FC2ブログ

本業転換 著者 山田英夫 手嶋友希

本業転換
著者 山田英夫 手嶋友希


新たな知識を求めてこの本と出逢う
本業だけで生きていく企業はごくわずか。
だからこそ、転換、いや、広い目で世の中を見なければならない。
私達は、その中でどう生きていくかを考える必要がある。
そしてこれから、電気自動車により、新たな時代の幕開けがくる。
間違いなく、社会、そして、雇用は様変わりするだろう。
だからこそ、私達は変わらなければならないし受け入れなければならない。
ミシンメーカーのブラザー工業などもひとつの事例である。
やはり、必要なのは変化への受け入れである。
変化する事は悪いことではない。
変化する事を受け入れなければならない。
そこに、新しい私達が生まれる。
企業も生き残りをかけ必至である。
社名から祖業を、示す言葉が消えてきている。
キャノンカメラ→キャノン、花王石鹸→花王、松下電器産業→パナソニック、ブリジストンタイヤ→ブリジストン、藤倉電線→フジクラ、保谷硝子→HOYA、日本合成ゴム→JSR、大日本インキ化学工業→DIC、旭硝子→AGCなど。
世の中、そして出来事には変化が必要である。
まさにその事をこの本から学べるのではないか?
変化なくして生きていけぬ。
変化に応じることこそ、時代を生き抜くポイントになる。
まさに、そう教えてくれる。
これは、ビジネスだけではないかもしれない。
人間社会の常である。
企業には急速な本業転換が必要な時が来る。
それは、イノベーションが生じた時に、衰退産業が生まれる。
その中で、どう生きていくかを考えなければならない。
そして、方向転換が必要である。
以下にその中で、生きていくが大切である。
まず事例としてあげられるのは、富士フイルムである。
皆さんご存知のように、フィルム世界は衰退してデジカメの時代になった。
むしろ、スマホで十分な世界である。
日清紡ホールディングスも良い事例である。
繊維のイメージがあるが、ブレーキやエレクトロニクスでなりたっている。
企業は生き残りのために、工夫や努力が必要である。
だからこそ、私達は考えなけばならないし、行動を起こさなければならない。
そうすることにより私たちは新しい社会を手に入れることができるし、見ることができる。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「今のまま」で、あなたの会社は生き残れるか

あらゆる業種・業界に、“本業喪失”の可能性がある時代。
企業は、どのような経営戦略を考える必要があるのだろうか。
* * *
欧米であれば、IBMのように大胆な事業売却やM&Aで事業構造を変えた例は少なくない。
しかし日本では、そうした事業の組み換えは容易ではない。
そんな日本にも「本業を変えることで、生き残った企業」がある。

たとえば、写真フィルムが事実上消滅した富士フイルムは、「いつ」「何」をどう決断したのか。
紡績を担っていた日清紡が、なぜブレーキやエレクトロニクスの会社に転身できたのか。

本書では、難しいとされる本業転換を行ってきた企業と、
同じ業種に位置しながら、転換がうまくできずに倒産・解体されてしまった企業の
戦略の違いを探ることによって、本業転換を成功させるポイントを探っていく。

本文で取り上げる主な企業は、

1 富士フイルムホールディングス vs. イーストマン・コダック
2 ブラザー工業 vs. シルバー精工
3 日清紡ホールディングス vs. カネボウ
4 JVCケンウッド vs. 山水電気

の4ペア。
実際の企業事例をベースに、「本業」というキーワードを通して、
これからの企業のあり方・あるべき姿をも問い直す一冊。

本業転換――既存事業に縛られた会社に未来はあるか

新品価格
¥1,620から
(2019/7/28 23:07時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

億を稼ぐ勉強法 著者 小林正弥

億を稼ぐ勉強法
著者 小林正弥


新たな知識を求めてこの本と出逢う
奥を稼ぐための6つの学習キーワードはコレだ!
①カスタマーサクセス
②反転学習モデル
③成功ノート
⓸ひとりPDCA会議
⑤メンターによるフィードバック
⑥学びと成長のコミュニティ
成功は二度作られる。
1度目はあなたの思考、2度目は現実で。
1番駄目なのは、知識メタボである。
知識だけである。
価値ある知識を取得、これが大切である。
知識を得るためにも、本を読むことをお勧めする。
知識を得るためには、人から学ぶ、読書する、旅をするこの3つではないであろうか?
だからこそ全てを実行する事は大切なことであると思うし、1番身近なところで行けば本を読むことではないであろうか?
本を読むと言うことがすぐに実践できることだと考える。
なぜなら今すぐ本を購入して今すぐ実施することができるからである。
これがとても大切である。
後からするでは人間はやらない。
だからすぐやる実行力が大切である。
そこに、私達が考える明るい未来が存在する。
だからこそ、本を読むという行動を尊重しなければならない。
そして、共感する人達だけが成功する社会が出来上がるだろう。
行動する人と、行動しない人、ここに差が生じるはずである。
この本は結局、顧客の成功のお手伝いをすれば成功すると言っている。
あなたが1億円プレイヤーになれてない理由。
本気で決めてない、手本がいない、誰かに遠慮している、仕事の賞味期限を知らない、仕事が好きじゃない、自分のことばかり考えている、お金のことばかり考えている、1億円プレイヤーとしてのセルフイメージを確立していない、プロとしてのマインドセットを身につけてない、エネルギーが不足している、学びて富む仕組みをつくってないなどが挙げられる。
億を稼ぐ4つの勉強戦略は?
①顧客の成功を定義する
②成功の公式を作り、結果指標を定める
③結果を出すための4大専門領域を定める
④専門フィルタからインプット&アウトプットを繰り出返す
などが挙げられる。
とにかく行動する事が大切である。
まずは行動である。
行動なくして、成功なし。
だからこそ、行動しなければならない。
まずは、本を読む事である。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


『自分を最高値で売る方法』の著者第二弾!
1億円プレイヤーになるための「学びて富む」仕組みがこの一冊に!
本書は「学力偏差値だけでなく、商売偏差値が上がる勉強をしよう! 」という「勉強法革命」がテーマです。
タイトルでもある「億を稼ぐ勉強法」は、自分の無形資本(パーソナルキャピタル)に投資し、知恵や信頼をお金に換えていく実学です。無形資本は一度身につけたら会社を辞めても、転職しても無くならないし、誰にも奪えません。
時給900円から1億円プレイヤーになった著者が、億を稼ぐための6つのキーワードや「学びて富む」仕組みなど、再現性のある稼ぐ勉強メソッドをご紹介します。

億を稼ぐための6つの学習キーワード
1.カスタマーサクセス
2.反転学習モデル
3.成功ノート
4.ひとりPDCA会議
5.メンターによるフィードバック
6.学びと成長のコミュニティ

あなたは何をお金に換えていますか
自分の「現在時間」だけをお金に換える働き方では1億円の報酬を得るのは難しいでしょう。
「過去時間」「他人時間」を使うことにより、自分の働く時間と関係なく毎年報酬が増えていくのです。

億を稼ぐ勉強法=商売偏差値を上げる勉強法
商売偏差値を上げるということは、ずばり顧客に価値を与えることです。
言い換えると、億を稼ぐ勉強は「顧客を成功に導くための勉強」です。
なぜならあなたの報酬はすべて顧客によってもたらされるからです。

【コンテンツ】※一部抜粋
・金持ちは商売偏差値を高め、貧乏人は学力偏差値を高める
・凡人でも、ビジネスなら1億円プレイヤーになれる
・あなたが1億円プレイヤーになっていない11の理由
・「目に見えない資産」がお金を生み出す
・「成功ノート」は無形資産を増やすポータルサイト
・億を稼ぐ4つの勉強戦略
・稼ぐ筋トレ! 学習の4ステップ
・「教育化」で1億円プレイヤーになる6つのキャリア戦略
・1億円プレイヤーを目指すなら、幸せに逃げるな
・「脳内成功」を描くための4つの事例

億を稼ぐ勉強法

新品価格
¥1,490から
(2019/7/28 23:03時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




齋藤孝の東大式読む力 著者 齋藤孝

齋藤孝の東大式読む力
著者 齋藤孝


新たな知識を求めてこの本と出逢う
今の時代にて必要なスキル、それは読む力である。
だからこそ、本を読むことは大切である。
社会で1番必要なのは国語であり、国語が必要なのはコミニュケーション能力が必要だからである。
今の時代、グレーゾーンが1番価値がある。
良問は、本質をつく。
これを知っておかなければならない。
むしろ、この言葉が突き刺さるのではないか?
だからこそ、選択しなければならい人間を。
すでにそういう時代に突入した、人間を選択する時代である。
選ばれる人間と、選ばれない人間。
選ぶ側に立つか、選ばれる側に立つか、それは貴方の生き方次第。
どちらの人生を選ぶのか、楽しみであるし楽しまなければならない。
本を読むことにより、人間の本質を知ることができる。
そのことによりあなたはまた違う考え方を持つことができる。
違う考え方を持つことにより違う価値観を持つことができる。
そのためにもやはり本を読まなければならない。
そして本を読むことにより読む力、聞く力をつけなければならない。
自分の言葉だけでは世の中は通らない。
人の言葉に耳を傾けなければならない。
それができるかどうかが問題である。
そうすることにより私たちはまた新しい社会を手に入れることができる。
そうすることにより私たちはまた新しい文明を手に入れることができる。
それにより私たちは効率的な生活を得ることができる。
そうやって便利な社会が作られていく。
そうやって便利な世の中ができていく。
それはやはり人間の力である。
だからこそ本を読む必要があるし本を後世に繋げなければならない。
そうやって私たちはまた新しい世の中を築いていくのである。
そうやって私たちはまた素晴らしい世の中を手に入れていく。
時代は変わらなければならない。
そして便利にならなければならない。
それこそが人間が人間として生まれてきた理由なのではないか?
そのためにも人は人と力を合わせなければならない。
ではどういう人と力を合わせるのか?
その目安の1つとして本を読む人かどうかである。
本を読む人と力を合わせなければならない。
本を読む人を応援しなければならない。
本を書く人を応援しなければならない。
そこで私たちは新しいコミュニティーができるであろう。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


何のために勉強しているのか。

かつて受験勉強に意味を見出せず、浪人していた著者の考え方を変えたのは、
人間の本質を問う東京大学の「現国」入試問題の良問群だった。
実社会において真に必要な能力は「国語能力」である――
東京大学の入学試験問題をテキストに、生きていくうえで必要な共通理解と本質を読み取る力を養う。

齋藤孝の東大式読む力

新品価格
¥1,100から
(2019/7/28 23:00時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




自分は自分、バカはバカ。 著者 ひろゆき

自分は自分、バカはバカ。
著者 ひろゆき


新たな知識を求めてこの本と出逢う
結局、人は人、自分は自分である。
人は他人だからバカだからほっとけ、それにつきる。
わたしの中で相手するのかしないのか、それは私が決めること。
人は誰しも嫌われる。
嫌われない人はいない。
だからこそ、気にする必要はない、人は人、自分は自分である。
他人を攻撃するのは正義だと思っている人が多い、これが現実。
本当に何に価値があるのか考えなければならない。
だからこそ、人は人であり、自分は自分である。
そこに、違いはない。
だからこそ、自分の考えが必要である。
どんなに人に同調してもらいたいと思っても、同調してくれる人もいれば同調してくれない人もいる。
世の中とはそういうものである。
だからこそ他人の意見を気にしてはいけない、他人の事ばかり考えてはいけない。
自分の考えをしっかり持つべきである。
そうすることによりストレスが少しでも減らすことができ、自分の意見を強く主張できる、自信を持って。
生まれ育った環境が違うからこそ、考え方が違うのは仕方がないことである。
だからこそ自分の意見をしっかり持つべきである。
自分の意見をしっかり持つためにも自分自身知識、教養を身に付けなければならない。
そのためにはやはり本を読む必要があるのである。
本を読んで自分なりの考えを持ち、自分なりの意見として主張する。
そうすることによりあなたはまた違う価値観で今の世の中と出会えるかもしれない。
いろいろな社会、いろいろな人、いろいろな価値観がこの世の中には存在する。
だからこそ人生は面白いといえるほど余裕を持ちたいものである。
そうなるためにもまずは自分自身が成長しなければならない。
自分自身の成長により、周りを気にしなくなる立場を作らなければならない。
それは誰の為でもなく自分のためである。
自分のためにそれだけの成長を求めなければならないし、努力をしなければならない。
そうすることによりあなたはまた違う人生を送ることができると信じている。
世の中は自分の思っている事だけでは物事が進まない。
世の中は自分と違う反対意見ばかり存在する。
それが今の現代社会の実情である。
現代社会の実情を受け止めなければならない。
誰のためでもなく自分のためである。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

このままだと、日本に未来はないよね。 著者 ひろゆき


鋼のメンタル王・ひろゆきが教える
いつでもどこでもマイペースを貫く、逆転の思考法!

◎イライラが消える!
◎他人に振り回されない!
◎どんな相手にもビビらない、ブレない!

