不動産業者、金融期間との独自の取引ルートにより最新の売買動向をつかんでいる。
なお、東・仲のモットーは、"感じのいい営業"で、お客様へのお役立ちの精神を大切にしている。売買の依頼は担当者だけでなく、会社全体でお預かりすることにこだわっている。

投資ワンルームマンションをはじめて売却する方に必ず読んでほしい成功法則

新品価格
¥1,663から
(2018/10/11 21:19時点)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

夜の桃

夜の桃

著者 石田衣良

読書2


これほどの快楽は、きっとどこか真っ暗な場所に通じている──。成功した仕事、洒落た生活、美しい妻と魅力的な人。全ては玩具にすぎなかった。安逸な日々を謳歌していた雅人が出会った少女のような女。いちずに自分を求めてくる彼女の、秘密の過去を知った時、雅人はすでに底知れぬに陥っていた。禁断の関係ゆえに深まる性を究極まで描き切った、瑞々しくも濃密な小説。

美しい妻がおり、妻とはラブラブであり、不満がないが、30代の女性と言う人がいる、成功者の男である。

そんな男のエロスをこの小説は追い求めてるのかもしれないと感じている。

著者の言葉であるが、『この世界はほとんどルーティンでできていて、それを退屈にするか、素晴らしい冒険にするかは、個人の力に任されている』という文章が出てくる。

まさにその通りだ。

この世の中、自分次第でどうなるかが決まる。

楽しい人生を送るのも、平凡な人生を送るのも自分次第である。

だから、人生は楽しい。

何をもって人生が楽しいというかは人それぞれだが。

だけど、人生はそんなに甘くない。

人間とは突然豹変するものである。

その豹変で人生が変わる人たちがたくさんいる。

しかし人生が不幸になるのはその人の人生の責任でもある。

女は表の顔とウラの顔を持つ。

豹変させないことが全て大切である。

そういう人生を歩んでるのかそして、そういった人生を歩んでもらってるのか考えていかなければならない、この小説を教えてくれている。

しかし最後に出会いがあるように、別れがあるから出会いがあるのである。

人は1人では生きていけない。

誰かと共に生きていく幸せを感じなければならない。

そしてどうしようもない位、見苦しいほどに自分を無様にするような相手と巡り会ったことがあるのか、巡り会った人たちは幸せかもしれないし、不幸かもしれない。

それは体験した人たちが形だけの言葉である。


夜の桃(新潮文庫)




にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

ダリア

ダリア

著者 辻仁成

読書2


その男が家にやってきた日から、妻のスープの味が濃くなった。野蛮さとまがまがしさを瞳に宿す、褐色の肌の青年ダリア。彼はすれ違いの一瞬で、平凡な人妻の心を奪い、冒涜の愉楽へと誘い出す。やがてその矛先は家族にも向かっていくが……。果たしてダリアとは何者か。美と悪徳が明滅する官能的な筆致から、もうひとつの現実世界への扉を開く衝撃作。作家生活20周年記念作品。

1つの家族の話であり、破壊創造テーマにした話と受け止めることができるが難しかった。

ダリアという悪魔が主婦と不倫。

目的は不倫?

このダリアの目的は?

主婦を先頭に段々、家族に侵入してくるダリア、官能的要素もあり家族のあり方を考えさせる一面もある。

ダリアがきてから、妻が美しくなった、息子が反抗しないなど。

本来は父親がしないといけないことをダリアを利用して家族の問題に向き合うと、捉える事もできることが楽しさを感じることができた。

全体的に難しい話であったが、家族が抱える闇の部分をダリアと言う悪魔の男に例えて再生を図る落としたのかもしれない。

新しいもの、良い物を創造しようとすると古いものを壊さなければならない。

破壊創造である。

どうやって破壊するか、自分自身で破壊できれば良いができない、だからダリアと言う悪魔を使って破壊を試みた。

1つの話を作る上で面白い話ではある。

ページ数も少ないため一気に読んでしまいることも1つの魅力かもしれない。

そして1番面白いところは、読む人によってどのような受け取り方もできるということである。

あなたはどのように受け止めましたか?



ダリア (新潮文庫)

中古価格
¥1から
(2016/9/3 17:19時点)



にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

最強の京都「町家」投資 著者 児玉舟

最強の京都「町家」投資
著者 児玉舟


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
2017年、訪日外国人旅行者28,000,000人、2020年には40,000,00人、8兆円の観光市場に成長すると思われる。
そしてそこは日本が代表する観光スポットである京都である。
すべての投資家は確実に増える空前絶後の、インバウンド需要に今すぐ投資せよと言う話である。
安倍総理が観光大国を宣言してから、観光客の人数が増えている事は間違いない。
最近は外国人を見ないことがない位旅行に来てもらっている日本である。
そんな中で、日本で1番の観光スポットである京都、ここに投資をしようと言う話である。
さらには今はホテルがすぐ予約できない状況である。
やはりこれも観光客が多いため、ホテルが余ってないと思われる。
そしてこのことに、本を書こうと思われたのが、1969年生まれ建築不動産会社25年勤務した後、2013年京都にて株式会社レアルを設立して代表取締役に就任した児玉さんである。
日本国の国益を考えた素晴らしい投資方法である。
そして日本世界に誇る京都を、未来にも残すための素晴らしい投資ではないでしょうか?
ただこれは不動産投資と言うよりはホテルなどの宿泊投資に当たる。
宿泊する投資に興味がある方にとっては非常に楽しい本となりますが、不動産投資に興味がある方にとってはあまり関心を抱かない本かもしれません。
それでも考え方を知ると言う意味では本を読むべきだと私は思います。
世の中には色々な人がおり、いろいろな考え方があります。
だからこそいろいろな考え方を学ぶためにも、いろいろな考え方を知るためにも、本を読むべきだと私は考えます。
これは日本の伝統を残したいと言う考え方から生まれた本です。
とても素晴らしいことだと思いますし、ぜひがんばって欲しいと思われる試みだと私は考えます。
街の景観が失われることなくホテルに変更するのであればこれほど京都を活性化させる意味ではないではないでしょうか?
京都が空き家が広がっていると言うことに驚きが生じています。
京都ほど空きがない場所はないと思っておりましたが、やはりそこは時代の流れでしょう。
京都も厳しい時代が来ております、やはり日本国内で行くと東京が1番だということです。
そんな中不動産投資家として何が貢献できるのかを感じとることができます。
だからこそ本を読むべきなのです。
読書をするべきなのです。
読書をすることにより新しい自分に出会えることができますし、新しい社会に出会えることができまし、新しい未来を迎えることができます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

今、もっとも投資する価値が高いのは「京都の町家」だ!
効率的なオペレーション・改装のポイント・集客……
町家宿泊施設ビジネスのすべてを徹底解説。

着実に利益の上がる投資物件が枯渇しつつあるなか、
不動産投資で年平均6~7%という高い利回りを上げ安定的な収益を得ることに成功している会社がある。
この会社では、老朽化した京都の町家をリノベーションし、宿泊施設として再利用。
一棟貸し宿や遊休地を活用した町家テイストのホテルタイプ宿泊施設を、旅行者に提供している。

一部の投資家から、すでに有望な投資物件として注目を集め始めている「町家」。
本書では、これまで知られていなかった京都「町家」投資ビジネスの全貌を明らかにし、
「京町家」の希少性や投資対象としての収益性、将来性など、価値ある魅力を実例とともに丁寧に解説する。


最強の京都「町家」投資

新品価格
¥1,620から
(2018/10/10 21:11時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2017暴走するマネー 恐慌化する世界

2017暴走するマネー
恐慌化する世界

著者 大竹愼一

読書2


<第1章 EU終わりの始まり>英国離脱でパワーを失うEUは離脱競争が起こる。欧州混乱を喜ぶプーチン。<第2章 不気味なシティの動き>表向きは残留、本音は離脱に万歳のシティの本音。<第3章 加速する英中接近は日本の迷惑>英国はEUとの貿易代替に中国と接近。没落組の連帯は日本に厄災をもたらす。<第4章 ウオールストリートはこう見る>世界全面株安に突入。マイナス金利はこうすればしのげる。動乱こそマネタリストの出番。

イギリスのEU離脱は、白人の下層労働者の意思である。

改めて時代の変化を感じる必要があると世界が知るべきである。

富の分配が失敗したのである。

トリクルダウンの失敗が明らかになったのが、イギリスのEU離脱である。

富裕層がもっと大きな心で、貧困層にお金を差し向けなければならなかった。

給料上げると言う形である。ところが残念だが、富裕層は富裕層だけが儲かるような仕組みを作ろうとした。

そこに貧困層である白人の労働者階級が噛み付いた、それがイギリスのEU離脱である。

日本ではEU離脱の国民投票に後悔してると言う声がイギリス国内で上がってると伝えられているが、真実は違うのではないかと著者は言われている。

少なくとも著者の調査では、EU離脱の国民投票に後悔はないと言うことである。

ロンドンシティでは多少公開の声が上がっているらしいが、ロンドンから離れた地方でその声が聞こえないとのことである。

ロンドン然りウォルマート然り富裕層だけが儲かる世界に、世界はNOと言う文字を突きつけている。

著者は声を上げる、ベーシックインカムを!

ベーシックインカムを充実させるのだと!

ベーシックインカムとは、最低限所得保障の一種である。

低所得者だけ貰うと、不満がでる、だから、全員一律にてベーシックインカムをするべき。

所得がある方も、全員一律なら不満はないし、普段使わない事にお金を使うかもしれない。

その結果、経済が動き出すかもしれない。

その事により、景気回復になるかもしれない。

景気回復により、幸せな日本人が増え、笑顔あふれる社会へ。


2017暴走するマネー 恐慌化する世界

新品価格
¥1,512から
(2016/9/3 17:12時点)




にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

よるのふくらみ

よるのふくらみ

著者 窪美澄

読書2


その体温が、凍った心を溶かしていく。29歳のみひろは、同じ商店街で育った幼なじみの圭祐と一緒に暮らして2年になる。もうずっと、セックスをしていない。焦燥感で開いた心の穴に、圭祐の弟の裕太が突然飛び込んできて……。『ふがいない僕は空を見た』の感動再び! オトナ思春期な三人の複雑な気持ちが行き違う、エンタメ界最注目の作家が贈る切ない恋愛長篇。

勧められて読むことにした一冊。

『お願い、して』このセリフをどう受け止めるべきか?

当然、この一言だけではわからない。

このセリフの前にどんな物語が存在しているかが重要であり、その物語からくる、『お願い、して』をどう受け止める?

それに応え、『兄貴やおふくろと』『どんな顔して会えばいいんだおれ』こんなやりとりがある。

そうである、この話は女性1人と男性2人の話である。

そして男性2人の方の話は兄弟である。

その三角関係が繰り出す恋愛物語、それがこの話の醍醐味である。

読み初めて気づいたことは、すぐに本の世界に入り込んだと言うことである。

それぐらいのめり込む1冊だと言うことができる。

途中から本の中に入り込んで事は多々あるが、こんなにも早く世界にのめり込んでいくのはなかなか珍しい、だからこの本はお勧めされても納得のいく小説であった。

3人の思いがだんだんと明確になっていく。

その時の心境がいかに?

兄を裏切った弟、弟の思いを知りながらも奪った兄貴、両方に恋をして本当の気持ちに気づいた1人の女。

本当の気持ちに気づいた2人は早かった、早くアクションを起こした、幸せに向かって。

幸せを手に入れるために別れを選んだ。

しかしその別れに関しては自分で選んだことないのであろうか?

はたまた別れを選んでもらって幸せに導かれたのだろうか?

どう受け止めるかはその人次第である。

そして残された男の葛藤。

自分自身が求めているのは何か?

そして自分自身が逃げる場所どこなのか?

残された道は風俗しかないのか?

風俗に逃げる事しか自分自身を支えることができなかった、そのくらい追い込まれてしまった男。

それが誰なのか、誰がどのポジションに来るのか、この辺がこの小説の1つの楽しみである。

この本を読むことによってどのような心境になるのかはその人それぞれ次第である。

そして改めて考えさせられる、幸せとは何なのか?