「一人勝ちメンタル」を手に入れる、最強のテクニック22。


【「はじめに」より抜粋】


この本は、職場などの生活圏、ネット、社会のいたるところに普遍的に存在する、「他
人を攻撃する迷惑な人」と賢く距離を取り、スルーする方法について、僕自身が普段
やっていることをお伝えするものです。

僕はよく、ほかの人から「メンタルが強い」と言われます。ネット上で叩かれても、
かつて立ち上げたネット掲示板、「2ちゃんねる」に関連したいろいろな訴訟案件を抱
えていても、どうやら、周りの人たちには、ぜんぜん気にしていないように見えるみた
いです。僕自身はべつに、特段自分が、強じんなメンタルを持ってるとは思ってないん
ですがね。

こんなふうにいうと、ちょっと語弊があるかもしれませんが、僕は、周囲にいる人た
ちを基本「見下しモード」でながめています。「自分は自分、バカはバカ」と考える。
このモードでいると、他人に攻撃されてもそんなに気にならず、ストレスフリーで過ご
すことができます。

心の持ち方のコツをつかめば、人との距離をうまく取って、余計なものに振り回され
ないで気分よく生きていくことができます。そしてそれは、それほど難しいことではな
いのですよ。


目次
はじめに 「自分は自分、バカはバカ」で、人生はうまくいく

「離れたくても離れられない人間」とはもめるな
ムダなものに振り回されない力=最強の個人戦略

序章 「自分だけがトクする」領域は広がり続けている
第1章 バカに振り回されない戦略的コミュニケーション術
第2章 厄介なヤツを味方につけるストレスフリーの仕事術
第3章 「他人の目」をスルーするスキル
第4章 自分の「資産価値」を上げるメンタル術
第5章 周りがどうなろうと「ノーダメージの個人」になれる

自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術

新品価格
¥1,404から
(2019/7/23 21:42時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





本の『使い方』1万冊を血肉にした方法 著者 出口治明

本の『使い方』1万冊を血肉にした方法
著者 出口治明


新たな知識を求めてこの本と出逢う
本を読む人が減っている、とくに大学生、そして、社会人である。
これは、大いに問題である。
しかし、それを許した環境が一番の問題である。
そこに気づかなければならない。
明るい日本の為に、明るい日本の社会のために。
米国の大学生は、4年で400冊の本を読みます。
しかし、日本の大学生は4年で100冊となります。
この差が経済の差となり、国力の差に繋がっているのです。
だからこそ、本を読む努力をしなければなりません。
本を読むからこそ、巡り会う言葉がある。
例えばイノベーションは、『既存知の組み合わせ』であるなどである。
より良い人生を送るためには、教養が必要でありその為には、インプットを多くしなければなりません。
インプットを多くしますと、アウトプットの幅が広がります。
そうするとより良い人生を送れます。
そうやって、人は幸せを築くのです。
だからこそ、本を読まなければなりません。
読書の数が幸せの数、そうありたいと願うばかり。
新しいアイディアは、教養を持つ人からのみ、生まれてくるのではないでしょうか?
教養は、知識✖️考える力。
教育は、必要最低限の武器の付与。
さらに面白い言葉に出会える。
『花には香り、本には毒を』。
ただ面白いだけではなく、印象に残る、それが大切なのです。
教養を持つ事により人を魅了するのです。
教養を持つ事により人を先導するのです。
本を読まない、教養なき人達が増えると日本の社会が不安になる。
まさに、その通りである。
やはり、本を読むことは大切である。
自分とは違う考え方、自分とは違う価値観をしることによりまた違う考え方が生まれる。
だからこそ、私達は成長するのです。
昔からあるものは、良いものである。
良いからこそ、残るのである。
だから古典を読むことを進められている。
そして昔から残っているものは尊重すべきだと言われている。
もちろん新しい時代に合った新しいニーズが悪いわけではない。
そんな時代とともに残る昔のものが良いと言うだけである。
最近のビジネス書は失敗談が少ない。
失敗談こそ、学ぶべき事である。
古典から学ぶ事は、やはり人間という生き物。
人間を知る事が1番大切である。
だからのそ、人間関係を学ばなければならない。
実際の人間関係で学ぶ事も良い事だが本から学ぶ事も大切である。
本を読む、そして五年後あなたはどこにいる?
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

知的生産術 著者 出口治明


本を読むときは、1行たりとも読み飛ばしてはいけない

本を選び、読み、活かすにはどうすればいいか

・1行たりとも読み飛ばさない
・何百年も残った古典は「正しい」
・何かを学ぶなら「厚い本→薄い本」の順

還暦ベンチャー(ライフネット生命)、
古希学長(立命館アジア太平洋大学)にして、
稀代の読書家が、

・本を読むことの楽しさ
・本の選び方、読み方、付き合い方
・本を活かせる人の習慣
・「自分の頭で考える力」をつけるためのコツ

などを、深く、やさしく解説します。

本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法

新品価格
¥1,200から
(2019/7/23 21:39時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





社長の孤独力 著者 新谷哲

社長の孤独力
著者 新谷哲



新たな知識を求めてこの本と出逢う
孤独は避けられない、これが社長の運命である。
お金の不安に関しては、まずはお金の見える化をする事である。
お金を銀行から借りるには?
債務超過の解消である。
債務超過は、負債が資産を上回っている。
常に社長は孤独である。
常に社長は学ばなければならない。
だからこそ、社長はたいへんであり、報酬が高いのである。
その意味を考えなければならない。
売り上げだけではいけない、利益を追求する必要があるのである。
経費を本気で削減したいのなら、聖域を作らないことである。
未収金があるのであれば、回収のためのルールを作り、実行するのみである。
支払いサイトが長い、これに関しては
支払いサイトが長い受注はお断りする。
売上至上主義から脱却して利益至上主義に移り変わっている。
残業代を減らすには、固定給料の見直しが必要である。
人件費を、抑えるためには?
業績給や、能力給を採用する。
資産運用は、会社の金ではなく、個人のマネーで実行しなさい。
人が育たないことに関しては、興味を持ってあげる、そして、結局は合わない社員にはやめて頂く。
営業マンを育てるには、質問力を鍛え上げることが大切である。
やる気のある社員を育てるためには、社員にどんどん失敗させる事である。
社員が成長しない事に関しては、社員の夢を応援してあげる事である。
チームリーダーが育たない事に関しては、マンツーマンで指導しろ。
良き会社には右腕がいるものである。
社員たちに舐められている。
もっと人間力を高める必要がある。
社員を幸せにするためにも、自分の会社に会う社員を取るべきである。
リストラで悩んでいるのであれば、早めに手術を。
リピートが減少している、それはすぐに自社の商品を、見直すべき。
世界中に商品を売りたければ世界中に代理店を作るべきである。
新しい商品を開発したければ、お客様の潜在的なニーズを想像すべきだ。
良い商品を作っても売れないのは、自分が欲しいもの作ってないからである。
営業力を強化したいのであれば営業代行会社に頼む方法もあると言うことを知っておかなければならない。
取引先から値引きを要求されるのであれば、商品やサービスの品質を良くすれば値引きする必要がなくなるのである。
結局、社長は死ぬまで勉強、そして、ベクトルを社員に合わせる、これが大切。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


18万人の社長アンケートからわかったリーダー達の「誰にも相談できない70の問題」!
その解決のため「悩む力」がリーダーを鍛える。

◆毎日の苦悩は、成長のための試練である
社長(リーダー)の仕事は(決断のために)悩むこと。毎日、神経をすり減らしながら、集中し、覚悟を持ち、決断している。会社というのは問題が1つ解決しても、すぐにまた新たな問題が出てくる。そしてそれは最初の問題よりも、さらに難しい問題となって目の前に現れる。リーダーは毎日、降りかかってくる大波と戦い続けているのだ。
しかし、日々襲い掛かってくるトラブルという大波は、実は成長するための試練なのだ。リーダーは悩んで、悩んで、悩み抜くべし。それこそが、会社・組織を大きく飛躍させる原動力なのである!

◆課題解決の実践を通じてこそ「悩む力」が鍛えられる
本書は、全国18万人の経営層が登録するビジネスマッチングサイトの主催者が、その日々の対話・交流を通じて把握した経営トップ達の本当の「悩み」と、その解決のための「思考法」を抽出。会社・組織を強くするのは結局、リーダーであり、そのリーダーを鍛えるのは「悩む力」であるという視点から、具体的なアドバイスを提供するもの。
著者の主催する交流サイトの登録者の多くは中小企業経営者だが、その抱える課題は、企業や組織の規模や形態に関係なく、リーダー達に共通するものが多い。経営戦略やタイムマネジメント、あるいは経営に関する個別の分野を扱った書籍はあるが、リーダーの悩みを解決するノウハウを幅広にテーマにした類書はほとんどない。

18万人の社長アンケートからわかったリーダー達の「誰にも相談できない70の問題」!
その解決のため「悩む力」がリーダーを鍛える。

◆毎日の苦悩は、成長のための試練である
社長(リーダー)の仕事は(決断のために)悩むこと。毎日、神経をすり減らしながら、集中し、覚悟を持ち、決断している。会社というのは問題が1つ解決しても、すぐにまた新たな問題が出てくる。そしてそれは最初の問題よりも、さらに難しい問題となって目の前に現れる。リーダーは毎日、降りかかってくる大波と戦い続けているのだ。
しかし、日々襲い掛かってくるトラブルという大波は、実は成長するための試練なのだ。リーダーは悩んで、悩んで、悩み抜くべし。それこそが、会社・組織を大きく飛躍させる原動力なのである!

◆課題解決の実践を通じてこそ「悩む力」が鍛えられる
本書は、全国18万人の経営層が登録するビジネスマッチングサイトの主催者が、その日々の対話・交流を通じて把握した経営トップ達の本当の「悩み」と、その解決のための「思考法」を抽出。会社・組織を強くするのは結局、リーダーであり、そのリーダーを鍛えるのは「悩む力」であるという視点から、具体的なアドバイスを提供するもの。
著者の主催する交流サイトの登録者の多くは中小企業経営者だが、その抱える課題は、企業や組織の規模や形態に関係なく、リーダー達に共通するものが多い。経営戦略やタイムマネジメント、あるいは経営に関する個別の分野を扱った書籍はあるが、リーダーの悩みを解決するノウハウを幅広にテーマにした類書はほとんどない。

社長の孤独力

新品価格
¥1,300から
(2019/7/23 21:30時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




希望の糸 著者 東野圭吾

希望の糸
著者 東野圭吾


新たな知識を求めてこの本と出逢う
子供だけで新潟県長岡市に行かせるが、そこで地震にあう。
愛しき子供を失う。
さらには、旅館の女将が父親の死の目の前。
果たして、どんな物語が生まれ、どのようにつながっていくのであろうか?
そして、この女将と関連するだろう、刑事。
さらには自由が丘の喫茶店での殺人。
さてさて、あまり繋がりが見えないが登場するのは加賀恭一郎である。
どんな物語が出来上がっていくのであろうか?
女将からの連絡が松宮に入る。
『あなたの父親かもしれない人が生きていると』。
なんのことやら?
母親に尋ねてもはぐらかす。
確かに言われてみれば、葬式の記憶はなく、墓もない。
考えたこともなかった。
人間そんなもんである。
そんな生き物が人間である。
約10年ぶりに元妻からコンタクト。
どんな理由で?
今更なんで?
どう繋がるかまだまだ見えぬ。
だからこそ、小説は面白い。
自由が丘喫茶店と、松宮の生い立ちがどう繋がるのか?
期待させられる。
欲しいのは裏切りである。
期待を裏切る展開を求めている。
現実ではあり得ない。
小説だからこそあり得る世界、それが小説の醍醐味である。
さてさて、地震で子供を無くした家族、そして妻の死別、娘と2人きりになった旦那、その旦那と自由が丘の喫茶店殺人事件が繋がってきた。
その自由が丘の喫茶店の常連客だった旦那に疑いの目が。
そして、松宮の父親は?
どう繋がっていくのか、そしてどう物語はすすむのか、想像が想像を呼び面白い物語になっていく。
そんな中、被害者の元旦那の現恋人が自首。
理由は嫉妬。
果たして、これが真実?
真実がそこにあるとは限らない、そんな教訓を教えてくれそうな物語になるかもしれない。
そこに隠されているのは、体外受精しかも、取り違い?
ここで点と点が結びつく。
そして、子供を巡り各色々な思惑が交錯する。
すれ違い、勘違い、そこで生まれた殺人事件。
読めば読むほど東野圭吾ワールドに吸い込まれる。
だこらこほ、この物語はページをめくる手が止まらない。
そして、松宮の出生の秘密が明らかに。
2つの物語が同時進行する。
あなたにはどんな物語が突き刺さるのか?
寝たきりの父との糸。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


東野圭吾の最新長編書き下ろしは、「家族」の物語。

「死んだ人のことなんか知らない。
あたしは、誰かの代わりに生まれてきたんじゃない」
ある殺人事件で絡み合う、容疑者そして若き刑事の苦悩。
どうしたら、本当の家族になれるのだろうか。

閑静な住宅街で小さな喫茶店を営む女性が殺された。
捜査線上に浮上した常連客だったひとりの男性。
災害で二人の子供を失った彼は、深い悩みを抱えていた。
容疑者たちの複雑な運命に、若き刑事が挑む。

希望の糸

新品価格
¥1,836から
(2019/7/23 21:27時点)










にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ハッタリの流儀 著者 堀江貴文

ハッタリの流儀
著者 堀江貴文


新たな知識を求めてこの本と出逢う
ハッタリの流儀とはまずはハッタリでも良いから前に進めると言うことである。
既に時代は労働はオワコンの時代に突入した。
AIに仕事が奪われるといった心配をするのはやめよう、テクノロジーの発展によってわれわれはもっと面白いことができるからである。
便利になって浮いた時間で、ひたすら好きなことをしよう。
単純作業は捨てて自分にしかできないことを徹底的に磨こう。
やらされ仕事では人とお金はついてこない。
仕事は自分で作るもの、今後一切やらされると言う感覚を捨てるべきである。
働かなくてもいいと言う時代に入るからこそ、高いモチベーションを保ち、挑戦し続けよう。
とことん遊び、そこから価値を生み出す必要がある。
金は君と遊びたがっているのである。
お金の価値が下がり唯一無二のモノ、コトの価値が上がってきている、オンリーワンになる必要があるのである。
やりたいことがあるなら、行き場がなくだぶついているお金を自分のもとに集めよう、クラウドファンディングやオンラインサロン、やり方はいくらでもあるのである。
お金の心配なんて後回し、まずはこれをやりたいと声を上げる必要があるのである。
損得を考えないボケが応援されるのである。
まずは1人でも好きなことに徹底的にはまる必要がある。
遊びつくした先に、もっと楽しい遊びが待っている、世界を遊び尽くすのである。
お金を考えないからお金が集まる、馬鹿丸出しで全力でボケよー。
スライムを作って億万長者になった人もいる。
面白いは最強である、意味がなくても心動くことをやろう。
役に立つ、意味があると言う物差しを捨てるべきである。
遊びと仕事と学びは同じ、全てを融合させ人生を楽しみ尽くす必要がある。
これはすべて堀江氏の考え方である。
これが正しいかどうかではない。
こういった考え方もあると言うことである。
まずはそういった考え方を受け入れる必要がある。
受け入れもせず避難するのは選択肢を狭めているだけである。
情報をダダ漏れさせて心を奪う必要がある。
情報をコントロールすると言う発想は捨てるべきである。
お金ではなく心いかに奪うかを考える必要がある。
日々の全てをさらけ出して仲間を巻き込んでいく必要がある。
つまり金よりも共感が必要になってくると言うものである。
お金は天下の回りもの、手元に必要以上のお金を残すのはやめよう。
やったことないことをやってみることが大切である。
絶えず挑戦し続けるために、お金をできるだけ早く回転する必要がある。
とにかくやりながら学ぶことが必要である。
ぱくってぱくってパクる必要がある。
そうやって人は自分自身成長していくのである。
まずは動くことである。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


ホリエモンの禁断の成功術がここに完成!



突き抜けるために必要なのは「実力」よりも「ハッタリ」だ。

SNS時代には無謀な挑戦を掲げること自体が最大の価値になる。



到底、手に負えないことを「できる」とカマす者だけが

最速でチャンスをつかむ!

いまできないことを、できるとカマす勇気を持て! (で、裏で強引に辻褄を合わせる)





若い人に特に伝えたい。

壮大なハッタリに仲間もお金も付いてくる



ライブドア営業利益世界一、フジテレビ買収、衆議院への立候補。

実はどれもうまくいっていない。



しかし、壮大なハッタリに仲間もお金も集まってくる。

宇宙ロケットの成功も、ハッタリからのスタートだった。



これからの時代は、無謀な夢に挑戦する姿勢こそが価値なのだ。

さあ、ハッタリかまして生きていこう。



◆目次

はじめに 挑戦そのものが人と金を魅了する



第1章 労働オワコン時代

労働はオワコン/やらされ仕事では人と金はついてこない/カネは、君と遊びたがっている



第2章 ボケの時代

損得を考えないボケが応援される/スライムを作って億万長者/情報をダダモレさせて心を奪え/カネよりも共感/ほっとけない孫になれ/高速でお金を回せ



第3章 プレゼン術よりハッタリ力

「いいプレゼン」の絶対条件/相手を知ることがすべて/相手の心をつかむハッタリ実例/雑談こそが信頼性を上げる/プレゼン資料はシンプルが一番



第4章 ハッタリ人間が捨てるべき三つのもの

もっともらしい言葉を捨てろ/親の教えを捨てろ/プライドを捨てろ



第5章 ハッタリの後始末

やりながら学べ/パクってパクってパクりまくる/オリジナリティは想像力



第6章 それでもハッタリをかませない良い人な君へ

まずは自分にハッタリをかませ/ノリで動け/ハッタリは「覚悟」という名の「信用」



第7章 「努力」という最大のカラクリ

人生の中の足し算と掛け算「/努力」が楽しくないうちはあまい「/大人」になんてならなくていい



おわりに ハッタリかまして生きていこう



著者について
1972年、福岡県生まれ。

SNS media&consulting株式会社ファウンダー。

宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」

「755」「マンガ新聞」のプロデュース、また予防医療普及協会としての活動など幅広い活躍をみせる。

有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人の規模に。2014年8月には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」をスタートした。

近著に『多動力』『あり金は全部使え』『情報だけ武器にしろ。』など。

Twitterアカウント:@takapon_jp

その他、詳細はHORIEMON.COMへ

ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法 (NewsPicks Book)

新品価格
¥1,512から
(2019/7/16 21:18時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





不動産投資は「管理会社選び」で9割決まる 著者 糸賀晃

不動産投資は「管理会社選び」で9割決まる
著者 糸賀晃


新たな知識を求めてこの本と出逢う
不動産は購入することよりも購入した後の管理に苦労します。
一棟物件を購入するのか区分マンション購入するかによって変わりますが、それでも管理をすることの大切さに変わりはありません。
1番の悩みは空室が埋まらないことではないでしょうか?
空室が埋まらなければ、ローンの返済もできないし、不動産収入も減ってしまいます。
さらには家賃を滞納する入居者も考えものではないでしょうか?
悪質な入居者も考えものではないでしょうか?
そういう人たちを管理しなければなりません。
だからこそ管理をすることが大切なのです。
そして管理会社もしっかり選ばなければなりません。
高額なリフォーム代を請求する管理外車もあれば、報告を断る管理会社もありますし、やりとりが雑な会社もあります、虚偽の報告をする会社もあります。
さらにはいい加減な入居審査をする会社もあります。
だからこそ管理をすることはとても大切なことです。
さらには入居者獲得競争が激しさを増してます。
人口が減っている上に、建設が供給形になっているのです。
だからこそ競争が激しくなっているのです。
ではでは管理といっても何をするのでしょうか?
集金業務、クレーム対応、建物の管理、修繕の手配、退去の立ち会い、契約業務、入居者募集などなどです。
建物の共有部分の定期清掃もしなければならないし、巡回管理をしなければならないし、植栽の手入れも必要となってきます。
消防設備、エレベーター、給水ポンプなどの点検、受水槽の点検、排水管の清掃、24時間受付業務など色々と大変なことがあります。
だからこそ任せれる事は任せるべきだと私は考えます。
全て自分でやれば少しでも資金が増えますし、管理手数料を下げることができます。
しかしそれが本当にメリットが出ているのでしょうか?
目先の小さな金額ばかりに目をとられて本質的なところをついていないのではないでしょうか?
だからこそ私は任せれる事は任せるべきだと考えます。
管理外車に任せて自分はまた別のことをすべきだと私は考えます。
そこに将来の成功が待っていると信じています。
そこに将来の成功が手に入ると考えてます。
だからこそ私たちは前に進まなければならないのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


その「管理会社」で大丈夫?
オーナーのキャッシュフローを最大化する賃貸管理手法を
「管理」に特化した不動産コンサルタントが徹底解説

不動産投資において、オーナーの多くが悩まされるのが、購入後の管理です。
とくに一棟物件は区分マンションと比べて部屋数が多い分、満室経営を維持するのに労力がかかります。
修繕やメンテナンスについては、最低限いくら費用をかければいいのか、オーナーが判断するのは困難です。
結果、管理会社に言われるがまま工事を発注し、
必要なのか不要なのかよくわからないままに出費を重ねているオーナーが大半なのです。

実は、管理会社の内実はさまざま。
コストや手間など、投資家ならば誰もが意識する視点を持っていない会社も多いのが実情です。
しかし不動産投資には、「収益不動産ならでは」の管理のコツがあります。
有能な管理会社は「コストを下げる」「収入を増やす」「満室を維持する」の3つに注力することで、
効率的かつ着実に結果を出します。

そこで本書では、収益不動産を買ったものの利益が出ず悩んでいるオーナーへ向けて、
管理会社を変えてコストや手間を最小限に抑え、収支を劇的に改善するための方法を余すところなく解説していきます。

--------------------Contents--------------------
第1章 埋まらない空室、減らない家賃滞納者……不動産投資家を悩ませる「管理トラブル」
第2章 不動産投資は「管理会社選び」が9割
第3章 これだけは押さえておきたい「管理会社」の基礎知識
第4章 空室対策、物件力アップ、コスト削減……「有能な管理会社」を見抜くポイント
第5章 「デキる管理会社」に任せれば、投資成績は必ず向上する

不動産投資は「管理会社選び」で9割決まる

新品価格
¥1,300から
(2019/7/16 21:16時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




#日本ヤバイ 著者 玉木雄一郎

#日本ヤバイ
著者 玉木雄一郎


新たな知識を求めてこの本と出逢う
ヤバイ日本、それは考え方や見方によろのではないかと考える。
ただ、日本を良くしたいそんな気持ちは皆が持っているそう、信じたいものだ。
そんな日本で私達は幸せを求めて生きていく。
幸せを、求めて成長していく。
だからこそ、私達は本を読み努力するのである。
そこに幸せがあると信じて、そして新たな時代、新たな社会を求めて。
この本もより良き時代、より良き社会を、求めている。
しかし、得する人もいれば損をする人もいる。
だからこそ、満場一致の考え方やせいさくはないのである。
だからといって何もしなくて良いという発想はない。
何かしなくてはならない。
では、何をするかである。
例えば少子化対策として何をするかである。
第三子に10,000,000円給付すると言う対策も1つの手ではないでしょうか?
無理な年金制度よりもベーシックインカムが老後を救うと言う考え方もあります。
既に高齢者の誤認に1人が貧困に陥ってます。
これもベーシックインカムで解決できるのではないでしょうか?
景気が良くなっても生活が楽にならないのは何故か?
物価上昇と比例して給料が上がっていません。
そこで解決策としては労働分配率を高めた企業、賃金を上げた企業には法人税を減税すると言う労働分配促進減税の導入をする。
それにより賃金を上げることを促すのです。
お金持ちばかりが得をする税制になっていませんか?
いつの時代もそういうものです。
だからこそベーシックインカムが老後を救うのではないでしょうか?
そうやって考えるといかにベーシックインカムを導入することが大切かを改めて考えなければなりません。
そしてそのような考え方をしている政治家を応援すると言う選択肢も出てくる。
しかしこれはあくまでも選択肢であり選択しなければならないと言うことでは無い。
やはりいろいろな考え方があり、いろいろな思想があります。
だからこそ自分自身が自信を持って結える、選択できる事を選択すべきなのです。
選択肢がたくさんあり、自分自身の選択肢ができると言う事はとても重要なことでありとても貴重なことであります。
そのような国に生まれたことを誇りに思わなければなりません。
そしてこの国の発展を願わなければなりません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


これまでの単なる連続線上には日本の繁栄も幸せもない――政府が隠し続けてきた日本の危機の真相を、国民民主党の若き代表が暴きます。これ以上先延ばしできない32の問題について、真実の情報を公開し、チャレンジングな解決策を提示。ツイート形式で問題点のヤバさが簡単にわかります。日本の政治がここから変わる! 代表的な論点は次の通りです。
・第3子に1000万円給付「コドモノミクス」の明るい未来/・無理な年金政策よりもベーシックインカムが老後を救う/・景気がよくなっても生活が楽にならないのはなぜか/・お金持ちばかりが得をする税制/・愛子天皇を可能に 皇室典範の改正を急げ/・「介護離職ゼロ」を本当に実現するには/・「原発ゼロ」社会は本当に実現するのか/・「高齢者の足」が奪われている 自動運転が地方を救う/池江璃花子さんに再び笑顔を 骨髄移植を簡単に受けられる社会に/・WHOが認定 ゲーム依存は病気なのだ/・児童虐待は30年で120倍以上! 児童相談所が足りない/・経済大国復活へ 突破口は「働き方改革」より「副業の解禁」/・日本には理工系人材が少なすぎる/・アベノミクスで得をしたのは外国人株主と政府だけ/・東京オリンピック いくらかかるか誰も知らない……/・沖縄問題は地位協定の見直しこそ独立国家の責務/・硫黄島「米軍勝利の碑」の撤去を願う/・安倍改憲は「百害あって一利なし」/・麻生大臣「報告書受け取り拒否」でこの国のかたちが壊れた!/・「移民政策はとらない」という建前をやめよう/・このままでは悠仁さま即位のときに皇族がいなくなる/大坂なおみ選手に続け! 国籍を超えたカラフル・ジャパンへ/・北方領土交渉は一度白紙に戻したほうがよい/・最悪の日韓関係 こればかりは韓国側に自制を求めたい

#日本ヤバイ

新品価格
¥1,210から
(2019/7/16 21:14時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




97.7%の人が儲けている投資の成功法則 著者 伊井 哲朗

97.7%の人が儲けている投資の成功法則
著者 伊井 哲朗


新たな知識を求めてこの本と出逢う
これは、コモンズ投信の紹介本である。
97.7パーセントの実績をもとにコモンズ投信を紹介している。
コモンズ投信曰く、資産形成には長期投資が向いている。
なんでも投資は長期投資で考えるべきだが、人間は楽したがる。
それもまた、人間の醍醐味である。
しかし何かしら始める必要があることは確かであるが果たして、何を始めるかである。
地道に活動する事は決してかっこいいことではありません。
一発逆転に派手にやる方がかっこいいのかもしれません。
しかし、成功するのは地道に活動することかもしれません。
アリとキリギリスの話がありました。
地道に駆け上るありと、怠け者のキリギリスどちらが勝つかと言う話でしょう。
結局は地道に駆け上がるありが勝ちました。
しかし本当にそうなんでしょうか?
どんなやり方が勝利をするのかではなく、どんなやり方が自分に向いているかどうかではないでしょうか?
それをこの物語から学ばなければなりません。
しかし残念ながらこの物語からは地道に歩み続けることが大切だと絡んでしまいます。
それが現実なのです。
そこで私たちは新しい価値観を持たなければなりません。
新しい考え方を持たなければなりません。
それはいかに自分に向いてる生き方とは何かと言うことです。
自分に向いてる生き方を探すことが大切なことです。
この本は地道に投資信託で稼ぐやり方です。
これが悪いわけではありません。
そしてこれが良いわけでもありません。
このやり方があなたに向いているかどうかが大切なのです。
あなたに向いてなければこのやり方は正しいのではありません。
あなたに向いているからこそ正しいわけでもありません。
問題はあなた自身が納得して投資をできているかどうかであります。
だからこそ新しい考え方を持たなければなりません。
そして新しい考え方価値観を認めなければなりません。
他人を認めるのは難しいことです。
しかし認めなければなりません。
認めることによって前に進むのです。
前に進むことによってまた違う世界が見ることができます。
あなたの見えなかった世界が見ることができます。
そのためにもやはり前に進まなければなりません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

☆金融庁が公表したデータでダントツ1位の投信運用会社

金融庁の要請により2018年に各投信運用会社と投信販売金融機関が指標(2018年3月時点の数字)を発表したなかで、最も注目を集めたのが、
「コモンズ投信を買っている投資家の97.7%が利益を出している」という事実でした(公表した金融機関103社中ダントツ1位)。

☆誰もが簡単に資産を増やすことができる方法とは?