面白いのは、3人のうち2人が幸せになって1人が不幸になることである。

これが でこそリアリティーがある。


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

よるのふくらみ

新品価格
¥1,512から
(2016/8/27 23:21時点)


人生100年時代のマンション投資の教科書 著者 山越尚昭

人生100年時代のマンション投資の教科書
著者 山越尚昭


新たな知識を求めてこのと出逢う。
未来のワクワクを今から作る、「老後」の長期化で対策が急務となっている現在、東京圏での新築ワンルーム投資なら悠々自適の老後を「予約できる」!こんな帯に惹かれてこのを手に取ってみる。
このは1972年生まれ埼玉県出身であり、Life&Style株式会社代表取締役の山越氏が書かれたである。
このテーマは長生きしていく、人生100年時代の到来をまずは考えなければならないということである。
長生きすればするほどお金がかかる事は間違いない。
しかし年金だけでは生きていくことができない、現役時代に蓄えた貯金だけでは生きていくことができない、だからこそ不動産投資をすると言うことである。
これからの時代セキュリティーの設備が問われる時代になってくる。
オートロックや防犯カメラ、カラーモニター付きインターホン、宅配ボックスなどである。
そんな設備を備えているのがアパートよりもマンションの方が多い。
アパートでもあるところはあるかもしれないが、こだわりはマンションの方が強い。
そんな時代だからこそ、マンション投資に目がいくのである。
そして大切な事はいかにパートナーを選ぶかが大切である。
パートナー次第では投資家の方が損をするがパートナー次第では投資家も不動産会社もwinのwinの関係になると言うことである。
新築マンションと中古マンションでは設備メンテの差が大きい。
築浅マンションであればさほど差がついてないと思われるが、古いマンションであればその差はかなり大きいものである。
どちらのマンションを選ぶ側から入ると次第だが、新しいマンションを借りようとするのは日人の特性として多いのではないかと思われる。
良いものをいかに選んでいくのかが大切である。
これから先良いものにこだわりを持って生きていく人たちが増えていく、それは社会の発展に役立つと言う考え方である。
破壊と創造、古いものを壊しどんどん新しいものを作ることにより、より便利な社会、より住みやすい社会が出来上がっていく。
これはものづくりの世界でも同じですし、不動産の世界でも同じである。
そのために、今自分に何ができるのか今自分が出来る事は何なのか考えて行動することにより、投資に対する考え方が変わるのではないでしょうか?
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

紹介
現在、日本人の4人に1人は100歳近くまで生きると言われています。結果、「老後」の期間が35年間程度へと劇的に長くなり、退職金や貯蓄といった従来型の老後対策では、生活費を十分に用意できなくなってきました。
その対策として、注目されるようになっているのが「投資用マンションへの不動産投資」です。ほとんど<ほったらかし>でいいので、良いパートナーさえ見つければ投資の素人でも手がけられます。家賃収入が物件購入時のローンを勝手に返済してくれるので、実質的な負担はごくわずか。ローンには団信も付随するので、生命保険の代わりにもなります。
年収400〜500万円から、たとえ貯金ゼロでも多くの人が実行可能なこの投資手法について、わかりやすく、徹底的に解説した1冊です。

人生100年時代のマンション投資の教科書

新品価格
¥1,620から
(2018/10/9 21:08時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ふがいない僕は空を見た

ふがいない僕は空を見た

著者 窪美澄

読書2


高校一年の斉藤くんは、年上の主婦と週に何度かセックスしている。やがて、彼女への気持ちが性欲だけではなくなってきたことに気づくのだが――。姑に不妊治療をせまられる女性。ぼけた祖母と二人で暮らす高校生。助産院を営みながら、女手一つで息子を育てる母親。それぞれが抱える生きることの痛みと喜びを鮮やかに写し取った連作長編。R-18文学賞大賞、山本周五郎賞W受賞作。

『ある日突然わかった。あんずのやっていることはおれを金で買ってるってこと。』

この話は高校生と既婚者の女性の不倫、しかも、コスプレ不倫だ。

コスプレにて男女の関係楽しんでいたが、これはあくまでも不倫であり消していの中で許されることでは無い。

最初の話だけど出るとなんのことかわからない物語である。

この物語は何を言いたいのかが疑問であり不思議に思えてくる。

しかし話の展開が進んでいくのはこれからだよ。

実は各自が大きな闇を抱えており、この大きな闇と向かい合っていく話である。

この闇が大きくなり、最終的には最初の物語であるコスプレ不倫につながっていく。

この小説を通して学べる事は人は誰しも心に闇を抱えていると言うことである。

そして表面上は幸せそうに見えても実は、心の中では苦しんでいる、苦しみながら生きていると言うことである。

そんな人生、そんな生き方、そんな人間たちがこの世の中に存在すると言うことをたくさんの人たちが知らなければならない。

世の中にはいろんな闇が存在する。

人の心の闇と言うのは人それぞれである。

そしてこのような闇を抱えている人が世の中にも存在するということをこの小説を通して学ぶことはとても良いことだと思う。

その闇を感じて人に優しくできれば世の中もっと平和で豊かで幸せな社会になるであろう。

そんな世の中を生きてみたい、そんな世の中だからこそ生きてみたい、そんな社会を作っていかなければならない、そんな社会に恋い焦がれ。

だから自分の価値観で人を判断しない。

自分の経験で判断しない。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ふがいない僕は空を見た (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2016/8/27 23:17時点)



世界の富の99%を動かす英国王室、その金庫番のユダヤ資本

世界の富の99%を動かす英国王室その金庫番のユダヤ資本

著者 真田幸光

読書2


中国主導のAIIBにはイギリスも参加し、最終的には100国以上が参加予定といわれています。
中国が徐々にアメリカの金融秩序に風穴を開け、その覇権を握ろうとしています。
そしてそれに英国王室は参加を決めました。アメリカ覇権から中国覇権に舵が切られました。
世界の秩序は大航海時代から英国王室をはじめとした世界の王室が支配し、
その支配を前提にユダヤ資本という金庫番が世界を運営しています。
そして世界秩序を守ってきたのがアメリカです。その構造が大きく変わろうとしています。
世界の本当の仕組みと、変わりつつある現在の構造を根本的に明らかにします。

今の時代は弱肉強食の時代である。

やはり強いものが生き残ると言うのが、残念ながら自然の摂理。

その自然の摂理の中で我々も生きていて、結局、強いものが子孫を残して生きていく。

それは政治の世界でも、経済の世界でも同じである。

そういう弱肉強食の時代だからこそわれわれは、知識と言う武装して戦っていかなければならない。

誰と戦うのか?