なぜコモンズ投信を買っている投資家は、誰もが簡単に資産を増やすことができているのでしょうか?
その秘密は、コモンズ投信が運用する「コモンズ30ファンド」が良い運用をして値動きが右肩上がりになっているから投資家も儲かっている、という単純なものではありません。

☆たった3つのシンプルな法則が投資で成功する秘訣だった!

コモンズ投信の顧客の誰もが簡単に資産を増やすことができている秘密は、「良いファンドに、長期で、定額積立を行なう」という、たった3つのシンプルな法則にあります。
とはいえ、このシンプルな法則をきちんと実行することは実は簡単ではありません。本書では、コモンズ投信の社長自身が、その秘訣と具体的なノウハウをやさしく解説します。

97.7%の人が儲けている投資の成功法則

新品価格
¥1,245から
(2019/7/8 23:21時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




大人の対応 著者 齋藤孝

大人の対応
著者 齋藤孝


新たな知識を求めてこの本と出逢う
大人の対応、それは見切りをつける事。
世の中にはいろいろな人たちがいます。
すべてを相手にする必要は無いのです。
だからこそ人は見切りをつけなければなりません。見切りをつけることによりあなたは救われます。
相手の事を気遣う必要があるのです。
相手に恥をかかせてはいけません。
自分だけ気持ち良くなってはいけません。
しかし、人生は難しいものです。
世の中にはたくさんの人がいてたくさんの考え方があります。
だからこそ人生は難しいし、社会は犯罪が起きるのです。
何も事件が起こらない横の中になってほしいとは思いますが、実際には難しいのです。
しかしその中でも私たちは足掻くことを忘れてはいけません。
あがくことにより私たちは成長していくのです。
努力することにより私たちが成長していくのです。
それが人間と言う生き物なのです。
私たちはよりより住みやすい世の中、より良い社会を求めて努力をしなければなりません。
それが将来の子供たちのためになります。
そして将来自分たちの為にもなるのです。
より便利な世の中を目指して、より住みやすい世の中を目指して、新しいものづくりを応援しなければなりません。
新しいもの、便利なものができるからこそ私たちは楽ができるのです。
そしてそれを作るのも人間なのです。
だからこそ世の中にいる人間を尊重しなければならないし、世の中にいる新しいイノベーションを受け止める必要があるのです。
古いものでも良いものはあります、しかしそこに進化はありません。
だからこそ新しいものに否定をしてはいけません。
常に受け入れる気持ちが大切なのです。
それにお金を使うかどうかはその人次第となります。
しかし否定をしてはいけません。
否定をしないことによりあなたを受け入れるんでしょう。
だからこそ私たちは受け止めなければなりません。
受け入れなければなりません。
そこに新しい未来があると信じて。
そのためにも大人の対応力が必要なのです。
そのためにも大人の感受性が必要なのです。
大人の社会を求めて、大人の世界を求めて、大人同士の世の中を求めて。
新しい世界が生まれることを祈り、大人の対応をしていきましょう。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

1分間資本論

かつての大人(中高年)には、どこか不機嫌そうでいかつく、重たいイメージがありました。
昔の文豪であれば、不機嫌そうにしていても周囲が気を遣ってくれるかもしれませんが、今はそういう時代ではありません。

つまり、重く威圧的な大人は、時代とマッチしないのです。
不機嫌そうにしているだけで職場の雰囲気を重くしますし、
その不機嫌さ自体が、ある種のハラスメントにつながりかねない世の中です。

軽やかなスピードがあって、いつも笑顔で上機嫌。
周りの雰囲気をやわらかくし、嫌味や愚痴を言われてもおおらかにふんわりと受け流す。
修羅場のようなシチュエーションでも、それ自体を面白がる余裕を持ち、
白黒はっきりつけようとせず、むやみに一喜一憂しない。

そんな人物こそが、今の時代に求められるスマートな「大人」だといえるでしょう。

――「はじめに」より


キレる、不機嫌になる、場の雰囲気を壊す、
デリカシーがない、グレーゾーンがない人で溢れかえる今、求められる
軽やかでユーモアのある大人になるための極意。

職場、友人など、人間関係における40の悩みを、大人の対応力で解決。
もう、むやみに悩まない、傷つかない。
大人の対応ができれば、あなた自身がもっと生きやすくなる。

【大人の対応力 悩みケース抜粋】
嫌味を言ってくる
急にスケジュールを変更してくる
価値観を押し付けてくる
一方的に怒りをぶつけてきた
管轄外の仕事を押し付けられた
言うことが変わる人に振り回される
とんでもないミスをして、 仕事相手を怒らせてしまった など

大人の対応力

新品価格
¥1,404から
(2019/7/8 23:17時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




ふつうの人がお金持ちになるたった1つの方法 著者 菅原圭

ふつうの人がお金持ちになるたった1つの方法
著者 菅原圭


新たな知識を求めてこの本と出逢う
昔から貧富の差はあった。
今もある。
問題は抜け出す気持ちがあるかどうかである。
その為には、まずは朝型人間になる事である。
とにかく時間を有効活用することが大切である。
約束の時間の30分前には到着したいものだ。
通勤時間を無駄にしない。
お金はお金を愛するところにやってくる。
お金の使い方を考える。
チャレンジするから失敗するのである。
何もしなければ失敗する事もない。
だからこそチャレンジをしなければならないのである。
いかに自分自身がリスクを取れるか、リスクテイカーになれるのかが大切である。
成功はリスクの裏返しである。
だからこそいかにリスクを取るのか、リスクを取れるのかが問われてくる。
リスクを取れると言う事は人間として大きいと言う事でもある。
そういう考え方をしなければならない。
誰もが不安である。
不安の中に生きている。
その不安の中で私たちは光を求めて生きてゆく。
だからこそ歩き出すのである。
これはお金にまつわる話である。
しかしそれでも私たちは人生の教訓として学ぶことができる。
なぜなら生きてるだけ人生は学問だからである。
今あなたは失敗したと思っているかもしれない。
今あなたは自分が不幸だと思っているかもしれない。
しかしそれは不幸でもないし失敗でもない、成功するための途中である。
諦めた時こそ失敗である。
そういう考え方をしなければならない。
そういう考え方であればまた人生も変わってくる。
あなた自身の成功を祈っている。
それがお金が必要かもしれないしお金でないかもしれない。
しかしお金があることに越した事は無いのである。
何事も一生懸命人生を生きなければならない。
そこに幸せがあると信じているからである。
お金があるから幸せではない、お金がないから不幸せでもない。
何が不幸かというと選択肢がないことが不幸である。
選択肢をたくさん持たなければならないそのためにはどうしてもお金が必要である。
だからこそ私たちはお金を稼ぐのである。
そしてお金を求めているのである。
お金は決して悪では無い。
お金は決して悪いものでもない。
しかし善でもない。
どう扱うかあなた次第である。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

貧乏を呼ぶモノサシで生きていませんか?
成功者への第一歩を踏み出すためのバイブル!

お金持ちは様々なシーンでどう選択し、行動しているのか?
  お金への考え方、仕事の仕方、時間の扱い方など、すぐに取り入れられるメソッドが満載。
誰でもお金持ちへの道を歩んでいけます!

ベストセラー『お金持ちが肝に銘じているちょっとした習慣』から1年、
著者の元には「お金持ちの行動と思考と、お金に苦労する人の行動と思考とは、どう違うのか?」
という声がたくさん寄せられた。
そこで、お金持ちに共通する「行動」や「思考」がまだまだあることに気づいたという。

本書では、著者が接してきたお金持ちをメインにリサーチし、
さまざまなシーンでどのように選択し、行動してきたかという実践例を
集められるだけ集めて分析した。

・人と会う約束をしたら → 目的地に30分以上早く着く
・欲しい物が高価なとき → 思いきって買い、それにふさわしい自分になる
・面白そうな人・場所が話題になったとき → スケジュールを変更してでもすぐに「会う」
・ライフスタイルを夜型にするか、朝型にするか → 超・朝型に変える
・窮地に立たされたとき →「つらい」ではく「ありがたい」と考える

お金持ちになりたくない人はいない。
「お金持ちのモノサシ」を一つでも、二つでも参考にして、まずは一歩を踏みだそう。

ちなみに、現代のお金持ちランキングを見ると、ジェフ・ベゾスやマーク・ザッカーバーグ、孫正義など、親の遺産を継いだ人ではなく一代で成功した人が目立つ。
彼らもまた、最初はお金持ちではなく「ふつうの人」だったのだ。

【目次より】
第1章 ふつうの人がお金持ちになる道は1つしかない
第2章 「時間」という資源をとことん使いつくす
第3章 「お金の本質」を理解しなければ成功はおぼつかない
第4章 「仕事」のしかたを変えるだけで結果は180度変わる
第5章 どんどん物事を好転させていく「自分磨き」の極意


ふつうの人がお金持ちになるたった1つの方法

新品価格
¥842から
(2019/7/8 23:13時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




世界を変えたユダヤ商法 著者 武田 知弘

世界を変えたユダヤ商法
著者 武田 知弘



新たな知識を求めてこの本と出逢う
世界の人口のたった0.1%に大富豪が集中するのかが問われています。
そしてその中でも注目されているのがユダヤ人です。
さてそのユダヤ人がなぜ金儲けがうまいのかを探っていきましょう。
例えばビートルズを売り出したのもユダヤ人と言われてます、マクドナルド育てた人もユダヤ人だと言われています、スターバックスのコーヒー革命を起こしたのもユダヤ人と言われています。
さらにはMicrosoftの影の経営者もユダヤ人となります。
ハリウッド砂漠の中に出現した映画の都もユダヤ人が作ったと言われています。
ダイヤモンドを独占しているのもユダヤ企業と言われています。
ラスベガスを作ったのもユダヤ人マフィアだと言われています。
こんなにもユダヤ人の名前が上がるのです。
だからこそユダヤ人に学ばなければなりません。
そもそもユダヤ人とは何かと言われますとユダヤ民族のことではありません。
ユダヤ教を信仰している人たちのことをユダヤ人と呼びます。
ユダヤ教は究極のポジティブシンキングの考え方である。
なぜなら「自分たちは上から選ばれた民族である」と言う考え方を持っているからである。
この考え方を持つ事で救われているのかもしれません。
これほどのポジティブな考え方もなかなかないかもしれません。
そしてユダヤ教の特徴として「休養を非常に重んじる」と言う考え方があります。
1週間に1度は必ず休まなくてはならないと言う考え方を持っています。
メリハリがつくし、集中力を保つかもしれません。
休みを取ることが長い目で見ればパフォーマンスが上がると言う考え方を持っています。
そしてユダヤ人に学ばなければならないのは、何よりも学問に投資をするのです。
ユダヤ教は学問、書物を非常に大切にされます。
本のない家は、魂を欠いた体のようなものだと言う考え方を持っていますし、もし生活が貧しくても、金、功績、家、土地の順番で売れ最後まで本は売ってはならないと言う考え方を持っています。
それほど学問と言うものに重視して教育にお金をかけるのです。
何を奪われてもその人たちの能力は奪われることはありません。
だからこそその能力に投資をするのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

【新しいビジネスを生む戦略と人脈】
◇世界人口のたった0.1%になぜ大富豪が集中するのか?
世界経済はユダヤ人が動かす!
ビジネスを生む「戦略」と「人脈」の最前線

<<巨万の富を築きたい人必読! ! >>
ビートルズ、マクドナルド、スターバックス、マイクロソフト、ハリウッド、ラスベガスも“彼ら"が作った!
ユダヤ3000年の歴史に学ぶ金儲けの秘密