それは自分の信念と相反するものである。

自分の信念、平和を目指して生きていくために必要な事である。

覇権国アメリカ、アメリカの利権である基準通貨、そして台頭する中国、イギリスの立ち位置など、世界は日本人の知らないところで動いている。

知ったところでどうする事も出来ないが。

アジアの他の国々も中国に傾いている。

フィリピン、オーストラリアなどである。

彼らからすれば経済がすべてである。

そういう意味で見たら中国が1番であるから中国のほうに傾くの話当然である。

では日本がどうすればいいのか?

これが1番ポイントとなってくるであろう。

さらにアジアだけではなくイギリスを含めてEUまでもが日本から離れようとしている。

日本から離れると言うよりは中国に傾いてると言うのである。

なぜなら中国のがビジネスチャンスがあるからである。

これまたしかたない話である。

イギリスが本当に中国に対して傾いてることが怪しいところある。

二枚舌外交の本場であるイギリスである。

99%の財産はイギリス王室を持っていると言うのは、イギリスが作り出したルールやシステムが99%と言うことである。

そのルールやシステムを変えることにより資産財産を変えることができる。

そのため99%の財産はイギリス王室を持ってるということをこの著書は言われている。

こんな世の中だが、日本は幸せを求めて生きていかなければならない。

ではどうすればいいのか?

大量生産大量消費の製造を辞めることである。

価値のあるもの付加価値のあるものを作り出していかなければならない。

それが日本の生き残る道である。

そして他社の参入を阻むような規制はどんどん撤廃すべきで、逆に安全や環境保規制はどんどん作るべきである。

そうすることにより日本はより技術の発展が見込まれる。

技術の発展こそ国力の発展である。

そんな世の中に私を含めて人間はどのように貢献していけるのであろうか?


にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ
にほんブログ村

世界の富の99%を動かす英国王室、その金庫番のユダヤ資本

新品価格
¥1,404から
(2016/8/27 23:12時点)



独身こそ自宅マンションを買いなさい 著者 沖有人

独身こそ自宅マンションを買いなさい
著者 沖有人


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
著者は言われる、『人生は選択である。今の自分にどのような選択肢があるのかを知ることが、その人の将来に大きく関わってくる。』
まさにその通りである。
色々な選択肢があり、どのような選択をするのが人生は変わる。
自宅購入により、資産形成出来る。
これはスタイルアクト株式会社代表取締役である沖さんが書かれた本である。
1988年、慶応技術大学経済学部卒業後、コンサルティング外車、不動産マーケティング会社を得て今に至る。
要は賃貸で家賃を払い続けるのは資産形成にならず無駄であると言うことを言われている。
それは考え方次第であるが確かに言われている通り無駄と言われれば無駄である。
ただこの本の面白いところは、ただ単に家を購入すると言うわけではなく資産価値のある場所で、資産価値のある立地で家を購入すると言うことである。
これから先、未婚や、離婚、死別を加えると、定年時に2人に1人が独身となる可能性が高い。
「夫婦2人に子供2人」よりも「1人世帯」が相撲の標準となり基準となってくる可能性が高い。
まともな賃貸に住めるのは、定年後も十分な所得がある人だけである。
所得がない人はまともな賃貸に住むことすらできなくなる。
そのような経済格差が生じる可能性を考えておかなければならない。
マイホームは、結婚、出産後と言う考え方はもう既に古い。
独身の時代からマイホームを考えなければならない。
ただし立地の良いところである。
独身世帯の比率が増えれば増えるほど、都心1LDKは価値が上がってくるのである。
すべての不動産は、最終的に売られて監禁されるものだと考えなければならない。
自宅投資は賃貸不動産投資よりも金利、税制面で圧倒的有利である。
メガバンクがワンルーム投資に融資しないのは、儲からないからである。
賃貸と違い、住宅ローンは払った分だけ自分の資産が増えていくのである。
そのことを踏まえて不動産投資を考えなければならない。
賃貸と分譲論争では人生100年時代の到来により分譲に軍配が上がると想定される。
資本主義社会では資産家になる開ければ、永遠に勝ち組になれない厳しい時代である。
あらゆる融資の中でも住宅ローンは最も金利が低い融資であることを知らなければならない。
東京都区内のマンションは黒田日銀総裁の下では値下がりしにくいと想定している。
持ち家の市場価格がローンの残債額を余ったものが純資産となることを考えなければならない。
持ち家は住宅ローンを組めば生命保険代わりになることを知っておくべきである。
他人が住む賃貸住宅に必要以上のお金をかける不動産オーナーはいない。
鉄筋コンクリート造の法定耐用年数47年超えても資産価値が残っている。
独身でも離婚しても自宅はあなたを裏切る事は無い。
独身者が家を買う場合は郊外で買うメリットは無い。
持ち家を手に入れると人生の質を高め障害のコストも高めていくのである。
就職後3ヶ月で家を買うのは道理にかなって行動である。
現金を持つ親世代から積極的に贈与してもらい自らの資産を築く。
歴史的な低金利家では多く長く借りることが資産形成のカギとなる。
マンション購入でキャリアの意識を高め年収を上げる必要がある。
資産性の高い物件を歌うためにも自分の年収を上げる意識を持つのである。
男女平等、晩婚化でマンションを買う独身者は今後も増える。
一戸建てから駅近マンションへ先に動いた方がメリットが大きい。
世帯人数2人を切った今、マンションはファミリーだけのものでは無い。
独身の強みは子供も配偶者もいないので即断即決できる。
手の届く範囲の低価格物件に手を出してしまうことが非常に危険であるから気をつけよう。
住宅ローンを組んでまで買うには売れる貸せる住める物件がしってたり的条件である。
立地は住所、駅近、災害リスク、を重視しなければならない。
面積は最低30平米以上である。
築年数は中古時に買いてが長期ローンを組める12年以内を意識するのが得策である。
マンションのブランドは価値がある。
妥協するなら面積、属性、築年の順番にすべきである。
私賛成を考えて自宅を購入し、ライフステージに応じて角変えていくのが賢い資産形成である。
幸せを手に入れるのは自分次第である。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

「2人に1人がおひとりさま」の人生100年時代
マンション購入は早いほど得をする。

自ら実践し、含み益1億円以上を得た著者が教える
数万人が純資産1兆円を増やしたメソッドを公開!

「なぜ、独身で買うべきなのか?」にお答えしよう。

Q 賃貸のほうがリスクは少ないのでは?
A 平均寿命80歳超時代の賃貸では長生き自体がリスクになる。

Q 独身のうちに家を買うと、結婚したとき無駄になるのでは?
A 自宅は自分を守る資産になり、人生の選択肢がむしろ増える。

Q 住宅ローンを組むと「社畜」にされるのでは?
A 売れない、貸せない物件を買うと既婚者でも「社畜」になる。

今すぐ始める「家活」で自分を守る資産をつくる

※家活【いえかつ】
独身者が、資産形成とQOL(人生の質)向上のために
すぐ売れる・すぐ貸せる・自分が住みたいマンションを
峻別し、購入すること。


独身こそ自宅マンションを買いなさい

新品価格
¥1,620から
(2018/10/7 07:41時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

シンドローム 下 著者 真山仁

シンドローム 下
著者 真山仁

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
電力は効果、ならば国ごと買い叩くハゲタカが新たに活躍する物語の下巻である。
これは原発事故での物語ハゲタカ目線から小説にした話である。
東北大震災は衝撃の自然災害であった。
津波だけでも厳しい自然災害だがそこに加え原発と言う大問題が加わってしまった。
電力会社の命がけの対応を読み取ることができるし、電力会社の経営陣の無能な采配を読み取ることができる。
そんな会社にメスを入れようとハゲタカが買収すると言う物語であるが、今の日本ではこういった考え方は拒絶されるであろう。
このような考え方で日本の社会から拒絶された人と言えば村上氏を思い出される。
新しいものを作ろうとする人間を邪魔する人間は必ず存在する。
しかしそこを振り切ってでも新しいものに挑戦しなければ、日本の社会に、日本の未来に明るい兆しが見えないであろう。
そのやり方がどうなのかである。
そしてこのシンドロームはハゲタカにより買い叩くと言うやり方である。
それが間違ってると私は思わない。
企業と言うのはあくまでも経営陣の意向でするものであり、経営陣を買い叩かあげれば企業を変えることができない。
だからこそM&Aや買収という動きがこれから活発していても受け入れるべきだと私は考える。
それは新しい社会への第一歩だから。
古い社会を壊して新しい社会を作る、そのことによりより住みやすい世の中、より住みやすい社会になっていくと信じている。
人間は常に進歩しなければならない。
人間は常に新しいものを求めていかなければならない。
伝統を壊す事が正しいわけではない。
残すべき伝統と、壊すべき伝統を見極めることが非常に大切であり、非常に難しいことであると考える。
そこで私たち人間が何ができるのか、何を考えなければならないのかを再度追求しなければならない。
鷲尾氏は面白いほど新しい血を入れようとしている。
面白いほどに嫌われることを避けないし、面白いほどに常に向上心を持っている。
これだけ強いメンタリティーを持ってる人が今の社会にどれだけいることでしょうか
そこに必要なのは信念であると私は思います。
常に信念を持って、常に信念に立ち向かいビジネスをすることになり強いメンタリティーを持ってやっていけるのかもしれません。
そこに幸せがあると信じているからこそ、強さである。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

官邸は迷走し、首都電が責任回避に奔走するばかり。原発メルトダウンの危機は確実に進行する。表向き救世主として振る舞う鷲津は、けっして本当の狙いを明かさない。原発事故の危機のカウントダウンと、ハゲタカ鷲津の巨大買収劇が、同時並行で進む、リアル金融サスペンス。驚愕と感動の結末へ向かう!

シンドローム(下)

新品価格
¥1,998から
(2018/10/1 20:00時点)




にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村





シンドローム 上 著者 真山仁

シンドローム

著者 真山仁

新たな知識を求めてこの本と出逢う。
今度の標的は電力会社?
この物語は面白い。
ハゲタカは、何を狙い、日本を買い叩く?
まさにのめり込める一冊てある。
原発をなくしたいから、電力会社を買い叩く?
官僚にメスを入れたいから、電力会社を買い叩く?
どちらが目的でも電力会社にメスを入れたいという気持ちは同じである。
だからこそ、経営権を購入する。
実経済が学べる小説、それが真山仁氏の小説である。
だからこそ、真山仁先生の小説は面白い。
そこに絡んでくるのは、中国系ファンド。
リアル感あり。
実際日本の企業内部留保しすぎである。
その内部留保をいかに有効活用させるかが大切である。
果たして今回はどのような手段を通してハゲタカファンドは、活躍するのが楽しみである。
上巻に関しては、電力会社の原発の話がこと細かに書かれています。
実際に起こった出来事のように描かれているが、真実はいかに?
この物語を読んでいると3.11東北大震災を思い出してしまいます。
いや、忘れてはならない出来事かもしれません。
津波にも恐れず、安心して生活できる地域づくりはこれからの社会の課題となります。
その課題から逃げずに立ち向かうことが大切であり、社会の発展、文明の発展につながるのではないないでしょうか?
そこに価値があり、希望がある気がします。
そして、エネルギー関連会社に買収をかけるヘッジファンドの面白さがこの物語はあります。
誰しもが夢見ることではないでしょうか?
しかし現実的には難しい話であります。
一般市民としては、安定したエネルギー供給を願うばかりです。
ただそれでもエネルギー価格下落は嬉しいことです。
生活における固定費と言うのはやはり厳しいものです。
そこにメスが入り少しでも楽になると助かります。
その分趣味や娯楽にお金が回るのではないでしょうか?
浮いたお金が貯金にもあるようであれば、それはどうかと思いますが、浮いたお金が社会に還元していけばまた経済の発展につながるのではないかと思います。
小説と言う1つの物語を楽しむことにより、経済の勉強ができるこれがこの本の醍醐味であり良いところだと思います。
ぜひぜひ物語を楽しみながら、経済の勉強をしてみてはいかがでしょうかと思いたくなります。
そういう意味ではこの本はオススメの本となります。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