▽ユダヤ人は〔なぜ〕金儲けがうまいのか▽
第1章 世界を変えたユダヤ商法
    1ビートルズを売り出したユダヤ人
    2マクドナルドを育てたユダヤ人
    3スターバックスのコーヒー革命
    4マイクロソフト・影の経営者
    5ハリウッド・砂漠の中に出現した映画の都
    6ダイヤモンドを独占しているユダヤ企業
    7ラスベガスを作ったユダヤ・マフィア
第2章 ユダヤ商法の真髄「ユダヤ教の教え」
第3章 ロスチャイルド家とは何者か?
第4章 実はユダヤ人は日本とも関係が深い
第5章 ユダヤ陰謀論の真実

世界を変えたユダヤ商法

新品価格
¥1,512から
(2019/7/8 23:07時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





“ママ"は今すぐ“社長"になりましょう! 「夫婦」で豊かになる「3つ」の不動産投資 著者 金子みき

“ママ"は今すぐ“社長"になりましょう! 「夫婦」で豊かになる「3つ」の不動産投資
著者 金子みき



新たな知識を求めてこの本と出逢う
世の中お金が全てではありません。
しかしお金で不安が取り除かれる事は間違いありません。
さてあなたはどんな考え方をするでしょうか?
ママが社長になると得することって何?
まず最初に上がるお題に関しては、ママと一緒に働くと税金が安くなると言うことです。
それはどういうことでしょうか?
夫1人の稼ぎが増えるよりも、夫と妻で稼ぎを分けたほうが一人ひとりの稼ぎが少なくなる分税収が減ると言うことである。
だから売り上げ及び経費を2つに分けることができると言うことで2つに分けなさいと言うことである。
ママの会社を作るとお金がもっと増えると言われているがそれは、法人税がサラリーマンよりも低く設定されていると言うことです。
だからこそプライベートカンパニーを作ろうと言うことです。
さらにはプライベートカンパニーを作ると家計も大助かりと言うことです。
それは経費として計上できる分野ができるからです。
そんな困難でママが社長になることを勧めていると言うよりは、そーゆー方法論もあると言うことを教えてくれているのです。
どんなやり方が正しい、どんなやり方が成功するかではありません。
その人自身に合っているやり方が成功しやすいし、その人自身に合ったやり方を探す必要があるのです。
だからこそ色々な知識をつけ、選択肢をいろいろ選ばなければなりません。
どうせ会社を作るのであれば株式会社ではなく合同会社を作るべきだと推奨されています。
合同会社のメリットとしては、1人でも設立可能である、法人格を持てることである、株式会社と同じ税制になる、全員が有限責任社員となる、人気がない、決算広告の義務がない、株式会社に変更も可能である、設立費用が安いということが挙げられます。
反対に合同会社のデメリットは?
社長が代表社員となる、社会的認知度が低いと言うことです。
どんなやり方も、どんな方法もあります。
しかし問題は自分自身が納得してやるかどうかが大切になってくるのではないでしょうか?
さらにはそこに自信を持って推奨できるかどうかが出てくると考えます。
いろいろなやり方があっていろいろな方法論があります。
まずは自分自身に何が向いてるのかを考えなければなりません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

<目次より><; br>
◇本書推薦のお言葉
『いますぐ妻を社長にしなさい』著者 坂下 仁 氏より

【第1部:ママが「社長」になるとおカネ持ちになれるの!?】
◆第1章:ママが「社長」になると得することって 1 ママと一緒に働くと税金が安くなる!
2 ママの会社を作ると、おカネがもっと増える!
3 「プライベートカンパニー」をつくると、家計も大助かり! ・・・ほか

◆第2章:実録! 普通のママが「社長」になるまで
1 時短勤務終了。定時までの仕事は難しい・・・私が選んだのは 2 20年務めた会社を退社。どん底の結末・・・ほか

◆第3章:ママは3時間で「社長」になれる!
1 ママが社長になるための勉強方法
2 株式会社より簡単な「合同会社」の作り方
3 わずか3時間、7万円でママから「社長」になれた方法! ・・・ほか

◆第1部総括『いますぐママを社長にしなさい! 』特別座談会
ベストセラー著者 坂下 仁 氏 &「ママ社長」古川美羽(元レースクイーン大家)氏 & 本書著者 金子みき


【第2部:私の「プライベートビジネス」なぜ「不動産投資」を選んだのか】
◆第4章 秘書大家さん、誕生しました!
1 「プライベートビジネス」って何をしたらいいの 2 まず「輸入ビジネス」を検討
3 不動産投資に目覚める! ・・・ほか

◆第5章 不動産投資のいろは
1 不動産投資ってどんな投資なの 2 あらゆる「仕組み」が整っている
3 最大の魅力は「レバレッジ」・・・ほか

第3部 ボロ戸建て&コインパーキング&アパート1棟
〜秘書大家さん式「3つ」の不動産投資術を公開!

◆第6章 「3つ」の不動産投資のメリット・デメリット!
1 なぜ「3つ」必要なのか
2 ボロ戸建て投資
3 コインパーキング投資
4 中古アパート投資

◆第7章 秘書大家さんの不動産投資術1=ボロ戸建て投資
1 戸建ての投資判断
2 物件の探し方
3 秘書大家さん、はじめての買付はバンブーハウス・・・ほか

◆第8章 秘書大家さんの不動産投資術2=コインパーキング投資
1 コインパーキング投資のポイント
2 コインパーキング投資のメリット・デメリット
3 コインパーキング投資のはじめ方・・・ほか

第9章 秘書大家さんの不動産投資術3=アパート1棟投資
1 アパートの購入を決意!
2 融資付け〜契約〜決済
3 新潟県にあるアパートを購入!

第10章 不動産投資を選んで成功した4人の「女性社長」さんたち! ◇パート主婦がコツコツ投資して家賃月収80万円超え! 主婦大家なっちーこと、舛添菜穂子さん
◇ママ社長で働き方革命! 大家さんになった元レースクイーン、古川美羽さん
◇5年前に起業して1年半前から不動産投資も開始! なかじままさ美さん
◇入居者トラブルにもくじけない働きながらヨガ講師をする妻社長sato eririさん

“ママ"は今すぐ“社長"になりましょう! 「夫婦」で豊かになる「3つ」の不動産投資

新品価格
¥1,674から
(2019/7/8 23:04時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




挑戦と進化の経営 SBIグループ創業二〇年の軌跡 著者 北尾吉孝

挑戦と進化の経営 SBIグループ創業二〇年の軌跡
著者 北尾 吉孝


新たな知識を求めてこの本と出逢う
今やいろいろなところで名前を聞くSBIグループ。
こちらの企業の成り立ちから、将来への方向性がわかる本となっている。
おおよそ20年にわたる挑戦と進化の奇跡を振り返っているが、歴史は繰り返すと言うものであり、さらに成功と言うものは成功者からしか学べないと考える。
北尾氏がが創業した時は48歳である。
それまでは国内証券最大手の野村証券で21年修行を積み、孫正義氏より引き抜きの話がありソフトバンクで4年すごしての創業である。
特にソフトバンクへの移籍は劇的な奇跡であった。
やはり実力がある人を認められるものである。
いろいろな会社のいろいろなビジネスマンを見ているが、優秀な人材は1つの会社に残る事は無い。
優秀な人材は外に出ていくものである。
創業家の息子とかなれば話は別だが、大抵の場合は優秀な人材は外に出ていくものである。
そして、自分で城を築いていくのである。
外に出る力と言うものも大切であり、生き抜く力と言うものも大切であると考える。
SBIは、正しい論理的価値観を持つことをモットーとしているし、金融イノベーターたれと言う考えを持っているし、新産業クリエーターを目指しているし、セルフエボリューションの継続をしているし、社会的責任を全うすることをモットーとしている。
基本的に企業と言うのは「徳業」でなければ長期的には存続することができないと考える。
儲かるからやると言うのではなく、それをすることにより社会正義があると言うことを考えなければならない。
これがこの会社のモットーである。
顧客中心主義の徹底により新しいイノベーションを提供し続けることが大切である。
それが会社としての、業界のリーダーとしての考え方である。
様々な新しい技術の多くは、いつの時代もベンチャー企業から生まれており、投資事業を通じてITやバイオテクノロジーなど21世紀の新しい中核的産業の創造に力を貸すことを大切だと考えてます。
世の中にはいろいろな会社があります。
信用できる会社が応援される企業にならなければなりません。
私も証券会社でお世話になっているが、画期的でとてもありがたい企業だと考える。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

連結売上高3,514億円、従業員数6,439人――
逆境の金融業界でメガベンチャーをたった20年で作り上げた
「北尾式経営」最強の実践書

2019年7月、SBIグループは創業20周年を迎える。
この20年の間に中国や東南アジア勢が力を伸ばす一方、日本企業の時価総額上位の顔ぶれは驚くほど変わらない。
日本企業は大胆に挑戦する姿勢を失ってしまったのではないだろうか。

民間企業を生み出し、発展させる原動力は企業家精神にほかならない。
今も昔も、経営トップの考え方や姿勢こそが企業の盛衰を左右し、時の経過とともに大きな差を生み出すのである。

本書では、SBIグループの20年にわたる挑戦と進化の軌跡を振り返るとともに、
その根底に流れている理念や戦略、また経営トップとしての著者の考えをまとめた。
SBIグループと著者の歩みをたどることを通じ、企業経営の要諦について実践的に学べる一冊。

挑戦と進化の経営 SBIグループ創業二〇年の軌跡

新品価格
¥1,620から
(2019/7/7 09:43時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







「14人」の達人に学ぶ不動産投資成功の秘訣 著者 新川義忠

「14人」の達人に学ぶ不動産投資成功の秘訣
著者 新川義忠



新たな知識を求めてこの本と出逢う
色々な人の成功談を聞く事はとても大切なことである。
そして成功の定義は1人、1人異なるものである。
何を持って成功と言うのは違うからである。
そして不動産投資は目的ではなく手段であるということを再認識しなければならない。
あなた自身が何を求めて不動産投資をするのかをまた考えなければならない。
人と比べることに意味は無いのである。
要はあなた自身がどうなりたいかが大切である。
だからこそ数値にとらわれると物件を購入することができなくなる。
自分がどうなりたいか、そして自分がどう生きていきたいかを再度見直す必要があるのである。
サラリーマン投資家として不動産投資で成功したとしても会社は辞めない方が良い。
やはりサラリーマンと言うのはとても信用があるもので、借り入れがしやすいからである。
そのサラリーマンの特性をいかに生かすかが大切であり、どう活用するかが成功のポイントになるかもしれない。
それはまた自分自身が考えなければならないし、自分自身が活用しなければならない。
不動産投資家で成功する人は大体家族やパートナーを大切にしている。
そしてチームのメンバーを大切にしている。
自分が大切なものを理解している事が成功の秘訣となるものである。
色々な投資方法がある。
自分が何を選ぶかは自分で判断しなければならないし、自分で責任を取らなければならない。
そして自分自身が何よりも幸せな人生を送らなければならない。
どのような投資で成功したのかを自分に近い形の先輩方に学ぶのが1番良いであろう。
家賃が50,000円以上を基準として区分マンションを購入すると言う考え方もあります。
家賃がもっと安い価格で区分マンションを購入すると言う考え方もあります。
つまり自分がどのようなやり方が向いているのかを知らなければならないのです。
だからこそまずは自分自身を知ることを、自分自身を勉強することが大切なことではないでしょうか?
いろいろな考え方がありいろいろな選択肢がありいろいろな発想があります。
何よりも大切な事は自分で考えて自分で判断すると言うことです。
そこに成功の秘訣があるのかもしれません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

物件サポート3500人! 事例で見る"勝ち組大家"の法則


<目次より抜粋>
『第1部 不動産投資で成功するために必要な力とは』
◆第1章 「成功」の定義とは
◆第2章 成功投資家さんの共通点
◆第3章 5つの「大家力」を身につけよう

『第2部 14人の達人に学ぶ不動産投資成功の秘訣』
◆元祖サラリーマン大家こと、沢 孝史さん
◆NSX松田こと、松田 淳さん
◆芦沢晃さん
◆中島 亮さん
◆ボロ物件投資のワッキーこと、脇田 雄太さん
◆ふんどし王子こと、山屋 悟さん
◆北陸大家こと、河上 伸之輔さん
◆小嶌 大介さん
◆主婦大家なっちーこと、舛添 菜穂子さん
◆ママ投資家 岩崎 えりさん
◆秘書大家こと、金子 みきさん
◆菊地 美佳さん
◆司法書士あやちゃん先生 太田垣 章子さん
◆菅井 敏之さん

「14人」の達人に学ぶ 不動産投資成功の秘訣

新品価格
¥1,674から
(2019/7/7 09:40時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







ズボラでも絶対できる 不労所得生活! 著者 horishin

ズボラでも絶対できる
不労所得生活!
著者 horishin


新たな知識を求めてこの本と出逢う
あなた自身がどのような人生を望んでいるのかを明確にしなければならない。
まずはそれが第一歩である。
サラリーマン人生が良いのであればサラリーマン人生を送るべきである。
それも1つの人生である。
不労所得を望むのであればそれも1つの人生である。
そしてこの本は不動産投資により不労所得生活を求める本である。
これも1つの選択肢である。
そのためにはサラリーマンと言う特性を生かすことも1つの手段である。
サラリーマンであれば貯金がゼロでも信用があり不動産を購入することができる。
まずは不動産投資の本質は節税ではないことを知らなければならないし、学ばなければならない。
節税ばかりに目が行き、節税のために投資をするのではなくキャッシュフローで儲けを出すために投資をするべきである。
不動産投資もいろいろな種類があり、いろいろな選択肢がある。
だからこそ自分自身で学んで選択をしなければならない。
大切な事はどのような選択肢を持ちどのような選択をするかである。
ワンルームマンション投資失敗をたくさん書かれているが、ワンルーム投資マンションでも成功することができる。
要は自分自身がどのような勉強して、どのように成功していくかを考えるかどうかである。
だからこそ人は考えて生きていかなければならないし、考えて前に進まなければならない。
そうすることによりあなたはまた1つ人間として大きくなるであろう。
それが大切なことである。
私たちはそこで学ぶことの大切さを知る。
それは不動産投資によって学ぶこともあれば、他の投資によって学ぶこともある。
大切な事は学ぶことの大切さを知ることである。
今の自分自身で終わってしまえば井の中の蛙である。
世界は広い、世間は広い、世の中は広い、自分がいかに狭い世界で生きているかを知らなければならない。
知ったからには、飛び出さなければならない。
今閉じこもっているあなた自身、一歩踏み出すことにより新しい世界が待っている。
新しい世界にはあなたに何が待ち受けているのかを楽しみにすることができる。
新しい世界はあなたを新しい考え方へ導いてくれるであろう。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

★最短3年で不労所得生活!
自己資金ゼロで
驚異の月収300万円!
~乱世を生きる不動産投資道~

◎ワンルームマンション、〇ルガ地方一棟RC、
某シェアハウス、全部持ってますが、
なにか?