2009年、ハゲタカと呼ばれた世界的な企業買収者・鷲津政彦は、原子力発電所を建設する民営会社のを買収に失敗。財・政・官がもつれあう、権力構造の複雑怪奇さを思い知る。その2年後。リベンジを賭け、総本山「首都電力」に買収を仕掛けようとした矢先の2011年3月。東北を未曾有の地震、津波、最悪の原発事故が襲う。

シンドローム(上)

新品価格
¥1,998から
(2018/10/1 19:58時点)




にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村



忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本

タグ

マンション 企業 東京 ワンルームマンション ローン 新築 スキル メリット プロ 中古 ワンルーム 家賃 フルローン 失敗 ルール TPP 米国 融資 貯蓄 キャピタルゲイン 知恵 アパート キャッシュフロー 情報 テーマ ドイツ ファーストクラス インカムゲイン 整理整頓 学び 経営 信用 デメリット 天才 読む リーダーシップ 貧富 カフェ 区分マンション 方法 エリート 原田陽平 クレジットカード 福島香織 休息 最強 負債 ロスチャイルド 常識 経費 領収書 貯まる センス 大切 藤田勉 管理 減価償却 上念司  個人事業主 基本 宗教 村上尚己 効果 値段 競争 人口 友達 内閣総理大臣 伊坂幸太郎 キーワード 新築マンション 性善説 趣味 事業 不動産会社 上杉謙信 習慣 人を動かす 内藤誼人 ハゲタカ 性悪説 感謝 金融緩和 不動産投資家 生活 自分 貧困 埼玉 為替 木暮太一 本田静六 樋口有介 新堂冬樹 蓮見清一 オンライン 期間工 山口真由 顰蹙 出る杭は打たれる 脱税 竹中 山崎元 村中豊 インデックスファンド 外国株式 新しい未来 新宿 アキバ 篠原美季 駅近 オタク 帝王 新しい社会 新しい人生 東大 東京圏 家庭 築地俊彦 井堀利宏 失われた20年 朝吹真理子 パート 小泉 郵政民営化 、会社四季報オンライン 不審 坪田聡 朝シャワー 伊藤雅俊 ロバートアレン ロバートキヨサキ ご飯 旅行 ユダヤ人 矢吹紘子 実業家 新築ワンルーム投資 髙田晋一 柳井正 堀井塚  アベノミスク 債券 小口幸伸 井上真花 松村武宏 レイ・クロック マーク・ザッカーバーグ ビルゲイツ 浅野里沙子 ミラクル 給与明細 国富 朝井リョウ 船瀬俊介 住宅ローン 変死体 矢嶋智彦 桟見れいな 溝端淳平 板谷夕夏 渡辺いっぺい 勝地涼 上甲宣之 兵庫県警 中村文則 財形貯蓄 控除 丸山晴美   アメリカFBI科捜研 宮大元 坂下仁 田丸雅智 芦田愛菜 細川護熙 金融 浅暮三文 資格 小山竜央 商品 クオリティー 角田和将 ネットバンキング 足立眞一 96% 蓄える 法則 長期株式投資 外資系企業 インタービジョン21 貿易黒字 和田芳治 ユーロ 唐鎌大輔 貪欲 ノーコスト エコ 現金 一色さゆり 食費 サイフ 一週間 稼ぐ人 仕事術 佐々木薫 アロマテラピー 雑談クラブ 森村誠一 殺人倶楽部 精油 税理士 100の言葉 長坂嘉昭 出光佐三 アインシュタイン 変える 孤独 思考法 池本克之 休日 栗林篤 1000万円 北岡秀紀 出世 長生き 工夫 安月給 一棟アパート 槙孝子 ふくらはぎ ファーストフード 結果 価値尺度 300万円 貯蔵 東京支社 元総理大臣 心配 継続的 特性 88 行動 セールスパーソン 売れる 吉原毅 小泉純一郎 豊臣秀頼 山口敏太郎 天草四郎 松尾芭蕉 伊達友美 吉田英樹 1億円 原発ゼロ 山㟢一也 原発反対 小売お宝株 坂本彰 貨幣価値 預金の金利 大相場 はる 平成 ウクライナ 通帳 風水 確定 孫正義 残業 ビル・ゲイツ 公的年金 拠出 掛越直樹 倒産 ドル建て 量的緩和 投資入門 前野達志 杉浦和也 円安政策 ギリギリ   背中  動けない 祇場駿矢 関わらない 岡崎琢磨 ぬるい毒 珈琲店タレーランの事件簿3 石堂一徹 翔る合戦屋 北沢秋 本谷有希子 日本株スーパーサイクル投資 金融市場を操られる絶望国家・日本 調査 ラム・チャラン これからの経営は「南」から学べ 宮田直彦 KOUICHI HAJI はじめての人のたちの3000円投資生活 小説家 蒼井紬希 〜僕はきみに何度でもめぐり逢う〜 あやかし恋古書店 植物図鑑 笑えるほどたちが悪い韓国の話 戸建て 日本経済の呪縛 森田正光 「役に立たない」と思う本こそ買え 竹田恒泰 「踏み絵」迫る米国「逆切れ」する韓国 鈴置高史 高杉良 トレーダーの発想術 アサヒビーを再生させた男 小説・樋口廣太郎 ダ・ヴィンチ編集部 最強の経営者 ロイ・W・ロングストリート やりたくないことはやらずに働き続ける武器の作り方 名言 ソフトバンク 世界の名言100 サンフレッチェ広島 サンフレッチェ広島のサッカー育成メソッド 本をめぐる物語 浅井輝智郎 わけありの方 歓迎します サムスン 渡邉哲也 売国経済 宇佐見秋伸 Aランクの仕事術 水野学 月10万円ラクに稼げる「ネットせどり」入門 センスは知識からはじまる 大塚製薬 日野征 手取り20万円台でもガマンしないで100万円貯める! REIT エントリー 株で1億円!このエントリーチャンスを狙い撃て‼︎ 杉井光 すべての愛がゆるされる島 神様 決断 尾崎式史 グロース株 伊東秀廣 アパルトヘイト 大底からのサバイバル投資術 アナリストからの警告 世界同時超暴落 夜の桃 悪魔 低所得者 ベーシックインカム ロンドン EU離脱 野島伸司 2017暴走するマネー 恐慌化する世界 破壊 創造 ダリア 人気 大竹愼一 チャイナリスク 中国食品工場のブラックホール パフォーマンスアップツール 走れば脳は強くなる ランニング ウォーキング 時代の幕開け 重森健太 ダンス・ウィズ・ドラゴン 個人年金 ETF 今泉正顕 「男の強さ」が身につく92の言葉 希望 貧乏生活 国債破綻 年収1000万円でも破産します 小屋洋一 30歳サラリーマンは いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまう 国民年金 ベネチア マスカレード・イブ リスクテイカーリスクを取らないリスク 堀古英司 金融機関 石井貴士 1分間時間術 不景気 2017長谷川慶太郎の大局を読む 姫野カオルコ ウブド 桜井亜美 木村友祐 白洲次郎 プリンシプル バリ島 成田空港 株式会社 中村一 糸井俊博 本郷陽二 インドネシア 牧山圭男 中丸薫 竹森俊平 一棟マンション イタリア 深志美由紀 ドナルドトランプ フランス 臼井由妃 セルジオ越後 添田子萩 原田武夫 不動産投資会社 大村友貴美 衆議院 参議院 吸収 血管 根来秀行 過疎化 有栖川有栖 平賀正彦 ヤフオク 加野厚志 信長 カリスマ性 ネットオークション 楽天 某国のイージス 1日 片山恭一 読者 亀田潤一郎 折口良乃 板垣英憲 イングランド 岡崎慎司 助けない 教えない 円高 江守哲 ハングリー精神 安倍晋三 バラク・フセイン・オバマ 堀口博行 犯罪者書館アレクサンドリア 貯金ゼロ・安月給でも年収2000万円稼げる手法 節約  小山田浩子 八重野統摩 資産防衛 ニュースで伝えられない日本の真相 3億円つかってわかった資産のつくり方 植頭隆道 鉄壁の資産防衛ポートフォリオ ヘッジファンド 大原省吾 計画感染 鶴野充茂 お金が貯まる人が捨てた37のこと 世界のエリートはなぜ次々とチャンスをつかむのか? 夕凪 スタバ株は1月に買え! MONSTERZ 渡辺雄介 死ぬまでお金に困る人 中嶋よしふみ 一生お金に困らない人 マイナス金利でも、お金はちゃんと増やせます。 キレイなお札から使いなさい! 鬼頭宏昌 ポスト・アベノミクス時代の新しいお金の増やし方 室町 足利義輝 雨木秀介 アーサー・ラッファー ニュート・ギングリッチ 松永久秀 原因 ヒロシマ 広島テレビ放送 広島 短編集 中田永一 ジョージ・パパンドレウ ポール・クルーグマン 人生の旅人 喜多川泰 ライフトラベラー 中尾ゆうすけ 上に行く人が早くから徹底している仕事の習慣 ビジョン ミッション 畑喜美夫 勇気 まんがでみるボトムアップ理論 ボトムアップ ベクトル 骨董品 虚ろな十字架 TODOリスト すごい効率化 山下けい 中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分 東芝 世界が食いつくす日本経済なぜ東芝はアメリカに嵌めら 最小の時間と労力で最大限の成果を出すための14日間 金川顕教 四角大輔 朝のコーヒー、夜のビールが良い仕事をつくる 本田直之 モバイルボヘミアン スマートフォン 儲かりたいならパート社員を武器にしなさい 高橋健太郎 山口朋子 おトクな制度をやってみた 忙しい主婦でもできる!スマホで月8万円を得る方法 曽根圭介 黒い波紋 藤原久敏 呪い殺しの村 木村俊治 言葉を「武器」にする技術ローマの賢者キケローが教え 1分間決算書 その後のふたり 小嶋正樹 馬渕知子 経済成長という呪い フェイスブック 荻原浩 宿野かほる 畑野知美 泉正人 レス・ギブリン 梶本修身 伊藤元重が警告する日本の未来 誘拐 スタイル 別冊宝島編集部 又吉直樹 伊藤元重 鎌田實 チェンジ 人材不足 生産性向上だけを考えれば日本経済は大復活するシンギ 小林雄樹 副収入が毎月10万円稼げるしくみまだやってなかった? ダニエル・コーエン 和僑 楡周平 古処誠二 北川賢一 ストーリ 佐藤智恵 妄想 暴落を買え!年収300万円から始める資本家入門 D・カーネギー 免疫力を、上げる一生モノの「食べ物・食べ方」 田中愛子 本田晃一 日本一の大投資家から教わった人生でもっとも大切なこ 明日ドカンと上がる株の見つけ方 熊谷亮 株で勝つ!相場格言400 自分を成長させる最強の学び方 スノーデン日本への警告 エドワード・スノーデン 監視 財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済 伊能美和子 中卒、借金300万でも年収1億円 福岡県出身 ゆっくり健康法 小林弘幸 自律神経を整える 山田詠美 熱帯安楽椅子 起源 2025年の世界予測 ベストフレンズ 永嶋恵美 小幡績 世界最大の機関投資家 ポートフォリオ 生涯投資家 村上世彰 ガーデン  坂本慎太郎 朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術 ロバート・H・フランク プロのディーラー  あなたの隣にいる孤独 プライベートカンパニー 今すぐプライベートカンパニーを作りなさい!サラリー 前橋 群馬 川越 成功する人は偶然を味方にする運と成功の経済学  一流マネジャーの仕事の哲学 西岡郁夫 松本幸夫 体はその場でラクにする 1分間読むだけで、仕事の疲れが取れる本心はこまめに SEOに効く!Webサイトの文章作成術 ふくだたみこ 吊ら男 シェイクスピア 毎月10分のチェックで、1000万増やす!