◎区分不動産投資からスタートし、
4年で9億円の資産を築いた著者が伝授する
年収300万円からできる「脱・社畜」horishin流投資法

★不労所得者のブッとんだ生活実態を本邦初公開!
【horishin流の伝承者たち】
◎既婚者なのに彼女が複数!
◎53歳、クラブDJ!
◎31歳、不労所得1億円!
◎OL兼エステオーナー!

ズボラでも絶対できる 不労所得生活!

新品価格
¥1,300から
(2019/7/7 09:34時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







崩壊の森 著者 本城雅人

崩壊の森
著者 本城雅人



新たな知識を求めてこの本と出逢う
昔、ソビエトという国が存在した。
ソビエト社会主義共和国連邦は、1922年から1991年までの間に存在したユーラシア大陸における共和制国家である。
複数のソビエト共和国により構成された連邦国家であり、マルクス・レーニン主義を掲げたソビエト連邦共産党による一党制の社会主義国家でもある。
ウィキペディア参照である。
首都はモスクワ。
今のロシアである。
新聞記者がこのソ連に行く。
そんな物語である。
ソ連で奮闘する新聞記者がソ連の崩壊を目のあたりにする。
そしてこの本を読むことにより、社会主義国家の秩序と、社会主義国家が滅びていく姿を勉強することができるのではないかと思う。
ではそれを勉強したところで何になるのか?
これが大切である。
これを勉強することにより今の自分がどれだけ幸せなのかを考え直さなければならない。
いや考え直すことができるということである。
世界にはいろいろな国があり、いろいろな実情で生きてる人たちでは今生きている自分自身がどれだけ幸せなのかを考えることができるのではないかと思う。
人にはいろいろな価値観があり、いろいろな考え方があります。
自分と違う考え方や価値観を否定してはいけません。
むしろ受け入れなければなりません。
そのためにも、本を読むことによりいろいろな価値観があると言うことを知らなければなりません。
本を読むことによりいろいろな考え方があると言うことを知らなければならない。
だからこそ本を読む事は大切なことであり、本を読むことにより人が成長するのです。
どんな本を読んでも良いと思います。
どんな本でも良いと思います。
大切な事は本を読むと言うことであり、人と違う考え方があると言うことを知ることです。
そうすることによりあなたはまた1つ人として大きくなるでしょう。
だからこそ本を読む事は大切なことであるのです。
日本とは違う国があり、日本人とは違う価値観がある。
それを知るためにはその国の人と交わる必要があるのです。
しかし実際に関連することができません。
だからこそ本を読むことにより、疑似体験をするのです。
疑似体験をすることによりあなたはまた1つ新しい経験を積むことができるのです。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

隠された真実を暴け!

『ミッドナイト・ジャーナル』で吉川英治文学新人賞受賞、『傍流の記者』が直木賞候補となった本城雅人が満を持して放つ、
ソ連崩壊前夜、世界的スクープを連発した日本人特派員の物語。

チェルノブイリ原発事故から1年――1987年(昭和62年)4月、東洋新聞の記者・土井垣侑(どいがきたすく)が特派員としてモスクワに降り立った。当時のソビエト連邦はペレストロイカ政策が進められていたが、記者はソ連政府の管理下でしか取材することができず、しかも本社からは当局を刺激しないよう「特ダネ禁止」を言い渡されていた。そんな状況に不満を抱いた土井垣は、独自ネタを拾おうと精力的に街へ繰り出す。だが、ソ連政府は一記者にまで監視の目を光らせていて……。

新聞記者20年・作家生活10年の著者が送る、圧巻の社会派エンタメ。

崩壊の森

新品価格
¥1,890から
(2019/7/7 09:31時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







絶望の金融市場 著者 副島隆彦

絶望の金融市場
著者 副島隆彦


新たな知識を求めてこの本と出逢う
2019年初めにトランプ大統領がFRB議長へ口を出し始めた。
始まりだしたのである新しい世界への舵取りが。
これからは債券市場が危ないと言われている。
フラッシュ・クラッシュ、一瞬の大暴落がどれだけ恐ろしい事か知る必要があるのである。
現在の株式市場の自動取引で全体の7割に足していることに注目をしなければならない。
この自動取引も関連してくるのがフラッシュ、クラッシュである。
数々のヘッジファンドの大物たちが発言しているのが株の暴落よりも債権の暴落を気にしてると言うことである。
今ゴールドやビットコインなどに資金が逃げていると言われている。
債券市場や株などに警報が鳴り始めていると言うことである。
これを信じるかどうかはあなた次第だがそういう考え方を持った人たちがいると言うことを知っておかなければならない。
私たちは危険な投資の時代に突入していると言うことを自覚して知る必要がある。
いつ暴落してもおかしくないのである。
ポジティブな考え方をする投資家もいれば、ネガティブな考え方をする投資家もいる。
こちらの考え方が正しいかはわからないが、どちらの考え方だと後悔しないかを考えなければならない。
そのためにもやはり本を読むことにより知識を得ることが大切である。
色々な考え方があると言うことを知らなければならない。
色々な考え方があるということを知った上で自分の考え方は何なのか、どういう考え方に賛同するかを考えなければならない。
暴落が始まるかもしれないし、上昇が続くのかもしれない。
そこで投資をする事は1種の賭けになってくる。
当然勝利する人もいれば敗北する人も出てくる。
大切な事は後悔しない生き方、後悔しない選択をすることである。
人類は80年周期で大きな危機が迫ってくる。
大戦争なのか大恐慌なのかそれは不明だがそろそろ何かが起こってもおかしくないと言う考え方をこの本はしている。
当然この考え方も信じる事もできるし信じないこともできる。
それはあなた自身が後悔しない選択をすることが大切であると言うことである。
そのためにはやはり本部読む必要がありいろいろな考え方を知る必要があるのである。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

本当に怖ろしいのは株ではなく債券だ!

ジャンク債が暴落したら恐慌に突入。だから金(ゴールド)を買い増せ!

2019年年初にはドル円の為替相場でフラッシュクラッシュが起きた。コンピュータによる高速取引がからんだ一瞬の暴落である。これから世界の金融市場が急速に流動化していく。その中心は株ではなく、債券になるだろう。とりわけジャンク債の暴落が大恐慌への導火線となる。米中貿易戦争を含む経済の激変を副島隆彦が予測する。

絶望の金融市場 株よりも債券崩れが怖ろしい

新品価格
¥1,728から
(2019/7/7 09:29時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







心。 著者 稲盛和夫

心。
著者 稲盛和夫


新たな知識を求めてこの本と出逢う
人生を意のままにする力、これを手に入れることができたらどんなに素晴らしい人生になるのであろうか?
そして稲盛さんはこのような言葉を残してきた「心が全てを決めている」。
人生で起こる全ての出来事は、自らの心が引き寄せたものとのことである。
つまり自分が望んだからこそ起こってることである。
もちろん成功体験で行けばその通りだが不幸な体験は当てはまらないのかもしれない。
しかし何か邪悪な気持ちが自分の中であったからこそ不幸な経験をしているのかもしれない。
それはやはり考えものである。
稲盛さんが教えてくれている、常に前なる気持ちを持って物事を考えたりチャレンジしていくことが大切であると。
そんなことまで考えて生きてきたのであろうか?
善なる動機を持てば成功へと導かれるものである。
純粋で美しい心を持って生きる人には、それにふさわしい、豊かで素晴らしい人生が開けてくるものです。
一方自分だけが良ければいいと言う度量の狭い思いや人を蹴落としてまで自分だけが得をしようとする邪な心を持つ人は一時的な成功を収めたとしてもやがては没落する人生を送ることになります。
人生の目的は心を磨き、外に尽くすことである。
心を高めること、魂を磨く事が大切です。
そして人の為、世の中のために尽くすことが大切なことです。
このような考え方をして生きている人たちが世の中にどれだけいるでしょうか?
もしかしたらごく数人かもしれません。
しかしその数人を変えていくのです。
すべては感謝をしなければなりません。
良いことも悪いことも全て感謝しなければなりません。
それはあなた自身を成長させることだからです。
どんなに辛いことがあってもそれを感謝しなければなりません。
それはあなたの悪い業を洗い流してくれると言う思い出感謝しなければなりません。
そうすればおのずと道は開けてくるのです。
修行とは改めてするものではなく、今目の前にある仕事を一生懸命取り組むことです。
そのことにより私たちは新しい何かを手に入れるんです。
この本から学ぶ事は、人はおごらず向上心を持って学び続けなければならないということである。
向上心なければ成長はない、成長がなければ感謝する気持ちが生まれない。
だからこそ人は成長し続けなければならない。
そしてそのことに感謝しなければならない。
そして意外かもしれないが、自分が正しいと思ったことを突き通す信念が必要だと稲盛さんは言っている。
そこに妥協はなく、正しいと思ったことをひたすら追いかけるまさに九州男児である。
上に立つ人として、人格+哲学が必要である。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

ミリオンセラー『生き方』待望の続編が、15年の時を経て刊行!
すべては〝心〟に始まり、〝心〟に終わる。


京セラとKDDIという2つの世界的大企業を立ち上げ、JAL(日本航空)を〝奇跡の再生〟へと導いた、当代随一の経営者がたどりついた、究極の地平とは?

これまで歩んできた80余年の人生を振り返り、また半世紀を超える経営者としての経験を通じて、著者がいま伝えたいメッセージ――それは、「心がすべてを決めている」ということ。

人生で起こってくるあらゆる出来事は自らの心が引き寄せたものであり、すべては心が描いたものの反映である。それを著者は、この世を動かす絶対法則だという。

だから、どんな心で生きるか、心に何を抱くかが、人生を大きく変えていく。
それは人生に幸せをもたらす鍵であるとともに、物事を成功へと導く極意でもあるという。

つねに経営の第一線を歩きつづけた著者が、心のありようと、人としてのあるべき姿を語り尽くした決定版。
よりよい生き方を希求するすべての人たちに送る、「稲盛哲学」の到達点。

心。

新品価格
¥1,836から
(2019/7/7 09:27時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







あり金は全部使え 著者 堀江貴文

あり金は全部使え
著者 堀江貴文


新たな知識を求めてこの本と出逢う
貯める馬鹿ほど貧しくなる。
なんて過激な言葉だと思う。
しかしそれが堀江さんらしい生き方ではないかと考える。
逆に考えると、お金を使うほどチャンスが増えると言うことである。
これは、前向きなポジティブな考え方ではないかと思う。
考え方を変えようと言う本になる。
今生きてる人生が楽しければ考え方を変える必要は無い、楽しく生きるためにどのような考え方になるかが大切である。
限界を超えてお金を使えと彼は言う、お金を使うことにより成長することが大切であるということである。
銀行預金する事は不安への貯金であるということである。
その通りである将来どうなるか分からないから銀行に貯金をして不安に対しての安心の気持ちを得ているだけである。
リスクを受け止めなければならないし、リスクに向かって歩き出さなければならない。
組織を頼る必要は無い、頼れるのは自分だけである。
これから先家の価値観が変わってくる、シェアハウス、などである。
転々とする生き方も出てくるであろう。
死んだ後どうなるかなど死んでから考えれば良いのである。
死んでからは何も残らない。
まずは何でもやるという気持ちが大切である。
そして恋愛は死ぬまで続けると言うことである。
単なるおじさんになって欲しくは無い、ということである。
やはりかっこいい歳の取り方かっこいいおじさんになる必要がある。
どこにでもいるおじさんになってはいけないと言うことである。
株よりも遊びに投資をしろと言うことを言っている。
株は所詮博打である。
だからこそ遊んで経験を積んで豊かな人生を送らなければならない。
そのためには自分自身が前向きに考えて一歩踏み出すなければならない。
お金は困ったら借りれば良いのである。
だからこそお金ばかりにこだわる必要は無いのである。
これからはシェアの時代である。
借りたお金を返さなければならないが、借りると言う選択肢もあると言うことを知らなければならない。
風呂掃除も洗濯もする必要は無い。
家事代行と言うサービスがある、だから苦手なものに時間を使う必要はないのである。
自分の得意なものに時間を使ってお金を稼ぐべきである。
人に任せることができるものは人に任せるべきである。
時間をとにかく買うことが大切である。
自分の人生を大切にしよう。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?

2019年5月4日早朝、観測ロケット「MOMO」が
宇宙へと飛び立った――。

あまたの「夢」を実現させてきた男、堀江貴文。
それができたのは、彼が資金を蓄えていたからではない。
お金を使い尽くしてきたからだ!

あらゆる読者が今日から実践可能で
世界一シンプルな、
「成功の秘訣」をここに明かす!

成功、人脈、情報、周囲の援助、充実感、幸福感etc.
すべては、お金を使うほどに高まる!
最強の人生を拓く絶対ルールを、
40の項目にまとめて紹介!

堀江貴文哲学、究極の集大成!

この1冊で、毎日が劇的に楽しく、
人生が驚くほど豊かになる。

人間、死ぬときに後悔するのは、
やったことより、やらなかったことだ。

将来のことを考え、貯金人生を送って後悔しないか?
貯めてどうしたいのだ。
あなたは誰のために生きているのか。

使った後悔より、使わなかった後悔と知り、
今を十全に生きよ。

始めるのは、今日だ。


【目次】

はじめに 冬に備えないキリギリスであれ

●Phase 1 マインドセット
安定志向はゴミ箱に捨てろ!

限界を超えてお金を使え
銀行預金は「不安の貯金」
リスクに飛び込め
組織に頼るな
持ち家は買うな
貸し金は捨て金と知れ
死んだあとなどどうでもいい

●Phase 2 行動革命
欲望のままに遊び倒せ

何でもやれ
小遣い制は絶対やめろ
恋愛は死ぬまで続けろ
連れ込むのは高級ホテルにしろ
行ける飲み会には全て行け
没頭しろ
株より遊びに投資しろ
ブレーキを壊せ
サボれる家族サービスはサボれ

●Phase 3 時間革命
金で買える時間はすべて買え

困ったら借りろ
財布は落として構わない
掃除・洗濯はするな
田舎を出ろ
人に任せろ
高くても都心に住め
タクシーを使え
行列に並ぶバカになるな

●Phase 4 習慣革命
チンケな節約をやめろ

昼から迷わずうな重を食え
スマホは最高スペックにこだわれ
ジムに行け
思考の筋トレを怠るな
オシャレに気を配れ
デートでの「多め出し」をやめろ
邪魔なモノは捨てろ

●Phase 5 信用構築
財産を信用に変えろ

手柄は人にやれ
人助けに金を惜しむな
欲しいモノはすぐに買え
1の価値を100にしろ
甘え上手であれ
誰より早くやれ
金持ちを目指すな
バランスを外せ

●Phase 6 終わりなき拡大
ゴールを設定するな

おわりに 使った後悔より使わなかった後悔

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる

新品価格
¥1,404から
(2019/7/7 09:23時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村








疑う力 著者 堀江貴文

疑う力
著者 堀江貴文



新たな知識を求めてこの本と出逢う
「常識」の99%嘘だ、すごい見出しである、堀江氏。
とにかく常識を疑う勇気を持つこと、そして嘘を嘘と見破る力を養う事を推奨している。
正直に物事を語る、これが九州男児かもしれない。
アマゾンが構築した物流システムはもはやインフラそのものだと書かれている。
今のままでは課税制度では日本が国際競争に勝てないだからこそ変化が必要です。
財務官僚は既得権益を独占続けたいため税制改革は簡単に進まない。
ここに本音が隠されている。
お店で現金を管理するのはリスクも高いし、コストもかかりすぎると言うことに気づくべきである。
カード会社に手数料を支払ってでも、キャッシュレス化したほうが店の業績は伸びるものである。
中国は物乞いがQRコード持っているほどの超キャッシュレス社会である。
大ヒットした日本酒の獺祭の製法は既にデジタル化されている。
イケてる職人は技術のデジタル化に。
積極的仕事は機械に任せイノベーションに取り組むべきである。
外国人実習生と言う名のブラック移民が奴隷のようにコキ使われているのが現在である。
日本のインバウンドが増えているのは他国の方が豊かになってきているからである。
インバウンドをもっと増やし短期から長期滞在型に切り替えてもらう努力をしなければならない。
待遇に納得がいかないのなら、そんな仕事はすっぱりやめるべきである。
食べていくために我慢して働いている人たちのせいで労働単価が上がらないことに気づくべきである。
アイディアと実行力でオンリーワンを目指しレアな人材になることを心がける必要がある。
マスコミは真実を語らず視聴率が取れるものを優先している。
ほとんどのメディアが営利企業であり利益を追求している。
バイトテロよりも本当のテロを防ぐことを報道した方が良いのである。
何よりも安い賃金で働くアルバイト店員にモラルまで追求するのはどうかと思う。
今からの時代国と国の国境はなくなる。
そこに存在するのは世界市民である。
外食産業では価格の2極化がますます進むと想定される。
薄利のビジネスは淘汰される。
資格と言うものは金儲けをしたい連中の利権を守るための仕組みである。
大切な事は実力をつけることである。
自分の価値観を他人に押し付けてはならない。
組織内でまともに仕事をしているのは2割である。
後の8割は必要ない。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届きどんな言葉が残りましたか?

「バイトテロなんかでいちいち騒ぐな」
「大学はオワコン」
「領土に固執する意味がわからない」
「子どもにこそスマホを持たせよ」――。

世間の常識や、マスコミが垂れ流すニュースを盲信していては、一生バカをみる!
政治、経済からカルチャー、スポーツまで、
誰もが信じて疑わない「当たり前」のウソをホリエモンが突く。
新時代に必要なのは情報力と「疑う力」。
既得権益者と大マスコミが流す「洗脳情報」から目を覚ませ!
誰も言わない33の提言からみえる、堀江式「発想法」のすべて。


「はじめに」より
ちょんまげを結ったり、お歯黒をつけたりすることを常識だと思っている人は、もういないだろう。
だから、今の日本の常識だって、10年後、20年後には、非常識になっているかもしれない。
そんなものに振り回されていては、一生バカをみる。
常識を疑う力を持とう。ウソをウソと見破る力を養おう。
人と同じことをやっていたら損するだけだ。
ファクトに行き着くためには、自分自身の頭をつかって「なぜ」「どうして」と思考を続けるよりほかない。


「言ってはいけない」33の提言!
●日本政府に税金を払うくらいなら、アマゾンに投資したほうが生活は豊かになる
●キャッシュレスを笑う者は商売で泣く
●すぐれた「職人技」のほとんどがデジタル化できる
●「バイトテロ」を報道するくらいなら「ホンモノのテロ」を防ぐ手立てでも考えろ
●尖閣諸島は中国に、竹島は韓国に、北方領土はロシアにあげちゃえば?
●和牛を叩き売りするような「安売り厨」は淘汰される
●資格なんて単なる利権。実力は資格で測れるものではない
●組織も国家も民主主義より「ワンマン独裁制」のほうが改革は進む
●「席、倒していいですか?」という非効率マナーは「自己中」人間のリスクヘッジ
●すがすがしいまでの「パクリ根性」が経済を回す
●本をバカにしている人は正真正銘のバカである ほか


【目次】
第1章 フェイクニュースに騙されるな!
01 日本政府に税金を払うくらいなら、アマゾンに投資したほうが生活は豊かになる
02 キャッシュレスを笑う者は商売で泣く
03 すぐれた「職人技」のほとんどがデジタル化できる
04 「出稼ぎ先」として、日本は外国人からソッポを向かれつつある
05 ブラック労働に甘んじている限り待遇は改善されない
06 「情報操作」と「人質司法」。東京地検は"正義"じゃない
07 マスメディアは戦時中の体質から何一つ変わっていない

第2章 誰も言えない「不都合な真実」
08 「バイトテロ」を報道するくらいなら「ホンモノのテロ」を防ぐ手立てでも考えろ
09 「国」や「国籍」などのボーダーに固執する奴は時代に取り残される
10 原発アレルギーの「放射能」な人たちは現実をわかっていない
11 冤罪の可能性をゼロにできない限り死刑制度には反対だ
12 尖閣諸島は中国に、竹島は韓国に、北方領土はロシアにあげちゃえば?
13 "カネなし非モテおっさん"の孤独はやっかいな問題になる

第3章 信じる者はバカをみる
14 和牛を叩き売りするような「安売り厨」は淘汰される
15 資格なんて単なる利権。実力は資格で測れるものではない
16 ウマい肉をたらふく食べる生き方こそ最高
17 組織も国家も民主主義より「ワンマン独裁制」のほうが改革は進む
18 大学はオワコン化する。学費を払うくらいならそのカネで企業しろ
19 SNSの流行で新時代の「一億総白痴化」が進んでいる
20 「健康オタク」の主張は科学的根拠に乏しいただの思い込みだ

第4章 「同調圧力」なんてクソくらえ!
21 子どもの才能を育てるのは学校教育ではなくパソコンやスマホ
22 結婚は楽しい人生を邪魔する障害でしかない
23 「ゼロリスク症候群」にとらわれていたらがんは撲滅できない
24 マイホーム購入のために多額の借金を背負い込むナンセンス
25 子どもを生まない自由、子どもを育てない自由があってもいい
26 ベーシック・インカム導入で「好き」を仕事にできる時代がやってくる

第5章 日本の常識は世界の非常識
27 「席、倒していいですか?」という非効率マナーは「自己中」人間のリスクヘッジにすぎない
28 AIやLINEでも診察はできる
29 世界のサッカーの中心地は日本になる
30 マンガは「時間密度」が最も高い最強のメディア
31 すがすがしいまでの「パクリ根性」が経済を回す
32 本をバカにしている人は正真正銘のバカである
33 民間企業が参入すれば海外旅行のノリで宇宙旅行できる時代が必ずやってくる

疑う力 「常識」の99%はウソである

新品価格
¥1,404から
(2019/7/6 21:05時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




プロが絶対買わない金融商品の読書と足跡 永野良佑 読書感想 知っておきたい投資ネタ

読書2

プロが絶対買わない金融商品

著者 永野良佑

永野/良佑

金融アナリスト。

外資系金融機関でデリバティブを駆使した商品設計等に長期間携わる。

現在は執筆・講演活動のかたわら、
金融教材の作成協力など投資家教育にも強い関心を持つ

投資信託の手数料が高いワケ、
外貨の高利率の落とし穴、
毎月分配型投信の原資は…。

金融のプロが商品のカラクリを暴き失敗しないための秘密を大公開!NISA活用法も解説。

手数料と比較してメリットがでるか判断する。

販売業者の立場になって考えるとわかりやすい。

ただ、
販売業者で働いている方々も日本経済に貢献されているから事も事実である。

損をする事は誰しも嫌なことだが、
投資を出来るということは余裕がある事の裏返しである。

そのへんも踏まえて投資をする投資家が増えれば世の中、
もう少しだけゆとりのある、
譲り合いの出来る世の中になるかもしれない。

共に同じ時代を生きる仲間である為、まだ見ぬ世の中を共に追求出来れば感じさせられた一冊である。

金儲け主義が生み出した金融商品は何か?

たまたま金儲け主義になったのか?

狙い通りだったのか?



新版 プロが絶対買わない金融商品

新品価格
¥1,512から
(2015/5/10 10:25時点)



プロが絶対買わない金融商品

価格:1,512円
(2015/5/10 10:27時点)
感想(0件)





お金儲けは「インド式」に学べ! 著者 野瀬大樹

お金儲けは「インド式」に学べ!
著者 野瀬大樹


新たな知識を求めてこの本と出逢う。
どこの国の人が偉いかではない、どんな国の人でも学ぶことがたくさんあるのである。
学ぶ気持ちがあるかが大切である。
インド人はすぐやるスピードが半端ない、これを参考にすべきである。
日本人は100点主義で自らを苦しめている。
21世紀型産業においては、インドの60点主義の方が機能するものである。
目指すのは60点もしくは70点である。
日本人は英語が下手と言うのは嘘だよ。
まずできませんではなく、とりあえずできますからスタートするべきである。
やり続けながらミス、エラーを修正していくほうがはるかに効率的である。
やらない理由探しの無限ループに陥らないことが大切である。
私生活、趣味まで100主義に縛られる必要は無いのである。
こだわることが大切であるしかしこだわりすぎは禁物である。
この意味を理解したときにビジネスマンとして成功するであろう。
日本は30年給料据え置きなのに対し、インドは毎年10%アップしている。
インドだけではなく、世界各国で給与家賃は年々上がっている。
会社員こそ、インド人のような自己主張するのが大切である。
究極の無駄な忖度、ランチのジレンマに陥る必要は無い。
自分の市場価値について常に気を配る必要がある。
次の場所を常に確保し続けると、会社との交渉を有利に導けるものである。
本当に自分がやりたい仕事を面談、飲み会などであらゆる場で強く主張し続けることが大切である。
従業員の希望がわかると、仕事の最適化が進むので、実は会社も従業員もハッピーになるものである。
やりたいことを伝えた位で失うものなどない。
会社と従業員の関係は、仲間や友達ではなく取引先同士と考えるものである。
インドの街がゴミだらけなのは仕事の横割りが原因である。
インド人は次に仕事をする人の苦労を考えない。
日本企業独自のシステム、制度叩きは考え直すべきである。
ローテーション人事を世界に類のない優れた人事制度かもしれない。
様々な仕事を覚えることにより、会社経営が効率化することができる。
部署を次々移動するので、癒着、不正が起こりにくい。
人材の均質性、外れ確率の低さが日本の誇るべき強みである。
様々な人のしがらみが、改革の足かせになるのが日本人制度のマイナスである。
インドの富裕層は全能感、自己肯定感にみなぎっている。
インドでは子供の頃から富裕層へのエリート教育が半端ない。
日本は将来安定したシステムがあるのになぜ老後の暮らしを心配するのかがわからない。
むしろインドの方が不安である。
「読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


「明日は今日よりももっとリッチになる! 」

インドでいち早く独立開業した会計士・税理士=お金のプロが、
現地でガチで学んだ
スピード、交渉力、バイタリティがハンパない、
🐘🐘🐘インド人流「稼ぎ方」「働き方」の成功法則! ! 🐘🐘🐘

話題沸騰!
書評・紹介続々! !
◎ビジネスブックマラソン(5/24)
◎プレジデントオンライン(6/7・12)
◎アゴラ(6/1)
◎Jun-Ohsugi.com(5/31)
◎Share読書.Com(5/29)etc.