庶民のためのズ 藤原和博 藤原和博の必ず食える1%の人になる方法 小食 神林長平 2022年 星野リゾート 東京都内 所得税 築古マンション 不労収入 トップクラス 取締役 投資マンション リズム株式会社 資本主義社会 増税 国債価格 スキルアップ 風邪 約束 物件 財産 利子規 費用対効果 契約 福利厚生費 大富豪 マスク 朝食 無能 個人資産 東京五倫 ロックフェラー 政府 相続税 防衛省 宅地建物取引士 ニーズ 個性 海外 セミナー 減価償却費 キャッシュレス ハワイ 正社員 報道 ターゲット 田舎 古いマンション せどり 自衛官 サブリース エネルギー バブル崩壊 コンビニ アパート投資 都市 認識 便利 効率 オーナー 公務員 松原清植 価格 池井戸潤 多喜祐介 ソニー 曽我ゆみこ 渡正行 批判 ロボット 進化 正しい 実体験 方法論 茂木俊輔 ビートたけし テロ 子供 中東 革命 西野亮廣 愛人 別居 宮下奈都 宇佐美まこと 近野貴行 寺尾恵介 吉野源三郎 久賀谷亮 瞑想 事実 小早川秀秋 上場企業 非上場企業 ワンルーム投資 明智光秀 今川義元 不動産収入 ワンルーム投資マンション 起業  武田信玄 ワンルームマンション投資 富裕 業務 田路カズヤ 自動化 改革 働き方 ミッキー 全国 林秀行 建物 空想 楽しみ 池袋 加藤出 日銀、「出口」なし! 独学 実践投資法 日経会社情報 石川温 世界最強 パソコン活用術 堀哲也 信用残高 辨野義己  レモン+アーモンド 寿命 白鳥早奈英 能率 資産を考えたと時に読むべき本  イニシエーション 日記 市川拓司 もうひとつの物語 ラブ 乾くるみ ガラ 幸田真音 地球 一冊 大人 スッキリ 善玉菌 MEMORY 本多孝好 貧乏人が激怒するブラック日本の真実 その他大勢から抜け出し、超一流になるために知ってお 姉妹 メール 伝わらない 東大卒ポーカー確率 2050年衝撃の未来予想 プロが絶対買わない金融商品 木原直哉 王者が教える勝つための確率思考 絶対 クラウドガール タクスズキ スイートルーム 池田里香子 敬意 伝統 悪玉菌 非常識な休日 人生を決める 副業ブログ 稼げる 検索 50の逆転の時間術 結果を出す人がやっている 恋愛寫眞 起こす 結論 夢中 悪い報告 完璧 悲しい物語 増田剛己 ステージ 生涯所得 強く生きる 一生懸命 松岡修造 トライ トランプノミクス ニュース カッコウの卵は誰のもの チョコレート ロマン 頭の回転 米山公啓 3分 昭和 貯まる生活 大家 ダイイング・アイ 林あつむ マネジメント術 家計 実力 質がよくなる100  うたえる きみの 久世浩司 根拠なき自信 佐藤泰志 超一流の謝り方 101の方法 ジョン・ゴードン 奇跡を起こす ぬるま湯 謝罪 一流になる人 なぜ 毎日 500円玉 ズボラな人 荻野善之 コツ すごい方法 市居愛 1% 金利の魔法 知っている だけ お金運用術 永野良佑 現地からの緊急警告、いま中国で起きている大破局の真 瀧羽麻子 森美樹 深沢潮 木原音瀬 白い結婚 中島京子 大統領 トランプ大統領 シリコンバレー式 よい休息 早見和真 神さまたちのいた街で 一気にわかる!池上彰の世界情勢2017トランプ政権誕生 黒い結婚 木暮桂子 川上弘美 石平 赤いゾンビ、青いゾンビ東京日記5 宮内悠介 あとは野となれ大和撫子 思考は現実化する ナポレオン・ヒル スーツ ビジネスという勝負の場は一瞬、しかも服で決まる 川上高司・石澤靖治 トランプ後の世界秩序激変する軍事・外交・経済 信じる アレックス・スジョン ファイアースターター捜査一課殺人班イルマ 2014ー2015 日本経済逆転のシナリオ しっかり稼ぐ割安株入門ガイド 朝倉真弓 池谷敏郎 ネットで「やりたいこと」を「お金」に変える方法 今井きよし お金の悪魔フェおばさんの経済学レクチャー 「オトナの恋」は罪ですか? 亀山早苗 山本恵一 睡眠満足度があなたの年収を変える H・M・エンツェンスベルガー 「血管を鍛える」と超健康になる! 今野清志 あなたの毎月分配型投資信託がいよいよ危ない! 深野康彦 安藤俊介 叱り方の教科書 結城充孝 バーチャル カタストロフ・マニア 血流 たった1分目がよくなって心も体も超スッキリ! 桑原晃弥 お金を引き寄せる世界一の投資家バフェットの成功習慣 島田雅彦 安生正 Tの衝撃 芦田川 今井絵美子 理想郷 秘密基地 姥捨て山繁盛記 太田俊明 福山 トランプ後の世界 血縁  木村太郎 日本、アメリカ、そして世界2017 第2幕最新情勢 認知症 加藤秀行 月3万円稼ぐ アフリエイト実践教室 元手ゼロから始める 知識ゼロ 邱海涛 矢野朋義 密本花桜 チョイス キャピタル 2014年日経平均9000円割れ相場が始まる! 家と庭 2014-2015世界のマネーは米国に向かう 匂い リクルート社 福原裕一 戸塚隆将 メモ 石田悟司 一流になる男 大岩俊之 最強の武器 寺地はるな ハチミツ 今日のハチミツ、あしたの私 投資生活 株式 永松茂久 徳川家康 税金恐怖政治が資産家層を追い詰める 学び続ける理由  どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな『売れるコ コンセプト 99の金言と考えるベンガク論 戸田智弘 創業者 豊臣秀吉 東京23区 篠田尚子 本当にお金が増える投資信託は、この10本です。 今村暁