グーグル、マイクロソフト、ペプシコなどなど、
なぜ今、インド人CEOが次々と誕生しているか?
大富豪からビジネスパーソン、そしてストリートで必死で生き抜く人々まで、
日々の出会いから本気で学びとった、
これからの日本人に本当に必要な
「お金」と「働き方」の新しいモデルを徹底解説!

5分間の説明で「とりあえず買っとくか」と
ホテルを買収した大富豪のマインドから、
5年で給料が5倍になった
クセの強すぎる従業員の〝神〟交渉術まで、
面白いのにとてつもなく実用的なコツ満載! !

「ボス、給料を1.5倍にしてください」
「理由もないのに、できるわけないだろ」
「わかりました、会社辞めます\(^▽^)╱」
\これでいいんです! ╱

大富豪も普通の会社員も
インド人ならみんな知ってる
非常識だけど極めて正しい
自分を最高値で売る流儀を知り、
「会社の言いなり人生」にいますぐサヨナラ、
「自分の行きたい道を行く人生」にいますぐナマステしよう!

🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘
おそらく日本人の目から見るとトンデモなく〝非常識〟なインド人のやり方で、
なぜ、みんなハッピーに生きていけるのか。
そして、仕事を通じてお金をガツガツ儲けられるのか。
きっとヒントが得られると思うし、そうなれば私としても望外の喜びだ。
「怖いもの見たさ」でかまわない。
ぜひとも、マスコミでは絶対に報じられない、
ナマのインド式「お金」と「働き方」の流儀を存分に味わっていただきたい。
日本人の「真面目さ」「緻密さ」に、
インド人のマインドという「スパイス」が加われば、
きっと〝世界最強のビジネスパーソン〟が完成するはずだ―――「はじめに」より
🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘

お金儲けは「インド式」に学べ!

新品価格
¥1,512から
(2019/6/30 17:25時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




明治を食いつくした男 大倉喜八郎 著者 岡田和裕

明治を食いつくした男 大倉喜八郎
著者 岡田和裕


新たな知識を求めてこの本と出逢う
明治の時代にたくさんの企業に関わりを持ち、たくさんの有名人と関わりがあった、大倉喜八郎氏。
たくさんの企業の設立に貢献した人物である。
千代田火災海上(現・あいおいニッセイ同和損害保険)
日清製油(現・日清オイリオグループ)
東海パルプ
川奈ホテル
帝国繊維
サッポロビール
リーガルコーポレーション
ニッピ
日本化学工業
東京製綱
日本無線
本渓鋼鉄 - 中華民国・(のち満州国遼寧省本渓)
東京電燈
富士銀行(現みずほ銀行)
太陽生命
大倉土木(現大成建設)
大倉商事(1998年経営破綻)
ホテルオークラ 
大倉鉱業
帝国ホテル 
などなど、1度は耳にしたことのある企業ばかりではないであろうか?
このような人物の馴れ初めを学ぶ事はとても大切なことである。
やはり積極的にチャレンジをするということが大切であると私は受け取った。
チャレンジ精神なくして、成功はない、そして発展もない。
チャレンジすることにより成功が手に入り、日本国の発展につながっているのである。
そして何よりも日本国の発展を思いお国のために貢献した人物である。
このような思いを学ばなければならないし、受け継いでいかなければならないと考える。
そこに新しい日本が生まれてくるからである。
彼への評価は面白い評価になる。
ウィキペディア参照だが、大倉の評価は驚くほどに二分される。「世にもまれな商傑」「日本の近世における大偉人」「すべてを超越した人」「木に例えれば三千四千年を経た大樹」などと絶賛される。
一方で、大久保利通や井上馨らとの親交から「政商」、「死の商人」、「グロテスクな鯰」と酷評された。 毎日新聞で連載された木下尚江の反戦小説『火の柱』で大倉をモデルとした悪徳商人が「戦地に送られた牛肉の缶詰に石が詰まっていた事件」の犯人として描かれたことにより、それが事実として大倉の仕業と人々に信じられてしまった。実際は名古屋丸搭載の軍用缶詰に石ころが混入していた事件は、大連湾での積み下ろしの際に発覚したもので東京の山陽堂の荷物であったという。
このような評価に分かれるものである。
上に立つ人間はどうしてもねたまれるし、尊敬もされる。
だからこそ2つに分かれるのである。
そこに、こだわってはいけない、自分の信じる道を進まなければならない。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


令和時代に続く30余社を起業
帝国ホテル、帝国劇場、大成建設、リーガル、日本化学工業、日清オイリオ、日本無線、ニッピ、東京製綱、東海パルプ、サッポロビール、他。

渋沢栄一と共に近代日本を築いた実業家の豪快なる生涯!
「人捨てるとき我これを拾う」誰も引き受けないところに商機はある

明治を食いつくした男 大倉喜八郎

新品価格
¥1,620から
(2019/6/28 23:06時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




もののふの国 著者 天野純希

もののふの国
著者 天野純希


新たな知識を求めてこの本と出逢う
日本国には積み重ねてきた歴史がある。
もののふ達が築いてきた歴史である。
この物語はまずは源平の巻から始まる。
鎌倉幕府を開いた源頼朝、彼の人生から始まり彼の生涯が簡潔にまとめられ書かれている。
平家であらずものは人であらず、まさに勘違いした考え方であるがこのような考え方が繁栄を滅ぼすのである。
これは私たちも学ぶべきことである。
今日本は世界で見ても指折りの経済大国である。
生きていくことに不便は無い国である。
確かに貧富の差が広がってきているが、しかしそれでも生きていくことができないほどではない。
ビジネスの世界では人手不足が目立つ。
つまり仕事を選ばなければ、どれだけでも働き口はあると言うのである。
しかし今のビジネスマンは仕事を選んでお金を稼ごうとする。
だからこそ人手不足が生じるのである。
さてこの人手不足をどのように補うかが大切である。
外からの移民の受け入れをするのかどうか、ましてやAIでなんとか乗り切ることができるのであるかどうかいろいろ考えなければならない。
そんな中私たちは新しい人生を歩まなければならないし、新しい文明を開かなければならない。
より住みやすい世の中、より幸せな社会へ向けて。
そのためにはまずは今は注目されている高齢者の運転ミスである。
ここにAIを持ってきて自動運転をすると言う考えは非常に素晴らしいことである。
この世の中から交通事故をなくしたいと言う気持ちは誰もが持っている。
そして高齢者も事故を起こしたくて起こってるわけではない。
しかし残念ながら起こってしまうのである。
だからこそ文明の発達は非常に大切なことである。
どのような発展を望むのか、どのようなことに投資をするかが大切である。
歴史は対立を求めている。
これはいつの時代も同じことである。
問題は何と何が対立するかである。
人と人の対立だけを避けていただきたい。
これからはAIと人との対決になっていくのではないかと思う。
対立の中でもがき苦しみ生き残った男がもののふの国の歴史となっていくのである。
そんな世の中の生き残りだと言うことを、子孫であると言うことを誇りに思っても良いのではないかと私は思う。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


あるとき、男は政府軍の猛攻を逃れ、ある洞窟に辿り着いた。そこで男は、自らにのみ語りかける<声>の存在に気づく。
その<声>は、かつてこの国の支配者階級だった武士の千年近くに亘る壮大な戦いの歴史を物語りはじめる――。
本年度歴史小説最大の話題作、ここに誕生! 『小説BOC』「螺旋プロジェクト」中世・近世篇

もののふの国 (単行本)

新品価格
¥1,944から
(2019/6/28 23:01時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




大人の週末起業 著者 藤井孝一

大人の週末起業
著者 藤井孝一


新たな知識を求めてこの本と出逢う
なぜこのような本が出回っているのかというと、サラリーマン、中でもミドル以降の人たちが、新しい苦難に直面しているからだそうです。
つまり新しい時代に突入したと言うことです。
60歳になって定年を迎えてもなかなか退職できない時代になっています。
1つは人手不足1つは資金不足であります。
その中であなたたちはどのようにして幸せを手に入れるのかを考えなければなりません。
そのためにもやはり本を読むことが大切なことです。
本を読む人だけがたどり着く世界、これを目指しましょう。
そしたらおのずと、会社だけに甘える事は難しいと感じるはずです。
だからこそ自分で稼ぐと言う経験をしなければなりません。
しかし会社を辞める事はリスクがあります。
だからこそ会社を辞めずに起業することが大切だということです。
そしてこの本週末起業と言う題名にたどり着くのです。
町中の時代になって誰もがサラリーマンを卒業してからも働き続ける必要が出てきています。
卒業後は自分で稼げる力が必要になっているのです。
稼げる力は、できるだけ早く、できれば今の会社にいるうちに鍛えておく必要があるのです。
定年退職後も幸せに行きたいなら、会社を辞めずに起業する週末起業がお勧めです。
大人世代には固有の強みと弱みがあり、強みを生かし弱みをカバーするには、自分のキャリアを生かした専門家として起業する大人の週末起業がおすすめとなります。
自分年表を作って、自分の好きなこと、得意なことを再発見する必要があるのです。
それが見つかったらビジネスとして稼げるか目処を立てる必要があります。
専門家を名乗り、肩書を作り、プロフィールを作り名刺を作りスタートするのです。
専門家を名乗る以上は売り込みをしてはいけません。
まずは情報発信をすることで認知を高め見込み客を集めておく必要があります。
セミナーなどを開催し来場者のうち希望者に無料相談を実施する必要があります。
その過程で相談者から依頼される形でコンサルティング契約を成約するのです。
週末起業を始めるにあたり、これだけはやっていけないことを押さえておく必要があります。
いくらぐらい稼げるようになったら会社を辞めてもいいか目安を覚えておくのが必要です。
失敗は当たり前、何度か失敗することを想定しておく必要があります。
会社を辞めると失うものがある、急に不安にならないように想定しておかなければなりません。
読書をしてあなた自身の足跡を残す」ことがあなた自身の成長や、あなた自身の成功を促すと私は考えます。
あなたにはどんな1行が届き、どんな言葉が残りましたか?


あのベストセラー『週末起業』から16年、令和の時代に待望の“大人版"週末起業が満を持して登場!

本書は、ベストセラー『週末起業』の著者である藤井孝一氏が、大人向けに週末起業の始め方を書き下ろした作品です。

週末起業とは、会社に勤めながら、週末は自分のビジネスを立ち上げ、軌道に乗ったら独立する、そんな起業スタイルのことです。
藤井氏が20年ほど前、サラリーマンに向けて提唱を始めた起業法です。

それから20年、いまや週末起業は当たり前になりましたが、今回あえて大人版を出すのは、
40代、50代のミドル層のサラリーマンが、新たな苦難に直面しているからです。
苦難とは、「長寿」です。人生が100年になってしまったことで、定年退職してからも、人生がだらだら続くことになりました。
その結果、大半の人は稼ぐ手段を失ったまま、人生ばかりが長くなる時代になったのです。
退職金などの蓄えは間違いなく底をつくでしょう。

人生の後半戦を幸せに過ごすには、何よりお金が大事ですが、それを継続的に確保する方法論は未だ語られていません。

そこで今回、藤井氏は「週末起業実践会」で2万人超のビジネスパーソンを指導してきた経験をもとに、
ミドル層の大人に向けて、一人一人の経験や人脈、趣味などを活かした週末起業の始め方を指南!
成功例を交えながら具体的に話を展開します。

Chapter0 人生100年時代の衝撃。「稼ぐ力」で生き残る
Chapter1 こんな定年後はイヤだ! 定年残酷物語
Chapter2 小さな起業を成功させる! 「大人の週末起業」
Chapter3 大人の週末起業はこうやる! ~準備編 ネタを見つける~
Chapter4 大人の週末起業はこうやる! ~実践編 顧客を獲得する~
Chapter5 起業のやってはいけない! 10のタブー

大人の週末起業

新品価格
¥1,598から
(2019/6/28 22:57時点)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村




忍者AdMax

忍者AdMax 忍者AdMax

検索フォーム

プロフィール

ホロコサン

Author:ホロコサン
FC2ブログへようこそ!

広告

広告

広告

amazon

日本ブログ村

楽天

amazon おまかせ

amazon ベストセラー

カテゴリ

フリーエリア

本